楽天ゴールドと楽天プレミアムはどっちがお得?

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードはどちらも年会費がかかる分特典や付帯サービスが充実しています。 それぞれのメリットや特徴を比較してみます。

楽天カードの上位カードとして人気がある、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカード。

年会費の違いだけを見ると、楽天ゴールドカードが2,200円(税込)なのに対して、楽天プレミアムカードは11,000円(税込)と少し高めです。

一見お手頃な楽天ゴールドの方がお得に見えますが、値段の違いにはそれなりに納得する理由があります。

今回は、2枚のカードを徹底比較して、それぞれのメリットやデメリットを紹介します。どちらのカードにしようか悩んでいる人は、是非参考にしてみて下さい。

新規入会&利用で最大5,000ポイントプレゼント

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天カードのメリット

  • 年会費無料
  • 楽天市場でポイント3倍
  • 海外旅行傷害保険は利用付帯で最高2,000万円

楽天カードのデメリット

  • ETCカードが有料
  • 広告メールが多い
  • 問い合わせがしにくい

2つのカードスペックを比較

基本スペックで比較

楽天ゴールドと楽天プレミアムは年会費に8,000円の差があります。どっちのカードがお得なのか、基本スペックを詳しく比較してみます。

まずは、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの基本スペックを比較してみます。

項目 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード
年会費 2,200円(税込) 11,000円(税込)
入会条件 20歳以上の安定収入のある方 20歳以上の安定収入のある方
家族会員の年会費 500円 500円
ETCカード年会費 無料 無料
発行スピード 最短3営業日 最短3営業日
ショッピング限度額 200万円 300万円
国際ブランド VISA・JCB・Master VISA・JCB・Master・アメックス

両カードともETCカードの年会費が無料で、よく車に乗る人にメリットが高いです。通行料金でも楽天ポイントが100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まります。

楽天ゴールドカードの国際ブランドはアメックスは選択出来ないので、アメックス限定特典を利用したい人は楽天プレミアムカードがオススメです。

楽天ゴールドカードの利用可能額は最高200万円ですが、楽天プレミアムカードは1.5倍の300万円まで利用出来ます。

楽天プレミアムカードの方が年会費は高くなりますが、限度額が300万円まで利用出来るので、余裕をもってカードを使いたい人にメリットは大きいです。

ポイント還元率

楽天ゴールドと楽天プレミアムのポイント還元率はどちらも1%と同じですが、優待やキャンペーンの利用で大きく差が出ます。で

次にポイント還元率で比較してみます。

基本還元率はどちらも同じ1%なので、街の加盟店で使うとどちらも100円につき1ポイントが貯まります。

項目 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード
通常ポイント還元率 1%
(100円につき1ポイント)
1%
(100円につき1ポイント)
楽天市場の還元率 ポイント2倍 ポイント4倍
SPU 3倍~13.5倍 5~15.5倍
誕生月のポイント還元 楽天市場で+1%還元 楽天市場で+1%還元

「基本還元率が一緒なら、年会費が安い楽天ゴールドカードの方がお得?」と思いますが、楽天市場での還元率は楽天プレミアムカードの方がお得度が高いです。

楽天ゴールドカードは楽天市場でいつでもポイント3倍が貯まりますが、楽天プレミアムカードなら楽天市場でいつでもポイント5倍が貯まります。

楽天市場の利用頻度が高い人やネットショッピングが好きな人には、楽天プレミアムカードがオススメです。

空港ラウンジ

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカード両カードとも、空港ラウンジを無料で利用出来ます。利用上限に差があるため、詳しく比較します。

楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードどちらも国内主要空港+ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国/仁川国際空港ラウンジを無料で利用出来ます。

空港ラウンジの比較

  • 楽天ゴールドカード…年2回まで無料
  • 楽天プレミアムカード…何度でも無料

楽天ゴールドカードは、年に2回しか空港ラウンジを無料で利用出来ません

ただ、年会費が2,200円(税込)と格安なので、飛行機の利用頻度が年に1~2回の人にピッタリです。

それ以上飛行機に乗る人なら楽天プレミアムカードの方がお得に利用出来ます。

利用出来る空港ラウンジ

  • 北海道:新千歳空港、函館空港、旭川空港
  • 東北:青森空港、秋田空港、仙台国際空港
  • 北陸:新潟空港、富山空港、小松空港
  • 関東:成田国際空港、羽田空港(※)
  • 中部:中部国際空港セントレア、富士山静岡空港
  • 近畿:関西国際空港、伊丹空港、神戸空港
  • 中国:岡山空港、広島空港、米子鬼太郎空港、山口宇部空港、出雲縁結び空港
  • 四国:高松空港、松山空港、徳島阿波おどり空港
  • 九州:福岡空港、北九州空港、九州佐賀国際空港、大分空港、
    長崎空港、阿蘇くまもと空港、宮崎ブーゲンビリア空港、鹿児島空港
  • 沖縄:那覇空港
  • 海外:ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国/仁川空港

海外旅行保険

楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードどちらも海外旅行保険が付帯するので、海外での病気やケガはもちろん、カメラなど盗難された時にも心強いです。

ただ、8,000円という年会費の差が、補償額と付帯内容に大きく出ています。

海外旅行保険 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード
付帯条件 利用付帯 自動付帯
(一部利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 2,000万円 5,000万円
(自動付帯4,000万円
利用付帯1,000万円)
傷害治療費用 200万円 300万円
疾病治療費用 200万円 300万円
賠償責任(自己負担額なし) 2,000万円 3,000万円
救援者費用 200万円 200万円
携行品損害
(自己負担額3,000円)
20万円 200万円

海外旅行保険には、自動付帯タイプと利用付帯タイプがあります。

自動付帯と利用付帯の違い

  • 自動付帯:カードを持っているだけでOK
  • 利用付帯:旅行代金の支払いなどに使わないと保険がおりない

楽天ゴールドカードは利用付帯なので、事前に旅行代金を支払った場合のみ補償されます。

一方、楽天プレミアムカードは年会費が高い分、自動付帯で補償額も大きいので、旅行や出張によく行く人にメリットが大きいです。

楽天プレミアムカードの方がお得な理由

  • 楽天ゴールドカードの補償内容は楽天カードと同額
  • 楽天プレミアムカードは自動付帯

楽天ゴールドカードの補償内容は年会費無料の楽天カードと同額なので、ゴールドカードとして少し物足りないのがデメリットです。

国内旅行保険

楽天プレミアムカードには、最高5,000万円の国内旅行保険が付帯しますが、楽天ゴールドカードには国内旅行保険は付いていません

楽天プレミアムカードの国内旅行保険

  • 付帯条件…自動付帯
  • 死亡後遺障害…5,000万円
  • 入院保険金…5,000円/日
  • 通院保険金…3,000円/日

また、楽天プレミアムカードには最高300万円のショッピング保険も付いています。

楽天プレミアムカードで購入した商品の損害が、購入日から90日間補償されます。1万円未満の購入品は補償対象外です。

項目 楽天プレミアムカードの動産総合保険
補償限度額 年間300 万
自己負担額 1回の事故につき3,000円

新規入会&利用で最大7,000ポイントプレゼント

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,200円(税込)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天プレミアムだけにある特典

ここからは、楽天プレミアムカードだけにあるメリットを解説します。

プライオリティパスが無料

楽天プレミアムカードはプレステージ会員のプライオリティ・パスが無料で付帯します。年会費11,000円(税込)という安さで持てるのでかなりお得です。

楽天プレミアムカードを持つ最大のメリットは、プレステージ会員のプライオリティ・パスが無料で付帯する点です。

プライオリティパスとは、世界1,300カ所以上の空港ラウンジが何度でも無料で利用出来るカードの事をいいます。

プライオリティ・パスとは

空港又は空港ターミナルビルと提携し、サービスを提供している。クレジットカードの空港ラウンジとの最大の相違点は、空港での保安検査場を超えた場所に、ラウンジが立地している点である。

引用元:ウィキペディア

プレステージ会員のプライオリティ・パスは本来、約4万円という高額な年会費がかかりますが、楽天プレミアムカードなら年会費11,000円(税込)という安さで持てるのでかなりお得です。

プライオリティパスがあれば、軽食やアルコールを含むドリンクを無料で利用できます。

プライオリティ・パスは本会員のみの特典なので、同伴者がラウンジを利用するには1人につき3,300円(税込)がかかります。

また、空港によってはシャワーも無料で利用できるので、旅の疲れをリフレッシュも出来ます。

選べる3つの優待コース

楽天プレミアムカードには3つの選べる優待サービスが付いていて、楽天市場の買い物や宿泊予約で還元率がアップします。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

楽天プレミアムカードでは、ライフスタイルに合わせて選べる3つの優待サービスがあります。

選べる優待サービス

  • 楽天市場コース:毎週火曜日と木曜日は楽天市場でポイント1倍加算
  • トラベルコース:楽天トラベルの宿泊施設を予約するとポイント1倍加算
  • エンタメコース:Rakuten TVと楽天ブックスの利用でポイント1倍加算

楽天プレミアムカードは楽天市場の商品がいつでもポイント5倍で購入出来ますが、楽天市場コースを選ぶと火曜日と木曜日に+1%が加算されるので合計で還元率6%を獲得出来ます。

また、頻繁に旅行に行く人や、家族旅行を楽しむ人なら楽天トラベルコースがオススメです。

楽天トラベルコースなら、楽天トラベルの宿泊施設を予約する際に楽天プレミアムカードで決済するとポイント1倍加算されます。

例えば、60,000円分の決済をすれば1,800円分のポイントをゲットできるのでお得です。

エンタメコースは、楽天ブックスと楽天TVの利用分でポイントが1%加算されます。有料チャンネル放送をよく見る人にオススメです。

他社の有料チャンネルの利用料を楽天カードで決済しているなら、Rakuten TVを利用した方が賢いかもしれません。

新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

楽天プレミアムカード

満足ポイント 4.8

年会費11,000円(税込)
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

まとめ

プライオリティパスが欲しいなら楽天プレミアムカード

楽天ゴールドと楽天プレミアムカードのポイント還元率は、サービスの利用によって前後しますが、基本の還元率は1%と同じです。

1番差が出る所は旅行保険とプライオリティパスです。

通常なら、年会費が高額なハイクラスカードに付帯するので、年会費11,000円(税込)のカードに付いているのはかなり珍しいです。

まとめ

  • 楽天プレミアムカードが向いている人…海外旅行によく行く、楽天のサービスをよく利用する
  • 楽天ゴールドカードが向いている人…年1~2回しか旅行に行かない、楽天ポイントをしっかり貯めたいけど年会費を抑えたい

海外出張や旅行によく行く人は楽天プレミアムカードの方がお得です。

空港ラウンジを年に2回程度利用するけど、年会費は出来るだけ抑えたい、、という人には年会費2,200円(税込)の楽天ゴールドで十分だと思います。

以上、楽天ゴールドと楽天プレミアムはどっちがお得?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:楽天ゴールドと楽天プレミアムはどっちがお得?のまとめ

楽天カードの関連記事と最新コラム

楽天カードの情報まとめ

今回、ユーザー目線で興味のあるカード情報や専門的な解説も踏まえ、楽天カードのコラムを以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,200円(税込)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

ポイントのコラム

三井住友カードで貯めたVポイントの1番おすすめの交換先を紹介します。さらにVポイントの有効期限やポイント交換時の注意点も詳しく解説します。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

SiteLock