楽天市場を使うなら楽天カード。Yahoo!を使うならYahooカードの使い分けが良いです

楽天市場を使うなら楽天カード

ネットで買い物をする時、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングのどれかが多いと思います。

買い物は楽天市場と決めているので、楽天カードのみを使っている人もいれば、Yahooショッピングでも買い物をするので2枚のカードを使っている人もいると思います。

この場合、ポイントをどう貯めるか?が問題になります。

  • ポイントを1本化にしたいので1枚のカードで両方で買い物をする
  • それぞれのカードを使い分けながら買い物をする

それぞれのクレジットカードを使う方がポイントは多めに貯まります。今回その辺りも調べてみました。

楽天カードのメリット

楽天市場でいつでもポイント3倍

楽天カードの通常のポイント還元率は1%ですが、楽天市場で利用するとポイントは3倍になります。SPUを合わせると最大16倍も可能です。楽天市場の利用者にとって、必須のクレジットカードといえます。

楽天カードのメリット・デメリット。ポイントと年会費

項目 内容
年会費 無料
ポイント還元率 1%
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB、アメックス
入会条件 高校生を除く18歳以上
家族カード 年会費は無料で5枚まで発行可能
ETCカード 500円(税別)
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 なし

楽天ではSPU(スーパーポイントアッププログラム)といって、楽天の対象サービスを使うことでポイント倍率を上げれるプログラムがあります。

例えば、楽天カードを使わず楽天市場で買い物をするとポイント1倍にしかなりませんが、楽天カードで決済するだけでポイント3倍を獲得出来ます。

お得な2つの理由

  • 基本ポイント…1倍
  • 楽天カード決済分…2倍

合計:ポイント3倍

SPUの条件をすべてクリアすると100円につき最大16ポイント(還元率16%)が貯まります。

毎月5と0のつく日はポイント5倍

毎月5と0の付く日に楽天市場・楽天ブックス・楽天koboで買い物をすると、通常の還元率3%から還元率5%にアップします。

5の倍数日なので、5日、10日、15日、20日、25日、30日が対象日です。

事前にエントリーして楽天カードで支払いをする事が条件で、ポイント5倍の内訳は以下のとおりです。

5倍の内訳

  • 楽天市場での買い物…1%
  • 楽天カード利用…1%
  • 楽天カード利用によるSPUボーナス…1%
  • 5と0のつく日のポイント…2%

合計還元率:5%

5と0のつく日に買い物を集中させるとかなりのポイントが獲得できます。

Yahooカードのメリット

Yahoo・ロハコでポイント3倍

Tポイントが貯まる最強のクレジットカードで、楽天カードと同じく年会費無料の高ポイント還元率カードとして人気があります。

YahooショッピングやLOHACOで最強のコンビネーションを発揮します。

yahooカードは年会費無料

項目 内容
年会費 無料
基本ポイント還元率 1%
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
入会条件 高校生を除く18歳以上
家族カード 年会費無料で5枚まで発行可能
ETCカード 500円(税別)
海外旅行保険 なし
ショッピング保険 年間100万円まで。
補償期間は商品購入から90日以内。自己負担3,000円

Yahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)でYahooカードを使うとポイント3倍(還元率3%)を獲得出来ます。

ポイント3倍の内訳

  • クレジット通常ポイント…1倍(通常ポイント)
  • 利用ポイント…1倍(期間限定Tポイント)
  • ストアポイント…1倍(通常ポイント)

合計:ポイント3倍

※2019年8月から期間限定TポイントはPayPay残高に変更します。

5のつく日はYahoo!ショッピングでポイント5倍

毎月5日・15日・25日はYahoo!ショッピングでポイント5倍になる「5のつく日キャンペーン」が開催されます。

楽天市場が対抗した形で5のつく日はポイント5倍になるキャンペーンを始めたくらい、人気のキャンペーンです。

エントリーは開催日ごとに必要で、Yahooカードで支払いをする事が条件です。

ポイント5倍の内訳

  • 通常ポイント…1倍
  • エントリー…2倍
  • アプリ経由…2倍

合計:ポイント5倍

ソフトバンクユーザーはポイント10倍

YahooカードがあればYahoo!ショッピングでいつでもポイント3倍で買い物が出来ますが、Yahooカード会員でソフトバンクのスマホを持っていればYahoo!ショッピングでいつでもポイント10倍で買い物が出来ます。

エントリーなしで毎日10倍で買い物が出来るので、Yahoo!ショッピングの買い物は、Yahooカードとソフトバンクの組み合わせが最強です。

ポイントの内訳

  • 基本ポイント:1倍(通常ポイント)
  • Yahoo!プレミアムの特典:4倍(期間限定ポイント)
  • ソフトバンクユーザー限定特典:5倍(期間限定ポイント)

合計:ポイント10倍

Yahooカードがすごい理由 Yahooカードがすごい理由 Tポイントが最強に貯まるクレジットカード。それがYahooカードです。年会費は無料で、Yahoo!ショッピングとLOHACOを利用することによって、Tポイントは3倍になります。5のつく日は還元率を合わせるとポイントが最高8倍になります。また、ふるさと納税の支払いに使ってもTポイントは貯まります。 この記事を読む

楽天カードとYahooカードの比較

楽天カードとYahooカードの基本スペックを比較をしてみます。

項目 楽天カード Yahooカード
入会条件 高校生を除く18歳以上 高校生を除く18歳以上
年会費 無料 無料
家族カード 無料 無料
国際ブランド JCB
VISA
Mastercard
アメックス
JCB
VISA
Mastercard
ETCカード 500円(税別) 500円(税別)
ポイント還元率 1% 1%
旅行保険 海外旅行保険
最高2,000万円(利用付帯)
なし
ショッピング保険 なし 年間100万円まで

基本スペックは共通する部分が多いですが、よく見ると細かな違いがあります。

楽天カードの国際ブランドはアメックスも選択でき、海外旅行保険が付帯して旅行にも強い印象です。

Yahooカードは旅行保険は付いてませんが、ネットやリアル店舗での買い物を補償してくれるショッピング保険が年100万円まで付帯するのでもしもの時も安心です。

楽天カード独自の特典

  • SPUでポイント最大16倍
  • 毎月5と0のつく日はポイント5倍
  • 楽天スーパーSALEでポイント最大10倍
  • 楽天銀行で金利2倍+ポイント10倍
  • 楽天優勝でポイント最大4倍

Yahooカード独自の特典

  • 毎週月曜日ウエルシアでポイント2倍
  • 5のつく日はポイント5倍
  • Yahooプレミアム登録でポイント7倍
  • ソフトバンクユーザーはポイント10倍
  • Tモール経由でポイントの2重取り

独自の特典が1番の違いとなり、楽天ではポイント最大16倍になるポイントプログラムや毎月5のつく日はポイント5倍になるなど、楽天市場でお得になるポイントアップ制度が充実してます。

一方、Yahooカードでも同じく5のつく日はポイント5倍となり、ソフトバンクユーザーがいつでもポイント10倍になるなどYahoo!ショッピングでお得に買物が出来ます。

ポイント交換をする

楽天ポイントギフトカードをTポイントで買う

楽天ポイントギフトカードはTポイントで買える

実は、楽天ポイントはTポイントで購入が出来ます

「楽天ポイントギフトカード」とは?

楽天市場でのお買い物など楽天の各種サービスでご利用いただけるギフトカードです。

全国のコンビニ、スーパー等でご購入いただけます。

カードをご購入後、ウェブサイトにてご購入分のポイントを受け取る事ができます。

その方法は、Yahooショッピングで楽天ポイントギフトカードを購入するやり方です。額面より1割くらい上乗せして売られていますが、1,500円分の楽天ギフトカードなら1,600円くらいで購入できます。

支払いはTポイントが使えます。

Tポイントを楽天ポイントに交換する方法

Yahooショッピングを開く

・楽天ポイントギフトカードを購入する

・支払いはTポイントで払う

つまり、Yahooカードで貯めたポイントを使って楽天ポイントに交換するのと同じになります。ポイントサイトなどを経由する必要もないので便利で早いです。

残念ながら楽天ポイントをTポイントに交換するおいしい方法はありません。唯一の方法はANAマイルに移行して、ANAマイルからTポイントに交換する方法ですが、これだと半分になりますのでオススメできません。

楽天ポイントをTポイントに交換する方法

・楽天ポイント→ANAマイルに移行(半分に)

・ANAマイル→Tポイントに交換(等価交換)

両方で貯めた方がポイントは貯まる

YahooショッピングやLOHACOで楽天カードを使ったり、または楽天市場でYahooカードを使ってもポイント還元率は1%にしかならないので、これだとお得感はありません。

各ショッピングサイトに合うクレジットカードを使う方がポイントは多く貯まります。商品を買うときに、「楽天市場にはあるのにYahooショッピングには売っていなかった」という事もありません。

各カードで多めに貯めたポイントで割引きや無料で買いましょう。

この2枚のカードは審査がかなり柔軟で維持費のコストがかからないので、2枚持ちをして楽天市場では楽天カード、YahooショッピングならYahooカードといったように使い分ける戦略がおすすめです。

以上、楽天を使うなら楽天カード、Yahoo!を使うならYahooカードの使い分けが良いです。のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:楽天市場を使うなら楽天カード。Yahooを使うならYahooカードの使い分けが良いです

買い物するならAmazonと楽天どっち?メリットを比較してみた 買い物するならAmazonと楽天のどっちがお得? Amazonだけにある6個のメリット。楽天のメリットとデメリットをカンタンにまとめました。Amazonのメリットは、レビューの信頼性、プライム会員だと音楽や映画など充実したサービスが受けれる。楽天のメリットは品数の多さ、逆にデメリットはメールが多いなどいろいろあります。今回はそれらをまとめました。 この記事を読む ポイント失効に要注意!期間限定楽天ポイントの使い方 楽天の期間限定ポイントは、楽天ポイントカードでうまく使うべし 楽天の期間限定ポイントはサンクス、ミスドで使うことが出来ます。「ポイントで払います」とレジでいう事で、楽天の「期間限定ポイント」をサンクスで1ポイントから消費できます。しかも期間限定ポイントが優先的に消費されます この記事を読む コンビニのクレジットカード簡単まとめ 簡単早分かり!コンビニのクレジットカードまとめ コンビニって普通によく使います。その際のコンビニでの支払いって、意外と現金払いが多く、クレジットカードの利用度は低いのも実情です。今回は、コンビニでクレジットカードを利用するメリットや、どのようなカードがおすすめかまとめてみました。 この記事を読む

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

Yahooカード

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率1%~3%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

三井住友カードで全額タダになるキャンペーンを実施

三井住友カードで全額タダになるキャンペーンを実施!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天プレミアムカードの3つのコース。どれにする?

楽天プレミアムカードの3つのコース。どれにする?

ポイントのコラム

JCBプロパーカードのOki DokiポイントをANAマイル・JALマイルに移行する方法

JCBのOki Dokiポイントをマイルに交換する方法

マイルのコラム

JCBプロパーカードのOki DokiポイントをANAマイル・JALマイルに移行する方法

JCBのOki Dokiポイントをマイルに交換する方法

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

家族カードだけを退会する方法

家族カードのみの退会はできる?