楽天カードの家族カードのメリットとデメリット

楽天カードの家族カードは審査落ちする事がほぼないので、安定した収入が無くても安心です。楽天カードで家族カードを発行するメリットやデメリットを詳しく紹介します。

夫婦で違う会社のカードを持つよりも、楽天カード一択で家族カードを持つと何かと便利です。

とくに、家族全員で楽天のサービスを利用している場合は、効率よくポイントが貯まります。

今回は、楽天カードの家族カードのメリット・デメリットを解説します。

家族カードのメリット

家族カードは審査落ちが無い

家族カードの最大のメリットは、なんといっても「審査落ちがほぼない」という点です。

家族カードを申し込んだ場合の審査対象は本会員になるので、本会員が堅実に楽天カードを利用している限り家族カードの申し込みで審査落ちする事は、ほぼありません

お申し込み対象:生計を同一にする配偶者、親、子ども(18歳以上)に限ります。

ご利用可能枠 :本カード会員様のご利用可能額の範囲内でご利用いただけます。

本カード会員様のカード1枚につき、家族カードの発行可能な枚数は『お申し込み中』・『発行手続き中』のカードも含み5枚までとさせていただきます。

引用元:楽天カード

本会員に付帯する形で家族カードは発行されるので、学生やパートなど収入に不安がある人でも大丈夫です。

家族カードの申し込み条件として、本会員と生計を同一にする配偶者・親・18歳以上の子どもに限り、5枚まで発行出来ます。

新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天カードのメリット

  • 年会費無料
  • 楽天市場でポイント3倍
  • 海外旅行傷害保険は利用付帯で最高2,000万円

楽天カードのデメリット

  • ETCカードが有料
  • 広告メールが多い
  • 問い合わせがしにくい

家族分もまとめて引き落とし

家族カードの利用額は本会員と同じ口座から引き落としされます。

その為、家族の利用状況を把握する事で使い過ぎ防止にも繋がり、家計管理が楽手になるのもメリットです。

利用明細は本会員のみが確認でき、利用区分を見れば誰が何にいくら使ったか一目瞭然です。

楽天カードの家族カード利用額は本会員と同じ口座から引き落としされるので、家族の家計管理が楽になるのがメリットです。 利用明細書は本会員のみが確認出来ます。

また、楽天カードアプリには便利な「家計簿機能」があります。

すべての決済を楽天カードに集約しておけば、もはや家計簿をつける必要はありません。

家族間でポイントを共有できる

 楽天カードでは、家族カードの利用でも本会員と同じく100円につき1ポイント(還元率1%)楽天ポイントが貯まります。 家族間でポイントを共有できるのがメリットです。

家族カードの利用でも、本会員と同様に100円につき1ポイント(還元率1%)楽天ポイントが貯まります

家族カードで貯めた楽天ポイントは、本カード会員にまとめて貯まりますが、家族間でのポイント移行も簡単に出来ます

例えば、本会員の1万ポイントを娘の家族カードに移行させたり、家族で貯めたポイントを1つにまとめて家族旅行に利用したりと、ポイントの使い道が豊富なのもメリットです。

ポイント移行の注意点

  • 期間限定ポイントは移行出来ない
  • 移行できるポイントは50ポイント以上1ポイント単位
  • 移行ポイントの上限は月間1万ポイントまで

家族間のポイント移行には、期間限定ポインは利用出来ないので注意しましょう。

楽天ゴールドカード以上はかなりお得

本会員が楽天ゴールドカード以上のスペックがある場合、新規で申し込むよりも家族カードで持つ方が圧倒的にお得です。

楽天ゴールドカードの年会費は2,200(税込)、楽天プレミアムカードの年会費は11,000円(税込)ですが、家族カードならどちらも1人につき年会費550円(税込)で持てます。

カード名 年会費 家族カード
楽天ゴールドカード 2,200(税込) 550円(税込)
楽天プレミアムカード 11,000円(税込)

また、楽天ゴールドカードの家族カードがあれば、国内主要空港+ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国/仁川国際空港ラウンジを年2回まで無料で利用出来ます。

通常よりも安くゴールドカードを持てる上に空港ラウンジまで利用出来るので、ゴールドカード以上のスペックを持っている家族が居る場合は申し込みをオススメします。

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,200円(税込)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

家族カードのデメリット

デザイン・国際ブランドが選べない

楽天カードには、ディズニーデザインやYOSHIKIデザインなど、様々なデザインカードがありますが、国際ブランドやカードデザインは本会員と同じものしか発行出来ません

親が通常デザインなのに、子供だけディズニーデザインにする、といった事が出来ないのがデメリットです。

楽天カードの家族カードは、国際ブランドやカードデザインは本会員と同じものしか発行出来ないので、 自由にデザインを選べないのがデメリットです。

また、本会員がJCBの楽天カードを契約している場合は、家族カードの国際ブランドもJCBです。

ただ、日本国内で利用するならどの国際ブランドでも大差はなく、デザインにこだわりがなければそれほど大きなデメリットとは言えません。

利用限度額が本会員と共有で少なくなる

家族カードの利用可能額は、本会員の利用可能額の範囲内のみ使用できます。

例えば、ショッピング利用可能額が100万円の本会員が、すでに60万円分を使っている場合、家族カードは40万円分しか使えません。

本会員の利用可能額がシェアされるイメージで、家族の利用額が増えれば本会員の利用額が減るというケースも出てきます。

注意点

  • 家族会員の利用額が多い場合は別々でカード契約をするのがオススメ

本会員の限度額が減りすぎて困る程に家族会員の利用額が多い場合は、別々でカードを契約したほうが良いかもしれません。

新規入会のキャンペーンポイントが少ない

楽天カードに入会すると、新規入会特典として最高5,000ポイントが貰えますが、家族カードの契約で進呈されるポイントは最高3,000ポイントです。

キャンペーンの時期によっては貰えるポイント数は変動しますが、常に本会員よりは少なく設定されています。

楽天カードは高校生を除く18歳以上なら契約出来るので、入会ポイントを最大限に欲しい場合、個別に楽天カードを契約する方がお得です。

家族カ-ド入会キャンペ-ンポイントの付与日

  • 本会員と同時申し込み…家族カード発行日の翌月25日頃
  • 家族カードを追加申し込み…家族カード発行日から3カ月後の25日頃

家族カードはETCカードが発行できない

楽天ゴールドカードは、楽天ETCカードを年会費無料で申し込み出来ます。普段よく車に乗る人や 旅行が趣味の人にメリットが大きいです。

楽天カードでは、本会員のみ楽天ETCカードを発行出来ます

その為、家族カードを何枚発行したとしても、家族カードには楽天ETCカードを付帯出来ません

家族カードには楽天ETCカードを付帯することが出来ません。
楽天ビジネスカードでETCカードを申込みされる際、2枚目より1枚につき年会費550円(税込)となります。

引用元:楽天カード

クレジットカード会社によってはETCカードを複数枚発行しているケースもありますが、楽天カードのETCカードは1枚だけです。

夫婦で別々の車に乗って、各々でETCカードを利用したい場合は不便かもしれません。

新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

まとめ

楽天カードの家族カードのまとめ

楽天カードの家族カードには、メリットもデメリットもあります。

楽天カードの家族カードのまとめ

メリット

  • 家族カードは審査落ちがない
  • 家族間でポイントが移動できる
  • 楽天ゴールドの家族カードなら空港ラウンジが使える

デメリット

  • 国際ブランドが選べない
  • 利用限度額が共有になる
  • 家族カードはETCカードが作れない

以上、楽天カードの家族カードのメリットとデメリットでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:楽天カードの家族カードのメリットとデメリット

楽天カードの関連記事と最新コラム

楽天カードの情報まとめ

今回、ユーザー目線で興味のあるカード情報や専門的な解説も踏まえ、楽天カードのコラムを以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,200円(税込)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説