楽天カードと楽天ゴールドはどっちが良い?

楽天カードと楽天ゴールドはどっちが良い?

楽天カードと楽天ゴールドを比較

数あるクレジットカードの中でも楽天カードは圧倒的な人気があります。

そんな楽天カードにも色々な種類があり、中でも使い勝手が良いが楽天カードと楽天ゴールドカードです。

楽天カードと楽天ゴールドを比較

楽天ゴールドカードは上位カードというイメージですが、ゴールドと言っても格安な年会費で持てるのでどちらを持つかで悩む人も多いと思います。

そこで、それぞれのカードの特徴やメリットを分かりやすく比較してみました。

項目 楽天カード 楽天ゴールドカード
申し込み資格 18歳以上 20歳以上
年会費 無料 2,000円(税別)
家族カード 無料 500円(税別)
国際ブランド VISA、MasterCard
JCB、AMEX
VISA、MasterCard
JCB
ETCカード 500円(税別) 無料
利用限度額 最大100万円 最大200万円
通常還元率 1% 1%
楽天市場の還元率 3% 5%
空港ラウンジの利用 年2回無料
国内旅行傷害保険
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
ショッピング保険

2枚の大きな違いは、楽天市場のポイント還元率と空港ラウンジの無料利用です。アメックスブランドは楽天カードのみ選べます。

楽天カードと楽天ゴールドの損益分岐点は年間10万円

楽天ゴールドカードは年会費2,000円(税別)がかかりますが、楽天市場でよく買い物する人なら年会費を簡単に回収できます。

楽天市場での還元率

  • 楽天カード…100円=3ポイント(還元率3%)
  • 楽天ゴールドカード…100円=5ポイント(還元率5%)

楽天市場では楽天ゴールドカードの方が2%多くポイントが貯まります。

つまり、楽天市場で年間10万円以上使うなら楽天後ゴールドの方が得になります。

例)楽天市場で10万円買い物をした場合

  • 楽天カード…3,000ポイント
  • 楽天ゴールドカード…5,000ポイント

楽天市場で10万円使うと年会費がペイ出来るので、年間利用額が10万円以下なら楽天カード、それ以上なら楽天ゴールドカードという基準で選ぶのがオススメです。

楽天ゴールドだけにあるメリット

楽天ゴールドカードには、楽天カードにはないメリットが沢山あります。

楽天ゴールドカード

ゴールドだけのメリット

  • 空港ラウンジが年2回無料
  • 楽天市場でポイント5倍
  • ETCカードの年会費無料
  • 利用限度額が最大200万円
  • 紙の明細書が無料

楽天市場でいつでもポイント5倍になるのが最大のメリットです。

常時5倍なので、楽天スーパーセールや5の付く日はさらにポイント倍率がアップします。

さらに年に1~2回、海外旅行に行く人には空港ラウンジを年2回無料はピッタリです。

楽天市場でそこまで買い物しない人でもラウンジを利用するなら、これだけで年会費をペイ出来ます。

ちなみにハワイのラウンジは何回でも無料で利用出来ます。

楽天市場を使うなら楽天カード。Yahoo!を使うならヤフーカードの使い分けが良いです 楽天市場を使うなら楽天カード 買い物は楽天市場と決めているので、楽天カードのみを使っている人もいれば、Yahooショッピングでも買い物をするので2枚のカードを使っている人もいると思います。この場合、ポイントをどう貯めるか?が問題になります。ポイントを1本化にしたいので1枚のカードで両方で買い物をする 。それぞれのカードを使い分けながら買い物をする この記事を読む

基本の還元率は同じ

楽天カードと楽天ゴールドカードの基本還元率は同じ1%です。

楽天ゴールドカードがポイント5倍になるのは楽天市場だけなので、街の加盟店だと貯まるポイントは全く同じです。

楽天カードと楽天ゴールドの還元率

  • 基本還元率…100円につき1P(還元率1%)
楽天の期間限定ポイントの期限と使い道 楽天の期間限定ポイントは、楽天ポイントカードでうまく使うべし 楽天の期間限定ポイントはサンクス、ミスドで使うことが出来ます。「ポイントで払います」とレジでいう事で、楽天の「期間限定ポイント」をサンクスで1ポイントから消費できます。しかも期間限定ポイントが優先的に消費されます この記事を読む

旅行保険の内容も同じ

旅行保険の内容も同じ

ゴールドカードと言うと付帯保険が手厚いイメージがありますが、楽天カードと楽天ゴールドカードの補償内容は同じです。

どちらも国内旅行保険は付帯せず、海外旅行保険のみ補償されます。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害 20万円(免責金額3,000 円)

最高2,000万円の利用付帯のみなので、年会費無料の楽天カードからすると十分ですが、楽天ゴールドカードからすると少し物足りないです。

ゴールドカードならではのお得さを実感するなら、楽天市場でのポイント還元率や空港ラウンジを利用するかが重要になります。

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,000円(税別)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

まとめ

年会費無料の楽天カードに対して、楽天ゴールドカードは2,000円(税別)の年会費がかかります。

年会費は絶対に無料がいい!という人からすると高く感じますが、一般的なゴールドカードと比べると2,000円(税別)は破格の安さです。

この年会費以上の価値を感じるかどうかは、空港ラウンジや楽天市場の利用頻度によって変わります。

楽天カードが向いてる人

  • 年会費は家族カード共に無料がいい
  • 楽天市場で最低でも還元率3%以上貯めたい

楽天ゴールドカードが向いてる人

  • 空港ラウンジを利用する
  • 楽天市場で年間10万円以上買い物する
  • ETCカードを無料で使いたい
  • 楽天市場で最低でも還元率5%以上貯めたい

どちらも基本のポイント還元率は1%と高く、ポイントが貯まりやすいのには変わりありません。ニーズに合わせて選べるのも楽天カードのメリットです。

以上、楽天カードと楽天ゴールドはどっちが良い?でした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

参照:楽天カードと楽天ゴールドはどっちが良い?

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,000円(税別)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友VISAカードの年会費が安くなる

三井住友カードの年会費を安くする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天プレミアムカードの3つのコース。どれにする?

楽天プレミアムカードの3つのコースはどれがおすすめ?

ポイントのコラム

ETCでお得なクレジットカードランキング

ETCでお得なクレジットカードランキング

マイルのコラム

AmazonでANAマイルを貯める方法

AmazonでANAマイルを貯める方法!

空港のコラム

空港ラウンジが無料のクレジットカードランキング

空港ラウンジが無料のクレジットカードランキング

ゴールドカードのコラム

三井住友カード ゴールドの審査は甘い

三井住友カード ゴールドの審査は厳しい?

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

海外旅行保険付きクレジットカードランキング

海外旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

新社会人に人気のクレジットカードランキング

新社会人に人気のクレジットカードランキング

その他のコラム

法人・事業主向けクレジットカードランキング

法人・事業主向けクレジットカードランキング