ドトールコーヒーでクレジットカードや電子マネーで支払いは出来るのか?

国内に1,107店(2019年7月末現在)を展開している「ドトールーコーヒー」は、1杯220円~のリーズナブルなコーヒーなどを提供しています。駅前に店舗があるケースも多く、待ち合わせなんかにも便利です。

そんなドトールコーヒーですが、現金以外にはどんな支払い方法があるのでしょうか。クレジットカードや電子マネーで支払いが出来るのか?1番お得な支払い方法を紹介します。

ドトールの支払い方法まとめ

ドトールは電子マネーでも支払いがが出来ます!

コーヒーショップなどの少額決済なら、クレジットカードや電子マネーでサクっと支払いを済ませてポイントも貯めれると便利でお得です。

よくドトールに行く人であれば、現金払いではなくポイントが貯めれる決済方法で得をしたいところですが、ドトールでクレジットカードは使えるのでしょうか?ドトールの支払い方法をまとめました。

決済方法    
クレジットカード ×
交通系電子マネー Suica
PASMO
ICOCA
はやかけん
manaca
nimoca
SUGOCA
Kitaca
TOICA
電子マネー iD ×
QUICPay
楽天Edy
nanaco
WAON
ドトールバリューカード(プリペイドカード)
QRコード決済 ×

結論から言ってドトールではクレジットカード払いは出来ません

利用出来る決済方法は2択で、交通系電子マネーかドトール独自の電子マネー「ドトールバリューカード」のみです。意外と支払い方法が少ないんです。

ドトールで使える決済方法あ2つ

  • 交通系電子マネー
  • ドトールバリューカード

交通系電子マネーは定番のSuicaやICOCAをはじめ、はやかけんやSUGOCAなど九州で活躍する電子マネーも使えます。※PiTaPaは対象外です。

ドトールで使える決済方法

ドトールはJR、私鉄、地下鉄などの主要各駅に必ずといっていいほど店舗展開をしているので、出勤途中などに利用しやすいのもメリットです。

ただ、コンビニなどでは定番のiDやクイックペイが使えないのは不便です。ただし、アリオなどのショッピングモールなどに入っている店舗は、ショッピングモール自体が承認している電子マネーは利用できるケースもあります。

マクドナルドはクレジットカード払い・電子マネー払いが出来る? マクドナルドはクレジットカード払い・電子マネー・QRコアード払いが出来る 2017年11月からすべてのクレジットカード払いが出来るようになりました。6大国際ブランドに対応しています。電子マネーもiD、QUICPay、楽天Edy、WAON、nanacoをはじめ、交通系電子マネーでの支払いが可能になりました。 この記事を読む

ドトールの決済はドトールバリューカードが1番お得

ドトールの決済はドトールバリューカードが1番お得

ドトールバリューカードはドトールで使える独自の電子マネーで、ドトールの店舗で入手出来ます。

バリューカード購入時に300円の発行手数料がかかりますが、購入時に300ポイントがプレゼントされるので、実質無料です。

プリペイドカードなので事前のチャージが必要で、チャージ時と利用時どちらもポイントが付くのがメリットです。

ドトールバリューカードでポイント2重取り

  • チャージ時…2,000円以上のチャージで金額の5%~10%貯まる
  • 利用時…100円につき1ポイントが貯まる

チャージ(還元率5%)+利用時(還元率1%)=還元率6%とドトール最強にお得に買い物が出来るカードです。

貯まったポイントは、10ポイント10円単位でドリンクやフード、コーヒー豆など全商品に使えます。チャージは1,000円単位で最大3万円まで可能です。

ランクアップ制度

チャージ時に付与されるポイントが5~10%と変動するのは、年間の購入金額に応じて会員ランクが決まるからです。

ドトールを利用すればする程、チャージ時のポイントがアップします。

ドトールのランクアップ制度

会員ランク

  • シルバーランク:年間購入金額2万円未満 … 5%
  • ゴールドランク:年間購入金額2万円以上5万円未満… 7%
  • プラチナランク:年間購入金額5万円以上 …10%

最初はシルバーランクの還元率5%からスタートですが、はじめの時点で還元率5%はかなりお得度が高いです。

10%を目指すとなると、だいたい1週間に2.3回のペースでドトールに行く人なら達成出来ます。

チャージは1,000円から出来ますが、チャージでポイントをゲットするには2,000円以上のチャージが必要です。ちょこちょこチャージするより2,000以上のチャージをする方がお得です。

ランクアップ制度に参加するには、ドトールのWebサイトマイドトールへの登録が必要です。

ネットならクレジットチャージが可能

店舗でのチャージは現金のみですが、ネットからならクレジットチャージが出来ます。

チャージに利用できるクレジットカードは以下の3つで、アメックスやダイナースはチャージに使えません。

チャージ可能なクレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

クレジットチャージにすればクレジットカード側のポイントも貯まるので、現金チャージより確実にお得です。

バリューカードはどれくらいお得なのか?

ポイント還元率1%のカードで1万円をチャージをすると以下のようになりました。シルバーランクなので還元率は5%です。

ドトール バリューカード

1万円チャージで500ポイントが付与されるので、それが大きいです。これだけで5万円分のコーヒーを飲んだのと同じポイントになります。

2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む ケンタッキーフライドチキンはクレジットカード・電子マネーが使える? ケンタッキーフライドチキンはクレジットカードが使える? ケンタッキーはクレジット払いが出来る店舗と出来ない店舗があります。カードが使える店舗は25%。内訳は「VISA、MasterCard、アメックス、JCB、ダイナースクラブ」に対応しており、電子マネーで支払いが出来る店舗もあります。 この記事を読む

Tポイントが終了、dポイントが新たに導入

これまでドトールではTポイントを貯めたり使ったり出来ましたが、2019年4月19日をもって終了しました。

Tポイントが終了、dポイントが新たに導入

コーヒー代でコツコツとTポイントを貯めてた人はかなり残念ですが、Tポイント終了と同時に新たに2019年6月3日からドトールにdポイントが導入されました。

dポイントが貯まる

  • 支払い時にdポイントカードを提示…200円につき1ポイント

Tポイントの還元率は、100円につき1ポイント(還元率1%)だったので、0.5%に半減されたのは少し残念です。

dポイントカードはわざわざカードを作らなくもアプリがあるので、スマホ提示でもdポイントを貯めれます。

貯まったdポイントは、1ポイント1円としてドトールをはじめとするdポイント加盟店で使えます。

バリューカードへのチャージはdカードがお得

バリューカードへのチャージはdカードがお得

ドトールバリューカードへのチャージは、還元率1%の楽天カードやヤフーカードでもお得ですが、1番オススメしたいのがdカードです。

ドトールはdカードの特約店なので、通常の1%に加えて特約店ポイントが加算されます。

dカードのチャージポイント

  • dカード決済分:100円につき1P(還元率1%)
  • 特約店ポイント:100円につき3P(還元率3%)

合計還元率:4% 

チャージだけで4%を獲得出来ます。そこにバリューカードの10%と商品購入分の1%を合わせると、なんとポイント最大15%を獲得出来ます。

dカードのチャージポイント

  • dカードからのチャージ:4%
  • バリューカードチャージ:10%
  • 商品購入分:1%

合計還元率:15%

定期的にドトールに行く人なら還元率15%は決してハードルは高くないです。

まとめ

ドトールコーヒーの支払い方法ですが、結局クレジットカードでの支払いは出来ない事がわかりました。

まとめ

  • クレジット払いは出来ない
  • 電子マネーは交通系電子マネーのみ
  • バリューカードで払うのが1番お得
  • クレジットチャージはdカードがオススメ

クレカはダメとしても、nanacoや楽天Edyなどの有名電子マネーも使えないのは残念です。

ドトールによく行く人でポイント還元を受けたいなら、バリューカードを作ったほうが手っ取り早いです。dカードでチャージするだけでコーヒー1杯分くらいのポイントをゲット出来ます。

以上、ドトールコーヒーでクレジットカードや電子マネーで支払いは出来るのか?でした。

モスバーガーでクレジットカード払いはできる?還元率は最大5~6% モスバーガーでクレジットカード払いはできる 毎月25~29日の「モスカードの日」は4%のポイント付与されるので、その日に還元率1.0%のカードでチャージをすれば還元率5.0%の出来上がりです。オリコカードなど入会後半年間が2.0%のカードなら還元率6.0%になります。 この記事を読む

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:ドトールコーヒーでクレジットカードや電子マネーで支払いは出来るのか?

このコラムにおすすめのカード

三井住友VISAクラシックカード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~0.65%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

「ビュー・スイカ」カード

満足ポイント 4.7

年会費477円(税別)
還元率0.5%~1.5%
ETC477円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JQ CARDセゾン

満足ポイント 4.6

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット