デニーズはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

デニーズはクレジットカード払い・電子マネ・スマホ決済が出来る?

画像引用:デニーズ

デニーズで使える支払い方法

クレジットカード

デニーズでは、全ての店舗でクレジットカードが利用出来ます。

デニーズでは、全ての店舗でクレジットカードが利用出来ます

デニーズで使えるクレジットカード

  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナース
  • 銀聯カード
  • ディスカバー

銀聯カードも使えるので、観光客の方も不便なく使えます。

支払い回数は1回のみで、電子マネーとの併用は出来ないので注意しましょう。

参考URL:デニーズ公式サイト 「お支払方法のご案内」

電子マネー

デニーズでは、iDやクイックペイ、Suicaなどの交通系電子マネー(交通系ICカードなど)を利用出来ます。

国内のメジャー電子マネーをほぼ網羅していて、使えない電子マネーはPiTaPaくらいです。

支払い方法
電子マネー QUICPay
iD
楽天Edy
nanaco
交通系電子マネー Suica
PASMO
manaca
SUGOCA
TOICA
nimoca
Kitaca
ICOCA
はやかけん

この中でも、電子マネーnanacoのみ店舗での現金チャージが出来ます

チャージ金額は1,000円単位で、残高と今回チャージ額を合わせて5万円までです。

デニーズでは、電子マネーnanacoのみ店舗での現金チャージが出来ます。

nanacoはデニーズと同じセブン&アイグループが発行しているという事で、他の電子マネーと比べると使いやすさは抜群です。

デニーズでnanaco決済すると、200円につき1ポイント(還元率0.5%)が貯まります。

還元率はあまり高くないですが、貯まったポイントは1ポイント1円としてnanaccにチャージしてレジ使えるので、ポイントの循環が出来る点ではお得です。

スマホ決済(QRコード決済)

デニーズでは、全店舗でPayPayやau PAYなどのスマホ決済(QRコード決済)を利用出来ます

デニーズで使えるスマホ決済

  • PayPay
  • d払い
  • auPay
  • 楽天Pay
  • LINE pay
  • メルペイ
  • SmartCode
  • Jcoin
  • BankPay
  • ゆうちょPay
  • AlipayWeChatPay
  • チケットレストランタッチ

アリペイやウィーチャットペイなど中国系のスマホ決済や、ゆうちょPayなど銀行系スマホ決済にも対応しているので、有名なスマホ決済は全て使えると思っていて大丈夫です。

また、企業が福利厚生として導入している「チケットレストランタッチ」という、電子カードタイプのお食事券でも支払いが出来ます。デニーズでは、企業が福利厚生として導入している「チケットレストランタッチ」という、電子カードタイプのお食事券でも支払いが出来ます。

電子マネーのiDと同じ読み取り機を使って利用するので、レジでは「iDで払います」と伝えて専用端末にタッチしましょう。

ギフトカード・商品券

デニーズでは、セブン&アイ共通商品券やクレジットカード会社が発行するJCBギフトやVISAギフトで支払いが出来ます。

デニーズでは、セブン&アイ共通商品券やクレジットカード会社が発行するJCBギフトやVISAギフトで支払いが出来ます。

デニーズで使えるギフトカード
ギフト券 セブン&アイ共通商品券
JCBギフト
DCギフト
VISAギフト
VJAギフト
UCギフト
三菱UFJニコスギフト
お食事券 ジェフグルメカード
プリペイドカード クオカード

この中で、お釣りが出るのは「セブン&アイ共通商品券」と「ジェフグルメカード」だけです。

どちらも他の商品券とも併用出来るので、現金を使わずギフト券のみで支払いが出来ます。

参考URL:「全国共通お食事券ジェフグルメカード」が使えるお店

デニーズでお得になる支払い方法

d払いで還元率1.5%

d払いの支払い方法にdカードを設定すると1

デニーズでは、楽天ポイントやTポイントなどのポイントシステムはありませんが、スマホ決済のd払いを利用すればdポイントを貯めたり使ったり出来ます

d払いでdポイントを貯める・使う

  • 貯まる:200円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • 使える:1ポイント1円

d払いで支払うと200円につき1ポイント(還元率0.5%)のdポイントが貯まります。

それだけだと還元率は低いですが、d払いの支払い方法にdカードを設定すると100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まるので、合計で還元率1.5%を獲得出来ます

年会費無料で発行出来るdカードは、カードの利用100円につき1ポイント(還元率1%)のdポイントが貯まります。

dカードの最大のメリットは、年会費が永年無料で還元率が常時1%と高いところです。

dカードを紐づけたd払いで買い物をすると還元率1.5%~2.5%を獲得出来るので、スマホ決済でお得にポイントを貯めたい人にも向いてます。

ドコモのスマホや回線を持っていなくてもお得にポイントを貯めれるので、メインカードとしてはもちろん、サブカードとして持っておくのもおすすめです。

dカードのメリット

  • 年会費が永年無料
  • ポイント還元率1%
  • dカード特約店でポイントの2重取りが出来る
  • d払いで還元率1.5%以上
  • ドコモの支払いで1,000円につき10P貯まる
  • dカードポイントモールの利用でポイントの2重取り
  • 毎週金曜日と土曜日は「d曜日」で還元率最大4.5%
  • ETCカードでポイントが貯まる
  • 最高2,000万円の海外旅行保険(29歳以下限定)
  • 最高1,000万円の国内旅行保険(29歳以下限定)
  • 国内航空便遅延費用補償(29歳以下限定)
  • 年間100万円のショッピング保険
  • スマホの紛失や盗難で最大1万円補償

毎週金曜日と土曜日はテイクアウトで還元率最大4.5%

毎週金曜日と土曜日に開催されているd曜日では、対象サイトの買い物をd払いで支払うだけでポイントが最大4.5%貯まります。

デニーズでは、スマホで事前注文が出来る便利なテイクアウトサービスがあります。

スマホで注文と決済を済ませておけば、あとは店に行って商品を受け取るだけでOKなので、混む時間帯でもレジに並ばないでいいのがメリットです。

テイクアウトはd払いがお得

  • 毎週金曜日と土曜日のテイクアウトなら、d払いで還元率最大4.5%

d払いでは、毎週金曜日と土曜日は「d曜日」というネット限定のポイントアップキャンペーンが開催されています。

d払いのアプリ内に「EPARK」というテイクアウトサービスがあり、そこからデニーズの注文・決済するとポイントが最大4.5%貯まります

還元率4.5%の内訳

  • 通常ポイント:100円につき0.5ポイント(還元率0.5%)
  • d払いの支払い方法をdカードに設定:100円につき1ポイント(還元率1%)
  • d曜日にエントリーして買い物:3%還元

合計還元率4.5%

例えば、dカードを紐付けたd払いで5,000円(税込)分の買い物をした場合、150ポイントが貯まります。獲得出来るポイントの上限は毎月1万ポイントまでです。

dカードはネットショッピングでいつでも還元率1%が貯まりますが、毎週金曜日と土曜日は dカードを紐付けたd払いで支払った方が、還元率が高くなります。

電話や店頭でもテイクアウトの注文は出来ますが、d払いアプリからのネット注文のみ還元率4.5%還元の対象となります。

d曜日はエントリーが必須ですが、キャンペーンの開催期間内なら買い物前と後どちらでも有効なので、買い物前にエントリーし忘れても大丈夫です。

dカード以外のクレジットカードを支払い方法に設定した場合は、dポイントの進呈対象外になるので注意しましょう。

まとめ

nanacoは使いやすいけど還元率がイマイチ

デニーズでは、主要クレジットカードや電子マネー、さらに数多くのスマホ決済が使えるので、現金を持っていなくても気軽に立ち寄れます。

デニーズの決済方法まとめ

  • クレジット・電子マネー・スマホ決済が使える
  • ギフトカードや商品券が豊富
  • 共通ポイントが貯まらない

電子マネーのnanacoは、デニーズと同じセブン&アイグループが発行しているので、1番お得な支払い方法はnanaco?と思いますが、案外そうでもありません。

nanaco決済の場合、ポイントは200円につき1ポイント(還元率0.5%)とあまり高くなく、nanacoと相性のいいクレジットカード「セブンカード・プラス」でさえ、還元率1%止まりです。

デニーズでお得に支払うなら、還元率の高いクレジットカードとスマホ決済を組み合わせるのが1番お得です。テイクアウトならd払いで還元率4.5%を獲得出来ます

以上、デニーズはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:デニーズはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

このコラムにおすすめのカード

dカード

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1%~2%
ETC初年度無料
翌年以降 条件付き無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

dカード GOLD

満足ポイント 4.9

年会費11,000円(税込)
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このコラムを読んだ人はこちらのコラムも興味があるかも

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説