ケンタッキーはクレジットカード・電子マネー・スマホ決済が使える?

ケンタッキーはクレジットカード・電子マネー・スマホ決済が使える?

画像引用:ケンタッキー

少し前まで、ケンタッキーの支払い方法といえば現金払いが一般的でしたが、最近ではほとんどの店舗でクレジットカードや電子マネーが使えるようになりました。

また、ケンタッキーはPontaポイントの加盟店なので、貯まっているPontaポイントで全額払いも出来ます。

今回は、ケンタッキーで使える決済方法やお得にポイントをゲット出来る支払い方法を詳しく解説していきます。

ケンタッキーで使える支払い方法

クレジットカードが使える

ケンタッキーでは、ほぼ全ての店舗でクレジットカードが使えます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ケンタッキーでは、ほぼ全ての店舗でクレジットカードが使えます

基本的にサインレスで利用出来るので、現金で支払うよりもはるかにスムーズです。

ケンタッキーで使えるクレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナースクラブ

銀聯カードは利用出来ないですが、基本的にはクレジットカードは使えると思っていて大丈夫です。

電子マネーも充実

ケンタッキーでは、楽天EdyやiD、クイックペイ、Suicaなどの交通系電子マネー(交通系ICカードなど)を利用出来ます。

国内のメジャー電子マネーは全部使えるので、現金を持ち合わせていない時にも便利です。

支払い方法
電子マネー QUICPay
iD
楽天Edy
nanaco
WAON
JCB PREMO
交通系電子マネー Suica
PASMO
manaca
SUGOCA
TOICA
nimoca
Kitaca
ICOCA
はやかけん

各店舗によって使える電子マネーは違うので、対象店舗は、公式サイトからチェックしてみて下さい。

参考URL:ケンタッキー公式サイト 店舗検索

スマホ決済(QRコード決済)

ケンタッキーでは、PayPayやLINEペイなど数多くのスマホ決済(QRコード決済)を利用出来ます。

ケンタッキーでは、PayPayやLINEペイなど数多くのスマホ決済(QRコード決済)を利用出来ます

スマホさえ持っていればモスバーガーでご飯を食べられるので、「お金に触りたくない」といった衛生面が気になる人にもメリットが大きいです。

ケンタッキーで使えるコード決済

  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • LINE Pay
  • メルペイ
  • au PAY
  • d払い
  • ゆうちょPay
  • Smart Code
  • アリペイ
  • ウィーシャットペイ
  • atone
  • pring(プリン)
  • K PLUS

人気のスマホ決済はだいたい利用出来るので、ケンタッキーならどのスマホ決済でも使える、と思っていてOKです。

アリペイなどの中国系のコード決済も使えるので、観光に来た方でも不便なく使えます。

紐付けるクレジットカードは、ペイペイならPayPayカード、楽天ペイなら楽天カードといったように、組み合わせ次第で還元率が高くなります。

Pontaポイントで支払う

ケンタッキーはPontaポイントの加盟店なので、会計時にポイントカードやポイントカードアプリを提示すると、200円につき1ポイント(還元率0.5%)のPontaポイントが貯まります。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ケンタッキーはPontaポイントの加盟店なので、会計時にポイントカードやポイントカードアプリを提示すると、200円につき1ポイント(還元率0.5%)のPontaポイントが貯まります

貯まったポイントは、10ポイント10円としてケンタッキーの支払いに使えます

注意点

  • クレジットや電子マネー決済だとポイントは貯まらない

ケンタッキーでは、現金払い、KFCカード、ジェフグルメカードで支払いをした場合のみ、Pontaポイントが貯まります。

残念ながらクレジットカードや電子マネー決済ではポイントは貯められないので、ポイント2重取りは出来ないのがデメリットです。

ポイントが貯まる支払い方法

  1. 現金払い
  2. KFCカード
  3. ジェフグルメカード

ちなみに、予約した商品を自宅に届けてくれる「KFCネットオーダー」はポイント付与の対象です。

ローソンPontaプラス

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率1%~6%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

KFCカード

KFCカードとは、事前にチャージした分だけ利用出来るケンタッキー専用のプリペイドカードです。

KFCカードとは、事前にチャージした分だけ利用出来るケンタッキー専用のプリペイドカードです。

利用やチャージを繰り返して何度でも使えるので、頻繁にケンタッキーに行く人は持っておくとかなり重宝します。

店舗で「KFCカードをください」と伝えれば、無料で即時発行が出来ます。

KFCカードのメリット

  • スピーディーに会計が出来る
  • 現金との併用払いができる
  • Pontaポイントが貯まる

KFCカードが残高不足だった場合、店頭でチャージをするか不足分を現金で支払えます

また、クレジットカードや電子マネーの支払いだとPontaポイントは貯められないですが、KFCカードなら200円の利用につき1ポイントが貯まります

項目 詳細
チャージ方法 店頭のレジ
チャージ金額 500円単位(上限5万円)
有効期限 最終使用日から2年間

チャージ方法は店頭での現金チャージのみ行えます。

KFCカードの有効期限は最終使用日から2年間で、この2年間全く使わなかった場合はカードの権利が失効して使えなくなるので注意しましょう。

デメリット

  • クレジットチャージが出来ない

飲食店が独自に発行しているプリペイドカードの多くは、利用時とチャージでポイントの2重取りが出来ますが、残念ながらKFCカードではクレジットチャージが出来ません

その為、ケンタッキーではKFCカードが1番お得!という訳ではなく、どちらかと言うと自分で使うよりはギフトとしてプレゼントする方が適していると思います。

ジェフグルメカードが使える

ケンタッキーでは、お食事券のジェフグルメカードで支払いが出来ます。  1枚500円として利用でき、500円未満の商品を買った場合はおつりが貰えるので、コーヒーだけ注文しても損せず使えるのがメリットです。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ケンタッキーでは、お食事券のジェフグルメカードで支払いが出来ます。

1枚500円として利用でき、500円未満の商品を買った場合はおつりが貰えるので、コーヒーだけ注文しても損せず使えるのがメリットです。

ジェフグルメカードを使うメリット

  • お釣りが出る
  • 有効期限がない
  • 金券ショップで安く買える
  • 金券払いでもPontaポイントが貯まる

ジェフグルメカードには有効期限がないので、ゆっくり使えるのがメリットです。

しかもジェフグルメカードで支払った場合でも200円につき1ポイント(還元率0.5%)Pontaポイントが貯まるので、支払い前にPontaポイントカードを提示しましょう。

ジェフグルメカードは、Yahooショッピングや楽天市場でも買えますが、1円でもお得に決済したい場合は金券ショップで買うのがオススメです。

ネット注文やデリバリーサービス

KFCネットオーダー

ケンタッキーでは、スマホで事前注文が出来る「KFCネットオーダー」があります。  スマホで注文と決済を済ませておけば、あとは店に行って商品を受け取るだけでOKなので、混む時間帯でもレジに並ばないでいいのがメリットです。

ケンタッキーでは、スマホで事前注文が出来る「KFCネットオーダー」があります。

スマホで注文と決済を済ませておけば、あとは店に行って商品を受け取るだけでOKなので、混む時間帯でもレジに並ばないでいいのがメリットです。

支払い方法はクレジットカードかPontaポイントでの支払いのみ対応していて、全額Pontaポイントで支払う事も出来ます。

KFCネットオーダーの支払い方法

  • クレジットカード決済
  • Pontaポイント

ちなみに、KFCネットオーダーで予約だけして店舗で支払う事も出来ますが、支払い方法は同じくクレジットカード決済のみです。

店頭だと支払い方法は充実してそうに思いますが、電子マネーやスマホ決済は使えないので注意しましょう。

KFCネットオーダーは最低注文金額がないので、チキン1本から気軽に注文出来ます。仕事帰りにスマホで注文をしておけば店に着く頃にはちょうど受け取れるので便利です。

デリバリーサービス

ケンタッキーでは、スマホで簡単に注文出来るデリバリーサービスがあります。  1,500円(税込)以上の商品を送料300円で宅配してくれるので、外出をしたくない時にも便利です。

ケンタッキーでは、スマホで簡単に注文出来るデリバリーサービスがあります。

1,500円(税込)以上の商品を送料300円で宅配してくれるので、外出をしたくない時にも便利です。

デリバリーサービス

  • 支払い方法:クレジットカード決済/現金
  • 配送料:一律300円
  • 最低注文金額:1,500円から

支払い方法はクレジットカード決済と現金払いから選べます

デリバリーで頼めるメニューは店舗と少し違いますが、定番のオリジナルチキンやデリバリー限定の商品など注文出来ます。

Q.時間指定の「配達予約」はできますか?

A.15分間隔で時間を指定してご予約できます。ご予約は2週間先まで承っております。

引用元:ケンタッキー公式サイト「 よくある質問 」

ケンタッキーのデリバリーは15分単位で時間指定ができ、最大2週間後まで予約出来るので、あらかじめ予定が決まってる時には早めに注文が出来ます。

配送料がかかる分、店舗で食べるよりは割高になりますが、仕事などで忙しいときには重宝します。

ケンタッキーでお得になる支払い方法

スマホ決済で還元率1.5%以上

ケンタッキーの支払い方法で1番お得なのが 還元率の高いクレジットカードとスマホ決済の組み合わせです。上手く組み合わせたら還元率1.5%を獲得出来ます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ケンタッキーで利用出来る支払い方法は色々ありますが、中でも1番オススメしたいのが還元率の高いクレジットカードとスマホ決済の組み合わせです。

特にオススメしたいのが「d払い」「楽天Pay」「au Pay」で、以下の組み合わせで支払えば還元率1.5%を獲得出来ます

オススメの組み合わせ チャージと利用 合計還元率
dカード×d払い チャージ:1%
利用時:0.5%
1.5%
楽天カード×楽天Pay チャージ:0.5%
利用時:1%
オリコカード×au Pay チャージ:1%
利用時:0.5%

どれも同じ還元率なので、普段から楽天市場を利用する人なら楽天ペイ、ドコモユーザーはd払い、といったようにライフスタイルに合わせて使うのがベストです。

参考URL:dカード公式サイト dカード×d払いで還元率1.5%

まとめ

まとめ

ケンタッキーでは、クレジットカードや電子マネーだけでなく、PayPayや楽天ペイといったコード決済が利用出来ます。

現金が無くても、スマホさえもっていればケンタッキーに行けるのでかなり便利です。

以上、ケンタッキーはクレジットカード・電子マネー・スマホ決済が使える?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:ケンタッキーはクレジットカード・電子マネー・スマホ決済が使える?

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1.0%~5.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このコラムを読んだ人はこちらのコラムも興味があるかも

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説