買い物するならAmazonと楽天どっち?メリットを比較してみた

買い物するならAmazonと楽天どっち?メリットを比較してみた

ネットで買い物をする時は、Amazonか楽天市場のどちらかが多いと思います。

同じ商品を販売しているケースが多く、値段や貯まるポイントを考えると、どっちで購入する方がお得なのか? 

今回、Amazonと楽天市場ではどっちがお得に買い物を出来るのか、ポイント・価格・サービス内容の3つに比重を置いて説明します。

今回、Amazonと楽天で比較する項目

  • ポイント
  • 価格
  • サービス内容

ポイントは多く貯まるのはどっち?

ぶっちぎりで楽天の勝ち

楽天カードなら楽天市場、AmazonカードならAmazonといった、各ショッピングサイトに合った組み合わせで買い物をする事が、最大限にポイントを貯めるコツです。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

楽天カードなら楽天市場、AmazonカードならAmazonといった各ショッピングサイトに合った組み合わせで買い物をする事が、最大限にポイントを貯めるコツです。

ショッピングサイト別の還元率

  • 楽天市場で楽天カード利用…3%
  • AmazonでAmazonカード利用…1.5%

楽天カードの基本ポイントは100円につき1ポイント(還元率1%)ですが、楽天市場ではポイントが3倍貯まります。

一方、Amazon MastercardをAmazonで利用すると還元率1.5%が貯まり、プライム会員だと2%までアップしますが、それでも楽天カードには及びません。

さらに楽天市場では、ポイントが最大14倍になるポイントプログラムやポイントが最大10倍になるお買い物マラソンなど独自の特典が充実してます。

ポイントの貯まりやすさは楽天カード×楽天市場の組み合わせが1番お得です。

ポイントを多く貯めるコツ

  • 楽天カードとAmazon Mastercardの2枚持ちをする

各ショッピングサイトに合うクレジットカードを使う方がポイントは何倍も多く貯まるので、出来れば2枚持ちをするのがベストです。

新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天カードのメリット

  • 年会費無料
  • 楽天市場でポイント3倍
  • 海外旅行傷害保険は利用付帯で最高2,000万円

楽天カードのデメリット

  • ETCカードが有料
  • 広告メールが多い
  • 問い合わせがしにくい

基本スペックの比較

楽天カードとAmazonカードの比較

楽天カードとAmazon Mastercardはどちらも年会費が永年無料で基本還元率は1%と同じですが、よく見ると細かな違いがあります。基本スペックを分かりやすく比較してみます。

まずは、楽天カードとAmazon Mastercardの基本スペックを比較してみます。

両カードとも年会費が永年無料で基本還元率は1%と同じですが、よく見ると細かな違いがあります。

項目 楽天カード Amazon Mastercard
年会費 無料 無料
家族カード 無料 無料
国際ブランド VISA・JCB・ MasterCard・アメックス MasterCard
ETCカード 550円(税込) 無料
貯まるポイント 楽天ポイント Amazonポイント
基本還元率 1% 1%
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
ショッピング保険 年間200万円まで

Amazon MastercardはETCカードが無料なので、車によく乗る人にもメリットがあります。

どちらも最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しますが、ショッピング保険はAmazon Mastercardのみ付いています。

基本スペックだけを比べるとAmazon Mastercardの方が有利に見えますが、両カードとも使い方によっては還元率が何倍にもアップするので、賢くカードを使うコツをこれから紹介します。

実際、商品はどっちが安いか調べてみた

全く同じ商品6個の値段を比較

Amazonと楽天市場で同じ商品を購入するならどちらの方が安いのか?比較してみました。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

商品を買う時、Amazonと楽天市場で値段を比べる時があります。

楽天市場は送料がかかる商品が多いので少し面倒ですが、パッと見るとどちらが安いかだいたい分かります。

今回、全く同じ商品6個の値段を比較してみました。なるべく公平性が出るように「ショップリー」さんを使っています。Amazonはプライム会員を前提にしています。

商品 Amazon 楽天
Amazonと楽天市場どちらの方がお得に買い物が出来るのか? Coleman(コールマン) クールステージ2ウェイグリルで安さ比較してみます。Coleman(コールマン)
クールステージ2ウェイグリル
3,861円 4,290円

Amazonと楽天市場どちらの方がお得に買い物が出来るのか? モバイルバッテリーで安さ比較してみます。

モバイルバッテリー
Anker PowerCore III Fusion 5000

3,590円 4,290円

Amazonと楽天市場どちらの方がお得に買い物が出来るのか? ニューバランスのスニーカーで安さ比較してみます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像
ニューバランス
スニーカー ML574(現行モデル)

6,825円 5,989円
Amazonと楽天市場どちらの方がお得に買い物が出来るのか? Nintendo Switchで安さ比較してみます。Nintendo Switch 本体 32,970円 32,978円
Amazonと楽天市場どちらの方がお得に買い物が出来るのか? コムテックのドライブレコーダーで安さ比較してみます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像
コムテック ドライブレコーダー HDR103
13,050円 12,470円
Amazonと楽天市場どちらの方がお得に買い物が出来るのか? 東芝のテレビで安さ比較してみます。東芝 REGZA
X9400SERIES
242,000円  247,500円

結果は4勝2敗でAmazonの方が安いという結果になりました。

楽天市場は送料がかかるイメージでしたが、最近は送料無料の商品も増えています。Amazonは価格の変動が多いので、次の日にはまた違う値段にもなる事があります。

安い方の商品を選ぶコツ

  • 購入日に2つのサイトで「型番」か「商品名」を打ち込む

Amazonと楽天市場で安い商品を探す場合は、当日に2つのサイトで「型番」か「商品名」を打ち込むしかありません。

調べるのに便利なショップリーさんはこちらです

価格が似ている場合は毎月0と5のつく日をうまく利用すると、楽天の方がポイントが多く貯まるのでお得です。

Amazonのメリット

2,000円以上の買い物なら基本的に送料無料

Amazonでは、商品の合計金額が2,000円(税込)以上の場合は基本的に送料無料で買い物が出来ます。

Amazonでは、商品の合計金額が2,000円(税込)以上の場合は基本的に送料無料で買い物が出来ます。

条件 本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額が2,000円(税込)以上 無料 無料
注文金額が2,000円(税込)未満 410円 450円

注文金額が2,000円(税込)未満の場合は410円(税込)の送料がかかるので、2,000円以内の商品1つ買うよりも、まとめ買いをするとお得です。

プライム会員のメリット

  • Amazonプライム会員は注文金額にかかわらず全て無料

Amazonプライム会員とPrime Student会員はいつでも送料無料なので、よく利用する人は加入しておくと便利です。

Amazonプライムは月額500円(税込)、年間契約なら4900円(税込)で加入出来ます。

また、Amazonで購入出来る商品は大きく分けて2種類あり、Amazonの倉庫にある商品と、一般の出品者や企業が直接Amazon上に掲載している「Amazonマーケットプレイス」という商品が混ざっています。

Amazonの店舗は2種類

  1. Amazonが販売・配送をする商品
  2. 一般の出品者が販売・配送をする商品(マーケットプレイス)

このAmazonマーケットプレイスの商品は別途送料がかかるので注意しましょう。

下記の「プライム」のマークがある商品はAmazonが販売している商品なので、これを目印にすると分かりやすいのでオススメです。

Amazonでお得に買い物をする方法 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

レビューの信頼度が高い

Amazonのレビューはどちらかと言うと辛口なものも多いので、変に星5つの商品しか無いよりは信頼感が高いです。

ただ、最近は下記のような少し変な日本語が混ざっているレビューもあるので、そういった商品はスルーをしましょう。

実際にあった怪しいレビュー

私は良い商品を買いました。柄がよく、綺麗で可愛い、とてもつかやすく、落としても、ちゃんと、全面をまもってくれる、スマホけーす。

これで星5つなのはかなり怪しいですよね。その人のレビューを見ると全て星5つでした。たぶん中華系業者の偽レビューです。

ポチ君
ポチ君
このレビュー
おれが見つけたんだぜ

Googleで偽レビューと検索をすると、下記のような記事がありました。

アマゾンで偽レビュー作りまくる不届者の正体
投稿者「軽く月10万円ぐらいは稼げますよ」

引用:東洋経済オンライン

購入時に星の数が高得点だと安心して買ってしまいますが、レビューはじっくり見ておかないと買い物に失敗する可能性が高くなるので気をつけましょう。

最近はいい加減な中国業者がほんと多いので要注意です
モンちゃん
モンちゃん

新規入会で6,000ポイントプレゼント

Amazon Mastercard

満足ポイント 4.8

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

Amazonのデメリット

プライム会員の年会費が4,900円

Amazonプライム会員とは、Amazonの様々なサービスが定額で受けれる会員制プログラムです。

加入すると、Amazonの商品が送料無料になったり映画やTV番組が見放題になりますが、年会費4900円(税込)または月額費500円(税込)がかかります。

ただ、この年会費をデメリットととるかは、Amazonのサービスをどれくらい使うかにもよります。

ポチ君
ポチ君
サービス項目が増えたよな
そうだねー。
だいぶ増えたねー
モンちゃん
モンちゃん

10年前くらい前は無料会員でもわりと翌日に届いていましたが、プライム会員が年々増えてきたせいもあって、無料会員は届くのが翌日から3日後などになってきました。

プライム会員最大のネックである年会費4900円(税込)はデメリットでもありますが、1度経験するとプライム会員なしでは考えられなくなる位にサービスが充実しています。

Amazonプライム会員のサービスはすごい

Amazonプライム会員とは、Amazonの様々なサービスが定額で受けれる会員制プログラムです。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

Amazonプライム会員になるには、年会費4900円(税込)または月額費500円(税込)が必要ですが、これに入るのと入らないのでは雲泥の差があります。

実際Amazonプライム会員になると、どのようなサービスが受けれるか?プライム会員の特典をまとめてみました。

特典 特典内容
無料の配送特典 お急ぎ便、お届け日時指定便が無料
特別取扱商品の取扱手数料が無料 一部特別取扱商品の取扱手数料が無料
プライムビデオ 映画やTV番組が見放題
プライムビデオチャンネル 月額定額料金で各チャンネルを視聴
プライムミュージック 200万曲の楽曲が聞き放題
Amazon Photos Amazon Driveに写真を容量無制限で保存
Amazonフレッシュ 生鮮食品や日用品のお届けサービス
プライム・ワードローブ 購入前に試着が出来る
プライム会員限定先行タイムセール タイムセール商品を30分早く注文出来る
プライムリーディング 対象本が読み放題
Amazon Music Unlimited 割引プランを利用可能
Amazonファミリー特典 ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など
Prime Gaming Twitchの無料チャンネルを1件登録
家族と一緒に使い放題 同居家族を2人まで家族会員として登録出来る
プライム限定価格 対象商品の割引

Amazonプライム会員ならAmazonの商品が送料無料で注文でき、お急ぎ便や時間指定も無料で出来るので、商品の到着が遅くて困る事がありません。

また、映画が見放題になるプライムビデオや、音楽が聞き放題のPrime Musicも付いているのでお家時間も楽しめます。

プライム会員のメリット

  • 他社の有料サービスに匹敵するお得さ

類似の動画配信サービス「Hulu」では、月額料金は1,026円(税込)とAmazonプライムの2倍もします。

ただ、タイトル数で比べるとHuluの方が多いですが、Amazonプライムビデオは人気映画も多く、SD画質から4K画質まで幅広く対応しています。

Amazonのサービスを最大限に使うならプライム会員は必須です。

Amazonプライムビデオ(30日間無料お試し)

楽天市場のメリット

ポイントが驚くほど貯まる

楽天市場で買い物をする最大のメリットはポイント還元率の高さです。 還元率が大幅にアップするキャンペーンを定期的に開催しているので、Amazonよりも ポイントが貯めやすいです。

楽天市場で買い物をすると、とにかくポイントがよく貯まります。

通常時でも100円につき1ポイント(還元率1%)と高還元率ですが、楽天市場では還元率が大幅にアップするキャンペーンを定期的に開催しているので、Amazonよりもポイントが貯めやすいです。

もっとポイントを貯めたい場合は、楽天カードを持っておくと楽天市場でいつでもポイントが3倍で買い物を出来るのでオススメです。

楽天市場での買い物をした場合

  • 楽天カード:3倍
  • 楽天ゴールドカード:3倍
  • 楽天プレミアムカード:5倍

毎月5と0のつく日のポイント5倍はエントリーが必要

服や食品は楽天の方が充実

食品や服など、商品の数と種類はAmazonよりも楽天市場の方が明らかに多いです。

また、写真が多く商品の特徴が分かりやすいのもメリットで、下記写真のように商品がまるで手元にあるような写真にはついクリックしてしまいそうになりますよね。これはAmazonには無い魅力です。

楽天市場は食品や服など、商品の数と種類はAmazonよりも楽天の方が明らかに多いです。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

商品のジャンルも多く、日用雑貨や家電製品、コスメやゲームなどあらゆる商品が揃っています。

店舗での買い物は、実際商品を手にとって見れるメリットがありますが、品数が少なかったり定員さんとの会話がわずらわしい事も多々あります。

その点、ネットショッピングなら空いた時間にいつでも買い物ができ、楽天市場の品揃えは豊富なので、検索すると必ずと言っていい程ヒットします。

楽天ふるさと納税は逆に儲かる

楽天ふるさと納税では、楽天ポイントを使ったり貯めたり出来ます。期間限定の楽天ポイントでもふるさと納税が出来るのがメリットです。

楽天ふるさと納税の最大のメリットは、楽天ポイントを使ったり貯めたり出来る点です。

楽天市場で買い物をするのと同じ様に、寄付金100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まります。

肉や魚、果物や酒など豪華な特産品が並んでいるので、故郷でなくとも欲しい特産品から自治体を選ぶのもアリです。

楽天ふるさと納税のメリット

  • 1%の楽天ポイントが貯まる
  • 期間限定ポイントを使ってふるさと納税が出来る
  • SPUやポイントUPキャンペーンと併用出来る

楽天ふるさと納税ならSPUやポイントUPキャンペーンと併用出来るので、年4回開催される楽天スーパーSALEのタイミングでふるさと納税をすると爆発的にポイントが貯まるのでオススメです。

自分のSPUのステージが何倍なのかにもよりますが、例えば7倍人なら1万円のふるさと納税をしたら700ポイントが貰えます

楽天ふるさと納税ならSPUやポイントUPキャンペーンと併用出来るので、年4回開催される楽天スーパーSALEのタイミングでふるさと納税をすると爆発的にポイントが貯まるのでオススメです。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ふるさと納税と言えば「ふるさとチョイス」が返礼品の数も多く有名ですがポイントシステムが無いので、楽天ふるさと納税の方が断然お得です。

楽天ふるさと納税で寄付をすると、どのくらいポイントが貯まるのかを、SPU7倍ベースで計算をしてみました。

ふるさと納税額 貯まるポイント
3万円 2,100P
4万円 2,800P
5万円 3,500P
7万円 4,900P
10万円 7,000P
20万円 14,000P
30万円  21,000P
40万円  28,000P
50万円  35,000P
70万円  49,000P
100万円  70,000P

楽天市場のデメリット

広告メールが多い

ここからは、楽天市場のデメリットを紹介します。

ポチ君
ポチ君
おおー
待ってました!
任せて~
モンちゃん
モンちゃん

楽天市場のデメリットは、とにかく広告メールが多いところです。以前より減った気もしますが、それでも多いです。

なぜメルマガが多い?

  • 商品購入時に「メルマガを受け取る」にチェックが入っているから

楽天市場で商品を買う時に「このショップからのメルマガを受け取る」にチェックが勝手に入っているので、外すのを忘れると知らない間にメルマガがバシバシ来ます。

楽天市場のメルマガやショップのメルマガを解除したい場合は、ここから一括で出来ます。

楽天メルマガ・ショップメルマガを解除はこちら

商品の到着が遅い

楽天市場は全国の店舗が発送をするのでシステムに一貫性がなく、発送が早い店舗もあればゆっくりした店舗もあります

急いでいない商品なら問題ないのですが、急いでいる時に下記のように2~5日以内にお届けとかありえません。なるべく早く送ってほしいものです。

楽天市場のデメリットの1つに、商品の到着が遅いという事がよく挙げられます。店舗によって 発送時間は大きく前後します。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

楽天はこれが普通にあります。このあたりは楽天のデメリットの代表といえます。

レビューが信頼できない

楽天のレビューは「レビューを書くとおまけをプレゼント」というのが多いので、「とにかく書いておこう」という人が多いです。

レビューを見ると「商品はまだ届いていませんが、かわいい柄だったので買いました」などが多く参考になりません。

まとめ

楽天カードは雪だるま式にポイントが貯まる

ポチ君
ポチ君
まとめが聞きたい

ポイント派の人は間違いなく楽天市場の方が貯まるので、楽天カードと合わせて使う事をオススメします。

商品の到着を急いでいる場合は、お急ぎ便や時間指定が無料(プライム会員の場合)のAmazonの方が便利ですが、商品の値段が同じならポイント分で選びましょう。

Amazonと楽天どっちが安い?

  • 急いでいる→Amazon
  • 同じくらいの価格→楽天市場(ポイント狙い)
  • 急いでいない場合→楽天市場(ポイント狙い)

楽天市場では、毎月5と0のつく日はポイント5倍になり、お買い物マラソンでポイント最大10倍貯まります。

他のキャンペーンを上手く活用すればポイントの積み増しが狙えるので、出来るだけ5と0のつく日に合わせて買い物するのがオススメです。

以上、買い物するならAmazonと楽天どっち?メリットを比較してみた。のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:買い物するならAmazonと楽天どっち?メリットを比較してみた

この記事は保険専門業の「株式会社アイデアルスマート」が提供しております。

会社名 株式会社 アイデアルスマート
コーポレートサイト https://ideal-smart.co.jp/
事業内容

・生命保険および損害保険代理業
・FP事業(家計診断・ライフプラン作成など)
・確定拠出年金コンサルティング業
・退職金の準備方法の提案・導入
・企業型確定拠出年金の導入や投資教育など
・財産分与への対策や事業継承のサポートなど
・従業員に万が一のことがあった際のお金の準備方法
・保険や金融商品を活用した節税方法
・労災保険の上乗せ保険としての対策

運営メディアサイト 住宅ローン・資産運用・保険のご相談なら神戸のFP会社アイデアルスマート
サルでもわかるクレジットカード徹底比較
サルでもわかるカードローン徹底比較
お問い合わせ お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

監修者:ファイナンシャルプランナー 高橋 尚(たかはしひさし)

サルでもわかるクレジットカードランキング 監修者:ファイナンシャルプランナー 高橋 尚

大学卒業後、都市銀行に約30年間勤務。提案業務推進と内部管理両面で幅広い銀行業務を経験。

後半15年間は、課長以上のマネジメント職として、法人営業推進、支店運営、コンプライアンス・情報セキュリティ・金商法対応等の内部管理責任者等のマネジメント職を経験。

2012年FP1級取得。現在は公益社団法人管理職。

保有資格

  • ファイナンシャルプランナー1級
  • 日商簿記2級
  • TOEIC705点

楽天カードの関連記事と最新コラム

楽天カードの情報まとめ

今回、ユーザー目線で興味のあるカード情報や専門的な解説も踏まえ、楽天カードのコラムを以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,200円(税込)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説