ハワイに行くならJCBカードが最強のクレジットカードの理由

JCBカードはハワイ最強の理由

海外に強いカードと言えばVISAやMasterCardを思い浮かべる人も多いかもしれません。

確かに加盟店の数は多いですが、実はハワイに関してだとJCBが圧倒的にお得です

ハワイではJCBカードはほとんどの店舗で使えます。

さらにJCBカードはハワイでレストランやホテルが割引価格になったり、トロリーバスやラウンジが無料で利用出来ます。

ハワイ観光でJCBカードがあると無いとではどれほど違うのか。JCBカードがハワイに強い理由を詳しく紹介します。

ワイキキトローリーが乗り放題

ワイキキトローリーが乗り放題

なぜハワイ観光にJCBカードが必須かと言うと、1つ目の理由としてワイキキトロリーが何度でも無料で乗れるからです。

トロリーはブルーラインやレッドラインなど6つの路線がありますが、全ての路線が無料になる訳ではなくワイキキ~アラモアナセンター間を走ってるピンクラインのみ無料で乗車出来ます。

6つのコース

  • ブルーライン…パノラマコースト観光コース
  • グリーンライン…ダイヤモンドヘッド観光コース
  • レッドライン…ハワイ文化観光コース
  • パープルライン…パールハーバー歴史観光コース
  • イエローライン…ホノルルダイニングエクスプレス
  • ピンクライン…ショッピングコース

ピンクラインはショッピング専用のコースで、約10分ごとに循環運転しています。停留所はワイキキ内のあちこちにあるので、買い物をしてはトロリーに乗って、ちょっと歩いてまた疲れたら乗って、と好きに乗り降り出来ます。

ワイキキトロリーのピンクラインが無料乗車出来る

ハワイ旅行でははずせない世界最大級と言われるショッピングセンター「アラモアナセンター」もピンクラインは経由するので、ハワイでも特にワイキキで買い物や食事を楽しみたい人はこれだけでJCBカードを持つべき理由になります。

トロリーの乗り方

  • 乗車時にJCBカードを提示するだけでOK

トロリーに乗るときにJCBカードを提示するだけでOKなので、とくにカードを読み込んだりはしないので楽です。下記のJCBロゴマークが付いてるカードがトロリー優待の対象カードです。

楽天カードやヤフーカードのJCBブランドでも利用出来る

無料で乗れるのはカード保有者本人だけでなく、同乗者家族も大人1名、子供2名まで無料です。同乗者が乗るときは「ファミリー」と伝えれば大丈夫です。

乗車賃無料の対象者

  • カード会員
  • 同乗者大人1名
  • 子供2名(11歳以下)

JCBカードがあるだけで子供含めて最大4人が何度でも乗り降り自由なのは大きいです。JCBカードをもってない人がトロリーに乗るには2ドル払わないと乗れない上にお釣りも貰えません

楽天カードやヤフーカードのJCBブランドでもトロリーが利用出来る

楽天カードやヤフーカード、イオンカードなどのJCBブランドでも、トロリーバスの特典は利用出来るのか?

結論から言うと、国際ブランドがJCBなら提携カードでもOKです。カード券面にJCBロゴマークが掲載されていればトロリーが無料で乗れます。

ただし、JCBプリペイドは対象外なので、トロリーの無料優待が利用出来ません。確かによく見るとロゴマークがJCBのクレジットカードと違います。

JCBプリペイドは対象外

よく似てますが、プリペイドカードはJCBマークのしたにPREPAIDって書いてます。JCBプリペイドカードはトロリーの利用は出来ないので気をつけましょう。

JCBのロゴマークがあるカードが対象

まとめ

  • JCBロゴマークがあれば提携カードでも無料乗車出来る
  • JCBプリペイドは対象外

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB一般カード

満足ポイント 4.8

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~2.5%
ETC
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ラウンジが無料で使える

ラウンジが無料で使える

無料トロリーでショッピングやハワイ観光を楽しんだ後、ちょっとした休憩に役立つのがラウンジ無料サービスです。

JCBカードがあれば、ワイキキの中心地にあるJCBプラザラウンジとJCBラウンジが無料で利用出来ます

無料で利用出来るラウンジ

ラウンジと言っても空港ラウンジとは全く別物なので、ゴールドカードじゃなくてもJCBブランドだったら提携カードでも利用出来ます。

このラウンジは日本語に完全対応してるので英語が得意じゃない人でも気軽に立ち寄れます。

JCBプラザラウンジはワイキキ・ショッピング・プラザ2階にあり、JCBプラザはアラモアナセンター1階にあります。

ワイキキにあるラウンジ

場所的に言うと少し離れているので、ここで活躍するのがピンクトロリーです。ピンクトロリーはワイキキはもちろんアラモアナ方面も行くのでどちらのラウンジも買い物ついでに行けます。

JCBプラザとJCBプラザラウンジはサービス内容も違うので、分かりやすく比較してみました。

項目 JCBプラザ JCBプラザラウンジ
インターネットサービス
Wi-Fi無料サービス
手荷物の当日中一時預かりサービス
ベビーカーレンタル ×
キッズプレイエリア利用 ×
ドリンクサービス ×
マッサージ機 ×

JCBプラザラウンジの方がドリンクサービスやマッサージ機があって快適です。JCBプラザは、キッズエリアがあったりベビーカーレンタルが出来るので、小さなお子さんがいる家族向けです。

その他にも、優待特典クーポンの配布やタクシーの手配、レストランの予約、傘の貸し出し、新聞やガイドブックを読みながらくつろげるスペースもあります。

どちらのラウンジもJCBカードが無いと利用出来ないので、ハワイ観光のちょっとした休憩に寄れるのはかなり大きいです。

JCBゴールドのインビテーションの条件は? JCBゴールドのインビテーションの条件と審査基準 今回はJCBゴールドのメリットとインビテーションの基準を解説します。JCBゴールドにアップグレードするメリット。インビテーションの基準と審査。JCBゴールドにUPするデメリットに分けて解説をしていきます。 この記事を読む JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションの条件は? JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションの条件 完全招待制のクレジットカードでJCBカードからの招待が来ないと作れません。JCBゴールドは知っているけど、JCBゴールド ザ・プレミアは初めて聞いたという人も多いと思います。今回は、JCBゴールド ザ・プレミアのメリットとインビテーションの条件について解説をします。 この記事を読む

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ハワイガイドでレストランが割引になる

ハワイガイドでレストランが割引になる

ハワイでの食事やショッピングをよりお得にしたいなら、JCBカードとアプリの組み合わせが最強です。

JCBはハワイの買い物や食事でお得になるクーポンを多く発行していて、デパートでの割引特典やレストランのデザートサービスなど約300店を超えるハワイ加盟店での優待特典が受けれます

以下のアプリをダウンロードしておくだけで優待が受けれるので、日本にいるうちにダウンロードしておく事をオススメします。

クーポンが貰えるアプリ

優待を受けるには基本的にJCBカードでの支払いが必須なので、店で会計をする際にアプリ画面の提示+カード決済で優待が受けれます。

ハワイで優待を受ける方法

さらに、JCBハワイガイドでは優待特典だけでなくワイキキトロリーの運行状況もリアルタイムでチェック出来るので、トロリーに乗る時間に合わせて店を出るタイミングもバッチリです。

JCBのキャンペーンはこんなに多い! JCBのキャンペーンはこんなに多い! 目次 ピックアップ系 ポイント系のキャンペーン キャッシュバック系 割引キャンペーン 普段なにげに使っているJCBカードですが、管理画面に入ってキャンペーンを見ると、驚くほど多い事に気づきます。 多すぎて参加していないの... この記事を読む

レンタカーの割引サービス

JCBカードがあれば、格安な値段でハワイのレンタカーを利用出来ます。

特典を利用するには、出発前に予約が必要です。

レンタカー会社 優待内容
ダラーレンタカー 10%OFF
エイビスレンタカー 10%OFF
バジェットレンタカー 15%OFF
ハーツレンタカー 5~20%OFF
ニッポンレンタカー 10ドルOFF
ナショナルカーレンタル 5~25%OFF

この中でもニッポンレンタカーは、ホノルル空港とワイキキのど真ん中に営業所があるので利用しやすくオススメです。JCBカード割引としては基本料金より1日/US10ドル引きで利用出来ます。

ニッポンレンタカーのハワイ営業所

スタッフは全て日本人で運営しているので英語が苦手な人でも安心です。しかも利用前にTカードを提示するとTポイントも貯まります。

Wi-Fiルーターレンタルが20%OFF

Wi-Fiルーターレンタルが20%OFF

海外旅行に行くのにかなり重要になるのがWi-Fi割引サービスです。

JCBカードがあれば、海外で使えるWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」を20%OFFで利用できます

公式サイトから申し込んで、JCBのクレジットカードで利用代金を決済することが条件です。

グローバルWiFiは「現地で利用出来ない場合は返金します」とまで言える位、かなり快適なネット環境が補償されてます。

ちなみにハワイでの利用で20%OFFだとどれ位安くなるかというとこんな感じです。

ハワイでの1日あたりの割引料金

  • 通常プラン(300MB)…1,170円→936円
  • 大容量(600MB)…1,470円→ 1,176円
  • 超大容量(1.1GB)…1,670円→1,336円
  • 無制限… 2,370円→1,896円

Wi-Fiルーターはあらかじめネットで事前申し込みができ、受け取り・返却は空港や宅配で出来ます。

通常ならWifiルーターの宅配受け取りに500円(税別)+宅配返却に500円(税別)の合わせて1,000円が必要ですが、これもJCBカードがあれば無料で利用出来ます。

Wifi特典

  • レンタル料金割引…エリア別定額料金×渡航日数より20%OFF
  • 受渡/返却手数料…無料

必要なのはレンタル料だけでOKなのが魅力的です。

使う時の注意点としては、電池切れの無いように予備バッテリーと常時接続しておけばOKです。

JCBプロパーカードのメリットとJCBカードの種類 JCBカードの種類と簡単まとめ JCBは日本で唯一の国際ブランドであるクレジットカードです。これは世界的にもすごい事で、JCB以外は「アメックス」と「ダイナースクラブ」だけです。国内では圧倒的な加盟店数を誇り、海外でも徐々にネットワークを広げています。そんなJCBカードを簡単にまとめてみました。 この記事を読む

まとめ

JCBカードを持ってるだけで、ハワイでこんなにも優待が受けれることが分かりました。

まとめ

  • ワイキキトローリーが無料で乗り放題
  • JCBラウンジが利用出来る
  • レストランや買い物で割引が受けれる

この他にも、エクスペディアでホテルを予約すると宿泊料金が8%OFFになったり、海外旅行中の緊急トラブル時に日本語で相談できるサポートデスクを利用出来るなど色々な面でJCBは海外に強いです。

以上、ハワイに行くならJCBカードが最強のクレジットカードの理由でした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

参照:ハワイに行くならJCBカードが最強のクレジットカード

このコラムにおすすめのカード

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCBゴールド

満足ポイント 4.8

年会費10,000円(税別)
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友VISAカードの年会費が安くなる

三井住友カードの年会費を安くする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天プレミアムカードの3つのコース。どれにする?

楽天プレミアムカードの3つのコースはどれがおすすめ?

ポイントのコラム

ETCでお得なクレジットカードランキング

ETCでお得なクレジットカードランキング

マイルのコラム

AmazonでANAマイルを貯める方法

AmazonでANAマイルを貯める方法!

空港のコラム

空港ラウンジが無料のクレジットカードランキング

空港ラウンジが無料のクレジットカードランキング

ゴールドカードのコラム

三井住友カード ゴールドの審査は甘い

三井住友カード ゴールドの審査は厳しい?

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

海外旅行保険付きクレジットカードランキング

海外旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

新社会人に人気のクレジットカードランキング

新社会人に人気のクレジットカードランキング

その他のコラム

法人・事業主向けクレジットカードランキング

法人・事業主向けクレジットカードランキング