アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

満足ポイント 4.9

アメックス・プラチナ
年会費143,000円(税込)
還元率0.5%~1.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのメリット

  • 同伴者1名まで無料のプライオリティ・パス
  • 有名ホテルの上級会員の資格が付帯
  • レストランのコース料理1名分無料
  • 年1回の無料宿泊2名分が貰える
  • 最高1億円の国内・海外旅行保険

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのおすすめポイント

特徴と年会費

アメックス・プラチナはインビテーション無しで申し込める サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

アメックスプラチナは、インビテーション無しに申し込めるプラチナカードです。

年会費は143,000円(税込)で、家族カードは4人まで無料で発行出来ます。ETCカードは新規発行手数料が935円(税込)かかりますが、年会費は無料です。

アメックスプラチナ最大のメリットは、付帯サービスの質の高さにあります。

最高1億円の国内外旅行保険や同伴者1名まで無料のプライオリティ・パス、世界130ヶ国500空港1,200ヶ所以上のラウンジを無料で利用出来ます。

アメックスプラチナのメリット

  • 24時間対応のプラチナコンシェルジュ
  • プライオリティ・パスは同伴者1名まで無料
  • レストランのコース料理1名分無料
  • 年1回ホテルの無料宿泊券がもらえる
  • 国際線手荷物無料宅配サービス
  • 1,000ヶ所以上の高級ホテルやリゾート施設で優待特典
  • ポイントの有効期限が無期限
  • 最高1億円の国内・海外旅行傷害保険
  • 海外航空機遅延保険が付帯

有名ホテルの上級会員の資格が付いているので、高級ホテルの無料アップグレードが受けられ、年に1度ホテルの無料宿泊券が貰えるなど、ブラックカード並みのサービスが付帯しています。

全てにおいて最上級のサービスが受けれるので、よく飛行機をよく利用する人や、ホテル・高級レストランで優待を受けたい人なら、年会費の元は取れます。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

満足ポイント 4.9

年会費143,000円(税込)
還元率0.5%~1.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

還元率とポイント

メンバーシップ・リワード・プラスでポイントが無期限

アメックス 還元率1%のポイントが無期限で貯まる サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

アメックス・プラチナのポイントプログラムはメンバーシップ・リワードで、100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まります。

アメックス・プラチナの最大のメリットは、ポイントの有効期限が無期限になる、メンバーシップ・リワード・プラスに無料で登録できる点です。

通常3,300円(税込)の有料サービスなのでこれだけでも価値があります。

さらに、以下の2つの無料プログラムに登録するだけで、100円=3ポイント(還元率1.5%)にアップします。

登録するだけで還元率アップ

  1. 海外利用ボーナスポイントプログラム
  2. 対象加盟店ボーナスポイントプログラム

登録するだけで、海外利用分やAmazonやYahoo!ショッピングなどの対象加盟店で還元率1.5%になり、登録しないと優待が受けれないので、注意が必要です。

ポイントの利用方法

ポイントの使い道は、大きく分けて以下の3種類から選べます。

ポイントの使い方

  1. 利用代金の充当
  2. マイルへ移行
  3. ホテル・他社ポイントへの交換

通常、貯まったポイントをANAマイルに移行するには、年会費5,500円(税込)のメンバーシップ・リワード ANAコースに登録する必要がありますが、アメックス・プラチナはこれも無料で加入出来ます。

ポイントの交換先とレート

  1. ANAマイルへ移行:1,000ポイント=1,000マイル
  2. ANA以外のマイル(14社)へ移行:1,250ポイント=1,000マイル

マイル移行は全15社の航空会社から選べますが、中でもANAマイルへの交換レートが1番お得です。

アメックス・プラチナのメリット

アメックス・プラチナは年会費13万円と高額ですが、付帯保険や優待サービスが桁違いで充実しているので、サービスをうまく活用できる人なら年会費以上の価値のあるカードと言えます。

世界中の空港ラウンジが使えるグローバル・ラウンジ・コレクション

アメックス・プラチナでは、グローバル・ラウンジ・コレクションという7つのラウンジプログラムを利用出来ます。

利用出来るラウンジとサービス

  • プライオリティ・パス(プレステージ会員)が付帯
  • センチュリオン・ラウンジ
  • デルタ スカイクラブ
  • インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ
  • エスケープ・ラウンジUS
  • エアスペース
  • プラザ・プレミアム・エアポート・ラウンジ

同伴者1名まで無料のプライオリティ・パスが付帯や、アメックスのプラチナ以上のカード会員のみ利用できるセンチュリオン・ラウンジが使えるなど、特別な時間を味わえます。

24時間対応のプラチナコンシェルジュ

アメックス・プラチナでは、24時間365日、いつでも利用出来るプラチナ・コンシェルジェサービスが付いています。

旅行や食事、ショッピングなど様々なシーンで役立ち、サプライズなどの演出の相談なども受けてもらえて便利です。

アメックスは空港サービスがこんなにすごい アメックスは空港サービスがこんなにすごい 「アメックス」ほど海外に行く際に、最大の真価を発揮出来るカードはありません。年に2回くらいの海外旅行、出張がある人はこのカードを持っているだけで大きな精神面での保険になります。 今回は海外でのアメックスのメリットをまとめてみました。 空港・トラベル編、ホテル編、保険編などで調べています。 この記事を読む

ファイン・ホテル・アンド・リゾート

会員限定のプログラム「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」では、世界1,100ヶ所以上の対象ホテルを優待料金で宿泊でき、さらに、部屋のアップグレードなどのVIP待遇が受けれます。サービス内容は以下の通りです。

対象空港

  • 12:00にチェックイン
  • 部屋のアップグレード
  • 2名分の朝食サービス
  • 客室内のWi-Fiが無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
  • ホテルのオリジナル特典

アメックスのプロパーカードと提携カードの違いのまとめ アメックスのプロパーカードと提携カードの違いをまとめました アメックスのプロパーカードは現在、9種類あります。ステータスカードといわれるのが、こちらになります。ステータスがある理由はアメックスが直接、入会審査をしているからになります。入会条件には一定の属性を設けており、学生や主婦は基準を満たしていません。 この記事を読む

ホテル・メンバーシップ

ホテルグループの上級メンバーシップやVIPプログラムに参加するには、通常だと年間登録料が必要ですが、アメックス・プラチナがあれば無条件で登録出来ます。

登録すると、部屋のアップグレードなど様々な特典が受けられ、会員だけでなく、家族会員も対象サービスなのも大きなメリットです。

上級会員になれる対象のホテルは以下の通りです。

以下の上級会員になれる

  • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
  • 「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
  • 「シャングリ・ラ・ゴールデンサークル」ジェイド会員
  • 「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート

 

年1回の無料宿泊2名分が貰える「フリー・ステイ・ギフト」

アメックス・プラチナを持っていると、カード更新時に2名分の無料宿泊券が毎年貰えます。

ヒルトンやオークラなどの対象ホテルで利用出来る宿泊券が毎年貰えるのはかなりメリットです。

手荷物無料宅配サービス

アメックス 手荷物無料宅配サービス サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

海外旅行の出発時と帰国時に、空港から自宅の間をスーツケース2個無料で配送してくれます。

重たい荷物やスーツケースがあっても、楽々旅行が楽しめます。対象空港は以下のとおりです。

対象空港

  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

アメックスを持つ優越感とそのサービス内容 アメックスを持つ優越感とそのサービス内容 アメックスがクレジットカードの王道たるゆえんは、全世界共通のステップがあることも理由の一つです。収入や社会的地位の上昇によって、カードのステップアップを目指す人にとっても分かりやすのが特徴です この記事を読む

予約困難な人気店の貸し切りが出来る「日本の極 KIWAMI 50」

予約の取りにくい人気レストランを、年間50店舗アメックスで貸し切って豪華なディナーを堪能できます。

当日はその日限りの限定メニューを楽しめるので、特別感を味わえる特典です。

2for1ダイニングby招待日和

アメックスのゴールド・ダイニング by 招待日和 サルでも分かるおすすめクレジットカード オリジナル画像

レストランのコースメニューを2名以上で利用した場合、1名分のコース料理が無料になります。

対象のレストランは国内外で約200店以上あり、通常このサービスを利用するには年会費33,000円(税込)が必要なので、それが無料なのはかなりVIP待遇です。家族カード会員でも利用出来るます。

有名ホテルの上級会員の資格「ホテル・メンバーシップ」

アメックス・プラチナには有名ホテルの上級会員の資格が付帯しています。

ヒルトンやマリオット、リッツ・カールトンなどの有名ホテルで、部屋のアップグレードやチェックインサービスが受けれるので、記念日などかなり使える特典です。

保険・その他

最高1億円の国内・海外旅行保険

アメックス・プラチナは、最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が付いています。国内は利用付帯ですが海外は自動付帯です。

さらに、1回の事故につき最大1億円の個人賠償責任保険が付いているので、旅行中でなくても普段の生活の中でおきる事故もしっかり補償されます。

プロテクションサービス

アメックス・プラチナは、旅行保険以外にも最高500万円のショッピング保険や電化製品の破損を補償するホームウェア・プロテクションなど、生活に役立つサービスが付いています。

付帯サービス

  • ショッピング・プロテクション…最高500万円補償
  • 乗継遅延費用保険金……3万円補償
  • 出航遅延、欠航、搭乗不能費用保険金……3万円補償
  • 手荷物遅延費用保険金…3万円補償
  • 手荷物紛失費用保険金…6万円補償
  • キャンセル・プロテクション…旅行やコンサートのキャンセル費用を補償
  • リターン・プロテクション…最高3万円で補償
  • オンライン・プロテクション
  • ホームウェア・プロテクション…電化製品の破損を50~100%保証
  • ワンティ・プラス…購入品の故障による修理費用を保証
  • ゴルフ保険…プレー中の事故を最高1,000万円補償
  • テニス保険…プレー中の事故を最高250万円補償
  • スキー保険…プレー中の事故を最高500万円補償

デメリット

デメリットは年会費が高額

アメックス・プラチナのデメリットは、年会費が143,000円(税込)と高額な点です。

旅行や出張で飛行機を利用する人や、ホテルに宿泊する機会が多い人なら、年会費をペイ出来るくらいの利用価値のあるカードです。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 定職・定収入のある方
審査・発行 -
年会費(本人) 143,000円(税込)
年会費(家族カード) 4枚まで無料
限度額 ショッピング 個別設定
キャッシング 個別設定
ETCカード 年会費無料/新規発行手数料935円(税込)
締日 / 支払日 申込み日などに応じて個別に設定
支払い方法 1回/ボーナス1回払い/分割払い/リボ払い(ペイフレックス)
国際ブランド
  • American Express

電子マネー

  • クイックペイ
  • 楽天Edy

ポイントプログラム

ポイント還元方法 マイル移行、提携航空パートナーのポイントへ移行、提携ホテルや他社ポイントに移行、500以上のアイテム、商品券、Eクーポンと交換、その他
ポイント付与率 100円=1ポイント
ポイント還元率 0.5%~1.5%
ポイント有効期限 無期限

マイレージ

マイレージ移行先 ANA,その他14の提携航空
マイル付与率 ANAマイル…1,000P=1,000マイル、その他航空会社…1,250P=1,000マイル
マイル還元率 0.8%~1%
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 無料

付帯保険

海外旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1億円(※自動付帯は5,000万円)
傷害治療費用 最高1,000万円
疾病治療費用 最高1,000万円
救援者費用 最高1,000万円
賠償責任 最高5,000万円
携行品損害 年間限度額100万円(免責金額3,000円)
海外旅行保険家族特約
(利用付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
傷害治療費用 最高1,000万円
疾病治療費用 最高1,000万円
救援者費用 最高1,000万円
賠償責任 最高5,000万円
携行品損害 最高100万円
国内旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1億円
入院費用 5,000円/1日
手術費用 最高20万円
通院費用 3,000円/1日
国内旅行保険家族特約
(利用付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
入院費用 5,000円/1日
手術費用 最高20万円
通院費用 3,000円/1日
ショッピング保険 年間最高500万円/90日
その他 ・個人賠償責任保険…1回の事故につき支払限度1億円
・ホームウェア・プロテクション…購入金額の50~100%を補償
・航空便遅延費用
・キャンセルプロテクション
・リターンプロテクション
・ゴルフ・スキー・テニス保険
・紛失・盗難補償(紛失・盗難による不正使用を補償)

このページをシェアする

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天カードの分割払いとは?手数料はかかる?

楽天カードの分割払いとは?手数料はかかる?

ポイントのコラム

人気でおすすめのVISAカードランキング

人気でおすすめのVISAカードランキング

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

SiteLock