各アメックスカードごとのサービス内容のまとめ

アメックスのプロパーカードは、法人カードも含めると7枚あります。それぞれカード別に付帯するアメックス特典を紹介します。

アメックスの1番の強みは「響きの良さ」と海外」と「空港サービス」です。

空港でこのカード以上に威力を発揮するカードはありません。今回、年会費別にアメックスシリーズのカードと特徴を分かりやすくまとめました。

アメックスのイメージはこんな感じでないでしょうか。

なんとなく思うアメックスへのイメージ

  • カッコイイ
  • キラキラしている
  • 持っていると金持ちになった気分になれる

アメックスは国内でも十分使えますが、海外に行くとさらに威力を発揮します。アメックスはステータスだけではなく「トラベル&エンターテイメント」に強いカードで、この分野でアメックスに勝てるサービスを提供しているカードはありません。(←本当にありません)

空港ラウンジは基本カードのアメックス・グリーンでも同伴者1名無料です。これは他社のカードならゴールドカードをもってしても不可能で、プラチナカードかブラックカードでないと同伴者1名無料はありません。

アメックスが誇るアメックス・センチュリオンカードはクレジットカードの中で最高峰の1枚になります。今回紹介するカードは5枚で、ANAアメックス・ゴールドはANAに強く、SPGアメックスはホテル関係に強いカードになります。

自分に合う、おすすめのクレジットカードを見つけてください。

アメックス・グリーン

カード利用20万円でAmazonギフト券1万円分プレゼント。新規入会&カード利用30万円で合計15,000ポイント

アメックス・グリーン

満足ポイント 4.9

年会費13,200円(税込)
還元率1%
ETC年会費無料
※新規発行手数料935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメックス・グリーンのメリット

  • プライオリティ・パスが無料
  • 空港ラウンジは同伴者1名まで無料
  • プライオリティ・パスが無料

アメックス・グリーンのデメリット

  • 年会費が13,200円(税込)と高額

アメックス・カードの中で1番基本となるのが、アメックス・グリーンです。

一般カードと言っても、搭載スペックは他社のゴールドカードと同じレベル、またはそれ以上の価値があります。

アメックス・グリーンなら、空港ラウンジが同伴者1名様まで無料で利用でき、プライオリティ・パスに無料で登録出来ます。

通常、空港ラウンジで同伴者1名まで無料で入るにはプラチナカードレベルのステータスがないと難しいので、これだけでアメックス・グリーンを持つ意味があります。

カードの特徴

  • 年会費:13,200円(税込)
  • 家族カード:6,600円(税込)
  • ポイント還元率:100円につき1P(還元率1%)
  • ETCカード:年会費無料(新規発行手数料935円(税込))

空港サービス

  • プライオリティ・パスに無料で登録出来る
  • 空港ラウンジが同伴者1名まで無料
  • 手荷物宅配サービス
  • 大型手荷物宅配優待特典
  • エアポート送迎サービス
  • 空港パーキング割引
  • 無料ポーターサービス
  • 空港クロークサービス
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • 国内レンタカー5%OFF
  • 旅行予約が最大8%OFF
  • USJの優待特典
  • 海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円

アメックス・ゴールド

アメックス・ゴールド

満足ポイント 4.8

年会費31,900円(税込)
還元率1%
ETC年会費無料
※新規発行手数料935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

カード利用20万円でAmazonギフト券2万円分プレゼント。新規入会&カード利用30万円で合計35,000ポイント

アメックス・ゴールドの年会費は31,900円(税込)と、アメックス・グリーンと比べて倍以上高くなりますが、その分ハイグレードなサービスが用意されています。

レストランのコースメニューが1名分無料になったり、年2回までVIP空港ラウンジを無料で利用出来るなど、普通では考えられないサービスが盛り沢山です。

サービスを利用すれば年会費の元は取れるようになっているので、特典を充実させるならアメックス・グリーンよりアメックス・ゴールドの方が向いています。

カードの特徴

  • 年会費:31,900円(税込)
  • 家族カード:1枚目無料、2枚目13,200円(税込)
  • ETCカード:年会費無料(新規発行手数料935円(税込))
  • ポイント還元率:100円につき1P(還元率1%)

空港サービス

  • プライオリティ・パスに無料で登録出来る
  • VIPラウンジが年2回無料で利用出来る
  • 空港ラウンジが同伴者1名まで無料
  • 手荷物宅配サービス
  • 大型手荷物宅配優待特典
  • エアポート送迎サービス
  • 空港パーキング割引
  • 無料ポーターサービス
  • 空港クロークサービス
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • 国内レンタカー5%OFF
  • 旅行予約が最大8%OFF
  • USJの優待特典
  • 最高4万円の航空便遅延費用補償
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険

グルメ・ホテル特典

  • レストランのコースメニューが1名分無料
  • 対象ホテル2連泊以上の予約で優待特典
  • ゴールド・ワインクラブ
  • 約800の提携ゴルフ場の予約・手配が無料

その他

  • 高台寺塔頭「圓徳院」の観光ラウンジが無料
  • キャンセル・プロテクションが付帯
  • スマートフォン・プロテクションが付帯
  • 2つの継続特典が毎年貰える

デルタスカイマイルアメックス・ゴールド

デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールドカード

満足ポイント 4.7

年会費28,600円(税込)
還元率-
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

入会&6ヶ月以内の航空券購入で33,000マイルプレゼント

デルタスカイマイルアメックス・ゴールドの最大の特徴は、入会後1年間デルタ航空スカイマイル上級会員資格が無条件で付帯する点です。

世界750ヶ所以上あるスカイチームラウンジを搭乗クラスに関わらず同伴者1名様まで無料で利用でき、チェックイン・搭乗・手荷物のお受け取りをの優先サービスもあるので、快適に旅行が出来ます。

空港で手荷物を受け取る時、ファーストクラス同様に空港で1番最初に手荷物が出て来るので、上級会員としてのVIP待遇はさすがです。

カードの特徴

  • 年会費:28,600円(税込)
  • 家族カード:1枚目無料、2枚目以降13,200円(税込)
  • 100円に付き1マイル貯まる(還元率1%)
  • ETCカード:年会費無料(新規発行手数料935円(税込))
  • デルタ航空券の購入でマイルが3倍
  • マイル還元率:100円につき1マイル(還元率1%)
  • 海外利用でマイルが1.5倍
  • マイルの有効期限が無い

空港サービス

  • 上級会員の「ゴールドメダリオン」の特典が利用可能
  • デルタ航空のスカイチーム・ラウンジが使える
  • 手荷物宅配サービス
  • 大型手荷物宅配優待特典
  • エアポート送迎サービス
  • 空港パーキング割引
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • 国内レンタカー5%OFF
  • チェックイン・搭乗・手荷物受け取りの優先サービス
  • 最高4万円の航空便遅延費用補償
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険

グルメ・ホテル特典・その他

  • ゴールド・ワインクラブ
  • 約800の提携ゴルフ場の予約・手配が無料
  • 高台寺塔頭「圓徳院」の観光ラウンジが無料
  • USJの優待特典
  • キャンセル・プロテクションが付帯
  • スマートフォン・プロテクションが付帯

ANAアメックス・ゴールド

ANA アメックス・ゴールド

満足ポイント 4.7

年会費34,100円(税込)
還元率0.4%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

入会後3ヶ月間の利用で122,000マイル獲得可能

ANAアメックス・ゴールドカードはとにかく旅行に強く、同伴者1名まで無料の空港ラウンジや、手荷物宅配サービスなどが付いています。

ポイントの有効期限がなく、年間移行ポイント数の制限も無いため、ポイントを大きく貯めていつでもマイルへ移行出来ます。

カードの利用100円ごとに1ポイント(還元率1%)と通常還元率も高く、さらに航空券の購入やANAグループでの利用だとポイントが2倍にアップするので、陸マイラーにもおすすめです。

カードの特徴

  • 年会費:34,100円(税込)
  • 家族カード:17,050円(税込)
  • ポイント還元率:100円につき1P(還元率1%)
  • ETCカード:年会費無料(新規発行手数料935円(税込))
  • ANAグループの利用でポイント2倍
  • ANAカードマイルプラスでポイントとマイルがダブルで貯まる
  • フライトマイル:区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%
  • ポイントの有効期限が無期限
  • カード利用額に応じてANA SKYコインが貰える

空港サービス

  • 空港ラウンジが同伴者1名まで無料
  • 手荷物宅配サービス
  • 大型手荷物宅配優待特典
  • エアポート送迎サービス
  • 空港パーキング割引
  • 空港クロークサービス
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • 国内レンタカー5%OFF
  • 最高4万円の航空便遅延費用補償
  • 高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険

グルメ・ホテル特典・その他

  • ゴールド・ワインクラブ
  • 約800の提携ゴルフ場の予約・手配が無料
  • USJの優待特典
  • 高台寺塔頭「圓徳院」の観光ラウンジが無料
  • キャンセル・プロテクションが付帯
  • スマートフォン・プロテクションが付帯

マリオットボンヴォイ アメックス

マリオットボンヴォイ・アメックス(旧SPGアメックス)

満足ポイント 4.9

年会費23,100円(税込)
還元率2%~4%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

新規入会&利用で16,000ポイントプレゼント

マリオットボンヴォイ アメックスは、入会と同時にマリオットボンヴォイの「シルバーエリート」会員資格が自動的に付与される、ホテル界のステータスカードです。

シルバーエリートの会員資格があれば、優先レイトチェックアウトや10%のボーナスポイント、世界2,700以上あるレストランで10%OFFの割引特典が受けられます。

通常、年間10泊してようやく獲得出来る資格ですが、マリオットボンヴォイ アメックスなら持ってるだけでこの恩恵が受けれるのが最大のメリットです。

また、毎年のカード継続と条件達成で1泊1室分の無料宿泊特典が貰えるので、年に1回高級なホテルに泊まりたい!もしくは旅行ではホテルのサービスを重視している人に向いています。

カードの特徴

  • 年会費:23,100円(税込)
  • 家族カード:1枚目無料、2枚目以降11,550円(税込)
  • ポイント還元率:100円につき2P(還元率2%)
  • 参加ホテルでの利用:100円につき4P(還元率4%)
  • ETCカードは年会費550円税込(年1回の利用で無料)

ホテル

  • マリオットボンヴォイの「シルバーエリート」会員資格を付帯
  • マリオットボンヴォイの5日分の宿泊実績プレゼント
  • 年100万円のカード利用で「ゴールドエリート」会員資格を取得
  • 100米ドルのプロパティクレジット
  • 150万円以上のカード利用で無料宿泊特典
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルの予約

空港サービス

  • 空港ラウンジが同伴者1名まで無料
  • 手荷物宅配サービス
  • 大型手荷物宅配優待特典
  • 空港パーキング割引
  • 空港クロークサービス
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • 国内レンタカー5%OFF
  • 最高3,000万円の海外旅行傷害保険
  • 最高2,000万円の国内旅行傷害保険

その他

  • USJの優待特典
  • チケットの先行予約

以上、アメックスシリーズのサービス内容のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

参照:アメックスシリーズのサービス内容のまとめ

アメックスの関連記事と最新コラム

ユーザー目線で興味のあるカード情報や専門的な解説も踏まえ、アメックスのコラムを以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

アメックス・グリーン

満足ポイント 4.9

年会費13,200円(税込)
還元率1%
ETC年会費無料
※新規発行手数料935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメックス・ゴールド

満足ポイント 4.8

年会費31,900円(税込)
還元率1%
ETC年会費無料
※新規発行手数料935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

ガストはクレジットカード払い・電子マネ・スマホ決済が出来る?

ガストはクレジットカード払い・電子マネ・スマホ決済が出来る?

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説