2枚目のクレジットカードでおすすめはアメックスの理由

2枚目のクレジットカードでおすすめはアメックスの理由

最大30,000ポイント獲得可能

アメックス・グリーン

満足ポイント 4.9

年会費13,200円(税込)
還元率0.5%
ETC無料・新規発行手数料は
935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメックスはシンプル・イズ・ベスト

アメックスのプロパーカードの良い所は、一目で分かるデザインのシンプルさです。

多くのカードの場合、券面にはやたらとロゴマークが入っていて、「これ、どこのクレジットカード?」状態になります。例えばこんな感じです。

何のカードか分かりにくい例

  • カード運営会社:Aグループ
  • カード発行会社:Bデパート
  • 国際ブランド:C
  • 入会審査会社:Dカード

A・Bグループの特典やポイント制度が利用でき、国際ブランドがCで、審査を担当するのがDカード。もう、ワケが分かりませんw。

アメックスのプロパーカードの場合、これら全てがアメックスなのでワンストップで利用できるので、とてもシンプルで分かりやすいです。

ちなみにこれらを全て1つのクレジットカード会社で行っているのはアメックスのほかに、JCBとダイナースクラブのみです。

あわせ持ちでアメックスと最強のコンビはVISAかMaster

アメックスとJCBは相互決済をしているので、2つを持つと同じようなカードを持つ事になってしまいます。そこで必要になるのはVISAやMasterCardです。

アメックスと組み合わせるカードの国際ブランドの相性を紹介します。

カード 評価 コメント
VISA ★★★★★ 世界一の加盟店数を誇り世界中でOK
MasterCard ★★★★ 加盟店数はVISAに匹敵
JCB ★★★ 日本最大の加盟店数を誇るけど海外でまだ弱い
ダイナース ★★ アメックスよりも世界的に加盟店数が少ないのが難点

ということで、アメックスと組み合わせるカードは、VISAかMasterCardが最適です。JCBを持てば、日本国内で決済時に困ることが少ないでしょう。

一般的にはVISA、MasterCard、JCBのクレジットカードが、ファーストカードになるケースが多くあります。

まずはどこでも使える決済力をカードに求め、次に上質なサービスを求めてアメックスに行きつく、というパターンになる人も多いと思います。

世界的な認知度が高いので海外向きの1枚

アメックスが直接発行しているプロパーのクレジットカードは、世界共通のデザインになっています。実はこれは重要なことで、アジアでもアフリカでも誰もがアメックスを認知出来ます。

例えば、日本を代表するステータスカードの「三井住友カード プラチナ」の世界での認知度は、悲しいですがそれほど高くありません。その点アメックスのエントリーカードのアメックス・グリーンの方が「アイツは信用できるヤツ」とみられるワケです。納得いきませんが、そーいうことです。

カードスペックは、日本代表の2大カードの方が、利用限度額やサービス内容など、アメックス・グリーンと比べ物にならないぐらい高いのですが。世界的には認知度は低いです。

こんな話があります。

Tシャツと短パンにスニーカー姿の日本人バックパッカーが、とある欧州の高級ホテルのレセプションで、空き部屋の確認をしていました。

国際会議で各国の閣僚級が宿泊するようなホテルです。国際感覚に優れた彼は1枚のカードで型破りなドレスコードでも、ものの数秒で部屋を取れました

彼は日本の有名商社を退職して、実家の家業を継ぐ少しの間に1人旅をしていました。旅の最後を豪華ホテルにしたわけです。商社時代には豊富な欧米への出張経験があります。

手にしていたのはアメックス・プラチナカードで、デポジット(保証金)用にと、ホテルスタッフに最初に提示しました。

最大30,000ポイント獲得可能

アメックス・グリーン

満足ポイント 4.9

年会費13,200円(税込)
還元率0.5%
ETC無料・新規発行手数料は
935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

旅行やビジネスに“見せ”カードとして活躍する

アメックスは印象度を高めるクレジットカードです。初対面や付き合いの浅い取引先との接待でアメックスで決済すると見栄えがいいです。カードを保有している人ならアメックスの存在感もなんとなく分かります。

普段使いのカードとは別に「見せカード」としてアメックスを保有するのもアリです。重要な接待での「勝負の場面」、海外旅行時にスムーズで上質なサービスを受けるため、さりげなくアメックスを利用するというケースです。これはアメックスのみが持っている特権かもしれません。

まとめ

日本ではステータス系のカードによる恩恵があまりありません。チェックインカウンターで出しても、何のカードかを知らないスタッフが多すぎます。

しかし、海外ではカード文化が成熟しており、属性を判断する重要な尺度になります。海外へ旅行や出張が多い人は、アメックスを2枚目に加えれば安心感が高まります。

以上、2枚目のカードでおすすめはアメックスの理由のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

参照:2枚目のカードでおすすめはアメックスの理由

アメックスの関連記事と最新コラム

ユーザー目線で興味のあるカード情報や専門的な解説も踏まえ、アメックスのコラムを以下にまとめました。

カードの支払い・再発行・解約

このコラムにおすすめのカード

アメックス・グリーン

満足ポイント 4.9

年会費13,200円(税込)
還元率0.5%
ETC無料・新規発行手数料は
935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメックス・ゴールド

満足ポイント 4.8

年会費31,900円(税込)
還元率0.5%
ETC無料・新規発行手数料は935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があります。有効期限や使い道の違いを詳しく紹介します。

楽天カードの期間限定ポイントの期限と使い道

ポイントのコラム

三井住友カードで貯めたVポイントの1番おすすめの交換先を紹介します。さらにVポイントの有効期限やポイント交換時の注意点も詳しく解説します。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

三井住友カードのポイント交換は何が一番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

SiteLock