限度額が多いクレジットカードランキング

限度額が多いクレジットカードランキング

初めて作るときに限度額を気にする人は少ないと思います。

年齢ともに「もう少し限度額があれば良いのに」と思うのは皆同じです。

今回、限度額が高いクレジットカードをランキングで紹介しますので、これからクレジットカードを作る人や、今使っているクレジットカードの限度額に不満がある人はぜひ参考にしてください。

オリコカード ザ ワールド

満足ポイント 4.8

年会費初年度無料
還元率1.0%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

オリコカード ザ ワールドの限度額は最大で300万円となっており、突然の大きな出費にも充分対応できる金額になっています。

入会時の限度額は個別に設定されますが、100万円以上の人も居れば1番低い20万円スタートの人もいます。

オリコカード ザ ワールドの限度額

  • 10万円~300万円
還元率が2%以上のクレジットカード厳選5枚 還元率が2%以上のクレジットカード厳選5枚 クレジットカードを選ぶ基準として、注目する1つにポイント還元率があります。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%が相場で、1%となると高還元率、1.5%などになると超高還元率のカードになります。今回は、還元率2%以上になるクレジットカードとその条件を探してまとめてみました。 この記事を読む

実績を積んでいけば自然と限度額は上がっていきますが、なかなか上がらない人はネットや電話で限度額アップの申請も出来ます。

ANA ダイナースカード

満足ポイント 4.6

年会費27,000円(税別)
還元率0.4%~1.2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA ダイナースカードは限度額に一律の制限がなく、利用状況や実績に応じて個別に設定されます。

その為、人によって入会時の限度額はバラバラですが、一般的には100万円~500万円からスタートする人が多く、そこから実績に応じてアップしていきます。

ANAダイナースカードの限度額

  • 初期設定:100万円~500万円
  • 最大:無制限(デポジット)

高額な買い物をしたい時には、事前に入金するデポジットを利用すれば限度額は無制限になります。

デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールドカード

満足ポイント 4.7

年会費26,000円(税別)
還元率-
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

デルタ航空と提携して発行しているデルタ スカイマイル アメックス・ゴールドカードも、限度額が実質無制限になるデポジットを利用出来ます。

申込時の限度額は低めに設定されている事が多いので、高額利用をしたい場合はあらかじめ電話で申請すると限度額を上げてもらえます。

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールドカードの限度額

  • 初期設定:20~40万円
  • 最大:無制限(デポジット)
1万マイルでどこまで行ける? 1万マイルでどこまで行ける? 羽田空港~神戸、関西空港、伊丹空港であれば10,000マイルで行くことができます。 また、成田から奄美大島間であれば、LCCのバニラエアなら、10,000マイルで行くことができます この記事を読む

JCBゴールド

満足ポイント 4.8

年会費1万円(税別)
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCBゴールドの入会時の限度額は50万円~300万円となっていて、利用実績を積み上げていけば最大500万円までアップ出来ます。

他社のゴールドカードと比べても限度額500万円はかなり高い方なので、高額な買い物をする際も便利です。

JCBゴールドの限度額

  • 初期設定:50万円~300万円
  • 最大:500万円

限度額が初期設定の人は、ある程度のカード利用した段階で、1度増枠申請をしてみるのもアリです。

おすすめのゴールドカードはJCBゴールド おすすめのゴールドカードはJCBゴールド ゴールドカードの双璧はJCBゴールドと三井住友カード ゴールドですが、今回は還元率や付帯サービスの内容、旅行保険をパーツに分けてそれぞれを比較してみました。軍配はどちらに上がるか! この記事を読む

三井住友カード ゴールド

満足ポイント 5.0

年会費1万円(税別)
還元率0.5%~2.5%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

三井住友カード ゴールドの限度額は最大で200万円です。

無制限のプラチナカードと比べると見劣りしますが、ゴールドカードの限度額の相場はだいたい200万~300万円なので一般的な金額と言えます。

三井住友カード ゴールドの限度額

  • 50万円~200万円
三井住友カード ゴールドの審査は厳しい? 三井住友カード ゴールドの審査は厳しい? 三井住友カード ゴールドは国内で発行されてるゴールドカードの中でも特に信頼度が高く、30歳以上で安定した収入がある人しか申し込めません。ゴールドカードは審査基準もより厳しくなるので、発行したいけど審査に不安がある人にとってはネックです。今回は、三井住友カードゴールドの審査について詳しく紹介します。 この記事を読む

SPGアメックス

満足ポイント 4.9

年会費31,000円(税別)
還元率1.25%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

SPGアメックスは限度額が実質無制限になるデポジットを利用出来ます。

申し込み時の限度額は30~40万円と低めに設定されているケースも多いですが、デポジットであらかじめアメックスの口座に振込んでおけば、限度額40万円のカードでも、問題無く高額決済できます。

SPGアメックスの限度額

  • 初期設定:30~40万
  • 最大:無制限(デポジット)
SPGアメックスのメリットと特典 SPGアメックスのメリットと特典 SPGアメックスは、スターウッド・ホテル&リゾートのゴールド資格がもらえます。さらに、毎年1回、スターウッド・ホテル&リゾートのホテルの無料宿泊券がもらえます。貯めたポイントでリッツ・カールトンにも無料で宿泊も可能です。 この記事を読む

ダイナースクラブカード

満足ポイント 4.9

年会費22,000円(税別)
還元率0.4%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ダイナースクラブカードは限度額に一律の制限がなく、1人1人の年収に合わせて設定されます。

アメックスと同じく、ダイナースもデポジットシステムがあるので、高額な買い物をしたい時には事前に相談すると限度額は無制限になります。

ダイナースクラブカードの限度額

  • 初期設定:100万円~500万円
  • 最大:無制限(デポジット)

限度額300万円の人が700万円分のデポジットをすると1,000万円になるので、長期の海外旅行などに便利です。

女性にモテるクレジットカードランキング 女性にモテるクレジットカードランキング 「女性にモテるクレジットカードなんて、あるの?」と思ってしまいますが、「そんなものはありません」。 ただ、女性と食事に行った時に「スーパーの提携カード」で支払うよりはブラックカードで支払う方がカッコイイのは確かです。 関係が浅いなら、なおさらイメージアップです。女性は支払い時に「チラっ」と見ています(これほんと)。 この記事を読む

アメックス・ゴールド

満足ポイント 4.8

年会費29,000円(税別)
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの限度額は一律の制限なしとなっていますが、無制限に使える訳ではなく個別に与信枠が設定されます。

入会時の限度額は20~40万円と低めに設定されているケースも多いですが、利用状況に合わせて短いスパンでアップしていきます。

アメックス・ゴールドの限度額

  • 初期設定:20~40万円
  • 最大:無制限(デポジット)

また、アメックスには便利なデポジットシステムがあり、事前入金をすると限度額は無制限になります。

空港ラウンジで同伴者1名まで無料で入れるクレジットカード  空港ラウンジで同伴者1名まで無料で入れるクレジットカード  ブラックカード、プラチナカードなら同伴者も無料で入れますが、それ以外でも同伴者無料のクレジットカードがあります。「JALアメックスカード」「ANAアメックスカード」や「アメックスグリーン以上」なら同伴者も無料で入る事が出来ます。 この記事を読む

三井住友カード プラチナ

満足ポイント 5.0

年会費5万円(税別)
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

三井住友カード プラチナの限度額は300万円からのスタートとなっていて、そこから実績に応じて最高1,000万円まで上げれます。

三井住友カード プラチナの限度額

  • 初期設定:300万円~
  • 最大:1,000万円

他社のプラチナカードだと限度額が無制限のカードもありますが、1,000万円もあれば十分と言えます。

<調査報告>女性にモテるクレジットカードのアンケート調査 女性にモテるクレジットカードを公開 ステータスカードを持っていると女性にモテる? 「当然だと思う」「そうなの?」の男性側の意見もあると思いますが、江戸時代から粋な男性はモテました。平成最後の現在でもそうです。 ゴールドカードを持っていると女性にモテます。 それでは、アンケート調査結果をご覧ください。 この記事を読む

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン(R)・エキスプレスカード

満足ポイント 4.9

年会費2万円(税別)
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン(R)・エキスプレスカードは、インビテーション無しに申し込めるプラチナカードです。 

カードの限度額は審査によって個別に決まりますが、目安として申し込み時の限度額は5~500万円となっています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの限度額

  • 初期設定:5~500万円
  • 最大:1,000万円以上
本家アメックスとセゾン・アメックスの違いとは? 本家アメックスとセゾン・アメックスの違いとは? 「アメックス」と「セゾン・アメックス」は似てますが全く違います。ステータスなら「本家アメックス」で、コスパを求めるなら「セゾン・アメックス」になります。本家アメックスだけにあるメリットと共通のメリットをそれぞれまとめました。 この記事を読む

さらに、利用実績を積むことで1,000万円以上の限度額が設定されるケースもあります。これだけあれば会社の支払いも簡単にこれ1枚で足ります。

年会費2万円(税別)という安さでこの限度額はさすがプラチナカードです。

以上、限度額が多いクレジットカードランキングでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:限度額が多いクレジットカードランキング

ポイントの有効期限が無制限のクレジットカードのまとめ ポイントの有効期限が無制限のクレジットカードのまとめ ほとんどのカードにはポイントの有効期限があります。せっかく貯めたポイントが失効するのは身を削られる思いです。一般カードで1~2年、ゴールド・プラチナが3~5年の有効期限が相場となっています。今回は有効期限が無いクレジットカードを紹介します。 この記事を読む コンビニでポイントが多く貯まるクレジットカードのまとめ コンビニでポイントが多く貯まるクレジットカードのまとめ コンビニって普通によく使います。その際のコンビニでの支払いって、意外と現金払いが多く、クレジットカードの利用度は低いのも実情です。今回は、コンビニでクレジットカードを利用するメリットや、どのようなカードがおすすめかまとめてみました。 この記事を読む 即日発行が可能なおすすめのクレジットカード3枚 即日発行が可能なおすすめのクレジットカード3枚 カードを新規発行の場合、多くのクレジットカードは、審査・登録から郵送までたいてい10日~14日ほどの日数で発行されるものです。どうしても急ぎの場合は「アコムACマスターカード」「エポスカード」「セゾンカード」の手があります。すべて年会費は無料です。 この記事を読む 法人カードでポイントが貯まるクレジットカードのまとめ 法人カードでポイントが貯まるクレジットカードのまとめ 法人カードの場合、こだわりはないと思います。出来れば実利がある方がお得。どうせ法人カードを作るなら「ポイントの貯まる法人カード」がおすすめです。そこでポイントの貯まる最新の法人カードを紹介します。 この記事を読む

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天ペイとは?楽天ペイのメリットと使い方

楽天ペイで還元率1.5% 楽天ペイのメリットと使い方

ポイントのコラム

人気でおすすめのVISAカードランキング

人気でおすすめのVISAカードランキング

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

SiteLock