イオンゴールドカードが国内空港ラウンジ利用を拡大

イオンゴールドカードが国内空港ラウンジ利用を拡大

2019年4月1日より、イオンゴールドカードの特典がパワーアップをします。ただし、4月からなので今すぐではありません。

大きく変わるのは以下の2点です。

イオンゴールドカードの特典がパワーアップ

  • 6空港12ラウンジで利用が拡大
  • 海外旅行傷害保険がパワーアップ

それでは、1つずつ見て行きます。

空港ラウンジの利用が6空港12ラウンジに拡大

今までは、イオンゴールドカードで利用できる空港ラウンジは、羽田空港だけでした。

羽田空港 第1旅客ターミナル

  • エアポートラウンジ[中央]
  • POWER LOUNGE NORTH
  • POWER LOUNGE SOUTH

羽田空港 第2旅客ターミナル内

  • エアポートラウンジ[北]
  • エアポートラウンジ[南]
  • POWER LOUNGE NORTH

都内の人は問題なさそうですが、実際のところこれでは、「空港ラウンジはおまけで使えるよ?」くらいのサービス内容だったと言えます。

これが4月からは増えます。

4月1日から追加される空港ラウンジ

空港 ラウンジ名
成田空港 第2ターミナル IASS Executive Lounge 2
新千歳空港 スーパーラウンジ
伊丹空港 ラウンジオーサカ
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル(国際線)
那覇空港 ラウンジ華~hana~

北海道から沖縄まで一気に増えました。観光で旅行に行く人には嬉しいサービスですが、関西国際空港と、中部国際空港が、なぜかありません。

この2つの空港は大事と思うのですが。。

なお、福岡空港に限っては国際線も使えます。「サービス良いね~」と思いがちですが、福岡空港の国際線のラウンジは、イオンゴールドカードで無くても、ほぼすべてのゴールドカードでも入れます。

でも、便利になった事は間違いありません。

2020年度【保存版】年会費無料のおすすめクレジットカード 2020年度【保存版】年会費無料のおすすめクレジットカード 2020年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む

海外旅行傷害保険がパワーアップ

イオンゴールドカードの旅行傷害保険 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

海外旅行傷害保険もパワーアップしています。

補償内容 改定前 改定後
適用条件 自動付帯 利用付帯
傷害による死亡・後遺傷害 3,000万円 5,000万円
傷害による治療費用 200万円 300万円
疾病による治療費用 100万円 300万円
携行品損害 30万円※1 30万円※1
賠償責任 3,000万円 3,000万円
救援者費用など 100万円 200万円

※1 携行品損害は、1事故につき免責金額3,000円。

大きく変わった点は、死亡・後遺障害が3,000万円から5,000万円にパワーアップした点です。

ただ、自動付帯だった部分が利用付帯になりました。これは人によれば微妙です。

イオンゴールドカードがメインカードで無い人は、他の利用付帯のクレジットカードで旅行代金を決済をすれば、イオンゴールドカードの自動付帯の最高3,000万円分は丸々おまけで付いてくる旅行傷害保険でした。

今回、金額こそパワーアップしていますが、利用付帯になったのは痛いです。

イオンゴールドカードがメインカードの人は、5,000万円になったので嬉しいですが、たいていの人はカードを2~3枚は持っているので、うまく使えば美味しかったものが、そうでは無くなったので、どちらかというと微妙なパワーアップといえます。

イオンゴールドカードを作る準備

イオンゴールドカードのディズニーデザイン サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

イオンゴールドカードは、年会費無料インビテーションのクレジットカードで、申し込みで作る事は出来ません

最初に、イオンカードゴールドをゲットするにはイオンカードセレクトなどを作ってクレヒスを育てる必要があります

ここで注意点ですが、ディズニーの券面が欲しい場合最初のイオンカードセレクトでディズニーの券面を選んでおかないと、ゴールドカードになっても変更は出来ません。

そしてもう1つ、VISAを選んだ場合ゴールドカードになった時点でクレジットカードの番号が変わります。

カード引き落としなど、自分で変更する手間がいるので大変です。JCB、MasterCardの場合は番号はそのままです。

イオンゴールドカードの取得条件は100万円分のカード利用

イオンゴールドカードの取得条件は、公式サイトに記載されています。

直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行しております。

イオンゴールドカードは、他の一定の基準を満たしたお客さまにも発行しております。
審査によりお申込みの意にそえない場合がございます。

イオンカード公式

分かりやすいように、公式サイトの文章を一部赤文字にしています。

年間100万円を使うことでインビテーションが来る可能性があるという事になります。月に8万3,000円分なので、すべてカード利用をイオンカードに集約する必要があります。

4人家族でイオンのスーパーが近くにある人には、ハードルが低いですが、独身の人には少しハードルが高いかもしれません。

イオンゴールドカードの他のメリット

イオンゴールドカードを持つと、イオンラウンジで無料のドリンクが飲めたり、メリットも多くあります。

イオンゴールドカードの取得条件や、持つことのメリットを詳しく書いていますので、こちらを参考にください。

イオンラウンジの利用条件とイオンラウンジで出来る事 イオンラウンジの利用条件とイオンラウンジで出来る事 イオンラウンジで出来る事、利用するための条件を説明します。最もメジャーな方法はイオンのクレジットカードでゴールドのステータスになることです。条件は複数あって、どれか1つをクリアすればOKです。もしくは「イオンの株を保有」する事でも構いません。 この記事を読む イオンカードの割引は利用しないと損 イオンカードの割引は利用しないと損 いまさらですが!流通大手のイオンは、イオンカードの割引がすごいんです。 毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」の5%OFFは1番の魅力です。 2016年6月1日からイオングループの対象店舗でイオンカードを利用すると、と... この記事を読む イオンカード作るなら「イオンカードセレクト」が1番得をします イオンカード作るなら「イオンカードセレクト」がお得です イオンカードセレクトなら貯まるWAONも2倍になって、普通預金金利も上積み。さらに給与口座指定+給与受け取りで「毎月10WAONポイント」もらえたりとメリットが多数あります。今回は「イオンカードセレクトの4つのメリット」をまとめてみました。 この記事を読む

以上、イオンゴールドカードが国内空港ラウンジ利用を拡大のニュースでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:イオンゴールドカードが国内空港ラウンジ利用を拡大」

このコラムにおすすめのカード

イオンカードセレクト

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天ペイとは?楽天ペイのメリットと使い方

楽天ペイで還元率1.5% 楽天ペイのメリットと使い方

ポイントのコラム

人気でおすすめのVISAカードランキング

人気でおすすめのVISAカードランキング

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

dカードが好きになる。dカード・dポイント・d払いを分かりやすく徹底解説

dカードが好きになる。dカード・dポイント・d払いを分かりやすく徹底解説