人前で出してカッコいいカードを教えてください

人前で出してカッコいいカードを教えてください

クレジットカードを選ぶポイントは、機能性と自己のライフスタイルに適合するか否かです。この2つのポイントを外すと、いくらカッコイイカードでも、無理をするとあとあとしんどいものがあります。

その一方で、クレジットカードに求めているのはステータスもあります。つまり人前で出して恥ずかしくない、カッコいいカードという事になります。

重要な接待でも、恋人の前でも堂々と出せるカードとは一体…。

今の時代、ゴールドカードではステータスを感じない?

少し古いデータですが、楽天リサーチが2010年に「クレジットカードに関する調査」を発表しました。結果、保有しているカードの種類は以下のとおりです。

メインで利用しているクレジットカードのタイプ

  • 一般カード=86.7%
  • ゴールドカード=12.3%
  • プラチナ・ブラックカード= 0.4%
  • その他カード= 0.6%

ゴールドカードですらほぼ10人に1人の割合で、一般カードが86%なのには驚きです。

ほとんどの人が一般カードという事になり、昔と違って不景気が続いているので、楽天カードのような年会費無料のカードに人気があるようです。

現在のステータス系のクレジットカードは、「プラチナ・ブラックカード」が主流です。

また、国内で発行されているゴールドカードの種類は100以上に上ります。多種多様のゴールドカードがあふれ、全体的な敷居が下がった、というのは否めません。

しかし、個別のゴールドカードにフォーカスすると、決して敷居が低くなってはいません。ステータス=カッコいいカードは、今も昔も変わらなく存在しています。

厳選したカッコいい4つのゴールドカードはこれ

かっこいいゴールドカード4枚を紹介 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

カッコいいカードの定義で一番重要なのは、繰り返しますがステータスです。重要な接待で決済するカードがアニメなどのキャラクターやカラフルなデザインでは、人前で出せません。

ステータスとは歴史があり、審査が厳格で入手が困難なカードです。これらの条件を満たすのがカード発行会社が「銀行系」「独立系」と言われる以下のカードになります。

三井住友カード ゴールド

  • アジアで初のVISAブランドを取り入れたパイオニア
  • ゴールドカードの入会条件で年齢が最も高い30歳以上が対象
  • 世界最強の決済機能を持つVISAブランド(Masterブランドの発行も可能)

JCBゴールドカード

  • 国内唯一の国際ブランドであるJCB発行のプロパーカード
  • 入会審査はかなり厳格に行われ、否決されるケースも多い
  • 国内では最強の決済機能を持つJCBブランド

アメックス・ゴールド・カード

  • 世界のステータスカードとして、広く認知されている
  • 旅行やエンターテインメント分野で多くの特典がある
  • 世界中の富裕層が保有する代表的なクレジットカード
  • 付帯保険などのサービスが充実している

ダイナースクラブカード

  • 選ばれた人しか保有できないカード
  • サービスはプラチナカード並みで、ゴールドカードの枠を超えている
  • 医師や弁護士などの社会的地位の高い職業の人に好まれている
  • 付帯保険などのサービスが充実している

三井住友カード ゴールド

満足ポイント 5.0

年会費11,000円(税込)
還元率0.5%~5.0%
ETC550円(税込) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

新規入会&利用で最大8,000円相当プレゼント

三井住友カード ゴールドのメリット

  • 空港ラウンジが無料
  • 年会費11,000円(税込)→4,400円(税込)にできる
  • 対象のコンビニ・飲食店でポイント最大5%

三井住友カード ゴールドのデメリット

  • 年会費が高額
  • ポイント還元率が0.5%と低め

※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。

※ 一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

まとめ

1980年代半ばから後半にかけての好景気に沸いた国内で、富裕層を代表するカードがアメックス・ゴールドでした。当時はプラチナ以上のカテゴリーが、ほぼなかったのも背景にあります。

この4つのゴールドカードの中で、利用限度額が最も高いのが三井住友カード ゴールドとJCBゴールドの350万円です。公式サイトには上限が200万円とありますが、優良顧客に対してさらに150万円の与信を設けています。

アメックスとダイナースクラブは、個別に利用限度額があり、初期ではかなり低めに設定されています。ともに300万円の利用限度額に達するのは、相当な時間がかかります。ステータスと機能性を備えたカッコいいカードのベストチョイスは、三井住友カード ゴールドとJCBゴールドだといえます。

このコラムにおすすめのカード

三井住友カード ゴールド

満足ポイント 5.0

年会費11,000円(税込)
還元率0.5%~5.0%
ETC550円(税込) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCBゴールド

満足ポイント 4.8

年会費11,000円(税込)
還元率0.5~5.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメックス・ゴールド

満足ポイント 4.8

年会費31,900円(税込)
還元率1%
ETC年会費無料
※新規発行手数料935円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説