イオンゴールドカードセレクトはインビテーションなので、いきなりは作れないカードなんです

「イオンゴールドカードセレクト」はインビテーション制なんです

イオンゴールドカードセレクトは年会費無料のゴールドカードになります。

年会費が無料なのに特典が豊富なクレジットカードです。持っているとかなり得をするカードですが、一定の条件が必要になります。

イオンゴールドカードのメリット

まず、イオンゴールドカードのメリットを紹介します。普通のイオンカードセレクトの特典はそのまま同じで、下記の特典が追加されます。

イオンゴールドカードのメリット

  • 全国のイオンラウンジが利用できる
  • 成田、羽田(国内線)、新千歳、伊丹、福岡、那覇空港ラウンジが使える
  • 最高5,000万円までの海外旅行保険が利用付帯
  • 最高3,000万円までの国内旅行保険が利用付帯
  • 年間300万円までのショッピング保険

イオンゴールドカードの入手条件

まず最初に、インビテーションなので元になる年会費無料イオンカードセレクトが必要になります。そして年間の利用額が100万円以上の人にインビテーションを出しています。

イオンゴールドカードは、
直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行しております。

公式サイトに書いているので分かりやすいですね。ほとんどの会社は基準となる条件を書きません。月に9万円の利用があればイオンゴールドカードをゲットできます。

買いモノをすべてイオンカードセレクトで固めると、無理な額ではありません。

イオンカード作るなら「イオンカードセレクト」が1番得をします! イオンカード作るなら「イオンカードセレクト」が1番得をします! イオンカードセレクトなら貯まるWAONも2倍になって、普通預金金利も上積み。さらに給与口座指定+給与受け取りで「毎月10WAONポイント」もらえたりとメリットが多数あります。今回は「イオンカードセレクトの4つのメリット」をまとめてみました。 この記事を読む

ゴールドカードのインビテーションの仕組みのアレコレ

イオンゴールドカードセレクトはインビテーションで手に入る!

クレジットカードには、一般カードからゴールドカードに切り替わる手順が次の2通りあります。

カードのランクアップ

  • インビテーション
  • 申し込み制のもの

例えば、三井住友VISAゴールドJCBゴールドアメックス・ゴールドなどの各ゴールドカードは、直接申し込みが出来ます。

しかし、イオンゴールドカードを入手するにはインビテーションしかありません。例えば年収1億円ある会社経営者、医師、弁護士らの高属性の人でも、入会条件を満たさなければ発行されません。

これは、イオンゴールドカードセレクトには次のような特性があるからです。

  • 年会費が完全無料
  • イオングループで食料品など日常生活用品の利用促進

ステータス系のゴールドカードは、年会費が10,000円(税別)以上ですので、全く利用しなくてもカード会社に負担がありません。年会費無料のゴールドカードは、ステータスカードと同じように各種サービスを充実させているため、利用しないことには収益になりません。

だからこそ、イオンゴールドカードは、無料でサービスを提供する代わりに、たくさん「使ってください」ということになります。

ユーザーが定期的にカードを利用すれば、手数料収入が確保できるため、年会費無料でも経営的に成り立ちます。

2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む

まとめ

イオンゴールドカードは、イオン系のショッピングセンターで多く見かけます。レジ待ちをしていると、主婦らしき女性が、このカードで決済しています。週末や祝日など食料品を1万円近くまとめ買いをしているシーンに出くわします。

2016年6月からイオングループの対象店でポイント還元率がアップしました。イオンカードで決済すると、イオンときめきポイントが、いつでも2倍の1%になりました。さらにお得度が進化した形です。

定期的な利用があれば、必ず手が届くイオンゴールドカードセレクトは庶民の力強い味方です。

以上、イオンゴールドカードセレクトはインビテーションなので、いきなりは作れないカードなんです。のまとめでした。

年会費無料で「海外旅行傷害保険」が自動付帯で付いているクレジットカード。最高2,000万円はおトクです。 海外旅行傷害保険が自動付帯 今回、年会費無料で「海外旅行傷害保険」が自動付帯で付いているカードをまとめてみました。年会費もかかるし、海外旅行傷害保険も「利用付帯」というカードがほとんどですが、調べると年会費が無料なのに「自動付帯」で付いているカードも稀にあります。 この記事を読む 還元率が2%以上のクレジットカード厳選5枚 還元率2%以上のクレジットカードのまとめ クレジットカードを選ぶ基準として、注目する1つにポイント還元率があります。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%が相場で、1%となると高還元率、1.5%などになると超高還元率のカードになります。今回は、還元率2%以上になるクレジットカードとその条件を探してまとめてみました。 この記事を読む アメリカン・エキスプレスカードのメリット簡単まとめ アメックスのメリット・デメリットまとめ アメックスの一番の強みは「海外」と「空港サービス」です。空港でこのカード以上に威力を発揮するカードはありません。年会費別に「アメックスシリーズ」を分かりやすくまとめました。 この記事を読む

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:イオンゴールドカードセレクトはインビテーションなので、いきなりは作れないカードなんです

このコラムにおすすめのカード

イオンカードセレクト

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ライフカード

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率0.5%~1.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット