オリコポイントは何に交換するのが1番お得?

オリコポイントは何に交換するのが1番お得?

年会費無料のオリコカードは、いつでもポイントが1%貯まる高還元率カードなので、あっという間にオリコポイントが貯まります。

貯まったオリコポイントは商品券やマイル、オリコプリペイドカードへのチャージなど様々な商品と交換できますが、一体何と交換するのが1番お得なのか?

今回は、オリコポイントを1番お得に使う方法を徹底解説します。

オリコポインの使い道

オリコポイントの主な交換先

オリコカードで貯めたオリコポイントは、500ポイントからオンラインギフト券やマイルといった商品と交換出来ます。

オリコポイントの主な交換先

  1. オンラインギフト券と交換
  2. 商品券と交換
  3. 他社ポイントに移行
  4. ANA・JALマイルと交換
  5. オリコプリペイドカードにチャージ
  6. 旅行代金に使う
  7. 寄附する

オリコポイントの交換レートは、マイルなどの一部商品を除いてほとんどの商品が1ポイント1円で交換出来ます。

それならどの商品もお得さは同じ?と思いますが、実はそういう訳でもありません。レートが同じだからこそ、交換した後の使い道の広さも重要です。

オリコ公式サイト :オリコポイントの交換先

オリコポイントをお得に使う方法

Amazonギフト券のオンラインギフトが1番お得

オリコポイントの交換先で1番オススメなのが、オンラインギフト券への交換です。 ポイント交換後すぐにAmazonやファミリーマートの買い物で使えます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコポイントを最大限お得に使う為には、一体何と交換すればいいのか?

結論からいうと、Amazonギフト券のオンラインギフトコードと交換するのが1番お得です。

オンラインギフト券って何?

  • 紙の商品券ではなくメールで送られて来るデジタルクーポン

オンラインギフト券とは、自宅に郵送される商品券ではなくポイント交換後すぐにネットやアプリで使えるデジタルクーポンです。

ポイント交換後すぐに登録しているメールアドレスにクーポンIDが届くので、そのIDをAmazonに登録すればリアルタイムで即時交換出来ます。

必要ポイント数 Amazonギフト券
500ポイント 500円分
2,000ポイント 2,000円分

Amazonギフト券に交換すると、1ポイント1円のレートでAmazonの買い物に利用出来るので、ほぼ現金同様のお得さを味わえます。

Amazonオンラインギフト券の有効期限

  • 発行から10年間

何が凄いかと言うと、オリコポイントの有効期限は1年間と短いですが、Amazonのオンラインギフト券に交換すれば10年間に延びます

オリコポイントで交換出来るオンラインギフト券はAmazonギフト券以外にもありますが、使い道の広さやAmazonのセールでさらにお得に使えるという意味では、1番お得度が高いです。

Amazonギフト券以外に、オリコポイントで交換出来るオンラインギフト券は以下の通りです。

移行先 必要ポイント 移行先の金額
ファミリーマートお買い物券 500 500
QUOカードPay 500 500円分
2,000 2,000円分
App Store & iTunes ギフトカード 500 500円分
1,500 1,500円分
Google Play ギフトコード 1,000 1,000円分
nanacoギフト
EdyギフトID
イオンシネマ映画鑑賞券 1,500 1枚
すかいらーくご優待券 5,000 5,000円分

30代・40代だから知っておきたいお金の話住宅ローン・資産運用・保険のご相談なら神戸のFP会社アイデアルスマート。30代・40代だから知っておきたいお金の常識

ポイント移行はdポイントがお得

オリコポイントは、dポイントやPontaポイントといった人気の共通ポイントに、1,000ポイントから交換出来ます。

dポイントやPontaポイントといった人気の共通ポイントに、1,000ポイントから交換出来ます。

全て1対1のレートで移行出来るので、交換するなら加盟店の多いdポイントやTポイントと交換するのがお得です。

移行先 必要ポイント 移行先ポイント
WAONポイント 1,000 1,000
Tポイント
Pontaポイント
ベルメゾン・ポイント
auポイントプログラム
dポイント

dポイントに交換すると、ローソンやマクドナルドなど全国約8万4千店舗以上ある加盟店で便利に使えます。

dポイントが使える店

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • すき家
  • ガスト
  • マツモトキヨシ

最大8%OFFのパッケージツアーをポイントで支払う

オリコポイントを旅行代金に使う サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコ会員向けの旅行サイト「オリコ旅行センター」を利用する際に、オリコポイント1,000ポイントを1,000円分として旅行代金に充当出来ます

しかも、オリコ旅行センターのパッケージツアーを申込むと基本旅行代金が最大8%OFFなるので、割引を利用出来る上にポイントで支払いが出来るのがメリットです。

お得な理由

  • いつでもパッケージツアーが3~8%OFF(同伴者も割引対象)

同行者も割引の対象なので、旅行好きな人はかなりオススメの交換先です。

ポイントの使い方は、申し込み時の電話で「オリコポイントを使います」と伝えればOKです。

新規入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

お得だけど注意点もある交換先

マイルにも交換できるけど有効期限がネック

オリコポイントは、JALとANA両方のマイルに交換できます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコポイント1,000ポイントに対して、ANAマイルなら600マイル、JALマイルなら500マイルと交換出来ます。

どちらも参加登録費や移行手数料は無料で、コストは一切かかりません。

移行先 必要ポイント 移行先マイル
ANA 1,000 600
5,000 3,000
JAL 1,000 500
5,000 2,500

1マイルの価値は交換する航空券によって違いますが、だいたい1マイル2~5円なのでポイント交換先の中では交換率が高くお得です。

ただし、マイルへの交換には1点だけ注意すべき点があります。

注意点

  • オリコポイントには1年間の有効期限がある

マイルを航空券に交換するには最低でも1万~5万マイルが必要なので、これだけのマイルを交換するには2万ポイント以上貯めないといけません。

オリコポイントの有効期限は1年間と短く、最低でも年間200万円分のオリコカードを使わないといけないので、これらの事を考えるとマイルへの交換はあまりオススメ出来ません。

オリコプリペイドカードへのチャージ

オリコプリペイドカードは楽天Edyやnanacoのように、チャージした分だけ利用出来るプリペイドカードです。

オリコプリペイドカードは年会費無料で発行出来るプリペイドカードで、12歳以上なら誰でも申し込み出来ます。

オリコポイントを1ポイント1円として、オリコプリペイドカードにチャージでき、さらに利用金額の0.25%(400円につき1円)がキャッシュバックされるので、ポイント活用をしてさらにポイントが貯めれてお得です。

注意点

  • オリコカードとの併用が出来ない
  • カード利用時にサインが必要

オリコ プリペイドカードはクレジットカードとの併用が出来ず、1回払いのみで中途半端なポイントが残り続ける、という点はデメリットです。

以上、オリコポイントは何に交換するのが一番お得?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:オリコポイントは何に交換するのが一番お得?

この記事は保険専門業の「株式会社アイデアルスマート」が提供しております。

会社名 株式会社 アイデアルスマート
コーポレートサイト https://ideal-smart.co.jp/
事業内容

・生命保険および損害保険代理業
・FP事業(家計診断・ライフプラン作成など)
・確定拠出年金コンサルティング業
・退職金の準備方法の提案・導入
・企業型確定拠出年金の導入や投資教育など
・財産分与への対策や事業継承のサポートなど
・従業員に万が一のことがあった際のお金の準備方法
・保険や金融商品を活用した節税方法
・労災保険の上乗せ保険としての対策

運営メディアサイト 住宅ローン・資産運用・保険のご相談なら神戸のFP会社アイデアルスマート
サルでもわかるクレジットカード徹底比較
サルでもわかるカードローン徹底比較
お問い合わせ お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

オリコカードのコラムのまとめ

ユーザー目線で興味のあるオリコカードのコラム記事を以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このコラムを読んだ人はこちらのコラムも興味があるかも

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説