オリコカードでキャッシングする方法と注意点

オリコカードでは、カードに付帯しているキャッシング機能を使って、コンビニや銀行のATMでお金を借りれます。キャッシングする方法と注意点を詳しく解説します。

オリコカードには、ショッピング機能はもちろん、希望する人は審査次第でキャッシング機能も付けれます。

ただし、キャッシング機能はカード契約者本人に安定した収入がある事が条件です。

今回は、オリコカードのキャッシングについて、使い方や限度額の考え方など詳しく解説します。

新規入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

オリコカード ザ ポイントのメリット

  • 年会費が永年無料
  • 還元率が1%と高い
  • 入会後6ヶ月間はポイント2倍

オリコカード ザ ポイントのデメリット

  • ポイントの有効期限が1年間しかない
  • 海外旅行傷害保険が付いていない

オリコカードのキャッシング限度額

オリコカードのキャッシング限度額

オリコカードでキャッシングを利用したい場合は、まず クレジットカードの申込み時にキャッシング機能の付帯を希望しましょう。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコカードのキャッシング限度額は、信用度や他社借り入れ額など人によって違いますが、オリコの公式サイトでは人気上位のカードについて、金利と利用可能枠が下図のように紹介されています。

カード名 貸付の利率
(実質年率)
利用可能枠
オリコカード ザ ポイント 15.0%~18.0% 10万円~100万円
オリコカード ザ ポイント アプティ 15.0%~18.0%
(100万円コースまで)
10万円~200万円
15.0%
(150万円コース以上)
オリコカード ザ ポイント
プレミアム ゴールド
15.0%~18.0% 10万円~100万円
オリコカード ザ ゴールド プライム 15.0% 10万円~100万円
オリコカード ザ プラチナ 最高100万円

オリコカードのキャッシング限度額は10万円~100万円で、れだけ高収入でクレヒスの高い人でも最初から100万円が用意されることはまずありません。

「もう少し限度額を上げたい」という場合は、100万円以下なら会員サイトのeオリコサービスからキャッシング枠の増額申請が出来ます。

増額申請の方法

  1. eオリコサービスにアクセス
  2. 「お申込いろいろ」を選択し、ご利用可能枠変更をクリック
  3. 希望の増額枠を選択

ただ、増枠申請には審査があり、キャッシングは年収の3分の1以上は借りれないという事を頭に入れておきましょう。

例えば年収300万円の人が消費者金融から100万円借りると、その時点で年収の3分の1に達しているので、オリコカードでキャッシングは利用出来ません。

オリコカードのキャッシング方法

3種類のキャッシング方法

オリコカードには、3種類のキャッシング方法があります。

キャッシング方法

  • 指定口座への振り込み
  • 銀行・コンビニATMで引き出す
  • 海外でキャッシングする

この中でも主に利用頻度が高いキャッシングサービスが、「ATMでお金を引き出す」か「銀行口座に振り込んでもらうか」です。

ATMなら、夜間など銀行の利用時間外でもコンビニで24時間いつでもお金を借りられ、固定費の引き落とし日に銀行口座にお金がない場合は振り込みサービスが便利です。

キャッシングのメリット

  • 1万円単位で何度でも繰り返し利用出来る
  • ネット申込みで最短30分以内に引落口座へ入金可能
  • 担保や保証人なしでお金を借りられる

利用可能枠内であれば1万円単位で何度でも繰り返し利用出来るので、今すぐお金が必要な時に助かります。

未成年の場合はキャッシングを利用出来ないですが、20歳以上で定期的収入があれば学生でもキャッシングを利用出来ます。

オリコカードを発行する際にキャシング枠の申請をしておくと、カードが届いてすぐにキャッシングを利用出来ますが、後からでも会員サイトのeオリコサービスまたは電話から申し込み出来ます。

オリコカードの3種類のキャッシング方法

即日振り込みが出来る

オリコカードのキャッシング 即日振り込みが出来る サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

「明日、家賃の引き落としがあるのに口座にお金がない、、」そんな時に便利なのが「即日振込サービス」です。

即日振込サービスでは、オリコカードの引き落とし口座へ最短30分で希望金額を振り込んでくれるので、今すぐ銀行口座にお金が必要な時に重宝します。

ネットや電話で24時間いつでも申し込みができ、振り込み手数料が無料なのでATM手数料を節約したい人にもオススメです。

振り込みキャッシングのメリット

  1. 24時間いつでも申し込み出来る
  2. 振り込み手数料が無料
  3. 平日の13:30までの申込みなら即日振り込みが出来る

13:30以降の申込みだと翌営業日の振り込みになりますが、平日13:30までの受付なら即日振り込みが出来ます

項目 詳細
申込み方法 eオリコサービスまたは
オリコテレホンサービス(自動音声応答)
振込手数料 無料
振込先 カードお支払口座
振込日 【平日の場合】
13:30までの受付:当日
・13:30以降の受付:翌営業日
【土日祝祭日等】
翌営業日

即日振込サービスの申込みは電話(自動音声)でも出来ますが、会員サイトのeオリコサービスからだとスマホで簡単に出来るのでオススメです。

振り込み先はオリコカードの引き落とし口座と同じなので、引き落とし口座の登録をしていないと振り込みキャッシングは利用は出来ないので注意しましょう。

銀行ATMでキャッシングする

オリコカードは、 セブン-イレブンやローソンなどのコンビニATMや、ゆうちょなどの提携銀行でキャッシング出来ます。

現金で買い物をしたい場合はATMキャッシングが便利です。

セブン-イレブンやローソンなどのコンビニATMや、ゆうちょなど全国19万台の提携銀行で簡単に現金を引き出せます

引き落とせる場所 金融機関
ATM セブン銀行
イオン銀行
ローソン銀行
e-net
(ファミリーマートやデイリーヤマザキ)
ビューアルッテATM
郵便局 ゆうちょ銀行
都市銀行 みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行

ローソン、ファミリーマート、セブン-イレブンの大手3大コンビニが使えるので、不便なく使えます。

この他にも、地方銀行や信用金庫、コミュニティバンクなど、オリコのステッカーが貼ってある金融機関もキャッシングの対象です。

オリコカードのATMキャッシングは、ローソン、ファミリーマート、セブン-イレブンの大手3大コンビニが使えるので、不便なく使えます。

ATMキャッシングの利用にはオリコカードと4桁の暗証番号が必要です。

暗証番号何だったっけ?と忘れてしまった人は、オリコテレホンサービスの「暗証番号通知サービス」で事前に確認しておきましょう。

一般的な銀行ATMでのキャッシングの流れ

  1. オリコカードを入れて暗証番号を入力
  2. 返済方法を選ぶ(一括かリボを選択)
  3. 希望の金額を1万円単位で入力
  4. 金額と返済方法を確認し、キャッシング完了

キャッシング利用分は27日に口座自動振替で引き落としされます。

返済が遅れた場合、遅延損害金を返済額に上乗せして支払わないといけなくなるので、必ず前日までに入金しておきましょう。

注意点

  • ATM利用手数料がかかる

ATMキャッシングは、外出ついでに気軽に借りれるのがメリットですが、お金を引き出す際にATM利用手数料がかかります

借入れ金額 ATM利用手数料
1万円以下 110円(税込)
1万円超 220円(税込)

1万円を超えるキャッシングだと220円(税込)のATM利用手数料がかかりますが、時間と便利さにお金を払っていると思えば、そこまで高いものでもありません。

利用手数料はかかるものの、日曜日や深夜に利用する際の時間外手数料は一切かからないのはメリットです。

海外キャッシングは両替よりお得

オリコカードでは、空港や銀行、スーパーなどに設置されている海外のATMで現地通貨の借り入れが出来ます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコカードでは、空港や銀行、スーパーなどに設置されている海外のATMで現地通貨の借り入れが出来ます

日本と同じ感覚で24時間いつでもATMでキャッシングでき、使う分だけ引き出せるので、現地でたくさん現金を持ち歩かなくていいので安心です。

対象ATMには、国際ブランド別に下記マークが貼ってあります。

オリコカードの海外キャッシングでは海外のATMで現地通貨の借り入れが出来ます。対象ATMにはオリコのマークが貼ってあります。

海外キャッシング利用にはオリコカードと4桁の暗証番号が必要なので、現地で困らないように渡米前に確認しておきましょう。

海外ATMのキャッシングの流れ

  1. オリコカードを入れて暗証番号を入力
  2. 取引内容を選ぶ
  3. キャッシングの方法を選ぶ
  4. 希望の金額を入力
  5. 現金を受け取り、カードと利用控えを受け取る

海外キャッシングの利用時にはATM手数料(110円/220円)と利息が発生し、1回に引出せる金額はATMにより違います。

借入れ金額 ATM利用手数料
1万円以下 110円(税込)
1万円超 220円(税込)

海外で現金を用意するには、空港で両替をするかクレジットカードでキャッシングするかの2択ですが、手数料のことを考えると海外でキャッシングしたほうが断然お得です

空港で外貨両替をしようとすると一般的に2~4%程度の手数料がかかりますが、オリコカードを使って海外でキャッシングした場合「ATM手数料」+「金利手数料」しかかかりません。

現金を持ち歩かなくても済む安全性と手数料の安さを考えると、クレジットカードで海外キャッシングをするのがオススメです。

Q.キャッシングの支払回数を教えてください。

A.1回払いとリボルビング払いからお選びいただけます。

但し、日本国外でのご利用の支払いは、リボルビング払いとなります。

引用元:オリコカード公式サイト  Q&A 

海外キャッシングの支払いはリボ払いのみなので、1回払いは出来ない点は注意しましょう。

新規入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

キャッシングの注意点

キャッシングを利用するとショッピング枠が減る

オリコカードのキャッシングは、銀行やコンビニATMから気軽にお金を借りれるので、急な出費がある時にはかなり便利です。

ただ、いくつか注意点もあります。

キャッシングの注意点

  • キャッシングを利用すると、ショッピングで使える金額が減る

キャッシング限度額はショッピング利用限度額に含まれるという事です。

例えば、ショッピング利用可能枠が30万円でキャッシング限度額が10万円だった場合、キャッシングで10万円分を使うと、その月は残り20万円しか使えません。

オリコカードでキャッシングを利用すると、ショッピングで使える金額が減ります。 クレジットカードを賢く利用する為にもキャシングの使いすぎには注意しましょう。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ショッピング30万円+キャッシング10万円=40万円といった使い方は出来ません。

キャッシングは、1ヵ月ごとにクレジットカードをどう使うかしっかり考えて、計画的に使う事が大事です。

キャッシングには利息がかかる

オリコカードのキャッシングは一種の借金なので、借り入れた金額には当然金利手数料がかかります。

オリコカードの金利手数料は、借り入れ額と借り入れ期間によって変動します。

金利手数料

  • 借り入れ額100万円以上:15.0%
  • 借り入れ額100万円未満:18.0%(ゴールドカードは15.0%)

オリコカードのキャッシング金利は実質年率15.0~18.0%で、ゴールドカード以外は18.0%が適用されます。

具体的な金利手数料の計算は、以下の式に当てはめると簡単です。

金利手数料の計算方法

  • 金利手数料=借り入れ金額×実質年率÷365日×借り入れ日数

オリコカードの金利手数料を出来るだけ抑える為には、必要最小限だけ借りて速やかに返済する事が大切です。

オリコカードでは、振り込みによる繰り上げ返済も出来るので、余裕がある時は多めに返すなど工夫をしましょう。

借り過ぎは他社カードローン利用に影響

オリコカードのキャッシングで借り過ぎると、他社カードローンの審査落ちにつながったり限度額が減らされるなど、少なからず影響を受けます。

また、キャッシング限度額いっぱいまで借りている状態も信用情報機関に記録されるので、信用情報を照会した金融機関に「相当お金に困っている人」というマイナスな印象を持たれてしまいます。

今後、住宅ローンや他社のクレジットカードを申し込む時にキャッシング履歴は不利になるので、出来れば利用しないか利用するにしても少額にしておいた方がいいです。

以上、オリコカードでキャッシングする方法と注意点でした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:オリコカードでキャッシングする方法と注意点

オリコカードのコラムのまとめ

ユーザー目線で興味のあるオリコカードのコラム記事を以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このコラムを読んだ人はこちらのコラムも興味があるかも

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説