オリコの家族カードで得をする4つメリットと2つのデメリット

オリコの家族カードは、ポイントの貯まりやすさや付帯保険の面でも多くのメリットがあります。 今回はオリコの家族カードを持つ4つのメリットを詳しく解説します。

新規入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

オリコカード ザ ポイントのメリット

  • 年会費が永年無料
  • 還元率が1%と高い
  • 入会後6ヶ月間はポイント2倍

オリコカード ザ ポイントのデメリット

  • ポイントの有効期限が1年間しかない
  • 海外旅行傷害保険が付いていない

オリコカード家族カードの申し込み条件

オリコカードの家族カードは年会費無料

家族にオリコカードを持っている人がいれば、年会費無料で家族カードを発行出来ます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコカードが欲しいけど収入が少なかったり、審査が不安な人もいると思います。

そんな時にオススメなのが家族カードです。家族にオリコカードを持っている人がいれば、年会費無料で家族カードを発行出来ます。

家族カードは本会員の信用を元に発行されるので、学生や専業主婦でも簡単にオリコカードが作れます。

項目 基本情報
年会費 無料
申込資格 オリコカードを既に持っている人、
または同時に家族カードを申し込む人
対象者 本会員と生計をともにする18歳以上の人
配偶者(別姓・同性パートナーも含む)・両親・高校生を除く子供
最大3名まで対象
利用可能枠 本会員の利用枠の範囲内
返済方法 本会員の口座からの自動引き落とし

オリコの家族カードは、年会費が無料なだけではなくポイントの貯まりやすさや付帯保険の面で多くのメリットがあります。

今回は、オリコカードの家族カードのメリット・デメリットを詳しく紹介します。

オリコの家族カードの4つのメリット

本会員と同じ機能が使える

オリコカード ザ ポイントは、iDとクイックペイがダブルで搭載されています。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコの家族カードは、本会員とほぼ同じ機能が使えます

例えば、電子マネーや会員専用サイトの利用、さらに旅行保険まで家族カードでも問題なく利用できます。

家族会員も使えるサービス

  • 会員専用eオリコサービス
  • チケットサービス(チケットぴあでのチケット購入が可能)
  • オリコギフト券サービス
  • 家族カード1枚につきETCカード1枚の発行が可能
  • 電子マネー(iD、クイックペイ、Mastercard®コンタクトレス、Visaのタッチ決済)
  • 国内海外旅行の保険

オリコカードは、iDとクイックペイがダブルで搭載されている珍しいカードです。

どちらも後払いの電子マネーなので、カードが届いたらチャージなしですぐにコンビニやドラッグストアで利用出来ます。

iDとクイックペイ両方が使える店

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • イオングループ
  • マツモトキヨシ
  • ドン・キホーテ
  • マクドナルド
  • ドトール
  • 吉野家
  • ガスト
  • ヨドバシカメラ

店によってはどちらかの電子マネーしか使えないケースも多いので、使い分けが出来るのがメリットです。

オリコカードは電子マネーのiDとクイックペイが標準搭載されているので、コンビニや飲食店でもらくらく決済出来ます。

ただし、本会員と同じ機能が使えると言っても、利用限度枠に関しては別です。

オリコの家族カードは本会員の利用限度額の範囲内でしか使えません。例えば、利用限度額が100万円の本会員が50万円を使った場合、家族会員が使えるのは残り50万円という事になります。

オリコの家族カードは、本会員の利用限度額の範囲内でしか使えないので注意しましょう。

家族カードは、それぞれ利用限度額が設定されているわけではないので、注意しましょう。

ポイントが合算できる

オリコカード ザ ポイントでカード利用すると、100円につき1ポイントのオリコポイントが貯まります。

家族カードで貯まるポイントも本会員と同じオリコポイントです。

家族がそれぞれ貯めたオリコポイントは本会員のクレジットカードに合算されるので、効率よくポイントが貯めれます。

家族カードでもオリコポイントが貯まる

  • ポイント付与:100円につき1P(還元率1%)
  • ポイント利用:500Pからギフト券や各種ポイントと交換可能
  • ポイントの有効期限:ポイント獲得月を含めた12ヵ月後の月末まで

オリコカードは、カードの利用100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まります。

貯まったオリコポイントは、500ポイントからオンラインギフト券やマイルと交換出来ます。

実際、500ポイントを貯めるには1人だと5万円のカード利用が必要ですが、家族2人なら1人25,000円でOKなので、負担なくポイントが貯められるのがメリットです。

オリコポイントの有効期限は、ポイント獲得月を含めた12ヵ月後の月末までです。

年会費は無料で最大3名まで申込可能

オリコの家族カードは、年会費が永年無料で最大3名まで申し込めます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコの家族カードは、年会費が永年無料で最大3名まで申し込めます。

例えば、年会費2,000円のクレジットカードの場合、4人分持つ事を想定すると年間8,000円のコストがかかります。

維持費は無料に越した事はないので、コストをかけずに家族で同じカードを持ちたい人にピッタリのクレジットカードです。

新規入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

旅行保険はすべて本人会員と同様の保障

オリコの家族カードなら、国内・海外旅行傷害保険など本会員と同じ補償内容の補償が受けられます。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オリコの家族カードなら、国内・海外旅行傷害保険など本会員と同じ補償内容の補償が受けられます

他社のカードでは、家族会員には旅行保険が付いて無いケースもよくあるので、旅行が好きな人にメリットが大きいです。

例えば、オリコカード ザ ポイントプレミアムゴールドの場合、以下の海外旅行傷害保険が付帯します。

補償内容 補償額
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
携行品損害 最高20万円(免責1事故3,000円) 
賠償責任 最高2,000万円
救援車費用など 最高200万円

年会費無料の家族カードを持っているだけで同じ補償が受けられるので、子供が単独で海外旅行に行く時でも、わざわざ保険に加入しなくても大丈夫です。

もともと本会員に旅行保険が付いていないオリコカード ザ ポイントの場合、家族カードも同じく旅行保険は利用出来ません

ただ、どのオリコカードでも紛失・盗難保障が付いているので、旅行中のアクシデントやカード紛失・盗難時にはサポートが受けられます。

オリコの家族カードの2つのデメリット

カードの利用履歴がばれる

家族カードを利用している人の中には、何を購入したか親にバレたくない人も多いはず。

オリコの家族カードの場合、利用明細は別々に届くのでしょうか?公式サイトにはこう書かれています。

Q.家族会員カードの利用明細書は本人カードの利用明細書と別々に届きますか?

A.ご契約者ご本人宛に、家族会員カードご利用分も含めて明細に掲載してお送りさせていただきます。

オリコカード公式サイトQ&A

オリコカードでは、本会員宛の利用明細書に家族カードの利用分も合わせて掲載されます

という事は、いつどこで何を買ったか本会員にバレるので、サプライズのプレゼントや家族に内緒にしたい買い物がある場合は不便です。

ちなみに、会員サイト「eオリコサービス」では、本会員と家族カード会員では利用出来るサービスに違いがあるので、事前にチェックしておきましょう。

利用照会のサービス内容 本会員 家族カード会員
請求額照会
請求予定額明細
利用履歴照会
利用明細照会(未確定分)
利用明細照会
利用明細(リボ払い)
利用可能額照会

クレヒスが育たない

オリコの家族カード会員はクレジットヒストリーが育たないので、 将来性を考えるなら自分自身でオリコカードを契約するのがベストです。サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

クレヒスとはクレジットヒストリーの略で、クレジットカードを堅実に使う事で積み上がる信用度の事です。

クレヒスが育つとカードを持っている人の信用度も上がり、上位カードに入会できたり他社クレジットカードの審査にも通りやすくなります。

オリコの家族カードの注意点

  • 家族カードのクレヒスは育たない

クレヒスはカードの利用料金を払っている人に紐づくものなので、家族カード会員がどれだけカードを使っても、本会員のクレジットヒストリーだけが育ちます

クレヒスが全くない状態だと、新規でクレジットカードを作る時に審査落ちするケースがあります。家族のクレヒスを育てたいなら、自分自身でオリコカードの契約をしましょう。

オリコの家族カードの作り方

家族カードの申し込み方法

公式サイトからの資料請求をして家族カードを申し込むと、申込用紙を送った後約2週間前後でカードが自宅に到着します。

オリコの家族カードを申し込む方法は2パターンあります。

家族カードの申し込み方法

  1. 本会員と同時にオリコカードを申し込む
  2. 本会員の入会後、追加で家族カードを申し込む

追加の場合はネット申し込みが出来ないので、資料請求をして手書きの申込み書を書かないといけません。

申込用紙を送った後、約2週間前後でカードが自宅に到着します

家族カードの申込み書の請求は、公式サイト以外にもオリコテレホンサービスでも入手出来ます。

オリコテレホンサービス

  • 0120-911-004(資料番号30103)

家族カードの審査

家族カードは審査落ちがない

最後に、家族カードの審査についても触れておきます。

オリコカードに本会員として申し込む場合、審査として職業や年収など総合的にチェックされ、返済能力がないと判断されると審査に落ちる事もあります。

一方家族カードの申し込みは、基本的な審査はあるものの家族会員がカードの支払いをする訳ではないので、よほどのことがない限り審査に落ちません

その為、専業主婦や学生など審査が不安な人は、家族カードを申し込んだほうが確実かもしれません。

以上、オリコの家族カードで得をする4つメリットと2つのデメリットでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:オリコの家族カードで得をする4つメリットと2つのデメリット

オリコカードのコラムのまとめ

ユーザー目線で興味のあるオリコカードのコラム記事を以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このコラムを読んだ人はこちらのコラムも興味があるかも

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

ANAの国際線特典航空券に必要なマイルの早見表

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説