オリコカード ザ ポイントとプレミアムゴールド持つならどっち?

年会費無料で発行出来るオリコカード ザ ポイントと、格安な年会費で手に入るプレミアムゴールド、どちらがお得に利用出来るのか?徹底比較します。

オリコカードは提携カードも含めると約30種類もあり、公式サイトではクレジットカードの特徴別に自分に合ったクレジットカードが選べます。

それでも「結局どのカードを選べばいいの?」と迷う人もいると思います。

今回は、オリコカードのなかでも代表的な「オリコカードザポイント」と「オリコカードザポイント プレミアムゴールド」を比較し、申し込むならどちらのカードがいいのか、詳しく解説します。

新規入会&利用で最大7,000ポイントプレゼント

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

基本スペックの比較

基本還元率は同じ1%

オリコカード ザ ポイントと、オリコカードザポイント プレミアムゴールドの基本スペックを比較します

まずは、「オリコカード ザ ポイント」と「オリコカードザポイント プレミアムゴールド」の基本スペックを比較してみます。

両カードとも見た目がそっくりですが、ゴールドの方が文字や数字がゴールド色になっているのが特徴です。

項目 オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド
申込み資格 原則、年齢18歳以上 原則、年齢20歳以上
年会費 永年無料 1,986円(税込)
国際ブランド MasterCard、JCB MasterCard、JCB
家族カード 無料 無料
ETCカード 無料 無料
電子マネー iD・クイックペイ iD・クイックペイ
基本ポイント 1% 1%
入会特典 入会後半年間
還元率2%
入会後半年間
還元率2%
オリコモール特典 0.5%加算 1%加算
電子マネー特典 iD・クイックペイ利用で
0.5%加算
リボ払い特典 0.5%加算
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
その他特典 福利厚生(Orico Club Off)
Mastercardゴールドカード特典

年会費だけを比較すると、オリコカード ザ ポイントが永年無料なのに対して、プレミアムゴールドは1,986円(税込)と、安いながらも維持費がかかります。

ただ、一般的なゴールドカードの年会費は1万円が相場なので プレミアムゴールドの年会費はかなり安い方です。

プレミアムゴールドだけの特典

  • 3つのポイントアップ特典が付いている
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

オリコカード ザ ポイントとプレミアムゴールドの1番の違いは、3つのポイントアップ特典海外旅行傷害保険が付いているかどうかです。

その他は基本スペックに大きな違いはなく、国際ブランドも同じMasterCardとJCBから選択でき、家族カードやETCカードも無料で発行出来ます。

基本のポイント還元率は同じ1%ですが、プレミアムゴールドの方がポイントの貯まりやすさは抜群です。

ゴールドカードだけの限定特典

プレミアムゴールドはオリコモールで1%加算

どのオリコカードでも、ネットショッピングをする際にオリコモールを経由してから買い物をすると、最低でも還元率2%以上貯まります。

オリコカード ザ ポイントの場合、特別ポイントが0.5%上乗せされますがプレミアムゴールドだと倍の1%が加算されるので、よくネットショッピングをする人はお得度が高いです。

項目 オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド
通常ポイント 100円=1ポイント
(還元率1%)
100円=1ポイント
(還元率1%)
ショップポイント 0.5%以上 0.5%以上
特別ポイント 0.5%加算 1%加算
合計 2% 2.5%

オリコモールはAmazonや楽天市場、Yahooショッピングなど人気ショップが並んでいるので、街だけでなくネットでもポイントが貯まりやすいのがオリコカードの強みです。

人気ショップを一部紹介します。

ジャンル ショップ名 加算ポイント
総合通販 Amazon 0.5%
楽天市場
Yahoo!ショッピング
au PAY マーケット 1%
dショッピング
東急ハンズネットストア
家電 エディオン 0.5%
ジョーシン
ケーズデンキ
ノジマ
本・CD 楽天ブックス
TSUTAYAオンライン
旅行・チケット じゃらんnet 1%
JTB
Relux
Booking.com 3.5%
エクスペディア 4%

iDとクイックペイの利用で0.5%の特別加算

オリコカード ザ ポイントとプレミアムゴールドは、両カードともiDとクイックペイがダブルで搭載されています。

どちらの電子マネーも後払いなので、カードが届いたらチャージなしですぐにコンビニやドラッグストアで利用出来るので便利です。

iDとクイックペイ両方が使える店

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • イオングループ
  • マツモトキヨシ
  • ドン・キホーテ
  • マクドナルド
  • ドトール
  • 吉野家
  • ガスト
  • ヨドバシカメラ

プレミアムゴールド限定特典として、iDまたはクイックペイで支払った場合、1%の通常ポイントに加え0.5%分のポイントが特別に加算されます。

店名 オリコカードザポイント プレミアムゴールド
通常ポイント 100円=1ポイント
(還元率1%)
100円=1ポイント
(還元率1%)
特別加算ポイント 0.5%
合計 1% 1.5%

通常ポイントと合わせると還元率1.5%になるので、コンビニやスーパーによく行く人はプレミアムゴールドの方がザクザクポイントが貯められます。

iDとQUICPayの違いは使える店が違うだけで使い方は一緒です。

レジにある端末にオリコカードをかざすだけで簡単に支払いができ、利用代金はクレジットカードと一緒に引き落としされます。

Q.「iD」での支払分はいつ請求になりますか?

A.1日~末日までのご利用分を翌月27日に、クレジットカードのご利用分とまとめてご請求させていただきます。

引用元:オリコカード公式サイトQ&A

店によってはどちらかの電子マネーしか使えないケースも多いので、ダブル搭載で幅広く使えるのがメリットです。

店名 クイックペイが使える店 iDが使える店
味の民芸
昭和シェル石油
HMV
古本市場
ユニクロ
アパホテル
ららぽーと
ブックオフ(一部)
タワーレコード
ドコモショップ
オリックスレンタカー
歌広場
シダックス
BIG ECHO
洋服の青山

新規入会&利用で最大7,000ポイントプレゼント

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

Mastercard Taste of Premiumが付帯

MasterCardブランドのオリコカードザポイント プレミアムゴールドを持っていると、プラチナカード向けのサービス「Mastercard Taste of Premium(テイスト・オブ・プレミアム)」を利用出来ます

通常だと何万円の年会費を払って利用出来るサービスですが、プレミアムゴールドなら1,986円(税込)という格安年会費で利用出来るので、これだけでカードを持つ意味があります。

ジャンル 優待特典 優待内容
空港サービス 国際線手荷物宅配 帰国時に手荷物1個500円で宅配
空港クローク 1着10%OFF
海外用携帯電話/
Wi-Fiレンタル
海外Wi-Fiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF
レンタル料金50%OFF
予約サービス 国内高級ホテル・
高級旅館予約サービス
全国の高級ホテルや旅館で優待
国内ゴルフ予約 全国約1900コースの
ゴルフ場手配が可能
海外ホテル・航空券 旅行サイトが6%~8%OFF

高級旅館や国内レストランの優待特典、国内外のホテル優待など、非日常を味わえる特典が盛り沢山です。

ポイント還元率だけを重視するならオリコカード ザ ポイントで十分ですが、旅行や出張で飛行機に乗る機会がある人にはプレミアムゴールドがオススメです。

最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付いている

オリコカード ザ ポイントとプレミアムゴールドの最大の違いは、旅行傷害保険の有無です。

オリコカード ザ ポイントには旅行保険が付いていませんが、プレミアム ゴールドには最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯で付いています。

海外旅行傷害保険
(自動付帯)
補償内容 補償額
死亡・後遺傷害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
携行品損害 20万円(免責1事故3,000円)
賠償責任 最高2,000万円
救援者費用 最高200万円
国内旅行傷害保険
(利用付帯)

死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院保険金
通院保険金
手術保険金

ケガや病気を補償してくれる傷害・疾病治療費が最高200万円と高いのがメリットで、年に1~2回は海外旅行に行く人ならプレミアムゴールドを選択した方がお得です。

リボ払いで0.5%加算

プレミアムゴールド限定特典として、ショッピングリボ払いの利用でポイントが0.5%加算されます。

ただ、上乗せ分の0.5%よりもリボ払い手数料の方が高くなってしまうので、あまりお得な特典とは言えません。

まとめ

海外旅行に行かないならオリコカード ザ ポイントで十分

一般カードのオリコカード ザ ポイントと、格安ゴールドカードのプレミアムゴールド、結局どちらがお得なのかと言うと、海外に行くかどうかが選ぶポイントとなります。

カードを選ぶポイント

  • オリコカード ザ ポイント…年会費無料がいい、ポイント還元率重視の人
  • オリコカードザポイント プレミアムゴールド…旅行や出張でたまに海外に行く、ポイントも貯めたい人

オリコカードを選ぶ場合、年会費やポイント還元率で比較する人が多いと思いますが、2枚の基本スペックにはほとんど差がありません

プレミアムゴールドの最大のメリットは、1,986円(税込)という格安な年会費で最高2,000万円の海外旅行傷害保険や空港サービスが付いている事です。

その為、海外に行く予定が無い人にとっては、年会費無料でいつでも還元率1%貯まるオリコカード ザ ポイントの方がお得に利用出来ます。

以上、オリコカードザポイントとオリコゴールドカード持つならどっち?でした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:オリコカードザポイントとオリコカードザポイント プレミアムゴールド持つならどっち?

オリコカードのコラムのまとめ

ユーザー目線で興味のあるオリコカードのコラム記事を以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

ミスターマックスはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

ミスターマックスはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

泊まるほどにお得な楽天トラベルボーナスプログラムが開始

泊まるほどにお得な楽天トラベルボーナスプログラムが開始

ポイントのコラム

石川県の能登半島地震にポイントで寄付が出来る

石川県の能登半島地震にポイントで寄付が出来る

マイルが貯まる・使えるのコラム

マイルが無くても楽天ポイントで旅行に行く方法

マイルが無くても楽天ポイントで旅行に行く方法

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

楽天カード・楽天Edy・楽天ペイの違いとは?

楽天カード・楽天Edy・楽天ペイの違いとは?

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

PayPayポイントの交換は何が1番おすすめ?

PayPayポイントの交換は何が1番おすすめ?