なぜ芸能人のアメックス保有率が高いのか?


だいぶ昔の話になりますが、アメックスはインパクトのあるテレビCMを展開してきました。

アメックスのテレビCMは、バブル時期でもインパクトがありました。「あ~思い出した」となるように少し紹介しますと。

「デカケルトキハ、ワスレズニ!」

アメリカン・エキスプレス・カードを日本に広めた名セリフがあります。ゴルフ界の帝王といわれた「ジャック・ニクラウス」が、アメックスのテレビCMに出演したときのセリフがコレです。「デカケルトキハ、ワスレズニ!」。1980年代半ばのことです。

当時、これはインパクトがありました。その時の動画はこちらになります。

シリーズもののCMで、帝王を畳敷きの和室に座らせて、お茶をすすらせました。繰り返しますが、昭和40年代の前半以前の生まれでゴルフをする人なら誰もが知っているゴルフの帝王です。

このときのCMのギャラは、日本円で4億とも5億とも言われています。バブル期でもかなりの額です。この背景にあるのが日本の経済力の強さがありました。いや~すさまじい限りでした。

アメリカン・エキスプレスカードのメリット簡単まとめ アメリカン・エキスプレスカードのメリット簡単まとめ アメックスが発行するクレジットカードは富裕層向けのステータスカードになります。その威力は国内でも飛び抜けていますが、海外に行くとさらに威力を発揮します。アメックスはステータスだけではなく「トラベル&エンターテイメント」に強いカードで、この分野でアメックスに勝てるサービスを提供しているカードはありません。 この記事を読む

子役でブレークし始めた安達祐実に今度はアレをさせた

アメックスのとった次なる一手は、1989年のCMで子役でブレークしていた当時7歳の安達祐実の起用でした。

このCMの狙いは、アメックスの非常に芸の細かいサービスをアピールすることでした。

海外旅行の際に購入したボトルシップ(瓶の中に帆船が入っているやつ)が棚の上にありました。これを小さな安達祐実ちゃんが取ろうとしましたが、落してしまい、粉々になります。その数日後、全く同じ商品が届いて「あ~よかった」という内容です。

今でこそクレジットカードのメジャーなサービス「ショッピングプロテクション」のPRです。アメックスは、かなり昔からこの手のサービスに力を入れてきました。サービスについては、国産カードがアメックスの手法をかなり研究しています。

バブルの象徴としてアメックス人気がすごかった

バブルの時代の象徴するフレーズに「このあと、ザギンでシースーでもどう?」というのがありました。なんとなく分かると思いますが。言い直すと「このあと、銀座で寿司でもどう?」です。

あのころは芸能人がマネージャーを「ジャーマネ」と呼び、警察官を「サツカン」と言って、なぜが言葉をひっくり返していました。

その「ザギンでシースー」ですが、連日連夜の状態です。金融機関の新入社員の初めての夏のボーナスは100万円以上で、1週間、接待ゴルフで出社しない部長や課長も普通でした。

そんな狂乱の時代の支払いを支えていたのが、アメックスだったわけです。アメックス・グリーンはもちろんですが、アメックス・ゴールのまばゆい輝きこそ、時代のステータスを象徴する存在でした。

本家「アメックス」と「セゾン・アメックス」の違いとは 本家「アメックス」と「セゾン・アメックス」の違いとは 「アメックス」と「セゾン・アメックス」は似てますが全く違います。ステータスなら「本家アメックス」で、コスパを求めるなら「セゾン・アメックス」になります。本家アメックスだけにあるメリットと共通のメリットをそれぞれまとめました。 この記事を読む

芸能人が持つワケとは

ジャック・ニクラウスのテレビCMのように、話題や注目されることが多い芸能人にとって、アメックスの保有率が高いのが特徴です。実はこれにはワケがあります。

通常のクレジットカードの審査は、会社員・公務員に比べて、個人事業主の芸能人の属性が低いとみなされます。ウン億円稼いでいる芸能人が、そんなふうにみられるのは解せないですが・・。

アメックスの場合は、個人事業主に対する審査が柔軟で、その証拠に自営業者やフリーランスにも積極的に個人カードやビジネスカードを発行しています。さすがに、米国発祥のクレジットカードだけに、考え方が非常に合理的なんです。

アメックスゴールドのメリットをもう一度考えてみる! アメックスゴールドのメリット 目次 「プライオリティ・パス」の年会費が無料 「プライオリティ・パス」とは何なのか? ゴールド・ダイニング by 招待日和で1名分が無料 実はアメックスで1番ありがたいサービスは「手荷物無料宅配サービス」 アメックスゴー... この記事を読む

まとめ

バブル期の日本の経済は「アメックス・グリーン」「アメックス・ゴールド」とともにと歩んできた深い歴史があります。

最近は「年会費無料のクレジットカード」が主流になっていますが、アメックスの保有者も一定の割合でいます。

このコラムにおすすめのカード

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

満足ポイント 4.6

年会費12,000円(税別)
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

満足ポイント 4.8

年会費29,000円(税別)
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

おすすめカードを比較

ジャンル別 最新コラム

楽天のコラム

「楽びん!」がエリア拡大

「楽びん!」の予約注文のお届け対象エリアが東京都23区へ拡大!

アメックスのコラム

アメックスの凄まじいポテンシャルをあらためて検証してみた!

アメックスの凄まじいポテンシャルをあらためて検証してみた!

航空系のコラム

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

飲食系のコラム

楽びんで松屋の牛丼が宅配可能に

松屋の牛丼が宅配で届くようになりました

ポイントのコラム

宝くじはクレジットカードで買えるのか?買えます。

宝くじはクレジットカードで買えるのか?調べてみました。

まとめのコラム

おすすめクレジットカードとは?

おすすめのクレジットカードとは?