三井住友カードのポイント交換は何が一番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのポイント交換で一番お得なモノ

クレジットカードの利用で貯まったポイントは何と交換すればメリットがあるのか?

欲しい物があれば景品と交換したり、旅行が趣味ならマイル移行するのもアリです。ただ、出来るだけお得なレートでポイント移行したいというのが本音です。

答えを先に書くと電子マネーのiDバリューに交換するのが一番お得です。その理由と他の交換先をいろいろ紹介します。

ポチ君
ポチ君
これだっ!ってのを期待してる
大丈夫。任せて!
モンちゃん
モンちゃん

三井住友カードのポイントのおさらい

1ポイント=5円の価値がある

三井住友カードで貯まるポイントはVポイントで、200円につき1ポイントが貯まります

1ポイント5円が基本の交換率 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

交換レートは1ポイント=5円相当なので還元率は0.5%ですが、中にはキャシュバックなど交換レートが低いものだと1ポイント=3円相当で0.5%より低くなる場合もあります。

貯まったポイントは商品と交換したりポイントやマイル移行、利用代金に使えます。

三井住友カードのポイントの有効期限

三井住友カードのポイント有効期限はカードの種類によって違います。

カード名 有効期限
下記以外のカード ポイント獲得月から2年間
三井住友カードゴールド ポイント獲得月から3年間
三井住友カード プラチナ ポイント獲得月から4年間

カードのランクが高いほどポイントの有効期限が長くなります。

上記以外のカードとは、三井住友カードなどの一般カードの事を指します。法人カードはカードの種類関係なく2年間です。

三井住友カード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~0.65%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー
三井住友カードの年会費を安くする方法 三井住友カードの年会費を安くする方法 三井住友カードの年会費を安くする方法ですが、ある条件をクリアすれば年会費を安く出来ます。方法は以下の4つです。ネット入会で初年度年会費を無料にする。マイ・ペイすリボで安くする。Web明細にして安くする。前年度の利用金額で翌年度年会費割引になる。 この記事を読む

ポイントで交換できるもの

その1 グッズ・商品券等

三井住友カードの公式サイトに掲載されているカタログの中から、好きな商品と交換が出来ます。カタログを請求して郵送でも申し込み可能ですが、ネットの方が便利です。

グッズ・商品券等 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

景品はキッチン用品や生活家電、商品券など200種類以上の色々な商品があり便利なVJAギフトカードや図書カードなどの商品券とも交換出来ます。

例えば、ダイソンのファンヒーターやロボット掃除機などの人気高級家電と交換出来ます。

ダイソン
hot&coolファンヒーター
Vポイントを交換する ダイソン hot&coolファンヒーター サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像
必要ポイント:11,800P
iRobot
ロボット掃除機ルンバ643
Vポイントを交換する iRobotロボット掃除機ルンバ643
必要ポイント:6,000P
パナソニック空気清浄機
Vポイントを交換する パナソニック空気清浄機必要ポイント:3,800P

最低200ポイントから交換可能ですが、200~500ポイントあたりの商品だとエコバックやスプーンなど100均にありそうなものが多いので、それなりのキッチン雑貨や家電を手に入れるには1,000ポイントは必要です。(1,000ポイント=100万円)

交換レートは1ポイント=5円以下の商品が多いのであまりお得とは言えませんが、欲しい物が決まっているならこのコースを選ぶのもアリです。

Vポイントをジェフグルメカードと交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

景品カタログにはジェフグルメカードやVJAギフトカードなどの人気ギフト券も載っています。

ジェフグルメカードの購入方法と使える店をまとめてみた ジェフグルメカードが使える店 ジェフグルメカードの最大のメリットは「お釣りが出る」「有効期限がナシ」の2つになります。またこのグルメ券は全国で使えて加盟店もケタ違いに多いのが特徴です。そんなジェフグルメカードを購入する方法と使える店をジャンル別に簡単に分けてみました。 この記事を読む
商品名 必要ポイント 移行先
スターバックスカード 200 800円分
タリーズカード 250 1,000円分
モスカード
マックカード 300
ミスタードーナツ商品券
すかいらーく商品券
QUOカード
ジェフグルメカード
図書カードNEXT 500 1,500円分
VJAギフトカード 1,100 5,000円分
2,100 10,000円分
3,100 15,000円分
4,100 20,000円分

レポート無料、アカウント開示のリスティング広告

その2 マイルに移行

旅行好きな人にオススメなのがマイル移行です。

6社の航空マイルに1ポイント=3マイルのレートで移行手数料なしで交換出来ます。

残念ながらJALマイルへの移行は直接は出来ません。どうしてもJALマイルに移行したい場合、一度ポンタポイントに交換する必要があります。ただ、だいぶ削られるのでおすすめできません。

航空会社 必要ポイント 移行先マイル
ANA 100 300
シンガポール航空
アリタリア航空 200 600
ブリティッシュ・エアウェイズ
エールフランス・KLM
中国東方航空

人気なのはANA1択になると思いますが、ANAマイルへの移行レートはANA VISAカードか、通常の三井住友カードかで違います。

移行レートの違い

  • ANA VISAカード…1ポイント5~15マイル
  • その他の三井住友カード…1ポイント3マイル

三井住友カードなどのプロパーカードだと、他の航空会社と同じく1ポイント=3マイルのレートですが、ANA VISAカードでマイルコースに加入してる場合、1ポイント=5~15マイルで移行出来るので、交換先をマイルに決めている人はANA VISAカードがおすすめです。

ANA VISA Suicaカード

満足ポイント 4.9

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー
ANAマイルが貯まる人気のカードランキング ANAマイルが貯まる人気のカードランキング ANAマイルをザクザク貯めるには、ANAカードをメインカードとしてフライトや日常生活の決済をすべて1枚に集める必要があります。ANAカードはフライトをしないでも日常生活でマイルが貯まるように出来ています。まずはどのANAカードが自分に合うかを決定するのが必要です。 この記事を読む

その3 キャッシュバック・iDバリュー

交換先でもかなりオススメなのがキャッシュバックです

キャッシュバックには2種類あり、どちらも現金相当として交換出来ます。

2種類から選べるキャッシュバック

  • キャッシュバック…カード利用代金に充当
  • iDバリュー…電子マネーのiDの利用代金に充当

通常のキャッシュバックの方は、ポイントをカード代金の支払いに使えるので、少しでもカード請求額が安くなれば嬉しいという人向けです。

もう1つのiDバリューは後払い式の電子マネーiDの利用代金に使えるサービスで、iDをよく使う人に向いてます。どちらがお得なのか交換レートを比較してみます。

サービス名 移行レート 移行単位
キャッシュバック 1ポイント=3円 200P以上1P単位
iDバリュー   1ポイント=5円 200P以上100P単位

1ポイント=5円で交換出来るiDバリュの方がお得で、200ポイントを1,000円としてiD利用分に充当出来ます。

iDバリューは、カード自体に付いてるiDでの利用はもちろん、Apple PayやGoogle PayのiDでも充当対象です。

一方、キャッシュバックの移行レートは1ポイント=3円なので、例えば200ポイントを使った場合だと600円分がカード利用額から引かれます。

1度申し込めばその後自動的にカード代金から割り引いてくれるので、気付いたらポイントが失効していた、などのうっかりさんにオススメです。

それぞれのメリット

  • ポイントキャッシュバック…1ポイント単位なので無駄なく使える
  • iDバリュー…全国のiD加盟店で便利に消費出来る
申し込む前に確認。三井住友カードのメリットとポイントの貯め方 申し込む前に三井住友カードのメリットを確認しよう これからクレジットカードを作ろうとして「どれにすればいいのか?」と迷ったりしているのなら、間違いがないのは三井住友カードです。クレジットカードといえば、三井住友カードを思う浮かべる人も多いと思います。 今回、分かりやすく三井住友カードのメリットとデメリットを解説します この記事を読む

その4 ポイント移行

楽天ポイントやdポイントなどの人気共通ポイントへの移行は、1ポイント=5円で交換出来るものが多いです

ただし、中にはTポイントやPontaポイントのように1ポイント=4円と交換レートが低くなるものもあるので注意しましょう。

交換出来るポイントは以下の通りです。

移行先 必要ポイント 移行先ポイント
Tポイント 200 800
nanacoポイント
Pontaポイント
楽天Edy
バンダイプレミアムポイント
カエトクカード
WAONポイント
三井住友WAONポイント 1,000
楽天ポイント
dポイント
au WALLETポイント
ビックポイント
ヨドバシゴールドポイント
ジョーシンポイント
Gポイント
ベルメゾンポイント
カテエネポイント
自治体ポイント
三井住友プリペイド
PiTaPaショップdeポイント 10,000
pexポイント
RealPay
JAF継続年会費(三井住友カード)  400
JAF継続年会費(その他カード)   800
三井住友カード ゴールドの審査は厳しい? 三井住友カード ゴールドの審査は甘い 三井住友カード ゴールドは国内で発行されてるゴールドカードの中でも特に信頼度が高く、30歳以上で安定した収入がある人しか申し込めません。ゴールドカードは審査基準もより厳しくなるので、発行したいけど審査に不安がある人にとってはネックです。今回は、三井住友カードゴールドの審査について詳しく紹介します。 この記事を読む

その5 オンラインギフトカード

Vポイントをオンラインギフトカードと交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オンラインサービスで使えるAmazonギフト券やGoogle Play、App Store&iTunesギフトカードに1ポイント=5円相当で交換出来ます。

Amazonギフト券に交換すれば使い道の幅はぐんと広がるので利便性は高いです。

移行先 必要ポイント 移行先ポイント
Amazonギフト券 200 1,000円分
Google Playギフトコード
App Store & iTunesギフトカード

Google PlayやApp Store&iTunesギフトカードは、音楽や映画、LINEのスタンプ、アプリの購入、youtubeなどの有料サービスの支払いにも使えるのでスマホ世代には嬉しい交換先です。

ポイント交換の注意点

使い切るには電子マネーは必須

Vポイントの有効期限はカードによって違いますが、一般カードだと2年間です。

有効期限を過ぎてしまったらせっかく貯めたポイントも失効してしまいます。そうなる前にポイントを上手く使うには電子マネーのiDは必須です。

iDがあればコンビニや飲食店、ドラッグストア、家電量販店など基本的にどこでも使えます。

普段の生活でiDを使い、使った分の支払いは貯まったポイントでキャッシュバックを受けるというサイクルが1番便利です。

あまりiDを使わなかった月は繰り越して翌月にキャッシュバックされるのでポイントを無駄なく使い切れます。

まとめ

面倒な人はキャッシュバックがおすすめ

三井住友カードの利用で貯まるVポイントは、景品やポイント、マイル、キャッシュバックなど色々な商品と交換出来ます。

その中でも最も移行レートが高いオススメの交換先をまとめてみました。

オススメの交換先BEST3

  • iDバリュー
  • オンラインギフト券
  • ポイント移行

上記は1ポイント=5円相当で交換出来ます。iDを使う人はiDバリュー、ネットで使いたい人はオンラインギフト券がオススメです。

ポチ君
ポチ君
一番のおすすめは、iDバリューだな
買い物の幅が広いのがメリット
モンちゃん
モンちゃん

ただ、ポイント移行はTポイントやPontaポイントなど一部レートが低いものもあるので、ポイントと交換するなら楽天ポイント、dポイント、au WALLETポイントがオススメです。

ポイント交換が面倒な人は、カード利用代金に充当出来るキャッシュバックがシンプルでオススメです。

1度申し込めばその後は自動的にカード代金から割り引いてくれるので楽です。

以上、三井住友カードのポイント交換は何が一番おすすめ?完全ガイドでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:三井住友カードのポイント交換は何が一番おすすめ?完全ガイド

人気でおすすめのVISAカードランキング 人気でおすすめのVISAカードランキング 初めてクレジットカードを作るならVISAカードはおすすめです。なんとなく「どれを作ればいいのか分からない」という人なら、なおさらVISAをオススメします。三井住友系のVISAカードでも良いですし、楽天カードのVISAでもOKです。国内はもちろん海外でも使えない。という事はありません。それほどVISAは便利なのです。 この記事を読む ANAマイルをザクザク貯める方法とおすすめのANAカードを完全解説 ANAマイルをザクザク貯める方法とおすすめのANAカードを完全解説 ANAマイルをザクザク貯めるには、意識して貯める必要があります。例えばコンビニならセブンイレブンがお得です。200円=1マイルが余分に貯まります。マイルを意識しすぎて、日常生活にひずみやストレスが出るのは本末転倒ですが、「どうすれば多くのマイルが貯まるか」というのは意識して使いましょう この記事を読む 三井住友カードの引き落とし日と限度額のまとめ 三井住友VISAカードの引き落とし日と限度額のまとめ 三井住友カードの締め日は毎月15日で、引き落とし日は翌月の10日です。引き落とし日が土日などの休日の場合、翌営業日の引き落としになります。三井住友カードの引き落とし日は基本的に10日と決まってますが、手続きをすれば26日に変更する事が可能です。 この記事を読む 三井住友カードは学生でも作れる? 三井住友VISAカードは学生でも作れる? 18歳以上なら学生でも作れます(高校生不可)。むしろ、三井住友カードの公式サイトで推奨されています。クレジットカードは一度作るとずっと使うので、カード会社は、あらゆる特典とメリットを用意したクレジットカードで学生の青田刈りをしています。学生カードの審査は甘いです。 この記事を読む

このコラムにおすすめのカード

三井住友カード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~0.65%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

三井住友カード ゴールド

満足ポイント 4.9

年会費10,000円(税別)
還元率0.5%~1.0%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

一番簡単にプライオリティ・パスを入手で出来るのは楽天プレミアムカード

一番簡単にプライオリティ・パスを入手で出来るのは楽天プレミアムカード

ポイントのコラム

人気でおすすめのVISAカードランキング

人気でおすすめのVISAカードランキング

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

アメックスに付いている豪華サービス一覧のまとめ

アメックスに付いている豪華サービス一覧のまとめ

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

初心者向けのクレジットカードランキング

初心者向けのクレジットカードランキング

その他のコラム

変わったサービスがあるクレジットカードランキング

変わったサービスがあるクレジットカードランキング