JALの「サクララウンジ」に入る方法

JALのサクララウンジに入る方法

JALの「サクララウンジ・・・」響きの良い言葉です。

どうすれば、この「サクララウンジ」が利用できるのか!?もちろん普通のクレジットカードでは利用は出来ません。JALのゴールドカードでも入れません。ダイナースやアメックスのブラックカードでも入れません。

「サクララウンジ」に入るにはかなり厳しい条件が必要になります。

「サクララウンジ」はこうなっている

ラウンジ内は高級感のあるソファやテーブルなどがあり、ファックス・コピー機・無線LAN・シャワー室・喫煙室・トイレなどが用意されています。

すべて無料でソフトドリンク・アルコール類、おつまみ・新聞・雑誌が提供されます(福岡空港では焼酎、那覇空港では泡盛)。これらがすべて無料サービスです。ちなみにですが、ゴールドカードで入れる「カードラウンジ」はアルコールはありません。

また、空港によっては、マッサージ室や更衣室が設置されていたり、パン・寿司・おにぎりや様々な種類が用意されています。カードラウンジとは天と地の差があります。

「サクララウンジ」は2つある

実は「サクララウンジ」は2つあります。1つは普通の「サクララウンジ」。そしてもう1つはその上を行く「ダイヤモンドプレミアラウンジ」です。「サクララウンジ」だけでもすごいのに「ダイヤモンドプレミアラウンジ」はその上をいきます。

当然ですが、「ダイヤモンドプレミアラウンジ」は、さらに入室条件が厳しくなります。

「サクララウンジ」の名前も知らないまま生涯を終えていく人も多いと思います。普段、カレーやうどんを食べて日々を過ごしている自分には全く手の届かないゾーンです。おそらく生涯、入る事も無くネット上の画像を見て「ほうほう。こんな風になっているのか!」で終わるのは確定です。

国内線「サクララウンジ」に入れる条件とは

それでは、まずは国内線の「サクララウンジ」から利用条件を書いていきます。国内線の「サクララウンジ」を利用するには下記のどれかを満たせばOKです。

  • 国内線ファーストクラスのチケット保有者
  • 上級会員になる
     ・JMBダイヤモンド
     ・JGCプレミア
     ・JMBサファイア
     ・JALグローバルクラブ
  • ワンワールドのサファイア会員以上
  • 上級会員と一緒に入る
  • ラウンジ使用料金を支払う(3,000円)

ファーストクラスのチケットは最強

ファーストクラスのチケット保有者はすべてにおいて最強です。上級会員など関係ありません。このチケットがあれば平会員でも無条件ですべてのサービスを使えます。

「国内線のファーストクラス?」と思いますが、実は国内線も4路線だけあります。

  • 東京(羽田)-福岡
  • 東京(羽田)-札幌(新千歳)
  • 東京(羽田)-大阪(伊丹)
  • 東京(羽田)-沖縄(那覇)

JMB上級会員、もしくはJGC会員になる

JMBは「JALマイレージバンク」の略で、JALカードを持った時点で自動的に会員になります。「サクララウンジ」を利用するためには、このJMBの上級会員になる必要があります。

JMB上級会員は3つのランクがあります。このうちクリスタル会員がサクララウンジを利用するためには1,000マイルで「クーポン」を発行する必要があるので、実際に「サクララウンジ」を使えるとは言えません。この中で、JMBダイヤモンドが1番上のランクになります。

  • JMBダイヤモンド(最高ランク)
  • JMBサファイア
  • JMBクリスタル

JMBダイヤモンド会員になるには1~12月の12ヶ月間で100,000FLY ONポイント、もしくは120回以上の搭乗が必要になります。月に10回は最低飛行機に乗らないと達成で来ません。

JGC会員とは、JALグローバル・クラブの事で、この会員になるためには飛行機に乗りまくらないとなれません。当然、無条件で「サクラランジ」が利用できます。

機長なら別として、普通の生活ではありえないほど厳しい条件と言えます。

ワンワールドのサファイア会員以上

「ワンワールド」に加盟している航空会社のサファイア会員以上(上級会員)でも利用が可能です。有名なところでは、アメリカン航空、キャセイパシフィック航空、カンタス航空があります。

JALが属しているのが「ワンワールド」、ANAが属しているのが「スターアライアンス」になります。規模はANAが属している「スターアライアンス」の方が大きく加盟航空会社が世界で1番になります。

ラウンジ使用料金を支払ってラウンジを利用する

羽田空港限定になりますが、Webから事前に予約をしておけば、3,000円で利用する事ができます。試しにどんなものか、1回は利用してみるのも良しです。

国際線「サクララウンジ」に入れる条件

次に国際線の「サクララウンジ」に入れる条件は下記になります。ただし、国によっては利用できない空港もあります。

国際線サクララウンジの入室条件

  • ファーストクラス、ビジネスクラス
  • JMBダイヤモンド会員
  • JGCプレミア会員
  • JMBサファイア会員
  • JALグローバルクラブ会員
  • プレミアムエコノミーもしくは予約クラスYのエコノミー
<調査報告>女性にモテるクレジットカードのアンケート調査 女性にモテるクレジットカードを公開 ステータスカードを持っていると女性にモテる? 「当然だと思う」「そうなの?」の男性側の意見もあると思いますが、江戸時代から粋な男性はモテました。平成最後の現在でもそうです。 ゴールドカードを持っていると女性にモテます。 それでは、アンケート調査結果をご覧ください。 この記事を読む

「サクララウンジ」のある国内空港一覧

新千歳、仙台、成田空港、羽田、小松、関西、伊丹、広島、松山、福岡、熊本、鹿児島、那覇空港で、「サクララウンジ」は国内13ヵ所に設置されています。

※青森・中部国際・岡山・宮崎空港は他社との共有ラウンジ。

即日発行が出来るおすすめクレジットカード3枚! 急いでいる!即日発行ができるおすすめクレジットカード! カードを新規発行の場合、多くのクレジットカードは、審査・登録から郵送までたいてい10日~14日ほどの日数で発行されるものです。どうしても急ぎの場合は「アコムACマスターカード」「エポスカード」「セゾンカード」の手があります。すべて年会費は無料です。 この記事を読む 空港ラウンジの種類ってなに? 空港ラウンジには種類があります カード会社が運営する「カードラウンジ」と、航空会社が運営する「航空系ラウンジ」に分けられる。「航空系ラウンジ」は入室条件は高め。高級感もあり、アルコール無料、軽食無料とサービスの質も高くなっている。 この記事を読む

女性専用の「レディースラウンジ」もある

ラウンジに入ると、どうしても出張やスーツ族のビジネス関係の人が多く大人の固い雰囲気があります。そこで出来たのがサクララウンジ内にある「レディースラウンジ」。

女性が出発前にくつろげる環境として「南北サクララウンジの壁」で区切られた空間に、それぞれ8席を用意。化粧直しや荷物の整理などのご出発前の準備ができる工夫が盛り込まれています。

「こどもラウンジ」も設置

JALのこどもラウンジとは?

「小さなお子さまと一緒にくつろげる、楽しめる」をコンセプトに、こどもビームスに全面監修の「こどもラウンジ」を南北サクララウンジ内に設置。サクララウンジの雰囲気はそのままに、飛行機を眺めながら親子でお話ができるカウンターや、絵本を読んでのんびり過ごせるベンチシート、赤ちゃんが安全に遊べるクッションプールなどがあります。

2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む 1番かっこいいクレジットカードは何? 一番かっこいいクレジットカードは何? 支払いをする時、ブラックカードやプラチナカードだと優越感を味わえます。ザ・クラスを獲得するまで4~5年かかります。アメックスやダイナースは1年以内にブラックカードが作れたりしますがJCBは厳格で、簡単には作らせてくれません。メンバーズセレクション、グルメベネフィットなどのブラックカードのサービスが充実しています この記事を読む

まとめ

一度はどのようなものか、入ってみたいサクララウンジ。しかしながら年2回くらいしか飛行機に乗らない人には、正攻法ではまず無理といえます。ということで、事前予約で羽田で3,000円を払って入るのが一番早いと言えます。

以上、JALの「サクララウンジ」に入る方法のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:JALの「サクララウンジ」に入る方法

このコラムにおすすめのカード

JAL 普通カード

満足ポイント 4.4

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JAL CLUB-Aカード

満足ポイント 4.5

年会費10,000円(税別)
還元率1.0%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カード、楽天Edy、楽天ペイの違いとは?

楽天カード、楽天Edy、楽天ペイの違いってなに?

ポイントのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスって誰でも作れる?

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット