飲み屋さんでカード手数料を取られたことありませんか?

飲み屋さんでカード手数料を取られたことありませんか?

クレジットカードを利用していると、「この支払いなんだっけ?」という時があると思います。

レシートをよくよく見ると、税金以外にもカード手数料なるものが取られていた

実はこのケース、飲み屋に非常に多いのです。その理由も「手数料」にあるからなのです。

クレジットカード加盟店に課せられる手数料のアレコレ

まず、クレジットカードを利用するときの流れをみてみます。クレジットカード決済では、カード会社が加盟店に手数料を請求します。

  • カード会社(JCBなど)
  • 加盟店(居酒屋など)
  • お客

という3者の中で唯一、手数料を支払うのが加盟店(居酒屋など)です。

この手数料がカード会社の収入になります。

クレジットカード利用時の流れ

①【加盟店】商品・サービスの提供→[客]

②【客】商品・サービスの代金をクレジット払い→[加盟店]

③【加盟店】→代金の請求→[カード会社]

④【カード会社】→代金(立て替え)の請求→[客]

⑤【カード会社】カード決済手数料の請求→[加盟店]

ここで問題になるのは、以下のケースです。

①【加盟店】商品・サービスの提供→[客]

クレジットカード会社は、加盟店に客から手数料の徴収を禁止しています。どのような加盟店でも、契約する際にきっちりと明記されている重要事項です。

もし、加盟店が客からカード決済手数料名目で金銭を徴収すると、最悪の場合は契約解除になりますし、客は加盟店からカード決済手数料を請求されたら支払う必要はありません。

コイニーなら実質0円で開始ができます。

カード会社の決済手数料は加盟店によって違う

お店によって決済手数料が違うのはなぜか?

それではなぜ、飲み屋でカード決済手数料を客に請求されることがあるのでしょうか。

カード会社が飲み屋に対して、カード決済手数料を高めに設定しているからです。飲み屋はどうしても不安定要素が強いと判断されます。それで少し高めの決済手数料にしています。

もう1つの理由として、飲み屋が直接カード会社と契約していない場合もあります。

どういうことかというと、カード会社は事業規模、事業実態などを審査して、加盟店契約を結びます。これに適合しないと契約することができません。

なので、契約できない飲み屋が「カード決済業者」を間に挟むケースもあります。

カード決済手数料の目安

  • 家電量販店、コンビニア、スーパー:1~1.5%
  • 百貨店、チェーン店:2~3%
  • 一般の小売店、専門店:3~4%
  • バー、クラブ、飲食:5~7%
  • 風俗店:7%以上

例えば美容室で5,000円をカード決済しても、店側はカード会社に4%の決済手数料を取られるので、儲けは4,800円になります。

飲み屋で5,000円をカード決済して7%の手数料を取られると、店側の取り分は4,650円です。1日で何10人もカード決済された飲み屋では、それだけ利益も減ります。

このような理由から、店側は会計時に数%のカード決済手数料を客に請求するケースがあるのです。

還元率が2%以上のクレジットカード厳選5枚 還元率2%以上のクレジットカードのまとめ クレジットカードを選ぶ基準として、注目する1つにポイント還元率があります。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%が相場で、1%となると高還元率、1.5%などになると超高還元率のカードになります。今回は、還元率2%以上になるクレジットカードとその条件を探してまとめてみました。 この記事を読む 2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む

まとめ

飲み屋でのカード決済手数料の上乗せ請求は昔はよくありました。

最近の若い消費者は賢いので、それが分かると次から行きません。

そもそも、30代前後の世代はコンパでも割り勘で育っているので、そんな高い飲み屋自体に行かないのと、上乗せが分かると、なおさら行きません。

まー、そういう上乗せが通用しない時代になって来たのだと思います。

無用なトラブルを避けるため、不安になったら最初にカード利用や手数料の有無を確認するといいでしょう。

以上、飲み屋さんでカード手数料を取られたことありませんか?のまとめでした。

このコラムにおすすめのカード

ライフカード

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率0.5%~1.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

オリコカード ザ ポイント

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット