「クレジットカードで購入できないもの」をまとめてみた

「クレジットカードで購入できないもの」をまとめてみた

Photo by Mike Mozart


普段からクレジットカード払いに慣れていると「あれ?これはカードダメなんだっけ?」となる時があります。「なんでダメなの?」と思う事もあるので、どういうモノがダメなのかをまとめてみました。

調べていくと法律で禁止されているのではなく、高額商品、換金性の高い金券の一部など、あくまでカード会社で規制をかけているというのも分かりました。ケースバイケースもあるみたいです。

商品券・ギフトカード

クレジットカードは、一部を除いてほぼ利用できません。金券や商品券は、最も現金化しやすい商品で、換金目的とみなされるからです。カード会社の規約では、クレジットカードのショッピング枠を使っての現金化を禁止しているからです。

▽商品券

  • 百貨店などの商品券
  • JTB旅行券、JTBナイスギフト、JTBハーモニフト
  • 近畿日本ツーリスト旅行券、全国共通ギフト券、メイトペア宿泊ギフト券

▽プリペイドカード

  • QUOカード(JCB-QUOカードを除く)
  • マックカード

▽金券等

  • 郵便切手・郵便はがき
  • 収入印紙
  • ごみ処理券
  • 一部の自治体指定のごみ袋

金券ショップでも、商品券などはほぼ現金払いのみです。薄利多売が基本のため、カード会社に3~5%の手数料を払うと、赤字になってしまうからです。

確かに、この辺りの商品をクレジットカードOKにしてしますと、カードで現金化狙いの人が続出して悪意のある「カード詐欺」が全国で発生。最後はカード会社の負債が増大することになりそうです。

状況に応じて利用できないもの

貴金属、新幹線の回数券なども、換金性が高い商品なので現金化をカード会社に疑われます。クレジットカードに新規入会後には、高確率で確認の連絡が入ります。ライフスタイルや個人属性の観点からも、適合しなければカードの利用をシャットアウトされます。例えば学生や主婦が頻繁に新幹線の回数券を買うのは、通常だとあり得ないからです。

全国展開している企業に勤務していれば、新幹線の回数券を頻繁に購入するケースもあります。

▽貴金属

  • 高級時計
  • 指輪・ネックレスなどの高級宝飾品

▽回数券

  • 新幹線の回数券

個人属性が高く、カードキャリアが長い人でも、高級時計を短期間に複数回の購入があると、これも難しくなります。前回はすんなり購入できたけど、今回は確認の連絡がきたというケースです。通常、時計は消耗品ではないので、短期間に複数回の購入は不自然だからです。

住宅・車

クレジットカードで購入できないもの

住宅購入に関しては、通常の全カカテゴリーのクレジットカードの限度額だと、購入は不可能です。かつては、ダイナースクラブとタマホームがキャンペーンを展開し、カードで住宅が購入できました。現在では同様のキャンペーンはありません。

車の購入はBMWダイナースカードなど、自動車メーカーとの一部提携カードなら可能です。これ以外はほぼ不可能です。

▽住宅・車

  • 住宅(かつては購入できたが、現在では購入不可能)
  • 車(一部条件付きで購入可能)

車に関しては、300万円の限度額があるゴールドカードなら与信枠でいえば可能です。しかし、ディラーにとってうま味が全くないからです。300万円の車をカードで購入されれば、ディーラーは5%前後の約15万円の手数料をカード会社に支払うことになります。車両本体はそれほど利幅がありません。

通常の整備や車検で利益を確保する比重が高いの、ディーラーは通常、50万~100万円以下にクレジットカードの限度額を自主的に設定しているケースが多くなります。

空港諸税

少々やっかいなのが、海外の空港諸税の支払いです。通常はチケット購入時に含まれているので、旅行代理店などでカード決済することができます。しかし、以下に挙げた海外の空港は、現地で指定された通貨のみの支払いになります。

▽空港諸税
パラオ 出国税20USD・環境税30USD
マーシャル諸島(マジュロ空港) 出国税20USD
コスラエ・チューク・ポナペ・ヤップ 出国税20USD(コスラエは15USD)
フィリピン(セブ島) 旅客ターミナル料750フィリピンペソ
フィリピン(カティクラン) 旅客ターミナル料200フィリピンペソ
フィリピン(カティクラン) ボート環境料75フィリピンペソ
フィリピン(カティクラン/ボラカイ) 港ターミナル料100フィリピンペソ
ペルー(ナスカ空港) 空港税25ヌエボソル
コスタリカ 出国税29USD
ペルー(イカ空港) 空港税30ヌエボソル

これはあらかじめ現地通貨の現金を用意する必要があります。ただし、諸税支払いのカウンター近くには、たいていATMが設置されています。カードのキャッシング枠があれば、現金を引き出して支払うこともできます。

やっぱり欲しい!若い人向けのゴールドカードのまとめ やっぱり欲しい!若い人向けのゴールドカードのまとめ 最終的にプラチナカードや、ブラックカードを狙っているのであれば、ワンクッション置いた「ヤングゴールド」カードで実績を積むのが得策です。クレジットカードの世界では、最初からブラックカードとか、まずないので、順番に1個ずつ上げて行くしかありません この記事を読む

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

VIASO(ビアソ)カード

満足ポイント 4.6

年会費無料
還元率0.5%~1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


おすすめ比較特集