Q.クレジットカード複数所有の保管や管理の注意点は?

クレジットカードを複数所有しているのですが、保管や管理の際に注意点などはありますか?

A.多くのクレジットカードを財布などに入れて持ち歩くのはやめて、使わないカードは家で保管をしましょう。また、財布などにたくさん入れている場合には、盗まれた時の手続きが大変になり、クレジットカード同士が接触しやすいことで傷がついて情報が読み取れなくなるケースもあります。保管方法には注意が必要です。

クレジットカード保管の注意点

最近では、1人あたりのクレジットカード保有枚数は2.6枚になっており、高齢者などで持たない方もいるので、実質的には平均で3~4枚は持っていることになります。多い人は10枚くらい財布に入れて、はち切れそうになっているケースも見受けられます。

この多くのクレジットカードをどのように管理するか?すべてのカードを財布に入れている人もいます。多くのクレジットカードを保管する際の注意点についてご説明します。

財布に大量に保管しない

クレジットカードを複数枚持つデメリット

まれに大量のクレジットカードを財布に保管している人がいます。財布そのものにカードを入れるポケットがたくさんついているものもあります。

でも、財布の中に大量のクレジットカードがあるのは、財布が膨らんでしまって非常に不格好です。財布自体も痛みやすくなります。

会計をする際にも、普段からメインになるカードを決めていないと、どのクレジットカードで会計するか迷ってしまうので時間の無駄にもなります。

何よりも、多くのクレジットカードを財布にいれる場合、財布をすられたり、置き忘れてなくなったときには大変です。カードの利用停止をすべてのカード会社に依頼しないといけません。そうなると、使えるカードがなくなります。

また、入っていたカードが多すぎて、どれを停止したら良いのか分からなくなる事もあります。そうなると、不正利用されて高額の請求を受ける事にもなりかねません。

したがって、財布にはメインに使うカードだけを入れて、残りは家などのカードフォルダーなどに保存しておきましょう。財布をなくしても利用停止は簡単にすみますし、不正利用もすぐに見つけられます。

カード同士をくっつけて保管しない

過去には、カード同士をくっつけて保管すると磁気ストライプ同士が干渉してしまってカードが読み取れなくなると言われたことがありました。

しかし、最近はクレジットカードは、磁気テープよりもICチップで情報を持っている場合がほとんどになっています。この場合にも、ICチップ同士が触れあったりすると、チップに傷がついて読み取れなくなる場合があるので注意が必要です。とくに、多数のクレジットカードを所有している場合には起こり得ます。

そのため、できるならカード同士はあまりくっつけないようにしましょう。それほど起こる現象ではありませんが、カードの再発行は有料の場合が多いので、注意してください。

覚えやすい場所に保管する

クレジットカードを複数枚数持っているために、自宅にカードフォルダーと一緒にクレジットカードを保管する場合は、覚えやすい場所に保管しておきましょう。

何かあるたびに探すのも面倒ですし、自宅に泥棒が入った時に、すべて持ち去られるリスクも少なくできます。クレジットカードを盗まれた時には、それぞれのカードの有無をすぐに把握する必要があります。

そのためには、保管と同時にクレジットカードの利用管理をしておく必要があります。現在では、複数のカードを管理してくれる家計簿的なスマホアプリも無料で手に入りますので、複数枚のカードを持っている場合には利用すればよいでしょう。

カバンにいれて持ち歩くのもいいですが、もし、カバンを紛失してしまった時に全てのカードを停止するのはかなり面倒なので注意が必要です。

できれば自宅の書斎の鍵のかかる机の引き出しなどが覚えやすくていいでしょう。

磁気の近くに保管しない

クレジットカードとICチップ

クレジットカードの近くに磁気が強いもの、たとえばパソコンや電子レンジなどには置かないようにしましょうと言われたものでした。クレジットカードの磁気ストライプに強い磁気があたってしまうとカードが読み取れなくなってしまうことがあったからです。

ただ、現代では、ほとんどのクレジットカードは磁気テープではなく、ICチップに情報を持っているため、影響を受けることは少なくなりました。クレジットカードは、有効期限があり、期限がくると新しいカードが送られてくるため、古い磁気テープのカードはほぼなくなっています。

ただ、銀行のキャッシュカードや消費者金融のカードローンなどは、まだ磁気テープのものもあるため、保管には注意してください。

以上、クレジットカード複数所有の保管や管理の注意点は?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:クレジットカード複数所有の保管や管理の注意点は?

アメックスゴールドのメリットをもう一度考えてみる! アメックスゴールドのメリット 目次 「プライオリティ・パス」の年会費が無料 「プライオリティ・パス」とは何なのか? ゴールド・ダイニング b... この記事を読む 2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む

このコラムにおすすめのクレジットカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット