ANA ダイナースプレミアムカード

満足ポイント 4.9

年会費155,000円(税別)
還元率0.6%~4.0%
ETC無料

インビテーションカード

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA ダイナースプレミアムカードのおすすめポイント

年会費と特徴

ANAダイナース系カードの最高峰カードで年会費は15万5,000円(税別)、家族会員は無料です。

このカードはインビテーション(招待制)なので、いくらカードが欲しくても「申し込み」ではカードを取得する事が出来ません。

ANAダイナースプレミアムカードは、爆発的にマイルが貯まる最高のカードになります。

海外・国内の空港ラウンジはもちろんのこと、国内線のANAラウンジも利用できます

さらに、コンシェルジュや、レストランでの1名分無料、各種割引の優待が付いています

フライトマイトは50%加算されますので、飛行機にによく乗る人はすごい勢いでマイルが貯まります。

ANA系プレミアムカードの種類と年会費

ANA系カードの最高級クレジットカードの年会費をまとめてみました。

カード名 年会費

ANA JCBカード プレミアム

 7万円(税別)

ANA VISAプラチナプレミアム

8万円(税別)

ANAアメックス・プレミアム

15万円(税別)

ANAダイナースプレミアム

15万5,000円(税別)

マイルやポイントの貯め方

入会マイルと毎年継続マイルでそれぞれ1万マイル

入会マイルボーナスは1万マイル継続マイルは1万マイルがもらえます。フライトマイルは区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%です。

ANAダイナースプレミアムカードのボーナスマイル表

項目 ボーナスマイル
入会マイル 1万マイル
毎年継続マイル 1万マイル
フライトマイル 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%

ポイントは無制限でマイル移行手数料は無料

ダイナースカードのポイントシステムはダイナースクラブ リワードポイントという名前で還元率は1.5%~2.5%になります。

ポイント還元率

  • ANAグループの利用:100円→2.5ポイント(還元率2.5%)
  • 上記以外での利用:100円→1.5ポイント(還元率1.5%)

貯まったポイントは、商品やギフト券に変える事も出来ます。

ポイントの有効期限は無期限です

ANA ダイナースプレミアムカード

満足ポイント 4.9

年会費155,000円(税別)
還元率0.6%~4.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ポイントの交換先

商品と交換

カードの利用で貯まったポイントは、暮らしに役立つ家電製品や食品をはじめ、ホテル宿泊券など豪華な商品と交換出来ます。ほんの一部ですが人気商品を紹介します。

ダロワイヨ マカロン詰合せ貯まったポイントを商品と交換する ダロワイヨ マカロン詰合せ サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像必要ポイント:13,500P 松阪牛 焼肉用
貯まったポイントを商品と交換する 松阪牛 焼肉用 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像必要ポイント:23,900P
BALMUDA The Toaster貯まったポイントを商品と交換する BALMUDA The Toaster サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像必要ポイント:50,000P ダイソン ヘアドライヤー貯まったポイントを商品と交換する ダイソン ヘアドライヤー サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像必要ポイント:98,000P

ポイント移行

カードの利用で貯まったポイントは、ANAスカイコインや楽天ポイント、スターバックスチャージへ移行できます。

移行先 必要ポイント 移行先ポイント
ポイントをANA SKY コインと交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像ANA SKY コイン 1,000 1,200
ポイントをスターバックス カードにチャージする サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像スターバックス カード チャージ 5,000 2,000円分
楽天ポイントに移行する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像楽天スーパーポイント 2,500 1,000

ギフト券・商品券

移行先 必要ポイント 移行先ポイント
Amazonギフト券 5,000 2,000円分
JCBギフトカード 6,000
iTunesカード 12,000 5,000円分
JTB旅行券 13,000
ANA旅行券
JAL旅行
JCBギフトカード
70,000 30,000円分

ダイナースグローバルマイレージ

カードの利用で貯まったポイントは、下表の航空会社のマイルに移行できます。

移行先 必要ポイント 移行先マイル
ANAマイル 1,000 1,000
デルタ航空
ユナイテッド航空
大韓航空
アリタリア-イタリア航空

プロパーカードのダイナースカードは「ダイナースグローバルマイレージ」に加入する必要がありますが、ANA ダイナースカードはその必要はありません。

年間を通していつでも好きな時にポイントを上限ナシでマイルへ移行できます。

ANA ダイナースプレミアムカード

満足ポイント 4.9

年会費155,000円(税別)
還元率0.6%~4.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

空港・トラベルサービス

国内線のANAラウンジが使える

ANA ダイナースプレミアムカードは、国内線のANAラウンジを無料で使えます。

同伴者は有料ですが、通常のカードラウンジと違って家具やサービス調度品がかなり高級で別格扱いになります。たとえエコノミーのチケットであっても、ANAラウンジが使えます

プライオリティパスが無料付帯

ANA ダイナースプレミアムカードは、プレステージ会員のプライオリティ・パスが無料で付帯します。

プライオリティ・パスが付帯  サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

プライオリティ・パスは本来は有料サービスなので、約4万円の年会費が無料で付帯するのはかなりお得です。

会員クラス 年会費 ラウンジ利用料
1回につき
同伴者
利用料金
スタンダード会員 99ドル 32ドル 32ドル
スタンダードプラス会員 299ドル 10回まで無料
以降32ドル
32ドル
プレステージ会員 429ドル 無料 32ドル

本会員のみ無料で、同伴者は32ドルが必要です。

シャワーを浴びてご飯を食べて、ビールを飲んで離陸まで仮眠室で寝ることもすべて無料で出来るので、海外では乗り継ぎ時間も快適に過ごせます。

同伴者1名まで無料の国内空港ラウンジ

空港ラウンジが同伴者1名まで無料で使える サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA ダイナースプレミアムカードは、国内主要空港+ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが無料で使えます。

ゴールドカードならカード会員のみが無料で利用出来る場合がおおいですが、ANA ダイナースプレミアムカードなら同伴者も1名まで無料で利用出来ます。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送してくれます。

対象空港

  • 成田空港(第1・第2ターミナル)
  • 羽田空港第2・第3ターミナル
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

ANA ダイナースプレミアムカード

満足ポイント 4.9

年会費155,000円(税別)
還元率0.6%~4.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

グルメサービス

エグゼクティブ ダイニング

ANA ダイナースプレミアムカードのグルメサービス サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

国内のダイナースクラブが指定した高級レストランで、所定のコースを2名以上で利用すると1名分が無料になるサービスです。

さらに、6名以上の利用で2名分が無料になります。(一部レストランを除く)全国230の提携レストランが対象です。

エグゼクティブ ダイニングは1名分が無料

  • 2名で利用すると1名分が無料
  • 4名で利用すると1名分が無料
  • 6名で利用すると2名分が無料

なお、飲み物の料金は別途となります。このサービスは半年間で1店舗使えるので、半年間は同じ店舗は使えませんが違う店舗なら使えます。

例えば、都内で行きたい店が30店舗あれば30回は1名分無料で行くことが出来るので非常においしいサービスです。

コースの1人前の料金は10,000円~20,000円が多いので、それが無料で食べれるのは嬉しいメリットです。

さらにエグゼクティブ ダイニングのすごい所は、対象店舗が圧倒して多いところです。

同じランクのカードでも、グルメに関しては圧倒してダイナースクラブが先行しています。他社との店舗数の比較を出してみましたが、コスパがすごいです。年に2回利用するだけで年会費が回収できます。

カード会社 サービス名 年会費 店舗数
ダイナースクラブカード エグゼクティブ ダイニング 22,000円
(税別)
230店舗
アメックス・プラチナ ダイニング・アクセス 13万円
(税別)
59店舗
三井住友カード プラチナ プラチナグルメクーポン 50,000円
(税別)
100店舗
JCB THE CLASS グルメベネフィット 50,000円
(税別)
105店舗

何のサービスでもそうですが、やはり都心部は恵まれています。他社のカード会社も同様ですが、サービスが使えない県もかなりあります。

プラチナカードとプレミアムカードの違いとは? プラチナカードとプレミアムカードの違いとは? 「プレミアム」の意味は、「上質な・上等な」「割高の」という意味で、クレジットカードの場合は「プラチナカード」「ブラックカード」がプレミアムカードに属されます。 この記事を読む

「エグゼクティブ ダイニング」の使える都道府県の店舗をまとめてみました。

エリア 店舗数 主な店舗
北海道 14 四季の舌鼓 おしどり(和食)
宮城 5 仙台牛 鉄板焼 太朗坊(鉄板)
石川 5 広東名菜・香港飲茶 菜香樓 本館(中華)
東京 110 レ ロジェ エギュスキロール(フレンチ)
神奈川 8 リビエラ グランブルー(イタリアン)
埼玉 1 エグリーズ ドゥ 葉山庵(フレンチ)
岐阜 7 ふぐ料理あきら(和食)
愛知 22 粋翔庵(割烹)
三重 1 松阪牛 みや川 阪松(鉄板)
滋賀 1 ステーキ ISHIYAMA(鉄板)
大阪 22 しの風(中華)
兵庫 8 ジャンティ・オジェ(フレンチ)
京都 8 祇園 割烹 匠庵(懐石・割烹)
広島 3 葛(和食)
高知 6 土佐養生膳 加尾の庭(懐石・割烹)
福岡 26 蓮双庭(中華)

おもてなしプラン

「おもてなしプラン」は、利用時にシェフやオーナーなどお店から特別な“おもてなしサービス”が受けれる記念日のディナーに最適のサービスとなっています。

あらかじめ店と打ち合わせてのサプライズ企画にも対応してくれるので、大事な人との思い出に残るプランを演出してくれます。

ダイナースクラブおもてなしプラン サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

各地域別の対応店舗数になります。

おもてなしプラン

  • 東京都  73店
  • 神奈川県 1店
  • 愛知県  2店
  • 大阪府  15店
  • 兵庫県  3店
  • 京都府  38店
  • 奈良県  1店

ANA ダイナースプレミアムカード

満足ポイント 4.9

年会費155,000円(税別)
還元率0.6%~4.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

料亭プラン

「料亭プラン」は、一見さんお断りの予約が難しい高級料亭をダイナースクラブが予約を代行してくれるサービスです。請求は後日にダイナースから来ます。

大事な接待には重宝しそうなサービスです。料理の内容、演出も含めて可能な限り対応してくれます。

東京の10料亭、愛知県の3料亭の計13料亭が対象です。

サービスは変更する場合もあります。

ナイトイン 銀座

ANA ダイナースプレミアムカードのナイトイン 銀座 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

銀座のバーやクラブを楽しめるサービスで、店舗によってはウェルカムドリンクなどのサービスが受けれます。

バーは6店舗が参加していて、料金が定額なので懐具合を気にしないで楽しめます。

初回利用のみ1人35,000円(1時間半=接客料・税サ込・ボトルや料理代は別料金)が必要です。

ナイトイン 銀座

  • ニューパルテノン(銀座7丁目)
  • クラブ舞花(銀座8丁目)

サインレス・スタイル

ANA ダイナースプレミアムカードのサインレス・スタイル サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

クレジットカードの提示やサインも不要でレストランを利用できるサービスで、大切な人との記念の日や接待で活躍するサービスになります。

ダイナース専用専用デスクを通して予約することで事前に決済が完了するので、食事後にそのまま店を出てOKです。請求は後日にダイナースクラブから来ます。

また、予約時に記念の花束、サプライズ的な各種演出にも対応してくれます。対応店舗は東京で48、大阪で11の合わせて59店舗となっています。

ごひいき予約

ANA ダイナースプレミアムカードのごひいき予約 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ごひいき予約とは、予約が難しい人気店でキャンセルが出た場合に当日予約が出来るサービスです。

直前のキャンセルが出た場合に、食材や労働力を無駄にしない為にキャンセル待ちの人に連絡して食事を楽しんでもらうサービスです。

そのため、前もって予約が出来ないので誕生日や記念日の予約には難しいです。

当日のキャンセルが出たら、ラインで連絡が来ます。早いもの勝ちなのでたまたま行ける日ならラッキーです。

ごひいき予約の対象店舗は現在71店舗(2018年6月現在)で圧倒的に東京が多いですが、京都や大阪の店舗もどんどん拡大しています。一例は以下のとおりです。

エリア カテゴリー 店名
東京 日本料理 旬の味 いち
日本料理 晴山
かんだ
懐石・会席 恵比寿 くろいわ
銀座 小十
京橋 酛(もと)
寿司 鮨 心白(しんぱく)
青空(はるたか)
鮨はしもと
和食 うぶか
京都 京料理 草喰なかひがし
懐石・会席 祇園 大渡
木山
日本料理 未在
スペイン料理 スペイン料理 アカ
大阪 懐石・会席 北新地 弧柳
フレンチ ラシーム
割烹・小料理 纐纈 (こうけつ)
スペイン料理 Fujiya1935
福岡 寿司 鮨さかい

エンターテイメント・ゴルフの特別サービス

エンターテイメントやゴルフなどでも、色々なサービス特典があります。

【ショッピング】

  • ダイナースクラブ ポイントモール<
  • 加盟店でポイントアップ
  • 銀座ショッピング優待プラン
  • 青山花茂フラワーサービス
  • SPECIAL ITEM & STAY
  • ベリー・ブラザーズ&ラッド ワイン特別優待
  • ギルト 会員特別優待 ・HANAHIRO CQ優待
  • ベーゼンドルファー
  • ピアノ調律料金優待
  • カンフェティチケットサービス

【ヘルス&ビューティ】

  • コナミスポーツクラブ優待
  • スパ優待
  • ホテル内フィットネス 特別優待
  • CLUB100 パーソナルトレーニング
  • 乗馬クラブクレイン 乗馬体験優待
  • 保険コンサルティングサービス
  • デンタルケアサービス
  • プライベート看護サービス

【ライフスタイル】

  • アカデミーヒルズ ライブラリー特別優待
  • リビエラマリンクラブ 会員特別優待
  • 会員限定 専用農園プラン

【ゴルフ】

  • プライベートレッスン優待50%OFF
  • ゴルフ練習場優待
  • フィッティングサービス優待
  • 名門ゴルフ場でのオープンコンペ開催、プレープランの情報を紹介

ANA ダイナースプレミアムカード

満足ポイント 4.9

年会費155,000円(税別)
還元率0.6%~4.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANAカードの共通特典

全てのANAカードにある共通の特典のまとめ

ANAカードの共通特典 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANAカードでは、免税店での割引やパッケージツアーの割引など旅行に役立つ様々な特典が受けれます。

一般カードからプレミアムカードまでのANAカードの共通特典をまとめました。

全てのANAカードにある共通の特典のまとめ 全てのANAカードにある共通の特典のまとめ すべてのANAカードにある共通の特典をまとめました。一般カードからプレミアムカードまでの全てのANAカードが特典の対象です。知っておくと便利。 この記事を読む

ANAカード専用運賃「ビジネスきっぷ」

ANAカード専用運賃「ビジネスきっぷ」 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

「ビジネスきっぷ」はANAカード会員限定の割引きっぷで、ANA国内線の航空券が通常より安く買えます。

片道のみの販売はしてないので、往復など同一路線を2回搭乗する場合にオススメです。

このビジネスきっぷのメリットは、当日予約OK便の変更が何度でも無料で出来る点です。予定が変更する可能性がある人には使い勝手がいいです。しかもマイルが100%で貯まります。

通常運賃と比較してみました。

項目 ANAフレックス(通常運賃) ビジネスきっぷ
販売開始 搭乗日355日前
予約期間 当日まで
予約変更 可能
マイル積算比率 100%
片道購入 ×
払い戻し手数料 1区間/430円
運賃例
東京(羽田)-大阪(通常期)
24,000円 15,950円

どちらも1年前から予約が出来て変更が出来るのにビジネスきっぷなら東京―大阪で8,000円も安くなります。

1番の違いはビジネスきっぷは片道のみで買えないという点ですが、往復で購入する人ならかなりお得に買えます。

さすがに予約変更が出来ないANAバリュー(旧特割)などの安さにはかないませんが、通常運賃よりは安く買えます。

また、ビジネスきっぷに空港サービスをプラスした運賃「プレミアムビジネスきっぷ」もあります。

運賃はビジネスきっぷより割高になりますが、ANAラウンジが同行者1名まで無料で使えて150%でマイルが貯まります。

電子マネー

楽天Edyでマイルを貯める

ANA ダイナースプレミアムカードには楽天Edyが搭載されています。

コンビニやスーパーなど全国の「楽天Edy加盟店」にて楽天Edyを使うと、200円あたり1マイル(還元率0.5%)が付与されます。

楽天Edyには、対象店舗でお得にマイルを貯めれるEdyマイルプラスという制度があり、対象店舗で楽天Edyを使うと200円につき2マイル(還元率1%)が貯まります。Edyマイルプラス対象店舗は以下のとおりです。​

Edyマイルプラス対象店舗

  • ニッポンレンタカー
  • 紀伊国屋書店
  • 大丸
  • 沖縄ファミリーマート
  • マツモトキヨシ
  • はるやま

保険・その他

海外・国内傷害保険は最高1億円

海外旅行傷害保険は、自動付帯で最高5,000万円と利用付帯で5,000万円の合計1億円。
国内旅行傷害保険は、自動付帯で最高5,000万円と利用付帯で5,000万円の合計1億円。

ANA ダイナースプレミアムカードのデメリット

インビテーションでしか手に入らない

ANAダイナースプレミアムカードのデメリットは、いくらカードが欲しくてもインビテーションでしか手に入らない点です。

カードのランクはブラックカードで、ダイナースの上質なサービスが受けれるステータスの高いカードですが、ANAダイナースカードで利用実績を積んでインビテーションを待つしか手に入れる方法がありません。

以上、最高峰カード!ANAダイナースプレミアムカードのメリット・デメリット簡単まとめ。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:最高峰カード!ANAダイナースプレミアムカードのメリット・デメリット簡単まとめ

ANA ダイナースプレミアムカードの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 インビテーション(招待)によるカード発行
審査・発行 2~3週間
年会費(本人) 初年度 155,000円(税別)
2年目以降 155,000円(税別)
年会費(家族カード) 初年度 無料
2年目以降 無料
限度額 ショッピング 限度額 一律の制限なし
キャッシング 限度額 一律の制限なし
ETCカード 無料
締日 / 支払日 15日締め / 翌月10日払い
支払い方法 1回/ボーナス1回/リボ払い
国際ブランド
  • Diners

追加できるカード

追加カード ETCカード
家族カード

電子マネー

ポイントプログラム

ポイント還元方法 ANAマイル、商品券他景品
ポイント付与率 100円=2ポイント
ポイント還元率 0.6%~0.92%
ポイント有効期限 無期限

マイレージ

マイレージ移行先 ANA 
マイル付与率 1P→1マイル(1,000円=20P=20マイル換算)
マイル還元率 4% (1マイルの価値を2円と想定)
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 無料

付帯保険

海外旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1億円
傷害・疾病治療 1,000万円
救援者費用 最高500万円
賠償責任 最高1億円
携行品損害 最高100万円
海外旅行保険特約
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
傷害・疾病治療 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高50万円
国内旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1億円
入院費用 5,000円/1日
手術費用 最高20万円
通院費用 3,000円/1日
国内旅行保険家族特約
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高500万円
入院費用 5,000円/1日
手術費用 最高20万円
通院費用 3,000円/1日
航空便遅延費用
(自動付帯)
乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航搭乗不能費用 2万円
手荷物遅延費用 2万円
手荷物紛失費用 最高4万円
JALカードゴルファー保険
(自動付帯)
賠償責任 最高1億円限度
死亡・後遺傷害 最高300万円
入院費用 4,500円/1日
通院費用 3,000円/1日
ゴルフ用品損害費用 年間5万円限度
ホールインワン・アルバトロス費用 10万円限度
キャンセルプロテクション
(利用付帯)
本会員・配偶者・1親等以内の
親族の死亡、入院に基づくキャンセル
年間最高20万円
本会員・配偶者・子供の傷害による
通院基づくキャンセル
年間最高6万円
自己負担額 1,000円
外貨盗難補償保険
(自動付帯)
補償限度額 年間最高10万円
自己負担額 5,000円
対象期間 海外旅行行程中(最長90日間)
ショッピング保険 最高500万円/90日間(自己負担額10,000円)
その他 ・交通事故傷害保険(自動付帯)…補償限度額…最高100万円
・賠償責任危険担保特約(自動付帯)…補償限度額…1事故1億円限度
・紛失・盗難補償(紛失・盗難による不正使用を補償)

このページをシェアする

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天ペイとは?楽天ペイのメリットと使い方

楽天ペイで還元率1.5% 楽天ペイのメリットと使い方

ポイントのコラム

人気でおすすめのVISAカードランキング

人気でおすすめのVISAカードランキング

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

SiteLock