海外でカード決済をしたら為替レートはいつのレート?

海外でカード決済をしたら為替レートはいつのレート?

海外でクレジットカードを使う場合、気になるのは為替レートです。

請求額が決まる要因に、円高・円安があるのは、周知の通りです。ただ、実際にカード利用時のレートが適用されるわけではありません。その仕組みを見ていきます。

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

Amazonで利用すると最大1万円キャッシュバック

JCB CARD Wのメリット

  • 年会費が永年無料
  • ポイントが常に2倍で還元率が1%
  • セブン-イレブンはポイント3倍

JCB CARD Wのデメリット

  • 39歳までしか作れない
  • 国際ブランドがJCBのみ

適用されるレートはタイムラグがある

為替レートのタイムラグ サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

海外旅行でこんな経験をしたことありませんか?後日、クレジットカード会社の請求書を見ると、高くなっていたり、安くなっていたり。カードの為替手数料を除いても、金額にちょっと差がありすぎます。なんだか、納得できませんよね。

実はこのケース、よくあることなのです。もちろん、間違いでもなく、不正なことでもありません。要はクレジットカード会社が、利用者に請求するための為替レートにタイムラグがあるからです。

外貨でのショッピングご利用代金は、各地のVisaセンターまたはMasterCardセンターから決済センターにデータが到着した時点で、
Visaインターナショナル・MasterCardインターナショナルが交換するレートに、
弊社が海外利用に係る事務処理コストとして所定の費用を加えたレートが適用されます。

換算日の目安

ご利用日から2~4日後が目安となりますが、ご利用店の手続き状況により異なります。

引用元:三井住友カード

ハワイで10USDのお土産を購入したケースで例を挙げてみました。

【円安・円高における請求額の増減の目安】(カード利用時は1USD=100円)

2日後にVisa決済センターにデータが到着し、「1USD=110円」の円安に振れた場合=請求額1,100円+1.63%の為替手数料になります。

4日後にVisa決済センターにデータが到着し、「1USD=90円」の円高に振れた場合=請求額900円+1.63%の為替手数料になります。

カード利用時の1USD=100円は、銀行間取引の「対顧客外国為替相場の公表中値(TTM)」為替レートです。これが、クレジットカード会社のレートにダイレクトに適用されません。

参考までに、クレジットカードの国際ブランドは、TTMを基に独自のレートで請求額を決定します。おおよその目安として、TTMから0.8~2.5%になります。

5大国際ブランドが定める為替レートの目安】

  1. MasterCard=TTMから約0.8%増
  2. アメックス=TTMから約1.6%増
  3. VISA=TTMから約1.7%増
  4. JCB=TTMから約1.8%増
  5. 5)ダイナースクラブ=TTMから約2.5%増

三井住友カード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
(オンライン入会)
還元率0.5%~2.5%
ETC550円(税込) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

新規入会&利用で最大5,500円相当プレゼント

三井住友カードのメリット

  • 世界中で使える
  • 信頼度が抜群に高い
  • 主要コンビニでポイントが5倍

三井住友カードのデメリット

  • ポイント還元率が0.5%と低め
  • 電子マネーのチャージでポイントが付かない

ルーズな店舗だと請求がかなり遅れてくるケースもある

VISA以外の「MasterCard」「JCB」「アメックス」「ダイナースクラブ」の5大国際ブランドも、2~4日ぐらいで決済センターにデータが到着します。ただし、2~4日のタイムラグも状況によっては、1週間前後になるケースも出てきます。

加盟店では通常、日々の売り上げを毎日、閉店後に集計して帳簿をつけていきます。これと並行して、カードの利用を各クレジットカード会社の決済センターにデータを送信します。カード会社から、客の代わりに商品代金などを立て替えてもらうためです。

しかし、必ずしもその都度、決済センターにデータを送信するわけではありません。ある店だと1週間に一度だったり、3日に一度だったりするケースもあります。

そうなると、カード会社の為替レート適用日もずれてきます。海外に限ったことではなく、日本でもよくあることです。

まとめ

海外でのクレジットカードの利用は、為替レートの適用ににタイムラグがあることを理解してください。ショッピング時のレートが円高で、得した気分になっても、実際に適用されるレートが円安になれば、トホホになります。

とはいえ、サブプライム時の一夜にして何十円単位での暴落や高騰など、通常はありえません。海外旅行の期間では、1円の幅で円安・円高に振れることも、そう多くはないでしょう。

為替レートはリアルタイムで適用されませんが、あまり気にする必要はないと思います。

以上、海外でカード決済をしたら為替レートはいつになる?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:海外でカード決済をしたら為替レートはいつになる?

このコラムにおすすめのカード

三井住友カード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
(オンライン入会)
還元率0.5%~2.5%
ETC550円(税込) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があります。有効期限や使い道の違いを詳しく紹介します。

楽天カードの期間限定ポイントの期限と使い道

ポイントのコラム

三井住友カードで貯めたVポイントの1番おすすめの交換先を紹介します。さらにVポイントの有効期限やポイント交換時の注意点も詳しく解説します。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

SiteLock