ANA JCBカードZERO

満足ポイント 4.6

年会費無料
還元率0.5%
ETC無料

今なら最大キャッシュバック11,500円+ 2,200マイル相当がもらえる!!

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA JCBカードZEROのおすすめポイント

特徴と年会費

「ANA JCBカードZERO」とは、ANA(全日空)とJCBが提携して発行している若者用向けのクレジットカードです。

18歳以上29歳以下の社会人の方だけが利用できる、入門編のANAカードとなっています。 5年後には、審査を経て「ANA JCB 一般カード」に切り替わります。

若者向けのカードという事もあり、年会費は5年間無料となっています。家族カード、ETCカードの年会費も無料なので維持費がかからないところも「ANA JCBカードZERO」のメリットです。

「ANA JCBカードZERO」のカード利用で貯まったポイントはマイルに移行する事が出来ます。マイルを移行する際のマイル移行手数料は無料となっています。

「5マイルコース」しかないので、マイル付与率は0.5%と半分になります。つまり貯めれるマイルが半分になってしまうので、本気でマイルを貯めるのなら「ANA JCB 一般カード」か「ソラチカカード」をおすすめ致します。

「ANA JCBカードZERO」のメリットとしては、年会費などの維持費が無料なのに、他のカード同様の「ANAの共通サービスが利用可能」という点です。マイルを貯めるというカードではなく、出費を控えてほどよくマイルを貯めたい方向けのクレジットカードとなっています。

「Oki Dokiランド」はポイントが最大20倍

「ANA JCBカードZERO」のポイントプログラムはJCBの「Oki Dokiポイント」です。

1,000円ごとに1ポイント貯まるので、ポイント還元率は0.5%と一般的ですが、JCBが運営するポイントモール「Oki Doki ランド」を経由すると、ポイントが最低でも2倍にアップします。

「Oki Doki ランド」には約400店ショップがあり、いつもの買い物にほんのひと手間を加えるだけで、Oki Dokiポイントが最大20倍にもなります。Amazonや楽天もあるので買い物で困るような事はありません。

Oki Dokiランド

またショップによっては、常にキャンペーンをしている所も多いので予想より大きなポイントをゲット出来る機会も多くあります。「Oki Doki ランド」を経由してクリックするだけで、最低でもポイントは2倍になるので必ず利用した方が得になります。

【Oki Doki ランドの主な店舗の1部抜粋】

ジャンル 店舗名 倍率 合計還元率
総合モール 楽天市場 2倍 1.0%
Amazon 2倍 1.0%
Yahoo! 2倍 1.0%
ヤマダモール 2倍 1.0%
百貨店 伊勢丹オンライン 5倍 2.5%
高島屋オンライン 4倍 2.0%
東急百貨店 4倍 2.0%
ファッション ベルメゾンネット 3倍 1.5%
アンテプリマ 2倍 1.0%
L.L.Bean 2倍 1.0%
GAP 2倍 1.0%
本・CD・DVD    BOOKFAN 4倍 2.0%
セブンネット  2倍 1.0%
 紀伊國屋ウェブ 2倍 1.0%
スポーツ・アウトドア    アシックスオンライン 2倍 1.0%
アトミックゴルフ 2倍 1.0%
つるやゴルフ 2倍 1.0%
ナチュラム 2倍 1.0%
チケット チケットぴあ 2倍 1.0%
agoda(アゴダ) 2倍 1.0%
海外格安航空券のena 2倍 1.0%
トラベル 一休.com 3倍 1.5%
日本旅行 2倍 1.0%
じゃらん 2倍 1.0%

キャンペーンなどもありますので変動があります

マイル移行手数料が無料(5マイルのみ)

「ANA JCBカードZERO」の利用で貯まった「Oki Dokiポイント」はマイルに移行出来ます。 この時の「Oki Dokiポイント」から「ANAマイル」へのマイル移行手数料が無料になります。

ただ、他のANAカードにあるような「10マイルコース」が「ANA JCBカードZERO」にはありません。 「5マイルコース」しか選択肢がないのでマイル付与率は0.5%と、いくら頑張っても普通のANAカードの半分しか貯まりません。 どちらかと言うと、年会費2,000円(税別)を支払ってでも「ANA JCB 一般カード」の方がメリットが多々あります。

区間マイル10%のボーナスあり

「ANA JCBカードZERO」には、「入会マイル」と「継続マイル」はありません。 しかし、区間マイルのボーナスが10%もらえます。

ANA QUICPay+nanacoが新しく登場! 電子マネでポイント加算

ANA JCBカードでしかお申し込みができない便利な電子マネーです。 クイックペイまたはnanacoのマークのあるお店なら小銭いらずでささっとかざすだけでお支払い完了できます。

スピーディーにお買いものができ、さらにポイントもたまります!

QUICPay(クイックペイ)とは?

月に一度のカード払い(後払い)で事前チャージ(入金)のいらない電子マネー。利用金額に応じてJCBのOki Dokiポイントが貯まります。 普段のカード利用分と合わせて請求及びOki Dokiポイントが貯まります。

例:1,000円の利用=1 Oki Dokiポイント。

1 Oki Dokiポイント= 10マイル(5マイルコースは5マイル)

コンビニエンスストア、ガソリンスタンド、スーパーマーケット、ドラッグストアなどでご利用可能です。詳しくは公式ページQUICPayの使えるお店をご覧ください。

さらにANAカードマイルプラス店舗ではOki Dokiポイントとは別に自動的にマイルも貯まります。

100円または200円につき1マイル。

nanacoとは?

nanacoにチャージした金額まで買い物が出来る全国のセブン&アイグループ各店を始め、色んな場所で使える電子マネー。利用金額に応じてnanacoポイントが貯まります。

・ANA JCBからのクレジットチャージも可能

利用金額に応じてポイントが貯まり、1ポイントが電子マネー1円に変わります。

例:500円の購入で5ポイント。次回の買い物から使えます。

セブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、西武・そごう(食品売場)をはじめとした全国のnanaco加盟店でご利用になれます。

お得なポイント!!

セブンイレブンの買い物をQUICPay(カード)で支払えばJCBのOki Dokiポイント+マイル+200円ごとにnanaco1ポイント+nanacoボーナスポイント

 ※nanacoボーナスポイントとは(店頭で対象商品の記載があるもの)です。

ANA QUICPay+nanacoのお申し込みに関するご注意

  • 発行には、クレジットカード年会費とは別に発行手数料/300円(税別)がかかります。
  • ANA QUICPay+nanaco発行手数料は、毎月16日~当月15日の手続き完了分を翌月10日にカード利用代金とあわせてのお支払となり、新規発行・再発行時に発生します。
  •  ANA QUICPay+nanacoとANA JCBカードを同時にご入会いただいた場合、ANA QUICPay+nanacoはANA JCBカードとは別送になり、ANA JCBカードより先にお届けする場合がございます。
  •  家族会員の方がANA QUICPay+nanacoのお申し込みをご希望の場合は、本会員より会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」にてお申し込みください。
  •  ANA QUICPay+nanaco、QUICPayカード、QUICPayモバイルは重複してお持ちになれます。

※ANA QUICPay+nanacoは、ANA JCBカード1枚につき1枚までお申し込みになれます。

ANA JCBカードがApple Pay対応へ!

JCBカードがApple Pay対応へ!

Apple Payとは、お持ちのANAカードをiPhone7やApple Watch Series 2 へ設定することで、安心・安全・スピーディーに支払いができるサービスです。

ポストペイ型(後払い式)の電子マネー・QUICPayの全国の加盟店で利用できます。全国のコンビニエンスストア、ファストフード、家電量販店など、加盟店のジャンルも幅広いです。

QUICPayが使える店舗一覧

 アプリケーションやオンラインでも、Apple Payがあればワンタッチでショッピングが可能です。カード番号や名前などの入力が一切不要なので、安全かつスピーディに支払いが出来ます。

※Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。

ANAカード共通サービス

【家族間のマイルを合算して利用可能】

すでにお持ちの家族のマイルを合算して特典に交換できる「ANAカードファミリーマイル」(無料)。家族ひとりのマイルでは特典交換できなくても家族みんなのマイルを合わせれば、あっという間に特典航空券などを手に入れられます。

【ANAカードマイルプラス加盟店】

「ANAカードマイルプラス」の対象商品や店舗で使うと普段のマイルとは別に、100円につき1マイルまたは200円につき1マイルが加算されます。

【ビジネスきっぷ】

・ご搭乗日当日まで予約・変更可能
・片道2回でも往復でも使える
・マイルが100%貯まる
・国内線全路線でご利用OK

「ビジネスきっぷ」はこんなに安くなる!
  ビジネスきっぷ 割引率
東京(羽田)→大阪(伊丹・関西・神戸) 15,950円 最大43%
大阪(伊丹・関西・神戸)→札幌(千歳) 40,950円 最大43%

※2015年9月1日~10月24日ご搭乗分

・航空券のスムーズ予約
・国内線・国際線の機内販売が10%割引
・空港内店舗「ANA FESTA」で10%割引
・成田空港でのパーキング割引
・「ANAショッピング A-style」で10%割引
・ANAスカイホリデー・ANAハローツアー・ANAワンダーアースで5%割引
・ANAビジネスソリューション公開講座の受講料が15%割引
・IHG・ANA・ホテルズグループジャパン宿泊割引サービス
・国内)ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカーが5%割引
・海外)ハーツレンタカーを5~20%割引
・各種チケット優待販売、イベントのご案内
・カラオケ「シダックス」の法人・団体会員サービスを適用

ANA JCBカードZEROの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 原則として18歳以上29歳以下でご本人または配偶者に安定継続収入のある方(学生不可)
審査・発行 約1週間
年会費(本人) 初年度 無料
2年目以降 無料
年会費(家族カード) 初年度 -
2年目以降 -
限度額 ショッピング 限度額 個別に設定
キャッシング 限度額 個別に設定
ETCカード 無料
締日 / 支払日 15日締め / 翌月10日払い
支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス払い/リボ払い/分割払い
国際ブランド
  • JCB

追加できるカード

追加カード ETCカード

電子マネー

  • Edy
  • QUICPay
  • PiTaPa

ポイントプログラム

ポイント還元方法 他社ポイントへ移行(楽天スーパーポイント、Tポイント等)、ANAマイルへ移行、キャッシュバック、JCBギフトカード等
ポイント付与率 1,000円=1ポイント
ポイント還元率 0.5%~1.0%(旅行代金ポイント充当プラン/福田屋百貨店商品券/各種ポイント交換時)
ポイント有効期限 最長2年間

マイレージ

マイレージ移行先 ANA 
マイル付与率 1P→5マイル(1,000円=1P=5マイル)
マイル還元率 2%~2.15% (1マイルの価値を2円と想定)
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 無料

付帯保険

海外旅行保険 死亡・後遺傷害 -
傷害治療費用 -
疾病治療費用 -
救援者費用 -
賠償責任 -
携行品損害 -
国内旅行保険 死亡・後遺傷害 -
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
ショッピング保険 最高100万円/90日間(自己負担額10,000円 海外での利用が対象)
その他 紛失・盗難補償(紛失・盗難による不正使用を補償)

おすすめカードを比較

ジャンル別 最新コラム

楽天のコラム

「楽びん!」が「楽天デリバリープレミアム」へ名前変更

「楽びん!」が「楽天デリバリープレミアム」へ名前変更

アメックスのコラム

12月末までのクレジットカードのキャンペーン

12月現在のクレジットカードキャンペーンで、キャッシュバックやポイントなどが大きいカードを紹介します。

航空系のコラム

ピーチが最大65%OFFの「春旅48時間限定セール」片道1,490円~

ピーチが最大65%OFFの「春旅48時間限定セール」片道1,490円~

飲食系のコラム

楽びんで松屋の牛丼が宅配可能に

松屋の牛丼が宅配で届くようになりました

ポイントのコラム

2018年おすすめクレジットカード

2018年1月現在のクレジットカード申し込みで、キャッシュバックやポイントなどが大きいカードを紹介します。

まとめのコラム

おすすめクレジットカードとは?

2018年度版。おすすめのクレジットカードとは?