コナカはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

コナカはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

画像引用:かながわ県民共済

コナカの支払い方法まとめ

コナカは、神奈川県に本社を置く紳士服チェーン店です。

店舗は国内に180店舗以上あり、スーツやワイシャツ、礼服など幅広く販売しています。

コナカの支払い方法一覧

最初に、コナカの支払い方法のまとめを紹介します。

支払い方法については、株式会社コナカさんの公式サイトに記載されている正確な情報です。

支払い方法 使える?使えない?
クレジットカード
コード決済
電子マネー
ギフトカード・商品券
共通ポイント
楽天ポイント
dポイント
ANAマイル
JALマイル

コナカでは、クレジットカード・コード払い・電子マネーなどが使えます

ANAとJALの特約店なので、ANAマイレージクラブカードまたはJMBマイルパートナーカードを提示すると、100円(税込)につき1マイル貯まります

種類別の支払い方法

クレジットカード

コナカでは、全ての店舗でクレジットカードが使えます

カード名 使える?使えない?
Visa
Mastercard®
JCB
アメックス
ダイナースクラブ
ディスカバー ×
銀聯カード

銀聯カードも使えるので、観光客にも便利です。

JAL 普通カード

満足ポイント 4.8

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

スマホ決済(QRコード決済)

コナカでは、全店舗でPayPayやd払いなどのスマホ決済(QRコード決済)を利用出来ます

コナカで使えるスマホ決済
コード決済 PayPay
d払い
楽天ペイ
J-Coin Pay
ALIPAY(アリペイ)
We Chat Pay(ウィーチャットペイ)
Smart Code対応のペイ決済 au PAY
メルペイ
LINE Pay
K PLUS
atone
pring
FamiPay
EPOS Pay
ANAPay
Payどん
ララPay
Lu Vit Pay 
ギフティプレモPlus
銀行ペイ ゆうちょ Pay(ゆうちょ銀行)
ほくほく Pay(北海道銀行)
ほくほく Pay(北陸銀行)
はま Pay(横浜銀行)
こい Pay(広島銀行)
YOKA!Pay(熊本銀行)
YOKA!Pay(福岡銀行)
YOKA!Pay(十八親和銀行)
OKI Pay(沖縄銀行)

JCBが提供する決済スキーム「Smart Code」に対応しているので、LINE Payやメルペイ、銀行ペイなど幅広く使えます

Smart Codeとは?

A.お客様がスマートフォンやタブレットでQRコード・バーコードを表示し、加盟店様の端末で読み取ることで決済を行うサービスです。

スマートコードとは?

参照:Smart Code

電子マネー

コナカでは、iDやクイックペイ、Suicaなどの交通系電子マネーを利用出来ます。

楽天EdyやWAON、nanacoも使えるので、有名な電子マネーは全て使えると思っていて大丈夫です。

コナカで使える電子マネー
電子マネー iD
QUICPay
楽天Edy
WAON
nanaco
交通系電子マネー Suica
PASMO
manaca
SUGOCA
TOICA
nimoca
Kitaca
ICOCA
はやかけん
PiTaPa

※PiTaPaは利用出来ません。

楽天ポイント・dポイントで支払う

楽天ポイントカードとdポイントカードで貯まったポイントは、1ポイント1円として街やネットで使えます。

コナカは楽天ポイントとdポイントの加盟店なので、会計時にポイントカードやポイントカードアプリを提示すると、どちらか1つだけ好きな方のポイントを貯めたり使ったり出来ます。

 3つのポイントプログラム  ポイントの貯まり方   ポイントの有効期限
楽天ポイント  100円につき1ポイント
(還元率1%)
最終ポイント獲得から1年間
 dポイント  獲得してから4年間

どちらも100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まり、貯まったポイントはコナカをはじめとする各ポイント加盟店で、1ポイント1円として使えます

dポイントの有効期限は4年間と長いですが、楽天ポイントは1度でもポイントを貯めれば有効期限が延びるので、有効期限は実質無期限です。

ポイントの後付けは出来ないので、必ず決済前にポイントカードを提示しましょう。

JAL 普通カード

満足ポイント 4.8

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ギフトカード・商品券

コナカでは、独自の商品券「コナカ商品券」を利用出来ます。

1,000円券と5,000円券の2種類あり、どちらも有効期限はありませんがお釣りが出ないので注意しましょう。コナカ商品券は、下記の店頭にて購入出来ます。

参照:コナカ商品券の取り扱い店舗

その他、クレジットカード会社が発行するJCBギフトカードやVISAギフトカードは利用出来ません。

コナカでお得になる支払い方法

楽天カード×楽天ペイで還元率2.5%

楽天カードは、年会費無料で還元率が常時1%とポイントが貯まりやすいので、初めての1枚としても人気の高いです。

コナカで1番お得になる支払い方法は、楽天カードからチャージした楽天Payでの決済です。

楽天カードからチャージした楽天ペイで支払うと、いつでも還元率1.5%が貯まりますが、さらにポイントカード提示分を含めると、還元率は合計で2.5%までアップします。

楽天ペイでポイント3重取り

  • 楽天ペイ決済分:100円につき1P(還元率1%)
  • クレジットカードからのチャージ…200円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • ポイントカード提示分…100円につき1ポイント(還元率1%)

合計還元率2.5%

楽天ポイントカードの還元率は0.5%~1%と店舗によって違いますが、コナカは1%貯まるのでかなりお得です。

ちなみに、楽天カードで決済してポイントカード提示した場合は還元率1.5%に下がるので、楽天ユーザーなら必ず楽天ペイで支払いましょう。

ANAカードで還元率1.5%

ANAマイルを貯めている人にオススメなのが、ANAのクレジットカード決済です。

ANAカードの基本還元率は200円につき1ポイント(還元率0.5%)ですが、コナカは「ANAカードマイルプラス」の加盟店なので、いつでもマイルの2重取りが出来ます

Q.ANAカードマイルプラスとは?

A.ANAカードマイルプラス加盟店でANAカードでお支払いいただくと、クレジットカード会社のポイントとは別に、さらに100円または200円(税込み)につき1マイルが貯まるサービスです。

引用元:ANA公式サイト「 ANAカードマイルプラスで貯める 」

ANAカードマイルプラスは、ポイントとマイルがダブルで貯まるANAの加盟店です。

ANAカードで決済すると、クレジットカード会社のポイントとは別に、100円につき1マイルが自動で貯まります。

ANAカードマイルプラス加盟店の還元率

  • ANAカード決済(一般カードの場合):200円につき1マイル(還元率0.5%)
  • ボーナスマイル(ANAカードマイルプラス):100円(税込)につき1マイル(還元率1%)

還元率1.5% 

ANAカードと言っても、ランクや国際ブランドの違いなど色々ありますが、中でもおすすめなのが、JCBブランドのANA一般カードです。

ANA JCB 一般カードのメリットを紹介します。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCB 一般カードは、JCBカードが発行するANAの1番基本となるカードで、年会費は初年度無料で2年目から2,200円(税込)がかかります。

カード利用をするとマイルではなくJCBのOki Dokiポイントが貯まるのが特徴で、1ポイント=5~10マイルのレート(最大還元率1%)でANAマイルに移行出来ます。

ANA JCB 一般カードのメリット

  • 入会・継続時に毎年1,000マイルがもらえる
  • ANA便の搭乗でフライトマイルが10%加算
  • 機内販売や空港免税店の割引特典
  • マイル移行手数料がVISA・MasterCardより1,100円(税込)安い
  • ANAのスキップサービスが利用出来る
  • 最高1,000万円の海外旅行傷害保険

ANA一般カードには、VisaとMasterCardブランドもありますが、マイルの移行手数料がJCBの方が1,000円安いのがメリットです。

JCBは年間5,500円(税込)、VisaとMasterCardは6,600円(税込)の移行手数料がかかります。

参照:ANAカードマイルプラスとは?

JALカードでマイルが2倍貯まる

JALカードの特約店でJALカード決済をすると、マイルが2倍貯まります。

コナカはJALカードの特約店なので、支払いにJALカードを使えばマイルが2倍貯まります

カード決済が条件なので、JALカードを紐づけたApple Payやクイックペイ、スマホ決済での利用分はマイル2倍の対象外です。

項目 ショッピングマイル・プレミアム
未加入
ショッピングマイル・プレミアム
加入済
通常店 200円=1マイル 100円=1マイル
JAL特約店 200円=2マイル 100円=2マイル

ショッピングマイルプレミアムに入っている場合は100円につき2ポイント、未加入の場合は200円につき2ポイントが貯まります。

Q.ショッピングマイルプレミアムとは?

A.カード年会費に3,300円(税込)をプラスしてショッピングマイル・プレミアムに入会すると、日常でのカードご利用分はもちろん、月づきの定期的なお支払いでもショッピングマイルが2倍たまります。

引用元:JAL公式サイト「JALカードショッピングマイル・プレミアムについて 」

JALカードの基本還元率は還元率0.5%ですが、年会費3,300円(税込)を払ってショッピングマイルプレミアムに加入すれば、いつでも100円につき1ポイント(還元率1%)貯まります。

メインカードとして使うなら加入もアリですが、JAL特約店はイオン以外にもロイヤルホストやファミリーマート、スタバなど全国に54,000店以上あるので、マイル専用カードとして持っておくのもおすすめです。

人気のJAL特約店

  • ファミリーマート
  • ロイヤルホスト
  • ENEOS
  • スターバックス
  • マツモトキヨシ
  • ウエルシア
  • 大丸・松坂屋
  • 紀伊国屋書店

JALカードはいくつか種類がありますが、1番人気が高いのが年会費2,200円(税込)で発行出来る「JAL 普通カード」です。

JALカードの基本還元率は還元率0.5%ですが、年会費3,300円(税込)を払ってショッピングマイルプレミアムに加入すれば、いつでも100円につき1ポイント(還元率1%)貯まります。

初めての搭乗時に1,000マイル、毎年初回の搭乗時に1,000マイルが貯まり、さらに搭乗するたびにフライトマイルの10%が加算されます。

陸でも空でもマイルが貯めやすく、JALカードを使うとポイントではなくマイルが直接貯まるので、マイル移行の手間がない点も人気の理由です。

JAL 普通カードのメリット

  • JALカード特約店の利用でマイル2倍
  • ショッピングマイルプレミアム加入で還元率1%
  • 入会搭乗ボーナス1,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス1,000マイル
  • 搭乗ボーナスマイル10%
  • 最高1,000万円の国内・海外旅行傷害保険

まとめ

コナカはANAとJALの特約店

コナカでは、主要クレジットカードや電子マネー、さらに数多くのスマホ決済が使えるので、現金を持っていなくても気軽に立ち寄れます。

コナカの決済方法まとめ

  • クレジット・電子マネー・スマホ決済が使える
  • 楽天ポイント・dポインが貯まる・使える
  • コナカ商品券が使える
  • ANA・JALのマイルがお得に貯まる

コナカは「楽天ポイント」と「dポイント」の加盟店なので、決済前にポイントカードを提示すると100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まります。

また、コナカはANAとJALの特約店でもあるので、陸マイラーならANAカードかJALカードで決済するのがおすすめです。

以上、コナカはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:コナカはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1%~2%
ETC550円(税込)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

dカード

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1%~2%
ETC初年度無料
翌年以降は
条件付き無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA VISA 一般カード

満足ポイント 4.8

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JAL 普通カード

満足ポイント 4.8

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

このコラムを読んだ人はこちらのコラムも興味があるかも

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング
おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

ミスターマックスはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

ミスターマックスはクレジットカード払い・電子マネー・スマホ決済が出来る?

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費は通常1,375円(税込)が必要ですが、 年会費割引サービスを利用する事で年会費を永遠に無料に出来ます。

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

泊まるほどにお得な楽天トラベルボーナスプログラムが開始

泊まるほどにお得な楽天トラベルボーナスプログラムが開始

ポイントのコラム

石川県の能登半島地震にポイントで寄付が出来る

石川県の能登半島地震にポイントで寄付が出来る

マイルが貯まる・使えるのコラム

マイルが無くても楽天ポイントで旅行に行く方法

マイルが無くても楽天ポイントで旅行に行く方法

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

コンビニのコラム

楽天カード・楽天Edy・楽天ペイの違いとは?

楽天カード・楽天Edy・楽天ペイの違いとは?

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

2024年度 楽天キャンペーン一覧

2024年度 楽天キャンペーン一覧