ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

満足ポイント 4.6

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料

最大37,500マイル相当がもらえる!!

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードのおすすめポイント

特徴と年会費

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、三井住友カードが発行し、ANA、東京急行電鉄、東急百貨店、パスモが提携したクレジットカードです。

以下の5つの機能が1枚になっている非常に便利なカードとなっています。

5つの機能

  • ANAマイレージ
  • TOKYU POINT
  • PASMO
  • 定期券
  • クレジット機能

年会費は本会員・家族カード共に初年度無料で、2年目以降は本会員2,000円(税別)、家族会員は1,000円(税別)がかかります。国際ブランドはMasterCardのみです。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、年会費を安くすることが出来るお得な年会費優遇サービスがあります。

利用明細を郵送からWebにする「WEB明細書サービス」を利用すると、翌年度以降の年会費が500円割引になり、支払い方法をリボ払いにする「マイ・ペイすリボ」に登録して年1回以上のカード利用をすると、1,249円(税別)の割引が受けれます。

サービス 年会費
WEB明細書サービス 本会員 1,500円(税別) 
家族会員 1,000円(税別)
(割引対象外)
マイ・ペイすリボ 本会員 751円(税別)
家族会員 475円(税別)

WEB明細書サービスとマイ・ペイすリボは重複適用が出来ないので、リボ払いに抵抗が無い方は「マイ・ペイすリボ」の方がお得です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、TOKYU POINTとVポイントの2種類のポイントが貯まります

2つのポイントが貯まる

  • Master Crad加盟店の利用やPASMOのチャージ:Vポイント
  • TOKYU POINT加盟店(東急ストア、109など):TOKYU POINT

ANA TOP&Club Q PASMO マスターカードは基本的に空で貯めるより、陸でマイルを貯めたい人向けのクレジットカードになります。

東京メトロに乗る機会が多く「東急グループ」をよく利用する人にオススメの1枚です。

マイルまとめ

入会マイルと毎年継続マイルでそれぞれ1,000マイルのボーナス

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは入会時に入会マイルとして1,000マイル。毎年継続すると毎年継続マイルとして1,000マイルもらえます。

ANA TOP&Club Q PASMO マスターカードのボーナスマイル表

ボーナスマイルは基本仕様で「ソラチカカード」と同じになります。

項目 ボーナスマイル
入会マイル 1,000マイル
毎年継続マイル 1,000マイル
フライトマイル 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%
年会費 2,000円(税別) 初年度無料

ANAカードマイルプラスでマイルを貯める

ANAカードマイルプラス提携店でカード利用をすると、ANAマイルと三井住友カードのVポイントがダブルで貯めれます。

通常のカード決済で貯まる200円につき1ポイント(還元率0.5%)のVポイントとは別に、100円(税込)につき1マイルまたは200円(税込)につき1マイルが加算されるので還元率は合計で1%~2%です。

ANAカードマイルプラスは航空券や機内販売などのANAグループはもちろん、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、日常的に使いやすい店舗もあってお得です。1部抜粋となりますが、ANAカードマイルプラス提携店は以下のとおりです。

ジャンル 店舗名 加算されるマイル
航空券・機内販売 ANA・ANAグループ 100円=1マイル
ANA国内線・国際線 機内販売
空港施設 アンジュ保育園
ANA Cargo
羽田空港ペットホテル
お土産・免税店 三洋堂
JTB商事
高島屋免税店SHILLA&ANA
モバイル・Wi-Fiルーター グローバルWiFi
WiFiレンタルどっとこむ
TripFeverイリー
ホテル プラザホテル 200円=1マイル
ホテルモントレ
ルートインホテル
レオパレスホテルズ
リーガロイヤルグラン沖縄
空港アクセス ハロー・トーキョー
イースタンエアポートモータース
コンビニ・スーパー セブンイレブン
イトーヨーカドー
レストラン ANAカードマイルプラス・グルメ
京成友膳
メルセデス ミー
ガソリン 出光
百貨店 阪急百貨店 100円または
200円=1マイル~
阪神百貨店
ドラッグストア マツモトキヨシ
レンタカー ニッポンレンタカー
ネットショッピング セブンネットショッピング

通販がお得になるANAマイレージモール

通販がお得になるANAマイレージモール サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANAマイレージモールを経由して買い物をすると、通常のVポイントとは別に利用額に応じてマイルが貯まります。

ポイントではなく直接マイルが貯まるので、移行の手間が省けるのもANAマイレージモールのメリットです。

楽天やYahoo!ショッピングなど数多くの人気ショップがあり、ANAマイレージモールを経由するだけでマイルが2~3倍になるなどお得に買い物が出来ます。主な人気ショップは以下のとおりです。

ジャンル サイト名 利用額とマイル
総合通販 LOHACO 100円=1マイル
ベルメゾン
セブンネットショッピング
楽天市場 200円=1マイル
ヤマダモール
Yahoo!ショッピング 300円=1マイル
ドラッグストア マツモトキヨシ 100円=1マイル
爽快ドラッグ
ファンケル
グルメ ピザハット
ドミノピザ
ファッション ABC-MART 200円=1マイル
GAP
ZOZOTOWN
旅行 楽天トラベル
じゃらん
エクスペディア
一休.com
モバイル・Wi-Fiルーター グローバルWiFi 100円=2マイル
WiFiレンタルどっとこむ
家電 ヤマダ電機 300円=1マイル
ケーズデンキ
Joshin

Vポイント

ポイントプログラム1:Vポイント

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードでは、ポイントプログラムが2つあります。まずは1つ目のポイントプログラム「Vポイント」を紹介します。

三井住友カードのポイントプログラムはVポイント サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

Vポイントは、カードの利用200円につき1ポイントが貯まります。

1ポイント=1円相当なので還元率は0.5%です。貯まったポイントは1ポイント1円としてマイルや共通ポイントへ移行、ギフト券などの景品と交換が出来ます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの有効期限は2年間です。

カード利用はもちろん、iDやVisaタッチ決済でお得にポイントが貯まりますが、一部ポイントが貯まらないサービスがあります。

Vポイントが貯まらないサービス

  • 国民年金保険料支払い分
  • Edy・WAONチャージ利用分
  • Suica・PASMOチャージ利用分
  • モバイルSuicaチケット購入利用分
  • モバイルSuicaチケット購入利用分

ポイントUPモール経由でポイントが最大20倍

ポイントUPモールを経由して三井住友カードで買い物をするとポイント最大20倍を獲得できる

三井住友カードが運営する、ポイントUPモールを経由して買い物をすると、通常の最大2~20倍のポイントがもらえます

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなどはポイント2倍が貯まるので、普段良く使う人にメリットがあります。

最低でもポイント2倍になるので、ネットで買い物をする場合は必ずモールを経由することをオススメします。

Vポイントの交換先

Vポイントモールで商品と交換する

Vポイントモールで商品と交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

カードの利用で貯まったVポイントは、ファッションやキッチン用品、家電やグルメなど、500種類を超えるVポイントモールの商品と交換出来ます。

Vポイントを直接使える訳ではなく、Vモールポイントに移行すると1ポイント1円として利用出来ます。ネットで好きな時に商品と交換出来るので、手間もかからず便利です。

Vポイントモールの魅力

  • ポイント不足分をカードで払える
  • 全額クレジット決済もOK

Vポイントモールの魅力は、ポイントが足りない場合は差額をクレジットカードで払える点です。

ポイント交換モールなのにポイントが全く貯まってなくても普通のショッピング感覚で全額カード払いで買い物が出来ます。もちろん決済分のポイントも貯まります。

三井住友カードのポイント交換は何が一番おすすめ?完全ガイド 三井住友カードのポイント交換は何が一番おすすめ?完全ガイド 三井住友カードのポイント交換はキャッシュバック・iDバリューが1番おすすめです。1ポイント=5円相当で交換出来ます。 ネットで使いたい人はオンラインギフト券もオススメです。ポイント交換が面倒な人は、カード利用代金に充当出来るキャッシュバックがシンプルで良いでしょう。 この記事を読む

マイルに移行する

1ポイント3マイルのレートで、移行手数料なしでマイルと交換出来ます。

航空会社 必要ポイント 移行先マイル
ANA 500 300
クリスフライヤーマイレージ
ブリティッシュ・エアウェイズ
フライングブルーマイレージ
ミッレミリアマイレージ

他社ポイントに移行する

楽天ポイントやdポイントなどの人気共通ポイントへの移行は、1ポイント=5円で交換出来るものが多いのでオススメです。

ただし、中にはTポイントやPontaポイントのように1ポイント=4円と交換レートが低くなるものもあるので注意しましょう。

移行先 必要ポイント 移行先ポイント
Tポイント 500 400
nanacoポイント
WAONポイント
楽天Edy
楽天ポイント 500
dポイント
Pontaポイント
Gポイント
ビックポイント
ゴールドポイント
ジョーシンポイント
ベルメゾンポイント
カテエネポイント

ギフト券と交換する

ジェフグルメカードやVJAギフトカードなどの人気ギフト券と交換出来ます。

Vポイントの交換 ジェフグルメカード

商品名 必要ポイント 移行先
スターバックスカード 500 400円分
タリーズカード 1,250 1,000円円分
QUOカード 1,500 1,000円分
モスカード
マックカード
ジェフグルメカード
すかいらーくグループご優待券
図書カードNEXT
VJAギフトカード 5,000 5,000円分

オンラインギフトカードと交換する

Vポイントのポイント交換 オンラインギフトカード

オンラインサービスで使えるAmazonギフト券やGoogle Play、App Store&iTunesギフトカードに1ポイント=1円相当で交換出来ます。

移行先 必要ポイント 移行先ポイント
Amazonギフト券 500 500円分
Google Playギフトコード
App Store & iTunesギフトカード

キャッシュバック・銀行手数料に充当する

iDの利用代金に充当できるiDバリューや、クレジットカードの利用額に充当できるキャッシュバックサービスを利用出来ます。

商品と交換するよりもキャッシュバックを受けたい人に向いています。

iDバリュー対象の支払い方法

  • 三井住友カードiD
  • Apple Payへ設定したiD
  • Google Payへ設定したiD

クレジットカード代に充当するとレートが少し下がるので、iDバリューの方がオススメです。

移行先 移行レート 移行単位
キャッシュバック 1ポイント→0.6円 5ポイント以上5ポイント単位
iDバリュー 1ポイント→1円 1ポイント以上1ポイント単位

さらに、三井住友銀行ネットバンキングの振込手数料をVポイントで払う事も出来るので、銀行取引をよくする人にメリットがあります。

三井住友カードは学生でも作れる? 三井住友カードは学生でも作れる? 18歳以上なら学生でも作れます(高校生不可)。むしろ、三井住友カードの公式サイトで推奨されています。クレジットカードは一度作るとずっと使うので、カード会社は、あらゆる特典とメリットを用意したクレジットカードで学生の青田刈りをしています。学生カードの審査は甘いです。 この記事を読む

三井住友カードは学生でも作れる? 三井住友カードは学生でも作れる? 18歳以上なら学生でも作れます(高校生不可)。むしろ、三井住友カードの公式サイトで推奨されています。クレジットカードは一度作るとずっと使うので、カード会社は、あらゆる特典とメリットを用意したクレジットカードで学生の青田刈りをしています。学生カードの審査は甘いです。 この記事を読む

TOKYUポイント

ポイントプログラム2:TOKYU POINT

東急グループでカード利用をした場合、三井住友のVポイントとは別にTOKYU POINTも同時に貯まります。

東急系の加盟店でポイントの2重取りが出来る非情にお得なカードです。ポイントの2重取りが出来るお得な加盟店は以下のとおりです。

利用場所 加算ポイント
東急百貨店 100円=3~10P
ShinQs
渋谷ヒカリエ 100円=3P
二子玉川ライズ S.C.
たまプラーザ テラス
武蔵小杉東急スクエア
グランベリーモール
東急プラザ
青葉台東急スクエア
日吉東急アベニュー
レミィ五反田
町田東急ツインズ
港北TOKYU S.C.
八王子東急スクエア
クイーンズスクエア横浜[アット!]
SHIBUYA109/109MEN'S(109-2)
109 MACHIDA/KOHRINBO 109
東急ストア 200円=2P
プレッセ
東急ハンズ 100円=1P
東急ホテルズ
自由が丘商店街

乗ってタッチで1日10ポイント

乗ってタッチで1日10ポイント サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

乗ってタッチTOKYUポイントとは、東急線の電車やバスにPASMOまたはSuicaで乗車して、その日のうちに東急グループ各店に設置された専用端末に先ほどのPASMOまたはSuicaをタッチすると1日10ポイント貯まるサービスです。

PASMOまたはSuicaで電車やバスに乗ってからというのが条件なので、通勤や通学で東急線各線や東急バスを利用している人にオススメです。

サービスを利用するには、まずANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードとICカードの情報を専用端末に登録する必要があります。

登録の手順

  1. 登録する(登録方法は2通り)各東急の商業施設に設置してある「乗ってタッチ専用端末」もしくは東急線駅券売機で、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードとPASMOまたはSuicaを登録をします。
  2. 登録したICカードで、東急線の電車か東急バスに乗車する。
  3. 専用端末にタッチして、ポイントゲット

ポイントは専用端末にタッチされた翌日に加算されます。専用端末の設置場所は以下のとおりです。

対象施設 設置場所
渋谷ヒカリエ ShinQs B3階 TOKYU CARDカウンター横
東急百貨店 渋谷・東急本店 1階正面口横
二子玉川ライズ S.C. タウンフロント1F カードカウンター横
日吉東急アベニュー 本館1階 正面口
たまプラーザ テラス ゲートプラザ 1階 インフォメーション内
みなとみらい東急スクエア 4階 上りエスカレーター前
レ・シ・ピ青葉台 青葉台東急スクエア South‐1 
本館地下1階 北口エレベータ横
東急百貨店 渋谷駅・東横店・東急フードショー 西館地下1階 エレベーター前
東急百貨店たまプラーザ店 1階 インフォメーション横
東急百貨店 渋谷駅・東横店
東横のれん街
渋谷マークシティー地下1階
武蔵小杉東急スクエア 1階上りエスカレーター脇
フレル・ウィズ自由が丘 3階上りエスカレーター横

定期券区間のみの乗車やきっぷ購入の場合はポイントの対象外

TOKYU POINTの交換先

カード利用で貯めた東急ポイントは、TOKYUポイント加盟店で現金同様に利用できる他、PASMOへのチャージやマイル移行など様々な商品と交換出来ます。

TOKYUポイントの有効期限は最長3年間と長いのも魅力です。

東急グループの加盟店で使う

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの利用で貯めたポイントは、現金同様TOKYUポイント加盟店で1ポイント1円(1円単位)で利用出来ます。人気の加盟店は以下のとおりです。

ジャンル 店舗名
ショッピング 東急ハンズ
ブックファースト
渋谷ヒカリエ
八王子東急スクエア
SHIBUYA109
スターバックスコーヒー(エトモ大井町)
町田東急ツインズ
ホテル・ 宿泊 東急ホテルズ
青葉台フォーラム
ホテル伊豆急
ルネッサ城ヶ崎・赤沢
旅行・レジャー 東急旅行センターテコプラザ
ニコタマデイズカフェ
湘南とうきゅうボウル
スポーツ エメラルドコーストゴルフリンクス
COOL CLUBS
スイング碑文谷

PASMOにチャージ

東急ポイントをPASMOにチャージする サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

貯まったTOKYUポイントを1ポイント1円(10ポイント単位)でPASMOにチャージ出来ます。ポイントのチャージは東急線にある券売機で出来ます。

東急グループのWebサイトでポイントをつかう

店頭と同様にネットでも1ポイント=1円でポイントを利用出来ます。利用出来るWebサイトは以下のとおりです。

ポイントが使えるサイト

  • 東急百貨店ネットショッピング 
  • 東急ストアネットスーパー
  • 東急ベルセレクト

マイルに移行する

貯まったポイントはANAマイルへ交換する事も出来ます。相互交換もできるので、ANAマイルをTOKYU POINTに交換することもできます。交換レートは以下のとおりです。

移行先 必要ポイント数 移行先ポイント数
TOKYU POINT 1,000 750マイル
ANAマイル 10,000マイル 10,000TOKYU POINT

ANAカードの共通特典

ANAカードの共通特典 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANAカードでは、免税店での割引やパッケージツアーの割引など旅行に役立つ様々な特典が受けれます。

一般カードからプレミアムカードまでのすべてのANAカードが対象の共通特典となっています。

空港・トラベル特典

全てのANAカードにある共通の特典のまとめ

すべてのANAカードに共通する特典をまとめました。知っておくと便利です。

全てのANAカードにある共通の特典のまとめ 全てのANAカードにある共通の特典のまとめ すべてのANAカードにある共通の特典をまとめました。一般カードからプレミアムカードまでの全てのANAカードが特典の対象です。知っておくと便利。 この記事を読む

ANAカード専用運賃「ビジネスきっぷ」

ANAカード専用運賃「ビジネスきっぷ」 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

「ビジネスきっぷ」はANAカード会員限定の割引きっぷで、ANA国内線の航空券が通常より安く買えます。

片道のみの販売はしてないので、往復など同一路線を2回搭乗する場合にオススメです。

このビジネスきっぷのメリットは、当日予約OK便の変更が何度でも無料で出来る点です。予定が変更する可能性がある人には使い勝手がいいです。しかもマイルが100%で貯まります。

通常運賃と比較してみました。

項目 ANAフレックス(通常運賃) ビジネスきっぷ
販売開始 搭乗日355日前
予約期間 当日まで
予約変更 可能
マイル積算比率 100%
片道購入 ×
払い戻し手数料 1区間/430円
運賃例
東京(羽田)-大阪(通常期)
24,000円 15,950円

どちらも1年前から予約が出来て変更が出来るのにビジネスきっぷなら東京―大阪で8,000円も安くなります。

1番の違いはビジネスきっぷは片道のみで買えないという点ですが、往復で購入する人ならかなりお得に買えます。

さすがに予約変更が出来ないANAバリュー(旧特割)などの安さにはかないませんが、通常運賃よりは安く買えます。

また、ビジネスきっぷに空港サービスをプラスした運賃「プレミアムビジネスきっぷ」もあります。

運賃はビジネスきっぷより割高になりますが、、ANAラウンジが同行者1名まで無料で使えて150%でマイルが貯まります。

デメリット

東急沿線に住んでいないとメリットが少ない

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードは、東急グループの利用で最大10%のポイントが貯まるのが魅力のカードです。

そのため、東急グループを利用しない人にはメリットが少ないカードです。

また、ANAマイル、PASMO、定期券の機能が1つになった多機能カードなので、このカードの魅力を最大限に活かすなら、通勤・通学でPASMOを使い、都心に住んでいて東急グループをよく利用し、貯まったポイントをANAマイルに交換したい人に限ります。

以上、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードのメリット・デメリット簡単まとめ。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードのメリット・デメリット簡単まとめ

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
審査・発行 2~3週間
年会費(本人) 初年度 無料
2年目以降 2,000円(税別)
※マイ・ペイすリボに登録し、年間1回以上利用で751円(税別)
※WEB明細書サービスに登録で1,500円(税別)
年会費(家族カード) 初年度 無料
2年目以降 1,000円(税別)
※マイ・ペイすリボに登録し、年間1回以上利用で475円(税別)
限度額 ショッピング 限度額 10~80万円
キャッシング 限度額 0~50万円
ETCカード 1年目:無料
2年目以降:500円(税別)※年1回以上利用で翌年度無料
締日 / 支払日 15日締め/10日払い
支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
国際ブランド
  • Master Card

追加できるカード

追加カード ETCカード
家族カード
銀聯カード

電子マネー

  • iD
  • PiTaPa
  • PASMO

ポイントプログラム

ポイント還元方法 キャッシュバック、他社ポイント移行(楽天スーパーポイント、Tポイント等)、ギフトカード、ANAマイルへ移行等
ポイント付与率 200円=1ポイント
ポイント還元率 0.5%
ポイント有効期限 2年間

マイレージ

マイレージ移行先 ANA
マイル付与率 通常コース 1ポイント→1マイル
2倍コース 1ポイント→2マイル
マイル還元率 通常コース 0.5%
2倍コース 1%
マイレージ移行手数料 通常コース 無料
2倍コース 6,000円(税別)

付帯保険

海外旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
傷害治療費用 -
疾病治療費用 -
救援者費用 最高100万円
賠償責任 -
携行品損害 -
国内旅行保険 死亡・後遺傷害 -
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
国内航空保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
ショッピング保険 年間100万円※海外でのご利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象
その他 ・紛失・盗難補償

このページをシェアする

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天ペイとは?楽天ペイのメリットと使い方

楽天ペイで還元率1.5% 楽天ペイのメリットと使い方

ポイントのコラム

人気でおすすめのVISAカードランキング

人気でおすすめのVISAカードランキング

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

SiteLock