ANA JCBカード プレミアム

満足ポイント 5.0

ANA JCBカード プレミアムのメリット・デメリット
年会費77,000円(税込)
還元率1.0%~2.75%
ETC無料

今なら最大10,000マイル+49,700円相当がもらえる

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA JCBカード プレミアムのおすすめポイント

年会費と特徴

ANA JCBカード プレミアムのメリット・デメリット

ANA JCBカード プレミアムは、インビテーション無しで申し込みが出来るANA JCBカードの中で最上級のカードです。これより上のクラスのカードはありません。

年会費は77,000円(税込)とJCB THE CLASSの55,000円(税込)よりも高くなっています。

家族カードは4,400円(税込)でETCカードは無料です。

ANA JCBカード プレミアムのメリット

  • 入会・継続ボーナスが1万マイル
  • フライトマイルは区間基本マイレージ×50%
  • ポイントがいつでも2倍
  • 航空券の購入でマイルが2倍
  • ANAラウンジが利用可能
  • プライオリティパスが無料付帯
  • 国内空港ラウンジは同伴者1名まで無料
  • 最高1億円の国内・海外旅行傷害保険

カードの利用1,000円につき13マイルが貯まり、入会時と毎年の更新時には1万マイルが貰えます。

搭乗するたびに50%のフライトマイルが貯まるので、陸でも空でもとにかくマイルがザクザク貯まります。

また、同伴者1名まで無料の国内空港ラウンジやANAラウンジの利用、プライオリティ・パスも無料付帯など、空港サービスも申し分ありません。

ANA JCBカード プレミアム

満足ポイント 5.0

年会費77,000円(税込)
還元率1.0%~2.75%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANAプレミアムカードの年会費を比較

ANAプレミアムカードの年会費を比較 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANAのプラチナカードは、国際ブランド別に4種類あります。

どのカードもハイクオリティな特典が付帯しますが、年会費は大きく変わります。

カード名 年会費
ANA JCBカード プレミアム 77,000円(税込)
ANA VISAプラチナプレミアムカード 88,000円(税込)
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 155,000円(税込)
ANAダイナース プレミアムカード 15万5,500円(税込)

ANA JCBカード プレミアムの年会費は一番安い77,000円(税込)で、アメックスやダイナースの年会費は2倍します。

サービス内容はそれ程変わらないので、コスパを取るならANA JCBカード プレミアムがオススメです。

マイルやポイントの貯め方

入会・継続で1万マイルもらえる

ANA JCBカード プレミアムに入会すると、入会時と毎年の更新時にボーナスマイルが1万マイルが貰えます。

JALの場合は継続するだけではなく、飛行機に乗らないともらえないので、その点ではANAカードの方がお得です。

項目 ボーナスマイル
入会マイル 10,000マイル
毎年継続マイル 10,000マイル

1,000円につき13マイルが貯まる

オキドキポイントは還元率0.5% サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムでカードを利用すると、1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)の通常ポイントに加え、ボーナスポイントが1ポイント加算されます。

ANA JCBカード プレミアムのポイントの貯まり方

  • 通常ポイント:1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • ボーナスポイント:1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)

通常ポイントのマイル移行は、1ポイント=10マイル(1ポイント以上1ポイント単位)のレートで移行でき、ボーナスポイントは1ポイント=3マイル(500ポイント以上1ポイント単位)のレートで移行できます。

つまり、合計でカード利用1,000円あたり13マイルが獲得出来る事になるので、普段の生活でしっかりマイルが貯めれます。

ANA JCBカード プレミアムのポイントの貯まり方

  • 通常ポイント:1,000円 = 1ポイント = 10マイル
  • ボーナスポイント:1,000円 = 1ポイント = 3マイル

ポイントの有効期限は5年間と長めになっているので、ゆっくり貯めれるのもメリットです。

Oki Dokiランドを経由するとポイント最大20倍

オキドキランドで買い物をするとポイントが最大20倍になる サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ネットで買い物をする時に、JCBが運営するポイントモールのOki Dokiランドを経由するとポイントが最大2~20倍になります

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの人気店が約400店以上があるので何でも揃います。

Oki Dokiランドの人気店

  • 楽天市場…2倍
  • Amazon…2倍
  • Yahoo!ショッピング…2倍
  • ビックカメラ.com…2倍
  • ベルメゾンネット…2倍
  • ジョーシン…2倍
  • 一休.com…2倍
  • ベルメゾンネット…3倍

また、キャンペーンを定期的に開催しているショップも多いので、予想より多くポイントをゲット出来る場合もあります。

マイルの貯め方

還元率1%でマイル移行出来る

マイル移行は2倍コースがおすすめ サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムは、カードで貯めたオキドキポイントを還元率1%でANAマイルに移行出来ます。

一般カードだとマイル移行手数料が5,500円(税込)かかりますが、ANA JCBカード プレミアムなら無料です。

マイル移行レート

  • 1ポイント=10マイル(還元率1%)
  • 移行手数料:無料
  • 移行単位:1ポイント以上1ポイント単位

マイルの移行方法は、自動移行か自分で移行するか選べます。

マイル移行コースは2つ

  • マイル自動移行コース:毎月自動でマイル移行される
  • マルチポイントコース:自分の好きな時に手動でマイル移行する

一見、自動移行の方が便利そうですが、毎月だらだらマイルに移行されてその時点からマイルの有効期限が発生してしまうので、好きなタイミングでマイル移行出来るマルチポイントコースの方がオススメです。

ANAマイル移行は10マイルコースがオススメ サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オキドキのポイントの有効期限は3年間なので、ギリギリまでポイントで置いておいて、3年に1回手動でマイル移行した方が賢いです。

フライトマイルは50%加算

ANA便に乗ると、通常のフライトマイルに加えて区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%の割り増しボーナスマイルが貯まります。

通常よりマイルが50%多く貯まるので、よく飛行機に乗る人はメリットが大きいです。

ANA便搭乗ごとのボーナスマイル

  • 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%

もちろん、ANA以外のスターアライアンスグループの航空会社に乗ってもフライトマイルは貯まります。

フライトマイルは、空港のチェックインカウンターでANAカードの提示や自動チェックイン機でカードを通すと貰えます。

ANAマイレージモールで貯める

通販がお得になるANAマイレージモール サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ネットショッピングをする際に、ANAマイレージモールを経由して買いものをすると、通常のポイントに加えボーナスマイルが貯まります。

ANAマイレージモールはANAマイルが直接貯まるのが特徴で、楽天市場やYahoo!ショッピングでよく買い物をする人は、ANAマイレージモール必須です。

サイト名 利用額とボーナスマイル
au PAYマーケット 100円=1マイル
マツモトキヨシ
ニッセン
楽天市場 200円=1マイル
楽天西友ネットスーパー
ヤマダモール
Yahoo!ショッピング 300円=1マイル
ベルメゾンネット

楽天Edyへのチャージでマイルが貯まる

Edyチャージでマイルが貯まる サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムなら、楽天Edyへのチャージと利用でマイルの2重取が出来ます。

楽天Edy還元率

  • チャージ分:200円につき1マイル(還元率0.5%)
  • 利用分:200円につき1マイル(還元率0.5%)

ANA JCBカード プレミアムには楽天Edyが標準搭載されているので、カードが届いたらすぐに利用出来ます。

Edyマイルプラスでマイルが2倍

楽天Edyでマイルが2倍貯まる サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

Edyマイルプラス店で楽天Edyを利用すると、200円につき2マイル(還元率1%)が貯まります。

Edyマイルプラス加盟店の還元率

  • 通常時:200円につき1マイル(還元率0.5%)
  • 対象店舗:200円につき2マイル(還元率1%)

マツモトキヨシや大丸など人気店が対象なので、よく行く店がある場合はかなりお得です。

Edyマイルプラス対象店舗

  • ニッポンレンタカー
  • 紀伊国屋書店
  • 大丸
  • 沖縄ファミリーマート
  • マツモトキヨシ
  • はるやま

さらに、月額330円(税込)を払ってANAマイレージクラブ モバイルプラスに加入すると、Edy決済でANAマイルが3倍(200円につき3マイル)が貯まります。

ANAマイレージクラブ モバイルプラスならマイルが3倍貯まる サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

このサービスに加入してEdyマイルプラスで買い物をすると、200円につき5マイル(還元率2.5%)も貯まるので、普段Edyをよく使う人なら加入した方がお得です。

モバイルプラス加入時のEdy還元率

  • チャージ:200円につき1マイル(還元率0.5%)
  • モバイルプラス加入:200円につき3マイル(還元率1.5%)
  • Edyマイルプラス対象店:200円につき1マイル(還元率0.5%)

還元率最大2.5%

ポイントとマイルがダブルで貯まるANAカードマイルプラス

ポイントとマイルがダブルで貯まるANAカードマイルプラス サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANAカードマイルプラス加盟店でANA JCBカード プレミアムを利用すると、ポイントとマイルがダブルで貯めれます

ANAカードマイルプラス加盟店の還元率

  • 通常ポイント:1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • ボーナスマイル:100円または200円につき1マイル(還元率0.5%~1%)

還元率最大1.5%

通常ポイントと合わせると合計還元率は最大1.5%になるので、よく行く店がある場合はかなりお得です。

ジャンル 店舗名 加算されるマイル
航空券・機内販売 ANA・ANAグループ 100円=1マイル
ANA国内線・国際線 機内販売
空港施設 アンジュ保育園
ANA Cargo
羽田空港ペットホテル
お土産・免税店 三洋堂
JTB商事
高島屋免税店SHILLA&ANA
モバイル・Wi-Fiルーター グローバルWiFi
WiFiレンタルどっとこむ
TripFeverイリー
ホテル プラザホテル 200円=1マイル
ホテルモントレ
ルートインホテル
レオパレスホテルズ
リーガロイヤルグラン沖縄
空港アクセス ハロー・トーキョー
イースタンエアポートモータース
コンビニ・スーパー セブン-イレブン
イトーヨーカドー
レストラン ANAカードマイルプラス・グルメ
京成友膳
メルセデス ミー
ガソリン 出光
百貨店 阪急百貨店 100円または
200円=1マイル~
阪神百貨店
ドラッグストア マツモトキヨシ
レンタカー ニッポンレンタカー
ネットショッピング セブンネットショッピング

空港サービスまとめ

国内線ANAラウンジが無料で使える

ANA VISAプラチナプレミアムはANAラウンジが無料 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムは、ANA国内線のラウンジを本会員のみ無料で利用出来ます。

同伴者は有料ですが、通常のカードラウンジと違って家具や調度品がかなり高級で別格扱いになります。

プライオリティパスが無料付帯

ANA JCBカード プレミアムは、プレステージ会員のプライオリティ・パスが無料で付帯します。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはプライオリティ・パスが付帯  サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

プライオリティ・パスは本来は有料サービスなので、約4万円の年会費が無料で付帯するのはかなりお得です。

プラン 年会費 利用料金
スタンダード 99ドル 32ドル
スタンダードプラス 299ドル 10回まで無料
その後32ドル
プレステージ 429ドル

無料
無料

プライオリティ・パスがあれば、世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できます。

ご飯やアルコール、シャワーなど全て無料で利用出来るので、旅行が好きな人や仕事で空港を利用する人は持っておくと便利です。

同伴者1名まで無料の国内空港ラウンジ

空港ラウンジが同伴者1名まで無料で使える サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムは、国内主要空港+ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを同伴者1名まで無料で利用できます。

ラウンジの利用には、当日の搭乗券とANA JCBカード プレミアムを提示すればOKです。

対象の空港ラウンジ

  • 旭川空港 LOUNGE 大雪『TAISETSU』
  • 新千歳空港スーパーラウンジ/North Lounge
    函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
  • 青森空港エアポートラウンジ
  • 秋田空港 ロイヤルスカイ
  • 仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
  • 成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1/IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
  • 羽田空港 第1ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH
  • 羽田空港 第2ターミナル エアポートラウンジ/POWER LOUNGE CENTRAL/POWER LOUNGE NORTH
  • 羽田空港 第3ターミナル SKY LOUNGE/SKY LOUNGE SOUTH
  • 富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
  • 中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
  • 新潟空港 エアリウムラウンジ
  • 富山空港 ラウンジ らいちょう
  • 小松空港 スカイラウンジ白山
  • 伊丹空港 ラウンジオーサカ
  • 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ六甲/アネックス六甲/金剛/比叡
  • 神戸空港 ラウンジ神戸
  • 岡山桃太郎空港 ラウンジ マスカット
  • 広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
  • 米子空港 ラウンジ DAISEN
  • 出雲空港 エアポートラウンジ
  • 山口宇部空港 ラウンジきらら
  • 高松空港 ラウンジ讃岐
  • 徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
    松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
  • 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME/ラウンジTIME インターナショナル
  • 北九州空港 ラウンジひまわり
  • 九州佐賀国際空港 Premium Lounge さがのがら。
  • 長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
  • 大分空港 ラウンジ くにさき
  • 熊本空港 ラウンジASO
  • 宮崎ブーゲンビリア空港 ブーゲンラウンジひなた
  • 鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
  • 那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

ラウンジ・キーが付帯

ラウンジ・キーが付帯 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムにはラウンジ・キーが付帯しています。

ラウンジ・キーはプライオリティ・パスの様なラウンジ会員資格で、世界1,100カ所以上のラウンジをUS32ドルで利用出来ます。

ラウンジの受付でANA JCBカード プレミアムと当日の搭乗券または航空券を提示すればOKです。

ラウンジでのサービス

  • ドリンクサービス
  • 軽食
  • 新聞や雑誌の閲覧
  • 電話やFAX、インターネット接続
  • 会議室やシャワーの利用

24時間365日対応のコンシェルジュデスク

JCBプラチナ法人カード グルメベネフィット サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムには、24時間対応のコンシェルジュサービスが付いています。

電話1本でホテルやチケットの手配、ゴルフ場やレストランの案内など可能な限り対応してくれます。

コンシェルジュデスクの問い合わせ例

  • パリでオーケストラを鑑賞して、あのホテルに泊まりたい
  • ホテルの近くのおすすめのレストランも教えてほしい
  • 時間のとれる深夜に、家族旅行について相談したい

全国7万ヶ所以上の施設で最大80%OFF

全国7万ヶ所以上の施設で最大80%OFFになるJCB GOLD Service Club Off サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ゴールドカード会員以上の優待サービス「JCB GOLD Service Club Off」に無料で登録出来ます。

JCB GOLD Service Club Offに登録すると、映画館やスポーツクラブ、ファミレスなど全国7万以上の施設で最大80%OFFの優待が受けれます。

ジャンル 店舗名 優待内容
グルメ 丸福珈琲店 10%OFF
カプリチョーザ
ドミノ・ピザ 15%OFF
ナポリの窯
映画 イオンシネマ 500円OFF
シネマサンシャイン
MOVIX&松竹系映画館
ユナイテッド・シネマ
109シネマズ
テアトルシネマ
カラオケ ビックエコー 30%OFF
カラオケ館
カラオケの鉄人
JOYSOUND直営店
レジャー よみうりランド  入園料割引
富士急ハイランド
富士サファリパーク
鴨川シーワールド
東武動物公園
レンタカー タイムズカーレンタル 30%OFF
ニッポンレンタカー 最大55%OFF
オリックスレンタカー
Jネットレンタカー/スカイレンタカー

ゴールドカードと共通サービス

空港手荷物宅配サービス

空港手荷物宅配サービス サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

海外からの帰国時に空港から自宅まで1個500円で手荷物を宅配してくれます。利用できる空港は以下の4つです。

空港手荷物宅配サービスが使える空港

  • 成田国際空港
  • 羽田空港(国際線旅客ターミナル)
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

使い方は、JAL ABC空港宅配到着カウンターへ荷物を持ち込んで、海外でのJCBカードの利用控えを提示してANA JCBカード プレミアムで支払えばOKです。

国際線ビジネスクラス専用カウンターが使える

ANA JCB ワイドカード 国際線ビジネスクラス専用カウンターが使える サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムは、エコノミークラス利用時でも国際線ビジネスクラス専用のチェックインカウンターが使えます。

正月やお盆などカウンターが混んでいる時期も、余裕を持ってチェックイン出来ます。

グルメ優待サービス

JCBゴールド グルメ優待サービス サルでも分かるおすすめクレジットカード オリジナル画像

全国250店舗ある対象レストランの飲食代金またはコース代金が20%OFFで利用出来ます。

カード決済が条件で、事前予約をしてから入店時にスマホでクーポン画面を提示すればOKです。クーポン画面はこのような感じです。

JCBのグルメ優待サービス 専用クーポン  サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

大人数で行く時に20%OFFはかなり大きいので、家族や友人との会食で活躍します。

優待の利用手順

  1. 希望の店舗に電話予約をする
  2. 入店時にクーポンを提示
  3. 食事後にカード決済をする

ゴルフサービス

国内ゴルフエントリーサービス サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

全国約1,200ヵ所ある国内のゴルフ場の手配をしてくれます。

希望のプレー日やゴルフコースが決まったら、専用デスクに電話すればあとはお任せOKです。有名コースのゴルフコンペの参加も出来るので、ゴルフ好きにはかなりのメリットです。

ゴールドフラワーサービス

JCBゴールド ゴールドフラワーサービス サルでも分かるおすすめクレジットカード オリジナル画像

ゴールドフラワーサービスは電話一本で指定した場所に花を届けてくれるサービスで、通常価格より5%OFFで利用出来ます。

メッセージカードも付けれるので、誕生日や記念日などの贈り物に重宝します。

ドクターダイレクト24(国内)

ドクターダイレクト24では、健康の相談や育児の不安について、医師や看護師に24時間・年中無休で相談出来ます。

病院に行くほどではないちょっとした心配ごとなど、いつでも無料で対応してくれるので便利です。

人間ドックサービス

JCBゴールド 人間ドックサービス サルでも分かるおすすめクレジットカード オリジナル画像

全国の提携した医療機関で人間ドックが優待料金で利用できます。

こういった健康系のサービス特典があるカード会社はほぼ無いので、JCBカードならではのサービスです。

国内レンタカーが5%OFF

国内レンタカーが5%OFF サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

対象の海外レンタカーが基本料金から5%OFFで利用出来ます。申し込みの際に、ANAカード会員である事を伝えればOKです。

5%OFFの国内レンタカー

  • ニッポンレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • オリックスレンタカー

海外だとハーツレンタカーを最大20%OFFで利用出来ます。

パッケージツアーでポイント5倍

パッケージツアーの申し込みでポイント5倍 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

JCBトラベルデスクで対象のパッケージツアーを申し込みし、ANA JCBカード プレミアムで決済すると、ポイントが5倍(2.5%)貯まります。

国内旅行だけでなく、旅行代金の高い海外やクルーズの申し込みでポイント5倍が貯まるのでかなりお得です。

ANAのグループホテルが5%OFF

ANAのグループホテルが5%OFF サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANAが提携するインターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)とANAホテルでは、ベストフレキシブル料金よりさらに5%OFFで宿泊出来ます。

予約の際にANAカード会員である事を伝えればOKです。

5%OFF対象ホテル

  • インターコンチネンタル
  • ANAクラウンプラザホテル
  • ホリデイ・イン
  • ホリデイ・イン リゾート

ポイントの使い方

商品と交換する

オキドキポイントを商品と交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

家電製品やキッチン用品、グルメやアウトドア用品など様々な商品と交換できます。

カタログを取り寄せなくても、デジタルカタログで簡単に交換商品を見れるので便利です。

オキドキポイントと商品を交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

Amazonでポイントを使う

Amazonでポイントを使う サルでも分かるおすすめクレジットカード オリジナル画像

Amazonの買い物に1ポイント=3.5円分として利用出来ます。

交換レートは1対3.5なので基本レートと比較すると若干悪くなりますが、1ポイントから使えるのでポイントの端数を余らせる事なく使えるのは大きなメリットです。

もちろんAmazonで買う時は経由するだけでポイント2倍になるOki Dokiランドの利用を忘れずに!

スタバカードにチャージする

オキドキポイントは、200ポイント=800円分としてスターバックスカード残高へチャージ出来ます。

保有ポイントが200ポイント未満でも、足りない分をカード払い(1ポイントを3.5円相当に換算)してチャージ出来るので便利です。

オキドキポイントとカード払いの併用が出来る サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

カードの支払い代金に充当する

オキドキポイントをカードの支払い代金に充当する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オキドキポイントは、1ポイント3円分としてカードの支払い代金に充当出来ます。

1ポイント単位から申し込めるのがメリットで、申し込んだポイント数から換算した金額を、カード利用代金からマイナスしてくれます。

商品などのアイテムと交換するより、現金還元がいい人にオススメです。

金券・ギフトカードと交換する

マクドナルドやケンタッキー、ジェフグルメカードなどの金券類やギフトカードと交換出来ます。

中でもJCBギフトカードは還元率が0.48~0.5%と高めなのでオススメです。

JCBギフトカード サルでも分かるおすすめクレジットカード オリジナル画像

移行先 必要ポイント数 交換先の価格
マックカード 650 2,000円分
モスカード
KFC CARD(ケンタッキー)
コメダ珈琲店プリカ
ジェフグルメカード
ドトールバリューカード
1,400 5,000円分
nanacoカード 550 2,000円分
1,050 5,100円分
2,050 10,000円分
4,050 20,000円分
8,050 40,000円分
スターバックス カード 650 2,000円分
1,400 5,000円分
2,600 10,000円分
JCBプレモカード 670 3,000円分
ハーゲン・ダッツギフト券 750 4枚
ユニクロギフトカード 950 3,000円分
JCBギフトカード  1,050 5,000円分
2,050 10,000円分
3,050 15,000円分
4,050 20,000円分
5,050 25,000円分
6,050 30,000円分
7,050 35,000円分
8,050 40,000円分
9,050 45,000円分
10,050 50,000円分

オンラインギフトカードと交換する

オキドキポイントをオンラインギフトと交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

オンラインギフトと交換すれば、商品の到着を待たずにネットショッピング等ですぐに利用出来ます

購入時に必要なギフトコード・ギフトIDがポイント交換後すぐに発行されるので、急ぎの場合も便利です。

移行先 必要ポイント数 交換先の価格
iTunes Card 250 1,000
750 3,000
Google Play ギフトコード 250 1,000
nanacoギフト 250 1,000
750 3,000
Pontaポイント 250 1,000
JCBプレモデジタル
バリュースターモール 120 2,000
エノテカワインギフト 1,150 好きな商品を選択
選べる海鮮グルメ
蟻月(デジタルギフト)
格之進(デジタルギフト 2,250

商品券の即時交換サービス

オキドキポイントの商品券の即時交換サービス サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

高島屋や大丸などの百貨店やスーパーで使える商品券とその日のうちに交換出来ます。

下記の対象店舗に設置されてる交換サービス機でポイント移行が出来ます。

ジャンル 店舗名 移行レート
百貨店・商業施設 上越ショッピングセンター「アコーレ」 200P→1,000円分
うすい専用お買物券
コスモ21お買い物券200
天満屋商品券
トキハ商品券
ビルボードプレイス全店共通お買物券
福田屋百貨店商品券
マリエ商品券
髙島屋ギフトカード 250P→1,000円分
大丸商品券
阪急百貨店商品券
阪神百貨店商品券
松坂屋商品券
いよてつ髙島屋商品券
アミュプラザ ショッピングチケット
家具・家電 SAKODAギフトカード 200P→1,000円分
宿泊施設 指宿白水館 商品券
SHIROYAMA HOTEL kagoshima 商品券
スーパー 山形屋商品券
ホームセンター ダイユーエイトお買い物券
フタガミ商品券
ホームセンタータイムLIC割引券
メイクマン商品券
スポーツ用品 ヒマラヤ本館・ゴルフ本店 商品券
遊園地 城島高原パーク 商品券

他社ポイントへ交換する

オキドキポイントを他社ポイントへ交換する サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

楽天ポイントやdポイント、Pontaポイントなどの人気共通ポイントに、200ポイントから移行出来ます。

 移行先 必要ポイント数 移行先ポイント数
楽天Edy 200 600
楽天ポイント 800 
dポイント
Ponta ポイント
WAONポイント
カエトクカード
ビックポイント 1,000
 ビックネットポイント
ベルメゾン・ポイント
ジョーシンポイント
nanacoポイント
セシールスマイルポイント
JCBプレモカードへチャージ

マイルへ移行する

JCBポイントをマイルへ移行する サルでも分かるおすすめクレジットカード オリジナル画像

カードで貯めたオキドキポイントは、ANAやJALマイル、デルタ航空、ANAスカイコインに500ポイントから移行出来ます。

移行先 必要ポイント数 移行先マイル数
ANA 500 1,500
JAL
デルタ航空
ANAスカイコイン

JCBトラベルで旅行代金に充てる

オキドキポイントをJCBトラベルで旅行代金に充てる サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

JCBトラベルのパッケージツアーや国際航空券、海外ホテルなどの旅行代金に1ポイント4円分として使えます。

例えば、総額10万円のツアーに5,000ポイントを使うと、2万円安い8万円でOKになります。

対象商品

  • 国内旅行/パッケージツアー、宿泊(ホテル・旅館)
  • 海外旅行/パッケージツアー、国際航空券、海外ホテル

ポイントチャリティー

ユニセフやユネスコなどの団体に1ポイント = 5円のレートで200ポイントから寄付出来ます。

ちょっとした余った端数でもOKです。端数のポイントでも全国から集まれば大きな力になります。

ANA JCBカード プレミアム

満足ポイント 5.0

年会費77,000円(税込)
還元率1.0%~2.75%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

全てのANAカードにある共通の特典のまとめ

ANAカード専用運賃「ビジネスきっぷ」

ANAカード専用運賃「ビジネスきっぷ」 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA国内線の航空券が通常より安く買える「ビジネスきっぷ」を利用出来ます。

片道のみの販売はしてないので、往復など同一路線を2回搭乗する場合にオススメです。

ビジネスきっぷのメリット

  • 搭乗日当日まで予約・変更可能
  • 片道2回でも往復でも使える
  • 100%~150%のマイルが貯まる
  • 国内線全路線で利用OK

このビジネスきっぷのメリットは、当日予約OKで便の変更が何度でも無料で出来る点です。予定が変更する可能性がある人には使い勝手がいいです。

キーホルダー型電子マネー「ANA QUICPay+nanaco」

ANA JCBカード キーホルダー型電子マネー「ANA QUICPay+nanaco」に申し込み可能 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアム会員なら、ANAスキップサービス、クイックペイ、nanacoの3つの機能が1つになったANA QUICPay+nanacoに申し込めます。

3つの機能

  • ANAスキップサービス
  • クイックペイ
  • nanaco

キーホルダー型の電子マネーで、保安検査所で機械にかざせば搭乗でき、クイックペイやnanaco加盟店でスピーディに支払いが出来ます。

キーホルダー型の電子マネー サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

搭乗も買い物もこれ1つでOKで、スマホに付けて置けば財布を出す手間もないのでかなり便利です。

保険・その他

最高1億円の国内・海外旅行傷害保険

ANA JCBカードの旅行保険 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

ANA JCBカード プレミアムには、最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が自動付帯で付いています。

項目 保険金額
海外旅行傷害保険 死亡・後遺傷害 最高1億円
傷害・疾病治療費 最高1,000万円
賠償責任 最高1億円
携行品傷害 最高100万円
救援者費用
(年間限度額) 
最高1,000万円
国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高1億円
傷害入院 5,000円/日(事故日から180日限度)
手術 入院日額×倍率
(10倍、20倍または40倍)
1事故につき1回限度
傷害通院 2,000円/日

最高500万円のショッピングガード保険

ANA JCBカード プレミアムで購入した商品が壊れたり盗難にあった場合、最高500万円まで損害を補償されます。

ショッピングガード保険

  • 補償額:最高500万円
  • 補償期間:90日間
  • 自己負担額:3,000円

海外・国内航空機遅延保険

ANA JCBカード プレミアムには航空機遅延保険が自動付帯で付いています

飛行機が遅延になった時、飲食費や宿泊費などを補償してくれる保険です。

補償額

  • 乗継遅延…2万円限度
  • 出航遅延…2万円限度
  • 手荷物遅延…2万円限度
  • 手荷物紛失…4万円限度

ANA JCBカード プレミアムのデメリット

デメリットは高額な年会費

ANA JCBカード プレミアムのデメリットは年会費が77,000円(税込)と高額な点です。

ただ、コンシェルジュサービスやプライオリティ・パスを無料で発行でき、爆発的にマイルが貯まるポイントプログラムなど、充実した特典にはコストを上回る価値があります。ステータスを重視する人におすすめです。

以上、ANA JCB最強!ANA JCBカード プレミアムのメリット・デメリットのまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:ANA JCB最強!ANA JCBカード プレミアムのメリット・デメリットのまとめ

執筆者プロフィール

石崎 英司(いしざき えいじ)
石崎 英司(いしざき えいじ)
クレジットカード歴20年の専門家で、クレジットカードの券面の端の5ミリを見たら「何のカードか分かる」くらいのスペシャリスト。

今までにクレジットカードに関する記事を2,000記事以上公開。

クレジットカード・生命保険・年金などが得意分野。27歳から株を始め、株式投資も20年目のベテランでもある。

ANA JCBカード プレミアムの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 原則として30歳以上で本人に安定継続収入のある方(学生不可)
審査・発行 通常2週間程度、最短5営業日
年会費(本人) 初年度 77,000円(税込)
2年目以降 77,000円(税込)
年会費(家族カード) 初年度 4,400円(税込)
2年目以降 4,400円(税込)
限度額 ショッピング 公式サイトをご覧下さい
キャッシング 公式サイトをご覧下さい
ETCカード 無料
締日 / 支払日 公式サイト参照
支払い方法 公式サイト参照
国際ブランド
  • JCB

追加できるカード

追加カード ETCカード
家族カード

電子マネー

  • Edy
  • クイックペイ
  • PiTaPa

ポイントプログラム

ポイント還元方法 ANAマイル、JCBギフトカード、キャッシュバック、他社ポイント移行(楽天スーパーポイント、Tポイント等)
ポイント付与率 1,000円=2ポイント(通常ポイント 1ポイント/ボーナスポイント 1ポイント)
ポイント還元率 1%~1.125%(旅行代金ポイント充当プラン/福田屋百貨店商品券/各種ポイント交換時)
ポイント有効期限 2年間

マイレージ

マイレージ移行先 ANA 
マイル付与率 1P→10マイル(1,000円=1P=10マイル)
マイル還元率 2.6%~2.75% (1マイルの価値を2円と想定)
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 無料

付帯保険

海外旅行保険
(自動付帯)
傷害死亡・後遺傷害 最高1億円
傷害治療費用 最高1,000万円
疾病治療費用 最高1,000万円
救援者費用 最高1,000万円
賠償責任 最高1億円
携行品損害 最高100万円(免責3,000円、期間中 最高100万円)
海外旅行保険家族特約
(自動付帯)
傷害死亡・後遺傷害 最高1,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、期間中 最高100万円)
国内旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1億円
入院費用 5,000円/1日
手術費用 入院日額×倍率(種類に応じて10倍、20倍または40倍)
1事故につき1回限度
通院費用 2,000円/1日
国内旅行保険家族特約 死亡・後遺傷害 -
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
国内航空保険 死亡・後遺傷害 最高5,000万円
入院費用 10,000円/1日
手術費用 最高40万円
通院費用 2,000円/1日
航空便遅延費用 乗継遅延費用 2万円限度
出航遅延・欠航搭乗不能費用 2万円限度
手荷物遅延費用 2万円限度
手荷物紛失費用 4万円限度
ショッピング保険 年間最高500万円/90日間(自己負担額 1事故につき3,000円)
その他 ・犯罪被害傷害保険…最高1,000万円
・空き巣被害見舞金…5万円
・紛失・盗難補償
・空港ラウンジサービス

このページをシェアする

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を解説します

楽天の期間限定ポイントの期限と使い方を徹底解説

ポイントのコラム

三井住友カードで貯めたVポイントの1番おすすめの交換先を紹介します。さらにVポイントの有効期限やポイント交換時の注意点も詳しく解説します。 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

三井住友カードのポイント交換は何が1番おすすめ?完全ガイド

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

JCBのボーナスポイントとは?使い方を分かりやすく解説

SiteLock