学生専用ライフカード

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料

今なら最大7,000円相当のポイントプレゼント!

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

学生専用ライフカードのおすすめポイント

特徴と年会費

学生専用ライフカードは、年会費が永年無料の学生専用のクレジットカードです。維持費がかからず、学生特典などの充実したサービスが受けられ非常にお得度の高いクレジットカードです。学生専用のカードの中でも、注目度の高さが挙げられます。

学生に特化したさまざまなサービスが、この1枚に凝縮されています。社会人になる前の「カード修業」でも最適です。魅力あふれる学生専用ライフカードを紹介します。

学生専用ライフのカードフェイス

最短3営業日のスピード発行が可能!

学生にとって、急に予定が決まることも多くあります。友人が見つけた格安海外旅行ツアー、急に参加することになったゼミ旅行など。若いからこそ、機動力と行動力があります。

そんな時クレジットカードがあれば心強い味方になってくれます。できれば、すぐに発行してくれたら、うれしい限りです。学生専用ライフカードは、最短「3営業日」発行が可能です。

クレジットカードは「申し込み」→「審査」→「発行」→「送付」など、手元に届くまで時間がかかります。通常のカードでは2~3週間かかり、1週間でも早い部類です。 最短3営業日でカードが届けば万々歳です。

「3営業日発行」とは、カードを申し込んでから、カードを発送するまでの日数になります。営業日は土・日・祝日・年末年始を除く平日になります。例えば金曜日の午後に申し込めば、3日後の月曜日に手続きをすることになります。

1日でも早くカードを入手したいなら、月~火曜日(午前中)に申し込めば、スムーズな発行になる可能性が高まります。もちろん、月~火曜日が祝日に当たれば、それだけカード発送まで時間がかかります。

審査状況によっては、時間がかかるケースもあります。20歳未満の未成年者は、親権者の同意書が必要になるため、3営業日発行が難しい場合もあります。ETCカードの発行は、最短3営業日発行の対象外となり、最短6営業日発行になります。

使えるスピード発行カードの簡単まとめ 使えるスピード発行カードの簡単まとめ 目次 三井住友VISAクラシックカード VIASO(ビアソ)カード エポスカード ACマスターカード クレジットカードに求めるものは? ステータス 年会費無料 高ポイント還元率…。 人によっては、すぐに欲しいという人も多... この記事を読む

新規入会後の1年間はポイント1.5倍!誕生月はポイント3倍!

ポイントシステムは、「LIFE サンクスプログラム」で基本の還元率は0.5%になります。

ライフカードの最大の魅力は、誕生日の月は基本ポイントが3倍になる誕生月ボーナスがある事です。誕生月には通常月の3倍のポイントがもらえ、還元率はなんと1.5%になります。以前は5倍だったのですが、2017年7月から改悪になってしまいました。

このカードの良い所は、特定の店舗などでカード利用が必要などではなく、どこでカード利用をしても問題なくポイントが貯まります。

お店でもネットでも誕生月の買い物はポイントが3倍になります。年会費も永年無料なのにも関わらずこれだけの還元率なので、持っていても損は無い非常にお得なカードといえます。

そして、ライフカードのもう1つの特徴は、ポイントの有効期限が最大5年間と長い事です。ポイントの有効期限は通常2年間ですが、ポイントの繰越手続きをすると有効期限を最大5年間に延ばす事が出来ます。

年会費無料でこれほど有効期限が長いカードもなかなか無いので、ポイント失効のリスクも少なく、安心してポイントを貯める事が出来ます。

還元率2%以上のクレジットカードのまとめ 還元率2%以上のクレジットカードのまとめ クレジットカードを選ぶ基準として、注目する1つにポイント還元率があります。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%が相場で、1%となると高還元率、1.5%などになると超高還元率のカードになります。今回は、還元率2%以上になるクレジットカードとその条件を探してまとめてみました。 この記事を読む

「L-Mall」で買い物をするとポイント還元が最大25倍になる

学生専用ライフカードには、ポイント還元率がアップするプログラムが他にもあります。専用のショッピングモールを経由して、商品やサービスの購入をすることです。

L-mallでポイント最大25倍!

ライフカードが展開するショッピングモール「L-Mall」経由でショッピングをすると、ポイントが最大で25倍にもなります。通常の店舗などで購入するよりも、同じ商品やサービスが「L-Mall」にあれば、お得度が高まります。

L-Mallの主な高ポイント還元ショップ

ショップ名 ポイント還元率
青山花茂本店
アヴェダ
クリニーク
5.0%
ドクターシーラボ
アシックス
アルマード
アンファーストア
NEC Direct
小田急
京王百貨店
saQwa
シーボン
テーラーメイド ゴルフ 直営
HABA
PUMA STORE
THE BODY SHOP
5.5%
イヴ・サンローラン
キールズ
クラリソニック
 ヘレナ ルビンスタイン
ランコム
6.0%
アユーラ化粧品
ギフトランド
6.5%
北海蟹専門店 かに本舗 7.0%
サントリーウエルネス
ショップジャパン
トレンドマイクロ
山田養蜂場
10.5%
シマンテックストア
キリン
ナノエッグ
マカフィーストア
12.5%

ポイント還元は時期によって変更があります。

「L-Mall」のポイント還元は2~25倍まで、幅広いオンラインショップが軒を連ねています。学生専用ライフカードには、数々のお得なポイントプログラムが展開されています。

ネットで買い物をする時は「ポイントモール経由」がお得!これが各会社のポイントモールだ! ネットで買い物をする時は「ポイントモール経由」がお得!これが各会社のポイントモールだ! ネットショッピングをする際に「ポイントモール」と呼ばれるサイトを経由するとクレジットカードのポイントが何倍にもなるのはご存知でしょうか?ポイントモールは各クレジットカード会社がそれぞれ運営しており、Amazonや楽天、ヤフーショッピングといった大手のショッピングサイトと提携しており、有名どころはほぼ網羅しております。 この記事を読む

ETC利用でも1,000円ごとにポイントが付く

学生専用ライフカードを含むライフカードは、ETCカードの年会費や発行手数料なども全て無料です。クレジットカードの年会費が無料でも、ETCカードの年会費が有料のケースが多くあります。

これだけでも、お得度が非常に高いのですが、それだけではありません。学生専用ライフカードでは、ETCの利用でもしっかりとポイントが貯まります。

通常のポイント還元率と同じ利用額の0.5%相当が付与されます。ポイントの加算は1,000円=1ポイントになります。

最近のクレジットカードでは、ETCカードの年会費を有料化する傾向が高まっています。さらに、ETCの利用はポイント付与の対象にならないケースもあります。ETCカードに向かい風が吹き付ける状況ながら、学生専用ライフカードは違います。

最近の学生は、車の所有も増えています。友人との旅行には、車が欠かせない存在になります。ETCカードはマイカー以外にも、旅先のレンタカーでも利用できますので便利な1枚です。

ETCカードでポイントが貯まりやすいカードのまとめ ETCカードでポイントが貯まりやすいカードのまとめ 通勤や日常生活などで高速道路を使うケースも多いかと思います。ここで重要なのは、ETCカードのポイントの貯まりやすさです。 実はETCカードの中には半分しかポイントが貯まらないカードもあったりします。これは非常にもったいな... この記事を読む

海外利用で5%キャッシュバック

学生専用ライフカードは、海外で利用すると5%のキャッシュバックがあります。海外で100,000円の利用をすると、5,000円がキャッシュバックの対象です。

高ポイント還元率のカードでも1.0~1.5%ですので、5%のキャッシュバックはすさまじい破壊力であることが分かります。

海外利用で5%キャッシュバック!

以下のようなケースで利用できるのではないでしょうか。

  • 卒業旅行の行き先が海外
  • 夏休みなどの長期休暇を利用して海外旅行
  • 海外でのインターンシップ
  • 交換留学などでの海外留学
  • 海外でボランティア活動

海外では現金よりも、クレジットカードでの支払いが便利です。特に語学関連の学部の学生は、海外で勉学する機会も多くあります。

その他の学部でも、グローバル的な視野を広げるため、海外の大学と提携しているケースも多いです。学生にとっても、意外と海外でクレジットカードを利用する機会が多くあることが想定されます。

海外利用での5%キャッシュバックの条件

  • キャッシュバック金額の条件は、年間50,000円まで
  • キャッシュバックの振り込みは、原則として請求月の翌々月10日
  • 年間サイクルは4月1日から翌年3月31日までで、サービスは何度でも利用可能
  • サービス利用前に「LIFE-Web Desk」へ登録・申し込みが必要
  • サービスの利用は海外旅行ごとに申し込みが必要
  • 海外サイトのネットショップ、国内の免税店や航空会社の機内販売は対象外

5%のキャッシュバックは、学生専用ライフカードの最強のお得度であるといえます。キャッシュバックの上限は年間で50,000円です。上限額になる利用額は年間100万円になります。

学生用のクレジットカードは、この他にもたくさんリリースされています。その中でも学生専用ライフカードは、トップレベルのお得度&サービスが込められています。

学生専用のカードならではのサービスで、社会人用のカードよりもお得度が高まります。ライフカードとしては、将来にわたってカードの利用を希望しているからです。ライフカードでは、若い学生に各種サービスを充実したカードを提供し、末永いお付き合いを願っているからです。

年会費無料で「海外旅行傷害保険」が自動付帯で付いているカード 年会費無料で「海外旅行傷害保険」が自動付帯で付いているカード 今回、年会費無料で「海外旅行傷害保険」が自動付帯で付いているカードをまとめてみました。年会費もかかるし、海外旅行傷害保険も「利用付帯」というカードがほとんどですが、調べると年会費が無料なのに「自動付帯」で付いているカードも稀にあります。 この記事を読む

ポイントの有効期限は最大5年間にすることができる

クレジットカードで最大の悩みが、ポイントの有効期限ではないでしょうか。せっかく貯めたポイントが失効するのは、なんとも切ない限りです。

学生専用ライフカードを含むライフカードのポイント有効期限は2年間です。通常の一般カードでは普通です。ゴールドやプラチナなどのステータスカードの多くは、3~4年になります。

しかし、2年間のポイントの有効期限を最大で5年間に延長することができます。ちょとしたポイントの繰り越し手続をするだけでOKです。費用も一切かからないので、忘れず繰り越し手続きをしてください。繰り越し手続きをしないと、ポイントの有効期限は2年間になります。

サンクスポイントの延長の手順

1~2年目:獲得したサンクスポイントは2年目までは自動的に繰り越しする

3~5年目:毎年1回のポイント繰り越しに応募すると、最大3年間の繰り越しが可能

ポイントの有効期限が無制限のクレジットカードのまとめ ポイントの有効期限が無制限のクレジットカードのまとめ 目次 楽天カード アメリカン・エキスプレス・カード セゾンカードインターナショナル リクルートカード ダイナースクラブカード クレジットカード払いに求めるモノの1つにポイントがあります。どちらかというと最近はこれが1番の... この記事を読む

貯まったポイントはマイルや電子マネーなど交換先が豊富

学生専用ライフカードで貯まったLIFEサンクスポイントは、さまざまな特典と交換できます。交換方法はオンラインの「LIFE-Web Desk」や電話で申し込むことができます。

LIFEサンクスポイントの主な交換特典

ポイント移行コース 
ANAマイレージクラブ 1ポイント=3マイル
dポイント 1ポイント=5ポイント
ベルメゾンポイント 1ポイント=5ポイント
楽天スーパーポイント 1ポイント=5ポイント
WALLETポイント 1ポイント=5ポイント
Gポイント 1ポイント=5ポイント

 

電子マネー、ギフト券コース
ビットコイン 600ポイント=ビットコインクーポン3,000円分
Vプリカ      590ポイント=Vプリカ3,000円分
980ポイント=Vプリカ5,000円分
1,780ポイント=Vプリカ10,000円分
3,550ポイント=Vプリカ20,000円分
8,700ポイント=Vプリカ50,000円分
14,800ポイント=Vプリカ100,000円分
Amazonギフト券    1,000ポイント=Amazonギフト券5,000円分
1,800ポイント=Amazonギフト券10,000円分
3,600ポイント=Amazonギフト券20,000円分
8,800ポイント=Amazonギフト券50,000円分
15,000ポイント=Amazonギフト券100,000円分

 

 グルメコース
秋田県羽後産あきたこまち2kg 500ポイント
カルピスギフト 600ポイント
アサヒスーパードライ 缶ビールセット 600ポイント
なだ万 プリン詰合わせ 600ポイント
銀座千疋屋 銀座タルト(マンゴー) 750ポイント
北海道産ゆめぴりか5kg 900ポイント
博多華味鳥水たきセット 950ポイント
かごしま黒豚しゃぶしゃぶ1Kg 1,300ポイント
丸賢 松坂牛焼肉&しゃぶしゃぶセット 1,600ポイント
神戸山晃 神戸牛ミニステーキ 1,600ポイント

JALマイルで彼女と旅行に行く荒技を教えます JALマイルで彼女と旅行に行く荒技 JALの「おともdeマイル割引」ってご存知ですか?これを使うと先得割引よりさらに安くいけます。聞きなれない言葉なので、実際の運賃を比較しながら、分かりやすく解説しています。 この記事を読む

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

クレジットカードの代表的なサービスは付帯保険です。海外は日本に比べてケタが違う高額な医療費がかかります。旅行代理店で海外ツアーの申し込みと同時に、かけ捨ての保険に加入することもできます。ただ、これって数千円レベルの負担になるので、少しもったいないですよね。

学生専用ライフカードなら、海外旅行傷害保険が付帯しています。カード保有者は自動的に保険に加入しています。特別な手続きはありません。もちろん、保険加入の費用負担もありません。

特筆すべき点は、カードを保有しているだけで万が一のときに保険が適用になる「自動付帯」です。年会費無料のカードは、ツアー料金、交通費や宿泊費をカードで払うことが条件の「利用付帯」が多いです。

学生専用ライフカードは、カードを保有しているだけでOKです。ちなみに、旅行にカードを携帯していなくても保険が適用されます。

学生専用ライフカードの海外旅行傷害保険

補償内容 最高保険金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害 1事故20万円(自己負担金3,000円)

海外旅行傷害保険のポイントは、傷害死亡・後遺障害の最高2,000万円の保険金の高さではありません。これが適用されるケースは、かなり可能性が低いからです。

最重要ポイントは、傷害・疾病治療費用になります。この2項目はかなり多く適用されるケースがあるからです。自動付帯で各200万円まで補償されるのは、年会費無料のクレジットカードではトップレベルの手厚い補償です。

学生専用ライフカードの最高200万円の傷害・疾病治療費用は、あのアメックス・ゴールドと全く同じ補償内容(自動付帯分)です。

その実力は学生専用クレジットカードだからといって、決して侮ることができません。一般カードの海外旅行傷害保険をかなり上回っています。さすがに年間15,000人以上が入会するクレジットカードだけのことはあります。

保険の期間は出国後、3カ月間となります。海外旅行傷害保険は、在学期間中のみ自動付帯になります。卒業後は補償期間終了となります。

日本語サポートの「ライフデスク」で海外旅行も安心!

国内では簡単に解決できることも、言葉・風習・文化が違う海外だと難しいケースもあります。そんなときに頼りになるサポートがあれば、心強い限りです。

学生専用ライフカードには、世界20カ所の主要都市で日本語で対応できる「LIFE DESK(ライフデスク)」を利用することができます。海外旅行でのアクシデントやトラブル時のサポートをはじめ、現地情報やサービスを受けることができます。

これらのサービスは通常、ステータスカードといわれるゴールドやプラチナ級の付帯サービスです。ステータスカードと同等のサービスが受けられるのは、すごいことですよね。ライフデスクの主要サービスをまとめました。

エマージェンシーサービス

エマージェンシーサービスは、現地で起こったトラブルを適切にサポートしてくれます。以下のようなケースが想定されます。

  • パスポートの紛失や盗難
  • クレジットカードの紛失や盗難
  • 現地の警察や保険会社への連絡方法の案内
  • 緊急メッセージサービス

インフォメーションサービス

インフォメーションサービスは、現地のさまざまな役立つ情報を提供してくれます。以下のようなケースが想定されます。

  • 現地の交通情報
  • 天気、習慣などの各種情報
  • ホテル、レストラン、ショッピング、アクティビティーの各種情報
  • 為替レートの案内
  • スポーツ・レジャー施設の案内
  • ローカルインフォメーションサービス

トラベルサービス

トラベルサービスは、旅行をより一層楽しむためのサポートです。以下のようなケースが想定されます。

  • ホテルやレストランの予約代行(一部有料)
  • ショーやイベントの予約代行(一部有料)
  • 航空券の予約代行

ライフデスクをうまく使えば、ノープランで海外に出かけても楽しめます。万が一のときには、日本語で対応できる現地デスクがあると、大助かりです。

学生専用ライフカードの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 高校生を除く満18歳以上満25歳以下、大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方。
審査・発行 最短3営業日
年会費(本人) 初年度 無料
2年目以降 無料
年会費(家族カード) 初年度 -
2年目以降 -
限度額 ショッピング 限度額 5万円~30万円
キャッシング 限度額 0~10万円
ETCカード 無料
締日 / 支払日 5日締め/当月27日払い(または翌月3日払い)
支払い方法 一括払い/二回払い/分割払い/ボーナス一括払い/リボルビング払い
国際ブランド
  • VISA
  • Master Card
  • JCB

追加できるカード

追加カード ETCカード

電子マネー

  • iD
  • Edy

ポイントプログラム

ポイント還元方法 Vプリカ、Amazonギフト券、JCBギフトカード、QUOカード、図書カード等
ポイント付与率 ・通常時…1,000円=1ポイント
・通常時…1,000円=1.5ポイント
・誕生日月…1,000円=3ポイント
ポイント還元率 ・通常時…0.5%
・入会1年間…0.75%~1.0%
ポイント有効期限 最大5年間

マイレージ

マイレージ移行先 ANA
マイル付与率 300ポイント=750マイル
マイル還元率 ・通常…0.6%~1.2%(1マイルの価値を2円と想定)
・誕生月…3%~(1マイルの価値を2円と想定)
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 無料

付帯保険 

海外旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円(免責金額なし)
携行品損害 最高20万円(免責金額3,000円) 
国内旅行保険 死亡・後遺傷害 -
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
ショッピング保険 -
その他 ・カード会員保険制度
・学生専用お問い合わせ窓口

おすすめ比較特集