デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

満足ポイント 4.5

年会費12,000円(税別)
還元率-
ETC無料

今なら最大20,000マイルプレゼント!

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント

【現在キャンペーン中】

入会と3ヶ月間の利用で合計20,000マイル獲得可能
①入会で5,000マイル
②カード利用合計5万円で1,000マイル
③カード利用合計15万円で4,000マイル
④カード利用合計20万円で8,000マイル
⑤カード利用20万円で2,000マイル

特徴と年会費

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」は、「デルタ航空」と「アメックス」との提携クレジットカードになります。

そもそも「デルタ航空」という名前を聞いた人も少ないと思いますので、簡単に説明しますと、アメリカのジョージア州のアトランタ市に本拠を置く航空会社で、場所は下図になります。

デルタ航空

デルタ航空 拠点はアトランタ

創業の頃は、飛行機での農薬散布の会社でしたが、現在規模的には世界でベスト3に入る大手航空会社になります。「売上げ」「旅客数」「定期便旅客キロ」「保有機」の全てにおいて、日本を代表する「JAL」「ANA」を桁違いに上回ります。

日本の空港では、

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 福岡との5都市に路線があります。

ここからが本題になりますが、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」の年会費は12,000円(税別)で、上級会員資格の「シルバーメダリオン」が自動で付いてきます。

入会時に5,000ボーナスマイル、さらに継続で毎年2,000ボーナスマイルがもらえます。このカードの最大の特徴は、カード保有の段階で上級会員資格の「シルバーメダリオン」が自動で付いている点です。

上級資格になると、「本人、同伴者の座席のアップグレード」「優先チェックイン」や「優先搭乗」などの特典があります。

本来、「シルバーメダリオン」は、1年間で25,000マイル以上のフライトをするか、30区間以上の搭乗をしないともらえない上級会員資格ですが、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」に入会すると、これらが自動で付いてきます。

マイルの有効期限はナシ。入会時に5,000マイル、継続で毎年2,000マイル

マイルの有効期限は無期限で、カード利用100円毎に、スカイマイルが1マイル貯まります。また、この他に、「delta.com」や「デルタ航空予約センター」でデルタ航空の航空券購入や、その他デルタ航空への支払いにカードを利用すると、マイルが通常の2倍になります。

入会マイルと、継続マイルはどこのマイルカードでもありえる話として、面白いのは、ファーストフライトマイル。カード入会後の6ヶ月以内に、初搭乗すると、エコノミーで10,000マイル、ビジネスクラスだと25,000マイルももらえます。
デルタ航空の便名がついたデルタ航空運航便による日本発着の国際線を往復が条件。

「カード利用マイル」は、1年間のカード利用金額の合計が100万円を超えた場合、100万円ごとに3,000ボーナスマイルをもらえます。このボーナスプランも普通はないサービスですので、普段の買い物をするだけでもマイルがどんどん貯まります。

項目 ボーナスマイル
入会マイル 5,000マイル
継続マイル
(毎年)
2,000マイル
ファーストフライト
ボーナスマイル
エコノミークラス → 10,000マイル
ビジネスクラス → 25,000マイル
カード利用マイル 100万円ごとに3,000マイル

貯まったマイルは海外・国内旅行に使えます

貯まったマイルは、デルタ航空の特典航空券に交換が出来ます。しかも燃油サーチャージ代は不要です。

また、手持ちのマイルが特典航空券交換に足りない場合でも、不足分をカードで支払うことが出来ます。そして、うれしい事に「デルタ航空」で貯めたスカイマイルは、日本の「スカイマーク航空」の特典航空券にも使うことが出来ます。日本のスカイマークの国内路線がすべて特典航空券でいけるようになるのでけっこう便利です。

国内旅行券に交換する場合はスカイマイル10,000マイルをスカイマイルJTB国内パッケージツアー旅行券10,000円分に交換する事が出来ます。

「デルタ航空上級会員」の「シルバーメダリオン」が自動付帯

カード入会でデルタ航空上級会員の「シルバーメダリオン」が自動で付いてきます。いわゆるJALでいう上級会員の「JMBクリスタル会員」になります。

これは仮にJALだと、1年間で30,000FLY ONポイント(うちJALグループ便15,000FLY ONポイント)以上、または30回(うちJALグループ便15回)以上かつ10,000FLY ONポイント以上の条件でやっともらえる資格になります。

簡単に言いますと、年間に30回以上飛行機に乗らないと貰えない資格で、仕事などの出張でガンガン飛行機に乗る人か機長以外はありえません。上級会員とはそれほどすごいステータスといえます。

これが、年会費は12,000円(税別)のクレジットカードを作るだけで、自動的に手に入るのですから、これほど大きな特典はありません。このカードの最大のメリットといえます。

JALは「ワンワールド」、ANAは「スターアライアンス」、デルタは「スカイチーム」

「デルタ・コンフォートプラス」に無償アップグレード

アメリカ国内線において、搭乗する飛行機に空きがある場合、出発の24時間前に「デルタ・コンフォートプラス」という座席のアップグレードが無償で行えます。

これはエコノミーより1つ上のクラスで、足元が10cm広くなり、リクライニング角度も1.5倍になります。足元の広さが10cm増えるだけで、普通に足を伸ばすことが出来ます。また、長時間飛行の場合、ビール、ワイン、スピリッツ、プレミアム スナックなどの無料サービスが付いてきます。

1USドルにつき7マイルのボーナス

上記のカード利用100円毎にスカイマイルが1マイル。というのは「陸でのカード利用」でもらえるマイルの説明をしました。今度は飛行機に乗った場合のボーナスマイルを説明します。

普通よくあるのは、飛行距離に応じて加算されていたマイルが、「デルタ航空」では運賃の支払金額に応じて加算されます。

【飛行機に乗って貯まるマイル】

会員のクラス 1USドルでの獲得マイル
一般会員 5マイル
シルバーメダリオン 7マイル
ゴールドメダリオン 8マイル
プラチナメダリオン 9マイル
ダイヤモンドメダリオン 11マイル

待ち時間ナシの「優先チェックイン」

デルタ航空を利用の際に、利用座席のクラスに関係なく、専用の「ファーストクラス」「ビジネスクラス」チェックインエリアが利用できます。待ち時間ナシでチェックインが出来ます。

シルバーメダリオン保有で空港サービスが他にもいっぱい

他にもアメックス独自のサービスも組み合わせると、空港内で特典がいっぱいあります。

  • 優先空席待ち
  • 手荷物手数料免除
  • 空港ラウンジ(カードラウンジ)
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 空港クロークサービス
  • 無料ポーターサービス
  • エアポート・ミール
  • 空港パーキング
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • グローバル・ホットライン

空港ラウンジは同伴者1名まで無料

アメックスグリーン 空港ラウンジは同伴者1名まで無料

Photo by Michael Coghlan

28空港39ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できます。しかも同伴者1名まで無料で使えます。無料で使える空港ラウンジは下記になります。

空港名 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ『A Spring』
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ
羽田空港 国際線ターミナル「Sky Lounge」
第1ターミナル「エアポートラウンジ」
第2ターミナル「エアポートラウンジ」
成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 ラウンジ 「比叡」
ラウンジ 「六甲」
アネックス六甲
ラウンジ「金剛」
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高松空港 ラウンジ 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~
ハワイ・ホノルル空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE
韓国・仁川空港 MATINA

「空港ラウンジ」で同伴者1名まで無料で使えるクレジットカード  「空港ラウンジ」が同伴者1名まで無料で使えるクレジットカード ブラックカード、プラチナカードなら同伴者も無料で入れますが、それ以外でも同伴者無料のクレジットカードがあります。「JALアメックスカード」「ANAアメックスカード」や「アメックスグリーン以上」なら同伴者も無料で入る事が出来ます。 この記事を読む

「エアポートミール」まで付いている!充実のエアポートサービス

アメックスグリーン エアポート・ミール
【エアポート・ミール】
「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」で国内線航空券を購入すると、エアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)がもらえます。(対象空港:羽田空港、大阪国際空港)

【手荷物無料宅配サービス】
海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送してくれます。(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)

【空港クロークサービス】
乗継便の待ち時間など、対象空港内の手荷物預かり所で荷物を2個まで無料で預かってくれます。(中部国際空港、関西国際空港)

【無料ポーターサービス】
出発時に空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれます。

【空港パーキング】
空港からのアクセスが良好な場所にて、旅行中に車を預けられます。割引・優待特典も受けられます。対象空港は成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港です。

旅行先で受けられるトラベルサービス

旅行に強いアメックスなら、空港ラウンジやエアポートサービス以外にも、旅行の準備からもしもの時のサポートまで様々なトラベルサービスを利用する事が出来ます。

グローバル・ホットライン

「グローバル・ホットライン」とは、海外旅行先で医療機関の紹介や緊急時の支援など、日本語でサポートが受けられるサービスです。

世界中のほとんどの国から24時間通話料無料またはコレクトコールで利用ができ、レストランの予約から緊急時の相談まで電話で聞くことが出来ます。

海外携帯電話レンタル割引

海外用レンタル携帯電話をレンタル料は半額(250円→125円/日)、通話料も通常の10%割引にて利用できます。※要事前予約。(対象空港:成田国際空港、関西国際空港)。

トラベル・サービス・ロケーション

世界中のあらゆる拠点で旅のサポートが受けられるサービスです。サービス内容は現地によって様々で、その地域ならではの優待サービスを受けることが出来ます。

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメリカン・エキスプレス・コネクトとは、優待特典やキャンペーン情報が掲載されている会員限定のウェブサイトです。

カーシェアリング・レンタカー割引

カーシェアリング・レンタカー割引

アメックス会員なら、全国6,000ヶ所以上ある業界最大手のカーシェアリング会社「タイムズ」のタイムズカープラスに無料で登録する事が出来ます。

通常、タイムズカープラスの登録には1,550円(税込)の発行手数料がかかりますが、アメックスのウェブサイトを経由して申し込みをすると無料になります。

タイムズカープラス会員になると、24時間いつでも車を借りる事が出来ます。エコカーから輸入車まで、全10,400台の中から目的に合わせた車種を選べます。必要な時に自由に車を利用出来る便利なサービスです。

また、タイムズのレンタカー代金を「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」で支払うと、下記のレンタカー会社にて、基本料金が5%OFFになるレンタカー優待サービスも受けられます。国内の利用が対象となります。

  • オリックスレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • 日産レンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • タイムズ カー レンタル

アメリカン・エキスプレス・セレクト

アメリカン・エキスプレス・セレクト

「アメリカン・エキスプレス・セレクト」とは、日本をはじめとする世界100ヶ国以上の地域で、ショッピング・旅行・食事等で優待割引が受けれるアメックス会員限定のサービスです。

国内のレストランが10%割引になったり、高級ホテルが50%OFFで利用出来るなど、8,000以上の特典が充実しています。

また、アメックス会員ならお得に食事が楽しめる「ダイニング・トレンド」というサービスも利用出来ます。

「ダイニング・トレンド」とは、グルメ情報ウェブサイト「ぐるなび」とアメックスが共同で開発したレストラン検索ウェブサイトの事で、約1,500店舗のダイニング情報を紹介しています。

アメックス会員でなくても「ダイニング・トレンド」にアクセスは出来ますが、アメックス会員なら、国内のレストランが最大20%OFFで楽しめるアメックス会員のサービス「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が利用出来ます。

JR東海プラスEXサービスならチケットレスでらくらく乗車!

アメックスゴールドのPLUS-EXサービスとは?

東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&チケットレスサービス「プラスEX」が利用出来ます。

このサービスの最大のメリットは、紙の切符よりも割引運賃が適用される点です。年会費500円(税別)がかかりますが、年に1回新幹線に乗ると元は取れます。

スマホやPCから簡単に予約ができ、予約後は「プラスEXカード」を改札機にタッチするだけでスピーディーに東海道新幹線乗れるので、新幹線をよく利用する方は便利でお得なサービスとなっています。

「プラスEX」サービスのメリット

  • いつでもどこでもらくらく予約!
    スマートフォンや携帯電話、パソコンからスピーディに予約できます。(予約受付時間は5時30分~11時30分です)
  • 支払いはお手持ちのカードでOK
    「プラスEX」サービスの利用代金はアメックスカードで決算されるので、クレジットのポイントも貯まります。
  • 座席リクエストが可能
    「座席番号リクエストサービス」で、シートマップで空席状況を確認しながら好きな座席を選ぶ事が出来ます。 (※残り座席が少ない場合、この機能を利用できない場合があります)
  • 予約変更が無料で何度でも出来る
    スマートフォンや携帯電話で予約の変更や取り消しが手数料なしで何度でも出来ます。 (※予約の取り消し(払い戻し)には、手数料が必要です)
  • ICカードでスピーディに乗車
    IC乗車サービスは切符の受け取りが不要なのでスムーズに乗車が出来ます。 サービス入会後に送られてくる「プラスEXカード」を改札機にタッチするだけで乗車できます。 (※プラスEXカードによるIC乗車サービスは、会員ご本人(大人1名)のみ利用できます)

JCB一般 EXサービスが使える

繁忙期でも「プラスEX」サービスなら1年中同じ値段なので、ゴールデンウィークや年末年始などの期間でも会員価格で利用する事が出来ます。

先行予約が出来る「チケット・アクセス」

「チケット・アクセス」とは、チケットのインターネット販売を手掛ける「イープラス」と提携しているサービスで、コンサートなどのチケット予約をする事が出来るチケット販売サービスです。

会員特典として、人気チケットを一般発売よりも早く先行予約が出来たり、公演によっては、前方ブロックやアリーナ席などの良席を特別に用意してもらえるなどの嬉しいサービスが満載です。サービスは以下のとおりです。

イープラス イープラスが取り扱うチケットを購入可能
一般発売に先駆けて、チケットの先行予約を受付 一般発売に先駆けて、チケットの先行予約を受付
カード会員のために良席を用意 カード会員のために良席を用意
会員限定の特典を用意! 会員限定の特典を用意
オンラインでの購入も、万一に備えたサービスで安心 オンラインでの購入も、万一に備えたサービスで安心

スカイマイルの注意点!特典航空券の必要マイル数はJAL・ANAの2倍超

お得度の高い「デルタ・スカイマイル・アメックス」ですが、特典航空券に交換するためにも注意が必要です。JALやANAに比べて、マイルとの交換率が下がります。デルタとANA・JALのマイル交換率の差は、特にアジア圏で3倍ほどの開きがあります。

効率よくマイルを貯めるならANAやJALの方が有利です。ただし、サービス全体では、世界中にネットワークのあるデルタが上回っています。

【デルタ航空と他社マイルの換算率比較】

区間 デルタ ANA JAL
日本‐ソウル 15,000マイル 15,000マイル 12,000マイル
日本‐台北 55,000 20,000 17,000
日本‐上海 55,000 20,000 17,000 
日本‐北京 35,000 20,000 17,000 
日本‐香港 55,000 20,000 17,000 
日本‐シンガポール 65,000 35,000 29,000
日本‐デリー 80,000 35,000 29,000
日本‐ハワイ 95,000 40,000 35,000
日本‐ヨーロッパ 100,000 55,000  44,000
日本‐アメリカ 110,000 50,000 39,000

クラスはエコノミーで、運賃区分は通常期

旅行傷害保険は海外・国内で最高5,000万円

旅行傷害保険は、「国内」「海外」ともに最高5,000万円の利用付帯になります。その他には、アメックスオリジナルの下記のサービスが付いてきます。

【オンライン・プロテクション】
インターネット上での不正使用による損害を全額補償

【ショッピング・プロテクション】
国内・海外を問わずカードで購入した場合、購入日から90日以内に生じた破損・盗難等の損害を、1名様年間最高500万円まで補償してくれます。

【リターン・プロテクション】
カード利用で購入して購入店が返品受け付けない場合、購入日から90日以内の商品の購入金額を払い戻ししてくれます。

【カード盗難・紛失の場合の緊急再発行】
カードの盗難、紛失にあわれた際は、国内外問わず新しいカードを無料で再発行してくれます。

エンターテインメント&ショッピング」部門では、以下のサービスがあります。

【チケット・アクセス】
チケットのインターネット販売の「イープラス」と提携し、厳選したエンターテイメントを一般発売に先駆けて購入することが出来ます。

【アメリカン・エキスプレス・セレクト】
ショッピング、旅行、食事等、国内外の優待・特典があります。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 カード会社が定めた審査基準を満たした方
審査・発行 2~3週間
年会費(本人) 初年度 12,000円(税別)
2年目以降 12,000円(税別)
年会費(家族カード) 初年度 6,000円(税別)
2年目以降 6,000円(税別)
限度額 ショッピング 限度額 個別に設定
キャッシング 限度額 個別に設定
ETCカード 初年度無料
2年目以降500円(税別)※年1回以上の利用で無料
締日 / 支払日 毎月10日、21日、26日のいずれか
支払い方法 一括払い/分割払い/ボーナス一括払い/リボ払い
国際ブランド
  • American Express

追加できるカード

追加カード ETCカード
家族カード

電子マネー

ポイントプログラム

ポイント還元方法 -
ポイント付与率 -
ポイント還元率 -
ポイント有効期限 -

マイレージ

マイレージ移行先 デルタ航空
マイル付与率 100円=1マイル
マイル還元率 1.0%
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 無料

付帯保険 

海外旅行保険
(利用付帯)
死亡・後遺傷害 最高5,000万円
傷害治療費用 最高100万円
疾病治療費用 最高100万円
救援者費用 保険期間中最高200万円
賠償責任 最高3,000万円
携行品損害 最高30万円(年間限度額100万円)
海外旅行保険家族特約
(利用付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
傷害治療費用 最高100万円
疾病治療費用 最高100万円
救援者費用 保険期間中最高200万円
賠償責任 最高3,000万円
携行品損害 最高30万円(年間限度額100万円)
国内旅行保険
(利用付帯)
死亡・後遺傷害 最高5,000万円
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
国内旅行保険家族特約
(利用付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
ショッピング保険 年間最高500万円/90日間
その他 ・リターンプロテクション…購入から90日以内、年間最高15万円まで補償
・オンライン・プロテクション…インターネット上での不正利用による損害を全額補償
・盗難・紛失補償

おすすめカードを比較

ジャンル別 最新コラム

楽天のコラム

楽天のSPUがついに8倍に!

楽天のSPUがついに8倍に!

アメックスのコラム

アメックスの凄まじいポテンシャルをあらためて検証してみた!

アメックスの凄まじいポテンシャルをあらためて検証してみた!

航空系のコラム

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

飲食系のコラム

楽びんで松屋の牛丼が宅配可能に

松屋の牛丼が宅配で届くようになりました

ポイントのコラム

JCB CARD Wのメリットとデメリット

JCBカードから新しく出た「JCB CARD W」ってどんなカード?

まとめのコラム

おすすめクレジットカードとは?

おすすめクレジットカードとは?