Q. 一番使い勝手のよいクレジットカードの国際ブランドはどれですか?

Q. 一番使い勝手のよいクレジットカードの国際ブランドはどれですか?

A. 使いやすさという点なら発行枚数世界1位のVISAがオススメです。クレジットカードが利用できる店舗ならほぼ確実に利用できます。セカンドカードとしてマスターカードを持っていれば海外でも安心です。

クレジットカードの国際ブランドで使いやすいのはVISA

VISAは発行枚数世界1位の国際ブランドです。そのため、クレジットカードが利用できる店舗であればほぼ間違いなくVISAが利用できます

そのため、最初の1枚はどのブランドにしようか悩んでいるのなら、VISA を選べばいいでしょう。もし2枚目を考えているのであれば、マスターカードがオススメです。

VISAに次いで発行枚数が多く、VISAと同様にほとんどのクレジットカード加盟店で利用できます。この2枚があれば日本はもちろん、海外でも問題なく利用できます。

国内ならJCBも強い

海外でも利用しやすいという意味では、VISAやマスターカードが非常にオススメです。しかし、日本国内やハワイなど日本人観光客が多い海外でなら、JCBも非常に使い勝手が良い国際ブランドです。

JCBは日本発祥の国際ブランドであり、日本国内ではVISAと同じくほとんどのクレジットカード加盟店で利用できます。そのため、VISAと同じくJCBを持っているという人も非常に多いのです。

ただ、日本人観光客が多くない海外で利用するとなると、JCBはあまり認知されていないため利用できないというケースが多いです。また、国内でもVISAは使えるがJCBは使えないという店舗もあります。そのため、特にこだわりがなければVISAを選べばよいでしょう。

カードにステータスを求めるならアメックスとダイナース

もしステータスを求めるなら、アメックスやダイナースを選べば良いでしょう。アメックスとダイナースはステータスカードとして人気があり、顧客サービスも非常に充実しています。

ただ、VISAなどに比べると利用できる店舗は比較的少なめになっています。しかし、最近はアメックスやダイナースを利用できるという店舗が昔に比べてかなり増えているので、以前よりはかなり使い勝手がよくなったといえるでしょう。

JCBカードの簡単まとめ JCBカードの種類と簡単まとめ JCBは日本で唯一の国際ブランドであるクレジットカードです。これって世界的に見てもすごい事で、JCB以外は「アメックス」と「ダイナースクラブ」だけです。国内では圧倒的な加盟店数を誇り、海外でも徐々にネットワークを広げています。そんなJCBカードを簡単にまとめてみました この記事を読む 三井住友VISAカードの簡単まとめ 三井住友VISAカードの簡単まとめ 「三井住友VISAカード」の種類をまとめました。基本カードから若者向け、女性向け。そしてゴールドカードなど、簡単に分かりやすくまとめています。 この記事を読む

このコラムにおすすめのクレジットカード

三井住友VISAクラシックカード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~0.65%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JAL 普通カード

満足ポイント 4.4

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

おすすめカードを比較

ジャンル別 最新コラム

楽天のコラム

「楽びん!」が「楽天デリバリープレミアム」へ名前変更

「楽びん!」が「楽天デリバリープレミアム」へ名前変更

アメックスのコラム

12月末までのクレジットカードのキャンペーン

12月現在のクレジットカードキャンペーンで、キャッシュバックやポイントなどが大きいカードを紹介します。

航空系のコラム

ピーチが最大65%OFFの「春旅48時間限定セール」片道1,490円~

ピーチが最大65%OFFの「春旅48時間限定セール」片道1,490円~

飲食系のコラム

楽びんで松屋の牛丼が宅配可能に

松屋の牛丼が宅配で届くようになりました

ポイントのコラム

2018年おすすめクレジットカード

2018年1月現在のクレジットカード申し込みで、キャッシュバックやポイントなどが大きいカードを紹介します。

まとめのコラム

おすすめクレジットカードとは?

2018年度版。おすすめのクレジットカードとは?