学生で入会しやすいクレジットカードはどれ?

学生で入会しやすいクレジットカードはどれ?

晴れて大学、短大・専門学校に受かって学生生活に落ち着く頃、ふと飲み会に行くとクレジットカードで払う人がチラホラ出て来ます。いわゆる早熟タイプです。

今、あなたもこの記事を読んでいて、ちょうど思っていた頃ではないでしょうか。
「そろそろクレジットカード作ろうかな」と。

ただ、カードの知識が少ないと、どれを作れば良いのか迷います。

ツレが知ったかでカードうんちくを言ってたから、自分もそれにしようかなーとか、流されてはいけません。そのツレも内情は「先輩に薦められたから」という薄い情報しか知らない事が多いです。

カードの券面を見ただけで年会費、ポイント還元率、主なサービス内容が10秒で言える自分が超短縮して基礎知識を伝授します。細かいサービスの内容とかは、知りたくなってから知ればOKです。クレジットカードには使う事の無いサービスも多いですから。

クレジットカードを絞りこむ事が必要

何のカードを作ればいいの?になりますが。プロパーカードをおすすめします。簡単にいうと国際ブランドを持っているクレジットカード会社が発行しているカードです。

イメージでいうとこんな感じです。

  • JCBカード→プロパーカード
  • イオンカード→提携カード
  • 楽天カード→提携カード

簡単なクレジットカードは要らない

○○の会員カードに付いているVISAカードがあったとします。ククリでいうとクレジットカードではありますが、初めてカードを作ろうとしている未来のある学生さんに、こういうのを作って欲しくありません。

その○○店では特典はありますが、単に会員カードにVISAが付いている。それだけです。

一度クレジットカードを作ると長く使います。特に20代で作ると愛着があるので、大人になってもその国際ブランドを追いかけます。10年後も20年後も使える王道のクレジットカードを作るようにしましょう。

そこでまず、国際ブランドをVISA、JCBに絞り込みます。アメックスは学生は審査が通りません。

カードに見えない区別はある

クレジットカードの世界に区別はあります。そもそも年会費も違うしサービスの内容も違います。

「何のカードでもいいやん」「カッコつける必要なし」という人もいますし、自分はそれで構わないと思います。カードは基本は支払いが出来ればOKですので。

ただ、大人になって仕事で食事に行った時に、レジで○○会員のVISAカードで払っているのを見てしまったら、今後の仕事に不安を感じませんか?(画像は分かりやすいためおおげさにしています。。)

カードに差別はある

誰でもお金は欲しいし、良い所に住みたい、かっこいい車に乗りたいし、おしゃれな服やカバンを持ちたいというのがあります。

身の丈にあったカードで良いのですが最初が肝心です。王道のカードをおすすめします。

ここで1つ疑問が浮かびますが、じゃー店でプラチナカードやブラックカードで支払った時に、なにか良い事がやアクションがあるの?ですが。

「ありません」

個人感覚として、ブラックカードは相手がブラックカード保有者で無いと分かりません。プラチナもしかり。スーパーでブラックカードを出しても、中にはクレジットカード払いでいいですか?と聞かれます。

つまり、なにかのカード?くらいの感覚です。1着20万円とか高い服の店で買い物をすると、支払ったあとに店員さんの態度が変わる時はあります。

支払いが終わってるのに名刺を出してきて「次回からはぜひ声をおかけください」みたいな。実際カードに限らず世の中は見えない区別はいろいろあると思います。

女性は男性ほど無いと思いますが、今これを読んでくれている20代・30代の男性に言いたいです。

少し無理をしても最終系としてブラックカードを目指して欲しいです。小さな1枚のカードなのですが、ホテルでも食事でも高級店に行けば行くほど違いが体感できます。

副産物として毎月の請求がヤバく・・。

電子マネー対応は必須

学生はコンビニの利用回数が多くなります。さらに、ちょっとした飲食店で電子マネー払いも出来ます。

現金で払うとポイントは付きませんが、電子マネーだと知らずにポイントが貯まっていきます。初期の頃と比べると、Apple Pay対応のクレジットカードは少なかったのですが、最近はだいぶ増えました。

念のためですが、カードを作る前に電子マネー対応かどうかの確認は必要です。

JCB CARD W

JCB CARD Wのメリット・デメリット

ここからは、学生でも入会しやすいクレジットカード会社を3つ紹介してす。まずはJCBカードが発行するJCB CARD W。

基本的なスペックは以下になります。

  • 年会費無料
  • 入会は18~39歳まで
  • 還元率1.0%
  • ポイントはいつでも2倍
  • 限度額:学生は10万円
  • セブンイレブンはポイント3倍
  • スタバはポイント5倍
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • Apple Payにも対応

JCBシリーズで1番の入門カードです。申し込みはWeb限定で39歳までしか作れないカードというのが特徴です。ただ、解約しない限り40歳を超えても継続して使えます。

セブンイレブンはポイント3倍、スタバは5倍というのは利用頻度が多い学生には嬉しい内容です。

ETCカードも無料ですし、公共料金の支払いがポイント対象になるのも地味にメリットです。学生の今のうちから作っておくことで、長い目で見て考えればお得かもしれません。

JCBオリジナルカードのサービスが受けれるのに、年会費無料でポイントも常に2倍という、昔はJCBに無かったニュータイプのカードです。

JCB CARD Wを申し込む

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラスのメリット・デメリット

2つ目のオススメ学生クレジットカードは「三井住友VISAデビュープラス」です。

基本的なスペックは以下になります。

  • 初年度年会費無料※1
  • 入会は18~25歳まで
  • 限度額:10~30万円
  • 還元率1.0%
  • 入会から3カ月間はポイント5倍
  • 盗難保証完備
  • Apple Payにも対応
  • ショッピング保険は年間100万円保証

三井住友VISAの入門カードで、このカードの最大のメリットは世界中で使いやすいという点です。さらに、同じ三井住友カードの中でも、デビュープラスだけはポイントが常に2倍で優遇されています。ちょっとした小さな買い物でもポイントは知らずと貯まっていきます。

三井住友カードには継続利用特典があって、年数の経過に応じて「プライムゴールドカード」「ゴールドカード」にランクアップします。

26歳でプライムゴールドへ自動昇格

30歳で三井住友VISAゴールドへ自動昇格

大人になってからゴールドカードを申し込むのは、なかなか審査が厳しく取得しにくいですが、学生のうちからデビュープラスカードを持っておけば、ゴールドカードに難なくランクアップ出来ます。

デメリットとして海外旅行保険が無い点ですが、海外旅行保険を重視していない人にとっては言うほど問題にはなりません。プライムゴールドカード、ゴールドカードにランクアップした時には付いてきます。

将来的にVISAで行く。と決めているのであれば、三井住友VISAデビュープラスを作るのは非常に有効です。カードの歴史というものはカード会社に残りますので、大人になって三井住友プラチナカードを狙う時に、デビュープラスからの歴史があればカード会社からの心象は最高ランクです。

20歳以上であれば、親の同意書は無しで申し込む事が可能です。

※1 2年目以降も年1回のカード利用で無料(通常1,250円+税)

三井住友VISAデビュープラスを申し込む

楽天カード

楽天カードのメリット・デメリット

3つ目のオススメ学生クレジットカードは楽天カードです。

基本的なスペックは以下になります。

  • 年会費無料
  • 18歳以上から入会可能
  • 限度額:20万円~
  • ポイント還元率1%
  • 海外旅行保険:最大2,000万円

学生専用カードという訳ではありませんが、大学生や短大生でも作る事ができる初心者向けクレジットカードです。

ネットでの買い物が多い現在に1番適合しているクレジットカードといえます。

ポイントの貯まりやすさもトップクラスで審査も厳しくありません。初めてクレジットカードを申し込む、クレジットヒストリーに自信の無い若年層や専業主婦でも気軽に申し込む事ができます。

またカードもVISA・JCB・MasterCardと主要ブランドから選ぶ事ができるので便利です。

100円=1ポイントが貯まるので雪だるまのように貯まっていきます。一般的に、年会費無料のクレジットカードは200円につき1ポイント付与という所が多いので、この点では楽天カードが少しリードしていると言えます。

楽天カードを申し込む

学生におすすめなコンビニカード 学生におすすめなコンビニカード 目次 年会費無料もしくは比較的安い あなどれないコンビニカードの利用限度額 学生であっても審査が比較的甘め カード決済でポイントが2重に貯まる セブンカード・プラスの特徴 ファミマTカードの特徴 ポンタプレミアムプラスの... この記事を読む

カードの審査に関して

申し込みに必要なもの

クレジットカード作成に必要なものは2つです。本人確認書類引落し口座。本人確認書類は以下のどれかがあればOK。運転免許証が無い人は学生証でOKです。

本人確認書類はどれかでOK

  • 運転免許証
  • 学生証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票の写し

<引落し口座>

銀行、もしくはゆうちょ銀行の口座があればOKです。たまにネット専業銀行はNGの所もあります。都市銀行だとどこでもいけます。

クレジットカードの申し込みは、ネットと郵送の2種類がありますが、郵送は時間がかかるのと印鑑が必要になります。ネット申し込みの場合、印鑑が不要な所もあって、本人確認書類も学生証などをスマホで撮って添付で送ることができます。申し込みと審査はオンラインだけど、最終的には、本人確認書のコピーを後日郵送が必要な所もあります。

下記の画像はJCBの例ですが今はここまで進化しています。残念ながら「方法2」は学生は不可で、一部のカードで「方法1」はOKのようです。

JCBカード 申し込み

なんで口座設定書類や印鑑が不要なのか?と思いますが、JCBの申し込み画面から自分の引き落とし口座のある銀行にログインをして、そこでOKボタンをクリックする事になります。

OKボタンは、自分の口座のある銀行なので、そこにログインが出来るという事は、本人確認が出来た。という事になります。ネット対応の銀行でクレジットカード会社と提携できている所はこの技が使えます。

先日、Yahooカードを作った時は3分で終わりました。「これだけでいいの?」と思うくらいあっさりで、銀行口座も申し込んだ後からの申請で驚きでした。カードは本人確認郵便で来るので、免許証を郵便局の人に玄関先で見せて終わりです。

あと、学生で未成年の場合は、保護者の同意書が必要になります。同意書などは各カード会社がネットで用意しているので、そのまま使う事が出来ます。

学生カードの審査は甘い

初めてクレジットカードを作る学生さんはカード審査にドキドキすると思います。なにしろ未経験なので仕方ありません。

実は申し込むカードによっては、社会人より学生の方が審査に通りやすいのもあります。

「3流私立大学やし・・」なども関係ありません。過去に1回だけ携帯料金を滞納したことがある人もいるでしょう。その時の支払い方法が1ヶ月以内などでコンビニ伝票ならOKです。一応、3ヶ月ならOKとかあるようですが、3ヵ月間滞納はおすすめできません。

なんで学生にそんなに甘いの?になるのですが、カード会社は学生に収入が無いのも知っています。それでも作って欲しい理由は「青田狩り」です。

カードは一度作ると5~10年は使います。その人達が大人になるとランクアップをしてゴールドカードも持つようになります。最初に作ったカードは愛着があるので継続して使ってくれる優良客になるわけです。

なら今のうちに!と審査も甘くしています。その代わり学生は上限を10万~30万円などにして最悪は親が支払える額にしているというのもあります。

浪費はNG!使い道を明確に

初めてのクレジットカードで肝に命じてほしいのが「浪費はしない」という事。クレジットカードは、その場に現金が無くても支払いが出来る便利なカードですが、その便利さゆえについつい無駄遣いをしてしまいがち。

学生カードは低い限度額に設定されています。それでも学生のアルバイト収入より、はるかに大きい金額である事も少なくありません。

収入以上のカード利用をして借金に追われて、泣く泣く親に頼る羽目になる…といった事態すらあります。

クレジットカードは、自分の収入でまかなえる範囲内で使うのが基本です。あらかじめ、どんな事に使うか目的を明確にしておき、計画的に使用するよう心がけましょう。

学生のうちは、月額2万円までの利用。使う回数は月に4回までと決めるのも良いと思います。

まとめ

今回紹介した3つのクレジットカードは、学生でも比較的入会しやすいものばかりです。学生カードは審査が甘いので、身分証などで学生であることを証明できれば収入0円でも大丈夫です。収入がない事を正直に申告さえしておけば、審査も通ります。

ただ、本人や親権者が過去に何らかの支払いを延滞していたり、ブラックリスト入りしてしまっている場合は審査に通らないおそれもありますので要注意を。

それ以外であれば案外サクッと審査に通る事が多いので、クレジットカードの申し込みを検討中の学生さんはぜひ試してみてください。

以上、学生で入会しやすいクレジットカードはどれ?のまとめでした。

学生のクレジットカードの作り方 学生のクレジットカードの作り方 目次 学生はカードの審査に通るのか? 親に連絡は行かない? 未成年の場合、内緒でカードを作るのは難しい 学生が作りやすいクレジットカード3選 JCB CARD W 楽天カード 三井住友VISAデビュープラス まとめ 学生... この記事を読む

このコラムにおすすめのカード

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

三井住友VISAデビュープラス

満足ポイント 4.9

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.9%~1.5%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

ポイントのコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

まとめのコラム

学生クレジットカードの利用限度額はどのくらい?

学生クレジットカードの利用限度額はどのくらい?

キャンペーンのコラム

2018年8月現在のクレジットカード入会キャンペーンでおいしいカード7枚

2018年8月現在のクレジットカード入会キャンペーンでおいしいカード7枚

amazonのコラム

Amazonタイムセールとは?毎日やっている?

Amazonタイムセールとは?毎日やっている?

楽天のコラム

セイコーマートで楽天ポイントが利用可能に

アメックスのコラム

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF