楽天カードの国際ブランドはどれがおすすめ?

楽天カードの国際ブランドはどれがおすすめ?

カードに申し込む時に、VISAやJCBなどの国際ブランドをどこにするか。悩む事もあると思います。

どのブランドでも問題ないような気がしますが、実は国際ブランドによっては自分の生活スタイルに合わないケースも出てきます。

今回、楽天カードの国際ブランドをどれにするとお得なのか比較解説をします。

特にこだわりがない人はVISAにしておけば間違いありません。

楽天カードの国際ブランドは4種類

現在、楽天カードの国際ブランドは、以下の4種類から選択が可能です。

楽天カードで選べる国際ブランド

  • VISA(ビザ)
  • MasterCard(マスターカード)
  • JCB(ジェーシービー)
  • アメリカン・エキスプレス(アメックス)

主に使うのが国内で、見た目も気にしないなら正直なところ「どの国際ブランドでも同じ」です。

VISAにしておくとまず間違ありません

楽天カードのブランド比較表

簡単に国際ブランド別で特徴を整理してみます。

国際ブランドを選ぶ時にもっとも注意すべきなのは利用店舗数の違いです。

とくに、海外に行った時など店によっては、使えないケースもありますので注意しましょう。

実際、海外で使えるかどうかを表にしました。

アメックスは海外で強いイメージがありますが、実際そうでもありません。

国際ブランド 海外 国内
VISA
MasterCard
JCB
アメックス

次にブランド別のカードデザインです。

とくに、JCBブランドの楽天カードでは、オリジナルのディズニーデザインの券面が選べるので、ディズニーファンなら断然JCBカードがおすすめです。

<カードデザイン>

国際ブランド お買い物パンダデザイン ディズニーデザイン
VISA ×
MasterCard ×
JCB
アメックス × ×

もっと詳しい、楽天カードのメリット・デメリットはこちらになります

初めてのクレジットカードならVISAがおすすめ

初めてのクレジットカードならVISAがおすすめ

VISAのメリットは加盟店の多さです。

全世界5,000万店以上のお店で使えるので、国内や海外で使えない店は「ほぼない」と考えてOKです。

クレジットカード初心者にはとくにおすすめです。

さらにセキュリティーも万全なので、安心して使えるというメリットもあります。

MasterCardはデザインが豊富

MasterCardは、VISAと同様に圧倒的なシェアを誇ります。

日本国内はもちろんヨーロッパでも強いカードとして知られ、世界中のレストランやレジャー施設でMasterCardだけの特典があります。

また、楽天カードのMasterCardは、ほかの国際ブランドにはない「ヴィッセル神戸デザイン」や「イニエスタデザイン」さらには「YOSHIKIデザイン」のカードなど、オリジナリティーに溢れるデザインのカードが選べます。

ディズニーファンはJCBがおすすめ

JCBカードは日本生まれの国際ブランドです。

そのため、VISAと比較すると世界でのシェア率は低いですが、それでも世界中の3,000万店の加盟店で問題なく使えますし、1億3,000万人の会員数を誇る国際ブランドですので、普段の利用には不自由はありません。

また、楽天カードでJCBブランドを選ぶと、ディズニーデザインの券面が選べるというメリットもあります。

さらに、JCBブランドなら海外でのサービス窓口「JCBプラザ」も利用可能です。

JCBプラザには日本語対応のスタッフが常駐しているので、現地での観光に関する問い合わせや、JCB加盟店に関する情報も提供してもらえます。

アメックスはアメリカン・エキスプレス・コネクトが利用できる

アメリカン・エキスプレス・コネクトとは、優待特典が集約したサイトです。

アメックスの会員だけが利用できる国内ホテルや、ショッピング施設の優待割引もあるので、楽天カードユーザーにもお得なサービスがたくさんあります。

空港でのサービス特典が異常に多いのがアメックスの最大のメリットでもあります。

エクスペディアで海外・国内ホテルの宿泊料金が8%OFFになります。

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

国際ブランドは変更できないので慎重に選ぼう

以上のとおり、楽天カードの4つの国際ブランドにはそれぞれ特徴があります。

特に「国内外を問わず行動範囲が広い人」は、国際ブランドを選ぶ際には注意すべきです。

また、一度作ってしまうと「JCBからVISAへ変更」といった国際ブランドの変更はできません。

どうしても国際ブランドを変更したい場合は、一度カードを解約してから新規契約するしか方法がなく、新規発行の際にはあらためて審査がおこなわれます。

楽天カードを新規契約する場合には、慎重に国際ブランドを選択するようにしましょう。

以上、楽天カードの国際ブランドはどれがおすすめ?のまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:楽天カードの国際ブランドはどれがおすすめ?のまとめ

楽天カードコラムのまとめ

今回、ユーザー目線で興味のあるカード情報や専門的な解説も踏まえ、楽天カードのコラムを以下にまとめました。

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天ゴールドカード

満足ポイント 4.9

年会費2,000円(税別)
還元率1%~5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

おすすめクレジットカードを30秒で診断

おすすめクレジットカード比較(当社調べ)

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

三井住友カードの年会費を永遠に無料にする方法

Amazon・楽天のコラム

楽天カードの分割払いとは?手数料はかかる?

楽天カードの分割払いとは?手数料はかかる?

ポイントのコラム

人気でおすすめのVISAカードランキング

人気でおすすめのVISAカードランキング

マイルのコラム

JALカードコラムのまとめ

JALカードコラムのまとめ

空港のコラム

プライオリティパスが付いているカードランキング

プライオリティパスが付いているカードランキング

ゴールドカードのコラム

難易度の高いクレジットカードランキング

難易度の高いクレジットカードランキング

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

国内旅行保険付きクレジットカードランキング

学生のコラム

フリーランス向けクレジットカードランキング

フリーランス向けクレジットカードランキング

その他のコラム

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング

コンシェルジュが使えるクレジットカードランキング