世界の空港ラウンジを運営するプライオリティ・パスとJALが業務提携

世界の空港ラウンジを運営する「プライオリティ・パス」とJALが業務提携

Photo by juandazeng

プライオリティ・パスと日本航空(JAL)が業務提携することで合意しました。プライオリティ・パスは、世界最大規模の空港ラウンジ・アクセス・プログラムです。

プライオリティ・パスを保有すると、世界各地の空港ラウンジが無料で利用できます。特に海外出張や海外旅行が多い人にとって、大変重宝します。

今回のJALとの提携で、ますます利便性が高まりました。

JALの40,000マイルと1年間のプライオリティ・パスが交換できる

2016年10月6日にプライオリティ・パス社から、JALとの業務提携が発表されました。内容は、JALの40,000マイルと1年間のプライオリティ・パスとの交換です。同サービスは既に10月5日からスタートしています。

国内の航空会社で、このような交換サービスを始めたのはJALが初めてです。今後の動向に注目されます。

【プライオリティ・パスとJALの業務提携の詳細】

サービス開始日:2016年10月5日から
サービス内容:1年間のプライオリティ・パスがJALマイルの40,000マイルと交換できる
利用方法:手順
 1.特典交換後にJALとっておきの逸品事務局から登録済のメールアドレスに返信がある
 2.プライオリティ・パス発行に必要なインビテーションコード、手続き内容を確認
 3.専用サイトからの申し込みで数週間でプライオリティ・パスが届く

利用期間:登録時から1年間

【プライオリティ・パスで利用できる海外空港ラウンジ】

  • 世界400の国・地域の空港で950カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる
  • ラウンジ内は無料のフリーでドリンク、アルコール、軽食の利用ができる
  • ラウンジ内はWi-Fiなどの通信環境が整備され、FAXなども完備してビジネス機能も有する
  • シャワーや仮眠室なども完備しており、出張や旅行の疲れを癒やせる
2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む

一部ラウンジを除く

海外の空港ラウンジの威力はすさまじいのです。例えば北京首都国際空港では、質の高い中華料理の数が多く、チャーハン、炒めもの、小龍包など盛りだくさん。軽食といえるレベルをはるかに超えています。

世界各地の空港ラウンジでも、北京首都国際空港は抜きん出た存在です。ラウンジ内は、エアチャイナのファーストクラスの乗客が利用しているので、優雅な雰囲気も漂っています。清潔なシーツが張り詰められたベッドがある仮眠室まで用意されています。

「ANAラウンジ」と「ANAスイートラウンジ」を利用するには? ANAラウンジとANAスイートラウンジの使い方 ANAラウンジに入る方法は全部で7通り。快適な空間とソファが用意されていて、トイレがキレイのが特徴です。「国内線ANAラウンジ」ソフトドリンク、アルコール、おつまみの無料サービス、シャワーサービスなど。国際線ではカレーを食べるのが定番です。 この記事を読む 2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む

プライオリティ・パスをゲットするためのアプローチ方法

1年間のプライオリティ・パス=JALの40,000マイルは、どのぐらいJAL便に乗れば達成可能なのか?一般的な条件の下、シミュレーションしてみました。

【JAL便で40,000マイル獲得の道(目安)】

▽国内線
1.路線は東京(羽田)-札幌(新千歳)
2.対象運賃は特便割引3で往復50,000円とします
3.積算マイルは片道383マイル×2=766マイル

  • 40,000マイル÷766マイル=約53往復=合計運賃約265万円

▽国際線
1.路線は東京(成田)-米国・シカゴ(オヘア国際空港)
2.対象運賃はダイナミックセイバー7(タイプF)で往復130,000円とします
3.積算マイルは片道3,142マイル×2=6,284マイル

  • 40,000マイル÷6,284マイル=6.4往復=合計運賃約832,000円

国内線で40,000マイルはハードですが、日本と米国の上記のような例なら往復6.4回分です。企業の国際部門の担当、貿易関連部署の商社マン、自動車メーカーの輸出担当なら、クリアできそうな数字です。

この他にプライオリティ・パスをゲットできる方法は、クレジットカードになります。プラチナステータスのカードには、無料でプライオリティ・パスが付くケースが多いです。

【プライオリティ・パスが付帯している年会費30,000円以下の主なクレジットカード】

クレジットカード名 年会費(税別)
楽天プレミアムカード 10,000円
JCBゴールド ザ・プレミア 15,000円
MUFGカード・プラチナ・アメックス・カード 20,000円
セゾンプラチナ・アメックス・カード 20,000円
SBIプラチナカード 30,000円
JALの「サクララウンジ」に入る方法 JALのサクララウンジに入る方法 サクララウンジに入る方法は「おおまかに5通りあります」。ファーストクラスのチケット保有者、JALの上級会員、ワンワールドのサファイア会員以上、ラウンジ使用料金を払う(3,000円)。そして上級会員と一緒に入る。このうち1番カンタンな方法は3,000円を払う方法です。 この記事を読む

まとめ

通常、JAL便で年間40,000マイルを利用する人なら、すでに高確率でプライオリティ・パスを保有しています。今回のプライオリティ・パスとJALの提携で、どのぐらいの人が交換するのか気になるところです。

プライオリティ・パスは、年間の利用制限がないプレステージ会員が399USD(約40,000円)です。スタンダード会員は年会費99USDで、1回のラウンジ利用料が27USDかかります。

そう考えると、上記のクレジットカードを取得するのが最も得です。ただ、JALマイルの交換先が増えたことは、ユーザーにとって歓迎すべき点です。

以上、世界の空港ラウンジを運営するプライオリティ・パスとJALが業務提携のニュースでした。

このコラムにおすすめのカード

楽天プレミアムカード

満足ポイント 4.8

年会費10,000円(税別)
還元率1.0%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JAL 普通カード

満足ポイント 4.4

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JAL CLUB-Aカード

満足ポイント 4.5

年会費10,000円(税別)
還元率1.0%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JAL CLUB-Aゴールドカード

満足ポイント 4.6

年会費16,000円(税別)
還元率2.00%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット