クレジットカードのデメリットを改めて考えてみた

クレジットカードのデメリットを考えてみる

こういうサイトを運営していて、クレジットカードのデメリットをプッシュして書くというのもなんですが、クレジットカードを20年くらい使っている自分が、あえてのデメリットを書きます。

これからクレジットカードを作る人への参考になればと思います。

カードはお金を使っている感覚があまりない

自分は日常生活は、電子マネーかクレジットカードなので現金はあまり使いません。現金を使う時はこんな感じです。

現金を使うケース

  • 自販機のコーヒー
  • 立ち食いそば
  • カードの使えない飲食店

日用品はスーパーやドラッグストアでのカード払いで外食もほぼ全てカードです。買い物の時に少し大きな手荷物になる場合は、Amazonや楽天を使います。

よって財布から現金が減っていく感覚がありません。

調子に乗ったときに、これが時に大きな出費につながる事になります・・。

現金派とカード派の行動パターン

2つのパターンのお金の使い方と行動パターンを分かりやすく書きました。

現金派の人

ATMで降ろして財布に入れる

 ↓

使うので減っていく

 ↓

ATMで引き出しに行く

 ↓

使うので減っていく

 ↓

口座の残高が減っていく・・

 ↓

財布のひもが固くなる

 ↓

めでたく給料日

とまあ、健全ですね。「残高が減る=使わなくなる」の方程式は正解です。給料前はギリギリの生活になったとしても給料日で復活をします。

クレジットカードはそうは行きません。

クレジットカード派の人

財布に一定額の現金は入れている

 ↓

買い物はカードを使う

 ↓

現金を使ったときにATMに引き出しに行く

 ↓

残高があまり減っていない

 ↓

錯覚をする(まだいける~)

 ↓

またカードで買い物をする

 ↓

翌月の支払い額がイヤな金額になる・・。

もちろん人によりますが自分もパッパラ使う訳ではありません。カード派の人は現金も多少は使うので「カード分 + 現金」です。

合計すると、これがまあまあな金額で。しかも翌月に「あー先月こんなに使っていたのか・・」と気づきます。

カードの場合「現金ならこれは買っていないな」というのが月に何個かは出てきますね。この辺はムダな買い物といえます。極めつけは年会費です。これがまた高いんです。

2019年【保存版】年会費の安いゴールドカード特集 年会費の安いゴールドカード特集! ゴールドカードには、年会費がリーズナブルなタイプも数多くあります。実は年会費無料のカードもあります。今回は厳選された6枚を紹介いたします。 この記事を読む

バカにならない年会費

ほとんどの人が複数枚持っていると思います。となると年会費もかさみます。自分の使っているカードはこんな感じです。年会費がバカになりませんし、2人で行くと食事が無料などのサービスも使った事がありません。

まーもったいないし、デメリットと言えます。ANAカードを2枚持っているのは、ダイナースが使えない時にANA VISAワイドゴールドを使っている感じです。

券面 カード名 年会費
yahooカードのメリット・デメリット Yahooカード 無料
amazonゴールドカードのメリット・デメリット Amazonゴールドカード  10,000円(税別)
楽天プレミアムカードのメリット・デメリット 楽天プレミアムカード 10,000円(税別)
anaワイドゴールドカードのメリット・デメリット ANA VISAワイドゴールド 14,000円(税別)
JCB THE CLASSのメリット・デメリット JCB THE CLASS 50,000円(税別)
ANAダイナースプレミアムのメリット・デメリット ANA ダイナースプレミアム 155,000円(税別)
ゴールドカードを持つならJCBゴールドがオススメです ゴールドカードを持つならJCBゴ-ルドカードがおすすめ ゴールドカードの双璧はJCBゴールドと三井住友VISAゴールドですが、今回は還元率や付帯サービスの内容、旅行保険をパーツに分けてそれぞれを比較してみました。軍配はどちらに上がるか! この記事を読む

現金派よりも使っているのは間違いない

カードの場合、少し高くても買ってしまいます。

仮にある商品が7万円とした場合、カードならそれほど抵抗がありません。しかし現金なら1万円が7枚も財布から出て行くわけです。かなりの抵抗があります。というかもう買わないですね。

こう考えると、カードは怖いですね。もちろん、金銭感覚をしっかり持っていればこういう事にはなりませんが。

2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む JCBカードの簡単まとめ JCBカードの種類と簡単まとめ JCBは日本で唯一の国際ブランドであるクレジットカードです。これって世界的に見てもすごい事で、JCB以外は「アメックス」と「ダイナースクラブ」だけです。国内では圧倒的な加盟店数を誇り、海外でも徐々にネットワークを広げています。そんなJCBカードを簡単にまとめてみました この記事を読む 超スピード発行のクレジットカードはこの4枚 使えるスピード発行カードの簡単まとめ 当日発行をしてくれるクレジットカードを4枚紹介します。しかもこのうちの3枚のカードは年会費無料です。エポスカードは年会費が無料で海外旅行傷害保険が自動付帯で500万円付いています この記事を読む

まとめ

クレジットカードのデメリットはまとめるとこんな感じです

クレジットカードのデメリット

  • ムダな買い物をしてしまう(不要なモノも買う)
  • 高くても買ってしまう(ま、いっか)
  • 年会費がかかる(カードによっては高い)

ここまで分かっていて、じゃーなぜカードを使うのか?となるのですが。

その理由はこんな感じです。

それでもクレジットカード・電子マネーを使う理由

  • 早いから(決済がスマート)
  • ポイントが貯まるから(1番のメリット)
  • お金を多めに持ち歩かなくて良い(ATMに行く回数が減る)

デメリットが分かっていても使ってしまいます。携帯と同じで無いと生活ができません。

以上、クレジットカードのデメリットを改めて考えてみたのまとめでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:クレジットカードのデメリットを改めて考えてみた

このコラムにおすすめのカード

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

三井住友VISAクラシックカード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~0.65%
ETC500円(税別) 初年度無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット