JALマイルをANAマイルに交換する方法!交換率は90%!

JALマイルをANAマイルに交換する方法!交換率は90%!

Photo by Heather Poole

どうしても「JALマイル」→「ANAマイル」に変更したい!という事があると思います。しかしながら、方法をネットで探すと複雑すぎて分かりにくい。ルートも複数あって、どうせするならシンプルに、しかも交換率が1番高い方法が良い!

今回、2016年5月現在で「1番交換率が高い方法」を掲載しております。

できるだけ、マイルのロスが少なくなるようなプランで、JAL→ANAマイルに交換できるルートを探してみました。

クレジットカード2枚でポイントサイトを経由するルート

「ANA→JALマイル」への交換に関しては「サルクレ」でも既に紹介しています。

ANAマイルをJALマイルに交換する方法!マツキヨルート ANAマイレージをJALマイレージに交換する方法!マツキヨ版 ANAマイルからJALマイルへ交換したいマイラーの存在は確実にあります(タブン)。 自分もそうですがANAカード、JALカードの両方を持っていたりするとこの現象が起こります..。そこで今回は一発で交換できるマツキヨルートを使って説明します。 この記事を読む

しかし、逆の「JAL→ANAマイル」の交換は、条件の良いルートが少ないです。そんな中、「JAL→ANAマイル」の交換ルートで、使えそうなルートを見つけました。

  • 換算率は90%以上を確保(10,000JALマイル→9,000ANAマイル)
  • 金銭負担がない

【JAL→ANAマイルへ交換する流れ 手順もシンプル】

手順1)JALマイルをクレジットカードの「JMB JQ SUGOCA」(JQポイント)に移行

手順2)JQポイントを「Gポイント」に移行

手順3)Gポイントをクレジットカードの「ANA ToMe CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」(メトロポイント)にポイントを移行

手順4)メトロポイントをANAマイルに交換

ここで必要になるクレジットカードは、下記の2枚になります。この2枚があるだけで「JALマイルをANAマイルに交換、しかも交換率は90%」が完成します。

JALマイルをANAマイルに交換する方法!交換率は90%!1
JMB JQ SUGOCAカード
JALとJR九州が提携したカード。
年会費初年度無料!
2年目以降も前年1回以上の利用で無料
JALマイルをANAマイルに交換する方法!交換率は90%!2
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
年会費初年度無料!

【ポイントの移行による変動】

実際にどのくらいポイントが削除されるかを調べました。

1)JALマイルをJQポイントに、「10,000マイル」→「10,000JQポイント」

2)JQポイントをGポイントに、「10,000JQ」→「10,000Gポイント」

3)Gポイントをメトロポイントに、「10,000Gポイント」→「10,000メトロポイント」

4)メトロポイントをANAマイルに、「10,000メトロポイント」→「9,000ANAマイル」

見てのとおり、かなり高い交換率になります。ほぼ減りません!このルートでJAL→ANAマイルを交換すると、90%の交換率になります。つまり「10,000JALマイル」→「9,000ANAマイル」になります。

気になるのは2枚のクレジットカードを作成することです。「年会費とかかかるのでは?」と思いますが、

「JMB JQ SUGOCA」は、新規入会後の1年間の年会費が無料で、2年目以降も1回以上の利用で無料です。「ANA ToMe CARD PASMO JCB(ソラチカ)」も初年度の年会費が無料です。つまり、マイルの交換が終了した時点で、必要がなければ解約することも可能です。

マイルの交換にかかる日数は最大130日超の長期戦!短縮もあり

マイル交換にかかる日数

JAL→ANAマイルへの交換には、忍耐力も必要になってきます。交換まで4段階のハードルを越えるため、どうしても時間が必要になってきます。

交換に関しては以下の注意点があります。

  • JALマイルの「JMB JQ SUGOCA」へのマイル移行は年間2万マイルまで
  • 「JMB JQ SUGOCA」の1回で交換できるポイントは1万マイルまで
  • 交換回数は4月~翌年3月の2回まで
  • ソラチカからANAマイルへの移行は月1回で、1,000~2万ポイントまで

気になる「マイルの交換にかかる日数」です。

JALマイルをJQポイント=約7日
JQポイントをGポイント=約3日
Gポイントをメトロポイント=最大60日(締め切り日をうまくすると30日で可能!)
メトロポイントをANAマイル=最大60日(締め切り日をうまくすると30日で可能!)
計=最大130日(うまく行けば約70日)

まず、JALマイルの有効期限を調べることが先決です。その後、計画を立てながら、迅速な行動をとることが大切です。

クレジットカードやポイントサイトでは、定期的にキャンペーンも展開しています。今回は通常のケースの換算率ですが、うまくキャンペーンに乗れば、換算率も上がります。

2018年度版。おすすめのクレジットカードとは? おすすめクレジットカードとは? お得なクレジットカードはどれなのか?「年会費無料」「ネットでの利用が多い」「コンビニ利用が多い」「学生向けのカード」などのカテゴリに分けて「おすすめのクレジットカード」を紹介します。 この記事を読む マイル獲得に最適なクレジットカードを考えてみる マイル獲得に最適なクレジットカードを考えてみる マイルを貯めることができるクレジットカードは複数ありますが基本的に選びたいものは、ANAカードやJALカード。これらのカードは、クレジット利用額の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1マイルというレートで変換することができます。 この記事を読む

まとめ

「JAL→ANAマイル」への交換は、根気と忍耐力が必要になってきます。対象となる2枚のクレジットカードがなければ、カードの申し込みから審査をパスしなければなりません。それを考えると、さらに険しい道のりになるでしょう。

しかし、せっかく貯めたJALマイルを有効活用できるポイントは見逃せません。ANAに乗り換えれば、ソラチカカードはマイル加算の力強いパートナーにもなります。

この先も、出張や旅行などで定期的な航空機の利用があれば、JAL→ANAのような「マイルリレー」の努力が生かされるはずです。

このコラムにおすすめのカード

JAL 普通カード

満足ポイント 4.4

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA VISA Suicaカード

満足ポイント 4.9

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB一般カード

満足ポイント 4.8

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~2.5%
ETC
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

ポイントのコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

まとめのコラム

学生クレジットカードの利用限度額はどのくらい?

学生クレジットカードの利用限度額はどのくらい?

キャンペーンのコラム

2018年クレジットカード入会キャンペーン

2018年9月現在のクレジットカード入会キャンペーンでおいしいカード9枚

amazonのコラム

Amazonタイムセールとは?毎日やっている?

Amazonタイムセールとは?毎日やっている?

楽天のコラム

セイコーマートで楽天ポイントが利用可能に

アメックスのコラム

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF