春だ!初めてのクレジットカードは何がいい?

おすすめETCカードはどれ?

無料のETCカードでおすすめカード

普段なにげに使っているETCカードですが、なんでも良いという訳ではありません。クレジットカードを作る際に一緒に作るのがほとんどですが、作った時にクレジットカードに「紐付け」されるのが基本になります。

これがおすすめのETCカードの条件

年会費が無料で発行手数料も無料。さらに本体のクレジットカードの年会費がかからない。ETCカードの利用でポイントも貯まる。というのが1番おすすめなETCカードになります。

おすすめのETCカードの条件

  • 年会費無料(←1番おすすめ)
  • 年に1回使うと無料という条件付き
  • 発行手数料がかかる
  • ポイントが半分しか付かない
  • 年会費有料

もし、今使っているETCカードが「年会費有料」などでしたら、ETCカードだけを解約してすぐに年会費無料のETCカードに変更するのをおすすめします。

JCBカードの「ETCスルーカード」

ETCスルーカード

JCBが発行する「ETCスルーカード」は年会費無料です(法人カードは有料)。しかもETCカード利用で「Oki Dokiポイント」も貯まります。ETCカードの発行は1枚のみで家族カードでの「ETCスルーカード」の発行も可能です。

すべての条件が揃っている「おすすめETCカード」といえます。

JCBカードの特徴

  • 基本還元率は0.5%
  • 年会費は1,250円(税別)で初年度は無料
  • 「MyJチェック」に登録&年間利用額が50万円以上なら年会費無料
  • 「Oki Dokiランド」ではポイントが最大20倍
  • JCBカードは海外利用でポイントが2倍
  • Amazonは海外扱いになるのでポイントが2倍!
  • QUICPay(nanaco)でセブンイレブンではポイントが3倍
  • スタバではポイントが5倍
  • 海外・国内旅行保険は利用付帯で最高3,000万円

JCBカードは年間50万円以上の利用で年会費が無料になるので実質年会費が無料のカードといえますが、「JCB EIT」(JCBエイト)なら年会費が永年無料なので「JCB EIT」でETCカードを作るという手もあります。

「JCB EIT」は常にポイントが2倍になります。

JCB EIT

このカードはリボ専用のクレジットカードですが「全額コース」に変更をすると普通のクレジットカードと同じ扱いになります。たとえ「全額コース」にしてもポイントは2倍のままです(JCBに確認済み)。

また海外旅行保険は最高2,000万円の自動付帯という素晴らしいクレジットカードです。

「JCB CARD W」

JCB CARD W

もしくは2017年10月に誕生した「JCB CARD W」がおすすめです。「JCB CARD W」の1番の魅力は、いつでもポイント還元率が1.0%という高いポイント還元率です。国内・海外どこで利用してもポイント2倍です。「JCB CARD W」の申し込みは、WEB入会限定となっています。

「JCB CARD W」のまとめ

  • 年会費は永年無料
  • ポイントは常に2倍
  • 18~39歳までのカード
  • WEB入会限定のカード
  • 家族カード・ETCカード無料
  • 還元率は最低1.0%~
  • JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)が対象外

JCB CARD Wの公式サイトはこちらから

オリコの「オリコETCカード」

オリコETCカード」

オリコが発行する「オリコETCカード」は年会費無料でポイントも貯まります。クレジットカードの「オリコ・ザ・ポイント」自体も年会費が無料なので、JCBカード同様に最強のETCカードになります。

オリコ・ザ・ポイントの特徴

  • 年会費は永年無料
  • 基本還元率は1.0%
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • 6ヶ月間はETCカードの利用もポイント2倍
  • オリコモールの利用でポイントが0.5%加算される
  • オリコモールを経由でポイントは最大15%
  • iDとQUICPayをダブル搭載

「オリコ・ザ・ポイント」は入会後の半年間はポイントが2倍ですが、ETCカードの利用もポイントは2倍になります。特典として「期間中は最大5,000オリコポイント(50万円)」ですが、これを越えた部分に関しては1%になります。

「オリコ・ザ・ポイント」は無料のクレジットカードなので、お金をかけたくない人には最強のクレジットカードになります。デメリットとしてはポイントの有効期限が1年なのと旅行保険が付いていない点になります。

セゾンETCカード

セゾンETCカード

セゾンETCカードは年会費が無料です。もちろんクレジットカードも年会費は永年無料です。セゾンETCカードの特徴はセゾンカウンターなら「即日発行ができるETCカード」で、ETC利用分でもポイントが貯まります。

セゾンカードの特徴

  • 年会費は永年無料
  • 基本還元率は0.5%
  • ポイントの有効期限がなし
  • 家族カード無料、ETCカード無料
  • 「セゾンポイントモール」はポイントが最大30倍
  • 西友・リヴィン・サニーで5%OFF

セゾンETCカードは、即日発行をしてくれる珍しいETCカードなので、急いでいる人におすすめです。また「セゾンインターナショナル」の唯一のデメリットは「旅行保険」が付いていない点になります。

維持費がかからないので、この部分は諦めても良いと思います。

超スピード発行のクレジットカードはこの4枚 使えるスピード発行カードの簡単まとめ 当日発行をしてくれるクレジットカードを4枚紹介します。しかもこのうちの3枚のカードは年会費無料です。エポスカードは年会費が無料で海外旅行傷害保険が自動付帯で500万円付いています。 この記事を読む 還元率2%以上のクレジットカードのまとめ 還元率2%以上のクレジットカードのまとめ クレジットカードを選ぶ基準として、注目する1つにポイント還元率があります。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%が相場で、1%となると高還元率、1.5%などになると超高還元率のカードになります。今回は、還元率2%以上になるクレジットカードとその条件を探してまとめてみました。 この記事を読む

このコラムにおすすめのカード

ライフカード

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB EIT(エイト)

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

楽天のコラム

楽天SPUが最大12倍にパワーアップ

楽天SPUが最大12倍にパワーアップ!無理をしない組み合わせを狙おう

アメックスのコラム

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF

航空系のコラム

バニラエアが「わくわくバニラSALE

バニラエアが「わくわくバニラSALE!」を開始 奄美大島だ!

飲食系のコラム

楽びんで松屋の牛丼が宅配可能に

松屋の牛丼が宅配で届くようになりました

ポイントのコラム

セブンカード・プラスのメリットの簡単まとめ

セブンカード・プラスのメリットの簡単まとめ

まとめのコラム

おすすめクレジットカードとは?

2018年度版。おすすめのクレジットカードとは?