おすすめETCカードはどれ?

無料のETCカードでおすすめカード

普段なにげに使っているETCカードですが、なんでも良いという訳ではありません。クレジットカードを作る際に一緒に作るのがほとんどですが、作った時にクレジットカードに「紐付け」されるのが基本になります。

これがおすすめのETCカードの条件

年会費が無料で発行手数料も無料。さらに本体のクレジットカードの年会費がかからない。ETCカードの利用でポイントも貯まる。というのが1番おすすめなETCカードになります。

おすすめのETCカードの条件

  • 年会費無料(←1番おすすめ)
  • 年に1回使うと無料という条件付き
  • 発行手数料がかかる
  • ポイントが半分しか付かない
  • 年会費有料

もし、今使っているETCカードが「年会費有料」などでしたら、ETCカードだけを解約してすぐに年会費無料のETCカードに変更するのをおすすめします。

JCBカードの「ETCスルーカード」

ETCスルーカード

JCBが発行する「ETCスルーカード」は年会費無料です(法人カードは有料)。しかもETCカード利用で「Oki Dokiポイント」も貯まります。ETCカードの発行は1枚のみで家族カードでの「ETCスルーカード」の発行も可能です。

すべての条件が揃っている「おすすめETCカード」といえます。

JCBカードの特徴

  • 基本還元率は0.5%
  • 年会費は1,250円(税別)で初年度は無料
  • 「MyJチェック」に登録&年間利用額が50万円以上なら年会費無料
  • 「Oki Dokiランド」ではポイントが最大20倍
  • JCBカードは海外利用でポイントが2倍
  • Amazonは海外扱いになるのでポイントが2倍!
  • QUICPay(nanaco)でセブンイレブンではポイントが3倍
  • スタバではポイントが5倍
  • 海外・国内旅行保険は利用付帯で最高3,000万円

JCBカードは年間50万円以上の利用で年会費が無料になるので実質年会費が無料のカードといえますが、「JCB EIT」(JCBエイト)なら年会費が永年無料なので「JCB EIT」でETCカードを作るという手もあります。

「JCB EIT」は常にポイントが2倍になります。

JCB EIT

このカードはリボ専用のクレジットカードですが「全額コース」に変更をすると普通のクレジットカードと同じ扱いになります。たとえ「全額コース」にしてもポイントは2倍のままです(JCBに確認済み)。

また海外旅行保険は最高2,000万円の自動付帯という素晴らしいクレジットカードです。

「JCB CARD W」

JCB CARD W

もしくは2017年10月に誕生した「JCB CARD W」がおすすめです。「JCB CARD W」の1番の魅力は、いつでもポイント還元率が1.0%という高いポイント還元率です。国内・海外どこで利用してもポイント2倍です。「JCB CARD W」の申し込みは、WEB入会限定となっています。

「JCB CARD W」のまとめ

  • 年会費は永年無料
  • ポイントは常に2倍
  • 18~39歳までのカード
  • WEB入会限定のカード
  • 家族カード・ETCカード無料
  • 還元率は最低1.0%~
  • JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)が対象外

JCB CARD Wの公式サイトはこちらから

オリコの「オリコETCカード」

オリコETCカード」

オリコが発行する「オリコETCカード」は年会費無料でポイントも貯まります。クレジットカードの「オリコ・ザ・ポイント」自体も年会費が無料なので、JCBカード同様に最強のETCカードになります。

オリコ・ザ・ポイントの特徴

  • 年会費は永年無料
  • 基本還元率は1.0%
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • 6ヶ月間はETCカードの利用もポイント2倍
  • オリコモールの利用でポイントが0.5%加算される
  • オリコモールを経由でポイントは最大15%
  • iDとQUICPayをダブル搭載

「オリコ・ザ・ポイント」は入会後の半年間はポイントが2倍ですが、ETCカードの利用もポイントは2倍になります。特典として「期間中は最大5,000オリコポイント(50万円)」ですが、これを越えた部分に関しては1%になります。

「オリコ・ザ・ポイント」は無料のクレジットカードなので、お金をかけたくない人には最強のクレジットカードになります。デメリットとしてはポイントの有効期限が1年なのと旅行保険が付いていない点になります。

セゾンETCカード

セゾンETCカード

セゾンETCカードは年会費が無料です。もちろんクレジットカードも年会費は永年無料です。セゾンETCカードの特徴はセゾンカウンターなら「即日発行ができるETCカード」で、ETC利用分でもポイントが貯まります。

セゾンカードの特徴

  • 年会費は永年無料
  • 基本還元率は0.5%
  • ポイントの有効期限がなし
  • 家族カード無料、ETCカード無料
  • 「セゾンポイントモール」はポイントが最大30倍
  • 西友・リヴィン・サニーで5%OFF

セゾンETCカードは、即日発行をしてくれる珍しいETCカードなので、急いでいる人におすすめです。また「セゾンインターナショナル」の唯一のデメリットは「旅行保険」が付いていない点になります。

維持費がかからないので、この部分は諦めても良いと思います。

超スピード発行のクレジットカードはこの4枚 使えるスピード発行カードの簡単まとめ 当日発行をしてくれるクレジットカードを4枚紹介します。しかもこのうちの3枚のカードは年会費無料です。エポスカードは年会費が無料で海外旅行傷害保険が自動付帯で500万円付いています この記事を読む 還元率が2%以上のクレジットカード厳選5枚 還元率2%以上のクレジットカードのまとめ クレジットカードを選ぶ基準として、注目する1つにポイント還元率があります。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%が相場で、1%となると高還元率、1.5%などになると超高還元率のカードになります。今回は、還元率2%以上になるクレジットカードとその条件を探してまとめてみました。 この記事を読む

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:おすすめETCカードはどれ?

このコラムにおすすめのカード

ライフカード

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率0.5%~1.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCBエイト

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

三井住友カードで全額タダになるキャンペーンを実施

三井住友カードで全額タダになるキャンペーンを実施!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天プレミアムカードの3つのコース。どれにする?

楽天プレミアムカードの3つのコース。どれにする?

ポイントのコラム

JCBプロパーカードのOki DokiポイントをANAマイル・JALマイルに移行する方法

JCBのOki Dokiポイントをマイルに交換する方法

マイルのコラム

JCBプロパーカードのOki DokiポイントをANAマイル・JALマイルに移行する方法

JCBのOki Dokiポイントをマイルに交換する方法

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

家族カードだけを退会する方法

家族カードのみの退会はできる?