2019年11月からファミマで3社のポイント争奪戦が始まる

ファミマで楽天ポイントとdポイントが使えるようになる

ファミリーマートと言えば、Tポイントのイメージでしたが、2019年11月(予定)からTポイントに加え、楽天ポイントdポイントの導入が決まりました。

ファミマ派で、Tポイントをあまり必要としてなかった人には朗報です。

楽天ポイントとdポイントが追加される

今まではTポイントが貯まり、Tポイントが使えていたファミリーマートですが、2019年11月(予定)から、流れが変わります。

このたび、現在お買い物時にご利用いただける「Tポイント」に加え、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤和弘)が提供するポイントサービス「dポイント」及び、

楽天ペイメント株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:中村晃一)が運営するポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入することを決定いたしました。なお、導入時期は、2019年11月を予定しております。

引用:ファミリーマート公式サイト

人気のある楽天ポイントが貯まるということで、ファミリーマートに行く人も増えそうです。

各ポイントの貯まり方

気になるポイントの貯まり方ですが、3つのポイントが貯まる訳ではなく自分の欲しいポイントのクレジットカードで決済をするか、提示をするかで選ぶことが出来ます。

ポイントの貯まり方

  • Tポイント…200円につき1ポイント
  • 楽天ポイント…200円につき1ポイント
  • dポイント…200円につき1ポイント

Tポイント、楽天ポイント、dポイントのいずれも、ファミリーマートでの買い物200円(税込)につき1ポイントが貯まります。還元率はどれも0.5%と横並びです。

楽天の期間限定ポイントも使える

期間限定楽天ポイントもファミマで使える

楽天ポイントの場合、期間限定ポイントがあります。楽天ポイントはコンビニでそのまま使えませんが、楽天ペイで支払うことでファミリーマートで利用できます。

ポイントが失効する前にネットで数100円のポイントを消費するのが難しい場合もコンビニなら簡単に使えます。

有効期限が近いポイントから優先的に使われるので、ファミリーマートをよく利用する楽天ユーザーにはオススメの消費先になります。

ポイント失効に要注意!期間限定楽天ポイントの使い方 楽天の期間限定ポイントは、楽天ポイントカードでうまく使うべし 楽天の期間限定ポイントはサンクス、ミスドで使うことが出来ます。「ポイントで払います」とレジでいう事で、楽天の「期間限定ポイント」をサンクスで1ポイントから消費できます。しかも期間限定ポイントが優先的に消費されます この記事を読む

楽天ペイならファミマで還元率1.5%

楽天ペイならファミマで還元率1.5%

2018年11月からファミリーマートでスマホ決済サービスの楽天ペイが使えるようになり、楽天ユーザーがファミリーマートを利用しやすい環境になってきました。

楽天ペイでは、決済時に貯まるポイントに加えてチャージ時に紐付けたクレジットカードのポイントも貯めれるので、楽天カードで決済するよりお得にポイントが貯まります。

年会費無料で常時1%の還元率を誇る楽天カードを紐付けると最強にお得です。

ファミリーマートは、楽天Edyでも決済出来ますが還元率は楽天ペイの方が還元率は高くなります。

項目 楽天Edy 楽天ペイ
楽天カードからのクレジットチャージ 200円=1P(0.5%) 100円=1P(1%)
決済分 200円=1P(0.5%) 200円=1P(0.5%)
合計 1% 合計1.5%

楽天Edyの還元率は楽天カードと同じ1%に対して、楽天ペイは還元率1.5%とお得にポイントを貯まります。

ファミマTカード(ポイントカード)が店頭発行を終了

ファミリーマートのポイントカード「ファミマTカード」が2019年5月31日に店頭での新規発行を終了しました。これはクレジットカードではなくポイントカードの方です。

ファミマTカード(ポイントカード)が店頭発行を終了

これまでファミリーマートと言えばTポイントのイメージでしたが、楽天ポイントの快進撃にTポイントの存在感が薄れてきています。

ファミマTカード(クレジットカード)の方は相変わらず火・土曜日はポイント5倍(還元率2.5%)と、楽天カードよりもファミリーマートに強いです。

ファミリーマートはファミマTカード(ポイントカード)を終了した代わりに、2019年7月にスマホ決済サービス「ファミペイ」を導入予定です。

まだ詳しい詳細は未定ですが、ファミリーマートには毎月の買い物金額に応じてポイントが貰える「ファミランク」というサービスがあり、それが楽天ポイントやdポイントでも適用されるかどうかでお得度が変わってきます。

楽天市場を使うなら楽天カード。Yahoo!を使うならYahooカードの使い分けが良いです 楽天市場を使うなら楽天カード 買い物は楽天市場と決めているので、楽天カードのみを使っている人もいれば、Yahooショッピングでも買い物をするので2枚のカードを使っている人もいると思います。この場合、ポイントをどう貯めるか?が問題になります。ポイントを1本化にしたいので1枚のカードで両方で買い物をする 。それぞれのカードを使い分けながら買い物をする この記事を読む dカードの良い所を全部言おうぜ! dカードのメリット・デメリット dカードがあれば「ローソンで5%OFF」「マクドナルドで2%OFF」というのが1番使える部分ともいます。この2つに関してはドコモユーザーだけでなくAU、ソフトバンクのユーザーも同じです。そんなdカードですが他にも色々なメリットを紹介します。 この記事を読む

まとめ

ファミリーマートがTポイントに加えて楽天ポイントとdポイントを導入する事が決まりました。

これまでファミリーマートのポイントと言えばTポイント1択といったイメージでしたが、ニーズに応じて利用出来る選択肢が広がってかなり便利になります。

3大コンビニ(ローソン・ファミマ・セブンイレブン)の中でようやくファミリーマートで楽天ポイントが貯まるようになります。

カード決済しなくても提示だけで楽天ポイントが使って貯めれるので、ファミリーマートを利用する楽天ユーザーは是非利用してみてください。

以上、2019年11月からファミマで3社のポイント争奪戦が始まるのニュースでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:2019年11月からファミマで3社のポイント争奪戦が始まる

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

dカード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率1.0%~2.0%
ETC初年度無料
翌年以降 条件付き無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスは誰でも作れる?アメックスの審査を解説

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット