JCBの「ダイニング30」なら飲食代が30%OFF

JCBのブラックカード対象のサービスの「ダイニング30」とは!

JCBの指定した店舗で飲食をすると、飲食代の合計もしくはコース料金が30%引きになるサービスです。

全国の対象店舗で、事前に予約、専用クーポンを提示のうえ、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミアで支払うと30%引きになります。このサービスが使えるカードは以下の3枚だけになります。

  • JCBザ・クラス
  • JCBプラチナカード(法人カード)
  • ゴールド ザ・プレミア

どんな店舗で食事が出来るのか!?

ここが気になるところです。自分は神戸なら店のレベルが感覚で分かるので今回は神戸で調べてみました。おそらく全国的に同じような感覚と思います。

ダイニング30は2016年から始めたサービスなので、まだまだ店舗数が少なく全国で89店舗しかありません。

今は2017年ですが、神戸に限っていうと2016年から店舗がほぼ増えていません。。神戸は以下の4店舗しかありませんでした。

  • リストランテ エヌ イーゾラ [イタリアン]
  • 天ぷら&ワイン 芦屋 いわい[天ぷら&ワイン]
  • ディベロップメント キュイジーヌ[イタリアン・フレンチ]
  • Masterpiece Organic Cafe&Bar[フレンチ / ビストロ]

うーん。店のレベルが分かりにくいので、食べログから平均予算を引っ張って来ました。これを見ると高級店では無く、普段使いが出来る店のようです。

店舗名 食べログスコア 平均予算
リストランテ エヌ イーゾラ 3.07 4,000~4,999円
天ぷら&ワイン 芦屋 いわい 3.58 10,000~14,999円
ディベロップメント キュイジーヌ 特典ナシ 4,000~4,999円
マスターピース オーガニックカフェ&バル 3.06 3,000~3,999円

食べログの平均予算が5,000円なら実際に飲み食いをすると7,000円くらいが妥当です。そう思うと、ほんの少しだけ良い店という判断になります。

JCBカードから新しく出た「JCB CARD W」ってどんなカード? JCB CARD Wのメリットとデメリット 「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」は、2017年の10月24日から募集開始のまだ1ヶ月も経っていないホヤホヤの新鮮なクレジットカードになります。 今なら取得しても、まだまだカード番号が若いです(タブン)。年会費は永年無料で還元率は1.0%とお得なカードです。 この記事を読む 2019年度【保存版】年会費無料のおすすめのクレジットカードはこれ! 年会費無料のおすすめのクレジットカード 2019年度版の「おすすめクレジットカード」を集めました。それぞれ特徴が違いますが、年会費無料、高還元率、マイルが貯まる、特定の店舗でポイントが一気に貯まる、旅行傷害保険が付いているなど特典の多いおすすめのクレジットカードをまとめました。 この記事を読む

グルメ・ベネフィットとの違い

JCBにはグルメサービスの「グルメベネフィット」があります。「ダイニング30」との違いはこうなります。

  ダイニング30 グルメ・ベネフィット
店のランク 普段使い 高級店
割引内容 全員が30%OFF 2名で1名分無料
割引対象 すべて対象
(ドリンクも)
食べ物のみ

グルメ・ベネフィットは12,000円のコースが多いです。飲み物代は有料なので1名分が無料になるのを計算して約18,000円くらいになります。

12,000円(コース料理)+6,000円(ドリンク2名分)=18,000円

グルメ・ベネフィットは2名なら1名分無料、3名でも1名分無料、4名なら2名分無料ですがそれ以上は2名分無料にしかなりません。またグルメ・ベネフィットでいける店は大人数で行くような店では無いのもたしかです。基本はデート使い用です。

ダイニング30は人数に関係なく全体から30%の割引になります。しかもドリンクも割引対象です。料理が5,000円、ドリンクが3,000円として8,000円からの30%OFFなので、

5,000円(コース料理)+3,000円(ドリンク)×30%OFF=5,600円です。

本当は8,000円の代金が5,600円はお得感満載です。しかもグループ全体で割引になるので、人数が多ければ多いほどダイニング30の方が得になります。

大人数で行く時は使った方がいいので、店舗がどんどん増えることにJCBに期待です。JCBはこういうサービスがあるので、国内ならJCBが便利という一面があります。海外旅行が年2回以内ならJCBは国内最強のオススメのクレジットカードといえます。

以上、JCBの「ダイニング30」なら飲食代が30%OFFのまとめでした。

JCBカードの簡単まとめ JCBカードの種類と簡単まとめ JCBは日本で唯一の国際ブランドであるクレジットカードです。これって世界的に見てもすごい事で、JCB以外は「アメックス」と「ダイナースクラブ」だけです。国内では圧倒的な加盟店数を誇り、海外でも徐々にネットワークを広げています。そんなJCBカードを簡単にまとめてみました この記事を読む JCB CARD Wがポイント爆発中!12月31日までポイント10倍! JCBカードが爆発中!3月31日までポイント4倍! 2017年10月に誕生した「JCBオリジナルシリーズ」(プロパカード)の2種類の「JCB CARD W」と「J... この記事を読む Amazonでおすすめのクレジットカードはダントツで還元率3.2%のJCBカード amazonでの買い物は還元率3.2%のJCBカードが1番 JCBカードはAmazonに強いカードで有名です。JCBカードがどれだけ凄いのか検証をしてみました。今回検証するのは、JCBのオリジナルシリーズ(プロパーカード)で買い物金額は10,000円としました。 この記事を読む

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:JCBの「ダイニング30」なら飲食代が30%OFF

このコラムにおすすめのカード

JCB CARD W

満足ポイント 5.0

年会費永年無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

このページをシェアする

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進

イオンがワオンポイントを2倍に変更。キャッシュレスを推進!

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

ポイントのコラム

楽天カードでENEOSの特約店ポイントが変わる

ENEOSの特約店ポイントが変わる!楽天カードが還元率が2%から1.5%へ

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

カーシェアの走行距離が1キロごとにJALマイルが貯まる

ゴールドカードのコラム

アメックスって誰でも作れる?

アメックスグリーンは誰でも作れる?カードの特典とアメックスの審査を分かりやすく解説

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

2019年8月から期間限定TポイントがPayPayに変わる

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

学生にメリットのあるクレジットカード

今年から大学生。どんなクレジットカードを作れば良いでしょうか!最新トリセツ。

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット