JCBエイト

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ココがお得!

  • 年会費が永年無料
  • いつでもポイント2倍
  • リボ専用のクレジットカード

JCBエイトのおすすめポイント

特徴と年会費

JCBエイトは年会費が永年無料のクレジットカードです。持っているだけで使わなくても年会費は一切かかりません。家族カードも無料になります。

JCBエイトはリボ専用カードですが、リボの設定を上限にしておくと一括払いと同じ仕様になるので問題ありません。リボ解除?にはなりませんが、気にする事無く使えます。

カード利用時に貯まるポイントが通常のJCBカードの2倍というのが最大の特徴になります。公共料金や携帯代の支払い、電子マネーへのチャージでも2倍になります。

また、年会費無料なのに「海外旅行保険」が自動付帯で最大2,000万円まで付いているので、海外旅行保険用として、サブカードでずっと持っているだけでも価値のあるクレジットカードといえます。

リボ払いでポイントが2倍以上になるカードのまとめ リボ払いでポイントが2倍以上になるカードのまとめ リボ払いはイヤだけどポイント2倍はおいしい。でも「リボは金利かかるし」と思う人も多いはず。自分は「ANA VISA 一般カード」を来月からリボに変更しようと企んでおります。もちろんポイントが2倍狙いのためです。ちなみにですが、計算をすると手数料は13円でした。計算式は下に書いています この記事を読む

全額払いが出来る。「リボ払いカード」のまとめ! リボ払い専用カードのまとめ! リボ払いのカードは、ポイント還元率が良く、高スペックなタイプも多くあります。 支払いでは金利手数料が上乗せされるため、一括払いのカードよりも好条件にしているのです。最初に設定をしておけば「一括払いと同じ」という優れたカードもあります。今回はその中でも優れた「リボ払いカード」をまとめてみました。 この記事を読む

カードフェイスは6種類から選べる

JCBエイトは、6種類からカードを選べます。そのうち3つは、便利なクイックペイ搭載の一体型のカードになっています。普通は「選ぶ」という選択肢がないので、こういったところは嬉しいサービスになります。

クイックペイ機能付き
jcb-eit

 

クイックペイ機能なし
jcb-eit02

Oki Dokiポイントはいつでも2倍

ポイントシステムはOki Dokiポイントプログラムで、JCBエイトは1,000円毎に2ポイント貯まります。通常のJCBカードは1,000円毎に1ポイントなので、この差は大きいです。

また、JCBでは1年間のカード利用金額に応じてJCB STAR MEMBERSというランクがあります。ランクによってOki Dokiポイントが通常よりも多くもらえます。
(過去1年間の利用金額で、翌年のポイントに反映)

この分も追加すると、還元率がさらに上がることになります。

JCB STAR MEMBERSのメンバーランク

年間利用額 メンバー ポイントUP率
50万円以上 スターβ(ベータ)PLUS 20%UP
100万円以上 スターα(アルファ)PLUS 50%UP

さらに、JCBの運営する「Oki Dokiランド」からショッピングをすると最大20倍までポイントが貯まります。
「Oki Dokiランド」では、常に「ポイント●●倍!」などのキャンペーンをやっています。
【Oki Doki ランドの人気店の一部抜粋】

Oki Doki ランド

セブンイレブンで1番お得なカードはこのカード セブンイレブンでは、nanacoで支払うよりもクイックペイで支払う方が圧倒的に得をします。シュミレーションをした結果、ポイントに2倍も差がつきます。カンタンに解説を公開しました。 この記事を読む

豊富なポイント移行先一覧

JCBのOki Dokiポイントは、JTBブランドだけあってポイント移行のジャンルがかなり広く、貯まったポイントは、nanaco、楽天スーパーポイント、Tポイント、マイルなどに変えることが出来ます。

【Oki Dokiポイントの移行一覧】

  移行先 移行レート
okidokiポイント jalマイルに移行 JAL マイレージバンク 1P→3マイル
 okidokiポイント anaマイルに移行 ANA マイレージバンク 1P→3マイル
okidokiポイント スカイマイルに移行  デルタ航空 スカイマイル  1P→3マイル
 okidokiポイント skyコインに移行  ANA SKY コイン  1P→3スカイコイン
okidokiポイント nanacoポイントに移行  nanacoポイント  1P→5ポイント
 okidokiポイント dポイントに移行  dポイント(ドコモ)  1P→4ポイント
 okidokiポイント auポイントに移行  WALLET ポイント(AU) 1P→4ポイント
 okidokiポイント ビックポイントに移行  ビックポイント 1P→5ポイント
okidokiポイント ビックネットポイントに移行 ビックネットポイント 1P→5ポイント
okidokiポイント ベルメゾンポイントに移行 ベルメゾン・ポイント 1P→5ポイント
okidokiポイント ジョーシンポイントに移行 ジョーシンポイント 1P→5ポイント
okidokiポイント 楽天スーパーポイントに移行 楽天スーパーポイント 1P→4ポイント
okidokiポイント 楽天edyに移行 楽天Edy 1P→3円分
okidokiポイント セシールスマートポイントに移行 セシールスマイルポイント 1P→5ポイント
okidokiポイント JTBトラベルポイントに移行 JTBトラベルポイント 1P→5ポイント
okidokiポイント ちょコムポイントに移行 ちょコムポイント 1P→5ポイント
okidokiポイント スタバチャージに移行 スターバックスチャージ 1P→5円分
okidokiポイント ニッセンお買い物券に移行 ニッセン買物券 1P→6円分
okidokiポイント カエトクカードに移行 カエトクカード 1P→4円分

貯まったポイントは東京ディズニーリゾートのチケットと交換できる

JCB EITでポイントは東京ディズニーリゾートのパークチケットと交換できる!

JCBエイトの利用で貯まったOki Dokiポイントは、東京ディズニーリゾートの各種チケットと交換する事が出来ます。

JCBは東京ディズニーリゾートの公式スポンサーなので、通常のパークチケット代7,400円のところ、1枚1,400ポイントとお得なレートでポイント交換をする事が出来ます。

このパークチケットは、混雑時でも入園できる入園保証付きで、有効期間内であれば、パークチケット料金が変更になった場合でも、差額を支払わずに利用が出来ます。

パークチケットの他にも、東京ディズニーリゾートのホテル食事券や宿泊利用券など、各種チケットと交換する事が出来るので、ディズニーファンには嬉しい特典が盛り沢山となっています。

ポイントクラブの利用でポイント交換レートがアップ

JCBエイトの利用で貯まったポイントを、Tポイントへ移行出来るサービス「JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブ」を利用する事が出来ます。

JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブとは、1ポイントからTポイントに移行する事が出来る登録型(無料)のサービスです。

ポイントクラブに登録をして、MyJCB IDとYahoo! JAPAN IDを紐付けると移行が出来ます。移行したTポイントは、全国のTポイント加盟店で1ポイント1円として利用する事が出来ます。

このポイントクラブの利用で、通常よりも0.5~1.0%も交換レートがアップするので便利なだけでなく、非常にお得なサービスとなっています。

Tポイントの移行のコースは、毎月自動的にすべてのOki DokiポイントがTポイントに移行される「らくらく自動移行コース」と、ご希望のポイントをつど移行する「好きなときコース」から選べます。

  らくらく自動移行コース 好きなときコース
概要 毎月自動的に全てのOki DokiポイントをTポイントへ移行 好きなときにOki DokiポイントをTポイントへ移行
交換単位 1ポイント以上1ポイント単位 200ポイント以上100ポイント単位
交換レート 1ポイント=Tポイント5ポイント 1ポイント=Tポイント4.5ポイント
移行手続き 不要 必要

「らくらく自動移行コース」を選択すると、自動的にポイントが移行されるので、手続きの手間も無い上に、1ポイントに対してTポイントが5ポイントで移行が出来るのでお得度満載です。

JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブの登録をしなくても、移行が出来ますが、通常の交換レートは、1ポイントに対してTポイントが4ポイントの移行となるので、Tポイントを効率よく移行したい方は「JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブ」の利用がお得です。

会員専用WEBサービス「MyJCB」

MyJCBとは、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも利用明細や支払い方法の変更などができるJCB会員限定のインターネットサービスです。

各種申し込みや支払い方法の変更が出来るほか、JCBカードを安心・安全に利用する為のセキュリティサービスなど、暮らしに役立つ様々なサービスを利用出来ます。「MyJCB」の主なサービスが以下のとおりです。

MyJCBの主な機能

  • カード利用額の確認
  • 支払い方法の管理
  • カード情報の管理
  • キャッシングサービス
  • キャンペーン
  • 各種サービスの申し込み
  • その他

これまで、パソコンでしか「MyJCB」を利用出来ませんでしたが、2016年8月30日にスマホアプリMyJCBアプリが登場しました。主なサービス上記と同じですが、スマホならではのサービスも充実しています。

「MyJCBアプリ」のログイン方法

アプリのダウンロードは、iphone版とAndroid版の両方が用意されていて、どちらも無料でダウンロードする事が出来ます。MyJCBアプリのメリットは以下のとおりです。

ログインが簡単

MyJCBアプリのログイン方法はオートログイン機能となっているので、2回目以降のログインはIDやパスワードを省略できます。簡単にアクセスすることが出来るので、急いでいる時など素早く確認することが出来て便利です。

また、指紋認証やアプリ専用のパスコードによるログインにも対応しているので、安全にアクセスすることが出来るのも、アプリならではのメリットです。

利用状況をすぐチェックできる

利用代金の詳細は、見やすいグラフで表示されます。

利用状況をすぐチェックできる

最長6ヵ月分のショッピング利用金額を、支払い方法ごとに色分けしてグラフ化されます。月別または日別に、これまでの利用を振り返ることもでき、支出の管理に役立つサービスとなってます。

JR東海エクスプレス予約でらくらく乗車

JR東海エクスプレス予約サービスでらくらく乗車!

JCBエイトは、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)のネット予約&チケットレスサービスの「エクスプレス予約」が使えます。

エクスプレス予約を使うとどのくらい安くなるのかを「のぞみ」を例に下の表にまとめました。

普通車指定席の運賃(大人1名 片道)

区間 所定運賃 エクスプレス予約 差額
東京-新大阪 14,450円 13,370円 1,080円
東京-名古屋 11,090円 10,110円 980円

年会費が500円(税別)から1,000円(税別)にアップしましたが、年会費がアップした分、新幹線に安く乗れる割引サービスが強化されました。

例えば、東京-新大阪は片道13,370円なので通常のきっぷと比べて1,080円安くなります。年会費は1,000円(税別)かかりますが、年1回以上乗る人はお得になります。

エクスプレス予約のメリット

  • いつでも、どこでもスピーディに予約可能
  • チケットレスで乗車もスムーズ
  • 予約の変更は何度でも手数料無料
  • 1年中、会員価格で東海道新幹線に乗車可能
  • 早めの予約だとさらにお得な早特商品

あまり知られていませんが新幹線の料金は「繁忙期」と「閑散期」では運賃が若干違います。

エクスプレス予約の良い所は、1年中同じ価格でキップが買えるという点です。ゴールデンウィークや年末年始などの期間でも会員価格で買えます。

世界中で使えるJCB優待ガイド

JCB優待ガイドとは、JCBおすすめの海外加盟店が地域別に掲載されているMAP付きのオリジナル・ガイドブックです。

JCB優待ガイドには、現地レストランやデパートなど、様々な加盟店が載っており、掲載店に提示してJCBカードで支払うと、お得な割引や優待サービスが受けられます。

JCB優待ガイドは、2018年6月30日をもって冊子の配布は終了となります。冊子の配布が終了するだけで、優待情報は引き続き、以下のサイトでチェックする事が出来ます。

JCB優待ガイド

  • 海外旅行情報サイト:たびらば[旅LOVER]
  • スマホアプリ:JCB海外優待 たびらば
  • スマホアプリ:JCBハワイガイド

今までは、空港やJCBプラザ ラウンジ・JCBプラザなどに置いてある冊子の「JCB優待ガイド」を切り取って、掲載店で提示する必要がありました。

これからは、スマホアプリの「JCB海外優待 たびらば」または「JCBハワイガイド」で、優待店舗を検索して「お店に提示する画面を表示」という画面を提示し、JCBカードで支払うだけで優待が受けれる様になるので、より手軽に優待が受けれる様になります。

アプリで利用出来るJCB優待ガイド

JCBハワイガイドはハワイ専用のアプリとなるので、ハワイの優待を受けたい方はこちらのダウンロードをオススメします。

また、PCサイトの「たびらば[旅LOVER]」で、冊子と同様のPDF版をダウンロードし、印刷することもできますが、印刷をする手間を考えると、スマホアプリの利用が圧倒的に便利かと思います。

JCB優待ガイドでは、レストランの食事やショッピングで20%OFFの割引が受けれるなど、お得な優待情報が満載となっています。対象店舗によって割引率には違いますが、無料で利用出来るJCB優待特典なので、JCB会員は是非活用しましょう。

ています。対象店舗によって割引率には違いますが、無料で利用出来るJCB優待特典なので、JCB会員は是非活用しましょう。

J/Secure(ジェイセキュア)とは

クレジットカードには券面の表にカード番号と有効期限、裏面にセキュリティーコードが記載されてます。ネットショッピングの通常決済では、これらの3つの情報を入力すると決済が完了します。

つまり、本人でなくても3つの情報を知っていれば、第三者でも簡単に決済できます。JCBカードに付属する「J/Secure」(ジェイセキュア)は、最初にユーザー登録をしてパスワードを設定します。これはJCB会員の本人認証を行うシステムで、ネットショッピングをする際に最後にこのパスワードを入力しないと決済が出来ない仕組みになっています。

JCBカード ジェイセキュア

もしカードを落としたとしても、ネットでモノを買う場合は、このパスワードが必須になりますので不正に使われることはありません。

「JCBでe安心」制度でネットショッピングも安心

「JCBでe安心」とは、インターネットショッピングでご利用になった覚えのない請求があった場合、状況調査のうえ適用条件に基づき、請求を取り消しするサービスです。

以下の3つが対象業種になります。

  • インターネットショッピング
  • 電話・プロバイダー料金
  • 電話・FAXによる通信販売

不正利用が認められた場合に被害額を補償してくれます。
万が一見に覚えの無い請求があった場合には、カード会社へ連絡をしましょう。

JCB安心のセキュリティ

JCBはクレジットカードを安全に利用する為に、不正使用を未然に防ぐ為の取り組みも力を入れています。

【不正検知システム】

不正検知システムを用いてカード取引ごとに不正リスクのスコアリングを実施し、不審なカード取引がないかを早期に検知します。直近の不正使用の傾向と似ている場合には、カードの取引を保留する場合があります。

【カード利用状況確認のご連絡】

第三者による不正利用の可能性を検知した場合に、電話やメールにてカードの利用内容を確認する連絡が届きます。

年会費無料なのに旅行傷害保険は最高2,000万円

このカード最大のメリットですが、年会費が無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯で最高2,000万円になります。

つまり、海外旅行保険用に作っておくだけでも維持費が一切かからないので、かなりおトクなクレジットカードと言えます。

海外旅行傷害保険は、最高2,000万円(自動付帯)で国内旅行傷害保険はありません。

海外航空機遅延保険付きカードのまとめ 海外航空機遅延保険付きカードのまとめ 航空機遅延保険付きカードって漢字が多いので分かりにくいイメージがありますが、簡単にいうと4時間以上の遅延や欠便が発生した場合は、その時にかかった宿泊費や食事代を保険として請求することができます。んー便利なカードです。 この記事を読む

ショッピングガード保険は最高100万円

JCBエイトのショッピングガード保険が自動付帯されています。購入日から90日間、年間最高100万円まで補償してくれます。

最大1億円補償の「JCBトッピング保険」

JCBトッピング保険とは、自転車事故や日常生活のトラブルなどに対応した、複数のプランから選べる保険です。20~69歳までの方が加入できます。

月額150円からの保険料で、最高1億円の賠償補償が受けれるなど、リーズナブルな価格で手厚い補償を受けれるのが最大のメリットとなります。

保険加入の対象カードはカード番号の最初の3桁が「354」「355」で始まるカード、または裏面にJCBのお問い合わせ先の記載があるJCBオリジナルシリーズなどが対象となります。

保険加入の対象カード

JCBトッピング保険の補償内容は以下の通りです。

プラン 補償内容
弁護士費用サポートプラン弁護士費用サポートプラン

被害事故、人格権侵害の法的トラブルにあったときの弁護士費用を補償

【法律相談費用】通算10万円限度(自己負担額1,000円)
【弁護士委任費用】通算200万円限度(自己負担割合10%)

自転車プラン(もっと安心)自転車プラン(もっと安心)

自転車事故や日常生活における損害賠償責任を補償

【死亡・後遺障害】100万円
【入院保険金日額】2,000円
【手術保険金】10,000円~20,000円
【通院保険金日額】2,000円
【個人賠償責任】1億円

自転車プラン(安心) 自転車プラン(安心)

自転車事故や日常生活における損害賠償責任を補償

【死亡・後遺障害】100万円
【入院保険金日額】1,000円
【手術保険金】5,000円~10,000円
【通院保険金日額】1,000円
【個人賠償責任】1億円

自転車プラン(基本)自転車プラン(基本)

自転車事故や日常生活における損害賠償責任を補償

【死亡・後遺障害】100万円
【入院保険金日額】1,000円
【手術保険金】5,000円~10,000円
【個人賠償責任】1億円

日常生活賠償プラン日常生活賠償プラン

日常生活における損害賠償責任を補償

【死亡・後遺障害】100万円
【個人賠償責任】1億円

携行品プラン携行品プラン

携行する身の回り品の盗難や破損を補償

【死亡・後遺障害】100万円
【携行品損害】30万円(自己負担額1事故につき3,000円)

ケガプランケガプラン

旅先などの事故によるケガを24時間補償

【死亡・後遺障害】100万円
【入院保険日額】1,000円
【手術保険金】5,000~10,000円
【通院保険金日額】500円

ゴルフプランゴルフプラン

スポーツ中のケガや日常生活における賠償責任を補償

【死亡・後遺障害】100万円
【入院保険日額】1,000円
【手術保険金】5,000~10,000円
【個人賠償責任】1,000万円
【携行品損額】10万円
【ホールインワン・アルバトロス費用】10万円

JCBエイトのデメリットは、ほぼ無い

年会費が無料なので、維持費もかかりません。JCBエイトのデメリットは特にありません。

JCBエイトのクチコミ&レビュー

  • ポイント還元・割引 5点中 4点の評価 20代/男性/会社員

    リボ払いをしたかったのでこのカードを選びました。リボ手数料がかからないとの通常のJCBカードの2倍のポイントがもらえるのがすごいです。ただしリボ払い専用カードですのでそうゆう仕様になるんでしょうね。

  • ポイント還元・割引 5点中 4点の評価 20代/男性/会社員

    リボカードですが普通のクレカのように使えます。なのにポイント2倍はアリと思いますね。旅行保険が付いているのも嬉しいです

  • ポイント還元・割引 5点中 5点の評価 30代/男性/会社員

    JCBで初めて作ったカードですが最高です。ポイントがザクザク貯まるし。一生このカード使います。

Amazonギフト券がもらえる!
クチコミの投稿はこちら

JCBエイトの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方
審査・発行 約1週間
年会費(本人) 初年度 無料
2年目以降 無料
年会費(家族カード) 初年度 無料
2年目以降 無料
ETCカード 無料
キャッシング手数料 公式サイト参照
締日 / 支払日 公式サイト参照
支払い方法 公式サイト参照
国際ブランド
  • JCB

電子マネー

  • クイックペイ

ポイントプログラム

ポイント還元方法
  • 商品券と交換
  • キャッシュバック
  • 提携ポイントへの移行
  • マイルへの移行
  • 他景品との交換
  • グルメ
  • チャリティー
※MyJCBにログインで自由に選べます
ポイント還元率 1%~
ポイント有効期限 2年

マイレージ

マイレージ移行先 ANA、JAL、デルタスカイマイル
マイル付与率 1,000円=6マイル
マイル還元率 0.6%
マイレージ移行期間 4~6週間

保険/補償

海外旅行傷害保険 最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高100万円(国内/海外)
その他 カードの紛失、盗難時に届け日から60日以内

このページをシェアする

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

キャンペーンのコラム

JCBカードなら洋服の青山でポイント5倍

JCBカードなら洋服の青山でポイント5倍。新社会人の人はチャンス

年会費無料のコラム

クレジットカードの作り方

【初心者】クレジットカードの作り方を簡単解説!2019年版

Amazon・楽天のコラム

AmazonでJALマイルを倍増できる方法

AmazonでJALマイルを倍増できる方法

ポイントのコラム

LINEペイ キャンペーン ファミマで2割還元を開始

LINEペイがファミマで2割還元を開始。ペイペイの100億円キャンペーンに対抗です

マイルのコラム

マイルカードとポイントカードのどっちがいい?

クレジットカードを作る時にマイル系カードとポイント系カードで悩んでいます

空港のコラム

プライオリティパスがあれば、関西空港の「ぼてじゅう」のお好み焼き3,400円分まで無料で食べれます

プライオリティパスがあれば、関西空港の「ぼてじゅう」のお好み焼き3,400円分まで無料で食べれます

ゴールドカードのコラム

クレジットカードのデメリットを考えてみる

クレジットカードのデメリットを改めて考えてみた

飲食のコラム

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大は4.5%まで伸びる

マクドナルドで還元率2.7%になる方法。最大4.5%まで伸びる

コンビニのコラム

三井住友カードなら、セブン・ローソン・ファミマ・マックでポイント5倍!しかも期限がナシです

三井住友カードなら、セブン・ローソン・ファミマ・マックでポイント5倍!しかも期限がナシです

旅行保険のコラム

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

実際に旅行保険で支払われるものってなに?

学生のコラム

クレジットカードは大学生でも作れる?

クレジットカードは大学生でも作れる?

その他のコラム

paypay(ペイペイ)の使い方とメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)とは?これから使う人は必見です。ペイペイのメリットとデメリット