三井住友VISAアミティエカード(女性専用)

満足ポイント 4.6

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~0.65%
ETC無料

今なら最大10,000円キャッシュバック

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ココがお得!

  • 年1回の利用と「マイ・ペイすリボ」で年会費無料
  • 携帯料金分はポイントが2倍

三井住友VISAアミティエカード(女性専用)のおすすめポイント

【キャンペーンは2018年9月28日まで】

最大10,000円のキャッシュバック

特徴と年会費

ネットからの入会で初年度年会費無料になります。2年目からは1,250円(税別)ですが、条件付きで割引や無料になります。以下の方法で、この年会費を誰でも簡単に無料にする事が出来ます。

三井住友VISAアミティエカードの年会費を無料にする

  • 年1回のカード利用
  • 「マイ・ペイすリボ」の登録

この2つで年会費は無料になります。「マイ・ペイすリボ」は、名前のとおり「リボ払い」になりますが、上限の「全額払い」にしておけば、その範囲内ですべて一括払い扱いになります。(カードの上限が50万円の場合は上限は50万円まで)

申し込み時は上限設定が出来ませんが、カード到着後にネット(Vpass)で変更が可能ですので、すぐに変更をしましょう。

よく似たカードに「クラシックカードA」がありますが、年会費は安いのに「三井住友VISAアミティエカード」の方が、海外・国内傷害保険が充実しているので、比較してみると女性の方は作るのなら「アミティエカード」の方がお得になります。

初年度ETCカード年会費無料。翌年度以降も年1回ETC利用があれば無料になります。家族カードは、1人目は初年度無料でさらに追加になると400円(税別)になります。

とにかく女性には特典が多いので「おすすめのクレジットカード」になります。

三井住友VISAカードの簡単まとめ 三井住友VISAカードの簡単まとめ 「三井住友VISAカード」の種類をまとめました。基本カードから若者向け、女性向け。そしてゴールドカードなど、簡単に分かりやすくまとめています。 この記事を読む

年会費を安くする裏技

WEB明細にするだけで年会費が割引

「三井住友VISAアミティエカード」は、「マイ・ペイすリボ」の登録と年1回の利用で年会費が無料になりますが、リボ払いはしたくないけど、年会費の割引を受けたい場合、「WEB明細書サービス」があります。

「WEB明細書サービス」とは、郵便で届く紙の利用明細書に代えて、ネットで利用明細を見る事が出来るサービスです。登録をするだけで以下の年会費割引サービスが受けられます。

カードの種類 割引率
その他一般カード 500円(税別)
ゴールド
プライムゴールド
プラチナ
1,000円(税別)

「三井住友VISAアミティエカード」は一般カードに属するので、年会費が500円割引になります。1,250円(税別)の年会費が750円(税別)になるのでかなりお得です。

「WEB明細書サービス」は、年に6回以上の請求がある事が条件で、登録は会員専用サイト「Vpass(ブイパス)」から行えます。

「Vpass(ブイパス)」では、カード情報の照会・申込みやポイント交換など、様々なサービスを24時間無料で利用出来るので便利です。

カード利用金額に応じて翌年度年会費が無料・半額になる

前年度のカード利用金額に応じて翌年度の年会費が半額・無料になる年会費割引特典があります。カードを使えば使うほど、お得度が増すサービスとなっています。

対象カード カードの年間利用額
100万円~300万円 300万円以上
ゴールドカード
プライムゴールドカード
年会費20%引 年会費半額
エグゼクティブカード 年会費25%引 年会費半額
それ以外のカード 年会費半額 年会費無料

「三井住友VISAアミティエカード」なら、年間の利用額100万円以上で翌年度の年会費が半額、300万円以上で翌年度年会費無料となります。

このサービスの嬉しいポイントは、「WEB明細書サービス」による年会費割引と重複して利用出来る事です。サービスを合わせて活用すればさらにお得になります。

「三井住友VISAアミティエカード」をメインカードとして使っている方なら、マイ・ペイすリボサービスに登録をしなくても、年会費を無料にするハードルはそれ程高く無ないでしょう。

年間の利用額に応じてボーナスポイントがもらえる

「三井住友VISAアミティエカード」のポイントプログラムは、「ワールドプレゼント」で1,000円で1ポイントが付与されます。還元率は0.5%と一般的ですが、さらに還元率をアップさせる事が出来るお得なポイント加算プログラムがあります。

前年度(2月~翌年1月)の年間利用額によって、「V1」「V2」「V3」の3つの各ステージが設定され、翌年にボーナスポイント付加されて還元率がアップします。

【追加ボーナス】

ステージ 前年の年間利用額 合計
還元率
V1ステージ 50万~100万円 0.55%
V2ステージ 100万~300万円 0.575%
V3ステージ 300万円以上 0.65%

ポイントUPモールを経由でポイントが最大20倍

三井住友カード ポイントUPモール

「ポイントUPモール」とは、三井住友カードが運営するショッピングモールになります。ネットでもリアルの店舗でも、ポイントUPモールにアクセスして、カード利用をすれば最大20倍もポイントが追加されます。

また、三井住友の「ポイントUPモール」は、ポイントUP中の店舗は、別にカテゴリー分けをしてくれているので、ユーザーからすると、非常に使いやすくなっています。

こんなに多い「ポイントUPモール」のリスト

「ポイントUPモール」に出店しているショップのほんの1部になります。常に多数のショップが「キャンペーン」をしていて、2倍、3倍は当たり前で、10倍以上も普通にあります。

ポイントと商品を交換が出来る店舗(一部抜粋)
総合通販
amazon
life-rakuten
ファッション
epos-uniqlo
epos-nissen
aoki
セシール
 暮らし
ル・クルーゼ
ベビーザらス
美容・健康
オルビス
カゴメ
DHC
ファンケル
家電・パソコン
ソフマップ
Apple Online
NEC Direct
エプソンダイレクト
グルメ・ギフト
一休レストラン
ぐるなび食市場
うまいもんドットコム
PIZZA-LA
Oisix(おいしっくす)
AEON de WINE
旅行・チケット
楽天トラベル
エクスペディア
格安航空券のイーツアー
ニッポンレンタカー
本・DVD
楽天ブックス
紀伊国屋書店
クーポン
くまポン
ポンパレ

各社のポイントモール経由でポイントUPの続き 各社のポイントモール経由でポイントUPの続き 目次 ライフカード:L-Mall(エルモール) イオンカード:ときめきポイントTOWN エポスカード:たまるマーケット 楽天カード:もらえるモール という事で、昨日の「各社のポイントモール経由でポイントUPの続き」続きに... この記事を読む

貯めたポイントは、商品やギフト券に交換が出来る

「三井住友VISAクラシックカード」のカード利用で貯めたポイントが、いろいろな商品やギフト券に交換が出来ます。

  交換ポイント 交換できる商品
三井住友 アマゾンギフトカード
900ポイント アマゾンギフトカード
3,000円分
三井住友 VJAカード
1,100ポイント VJAギフトカード
5,000円分
(1,000円×5枚)
三井住友 ミスタードーナツ商品券
300ポイント  ミスタードーナツ商品券
1,000円分
(500円×2枚)
三井住友 すかいらーくカード
300ポイント すかいらーく商品券
1,000円分
(500円×2枚)

商品や、ギフト券だけでなく、【他社のポイントプログラムにも交換が出来ます】

移行先プログラム 交換レート
ワールドプレゼント
1ポイントあたり
ANAマイル 3マイル
WAON 3ポイント
nanaco 3ポイント
楽天Edy 3円分
Suica 3ポイント
Pi-Ta-Pa 50ポイント
スターバックス 4円分
ドコモポイント 5ポイント
T-point 4.5ポイント
Pontaポイント 4.5ポイント

ココイコ!でポイント3倍狙い

リアル店舗でメリットのある「ココイコ!」サービスですが、どういったサービスなのか?

簡単にいいますと、WEBサイトココイコ!で行きたい店を見つけて、「エントリーした後に」実際の店舗に来店して「三井住友のカード」で決済することでポイントキャシュバックを受け取る事が出来るサービスになります。平均してポイントは3倍が多いので、どうせ買うのならエントリーしておいて損はありません。

これは、以前の「お店でショッピング」サービスがリニューアルされたもので、これまでのポイントに加え、キャッシュバックの特典が選べるようになったものになります。

「ココイコ!の利用対象カードは、三井住友のプロパーカードで、三井住友カードのVpass会員なら誰でも使うことが出来ます。PC、スマホのどちらでも使えますので、出先からでもエントリー可能になります。

ワールドプレゼント対象外カードの方の特典はキャッシュバックのみになります。
一部の法人カードなどサービス利用対象外のカードがあります。
ココイコ!の利用にはVpassへのログインが必要になります。

「ココイコ!の利用の流れはこんな感じで簡単

「ココイコ!の利用の流れはこんな感じで簡単!

「ココイコ!」を利用するには簡単な仕組みになっています。

1.「ココイコ!」にログインをします

2.行きたい店を探してエントリーをします

3.エントリーの有効期限内(14日間)に、エントリーをしたカードで買い物をします

4.以上で、特典をゲットする事が出来ます。

エントリーするだけなので、三井住友のカードを持っているのなら、買う前にエントリーは必須です。スマホにも対応しているので、最悪は店の中でもエントリーが可能です。

エントリーの回数に制限はないので、何回でも利用できるのと、エントリーをしても買わなくても良いのでデメリットは特にありません

対象となる店舗とポイントなどの特典一覧

気になる店舗リストですが、2016年8月現在で、30ブランド1,300店舗以上が登録されています。1部ですが一覧にまとめました。

カテゴリ 店舗名 ポイント キャッシュバック
ショッピングモール 三井アウトレット 3倍 1%
渋谷ヒカリエ
ShinQs
3倍 3倍
ルクア大阪 2倍 0.5%
ファッション 大きいサイズの店
フォーエル
10倍 4.5%
洋服の青山 6倍 2.5%
エフワン 3倍 1%
エクセル 3倍 1%
フィットハウス 3倍 1%
百貨店 大丸 3倍 1%
松坂屋 3倍 1%
小田急 3倍 1%
京急 3倍 1%
 阪急メンズ東京 3倍 1%
グルメ 七輪焼肉 安安 2倍 0.5%
伊達の牛たん本舗 2倍 0.5%
生活雑貨 東急ハンズ 3倍 なし
エンタメ カラオケの鉄人 18倍 8.5%
 ビッグエコー 2倍 0.5%

表に掲載している店舗は一部になります。対象店舗は変更する場合もあります。

携帯・PHS利用料金分のポイントが2倍

「三井住友VISAアミティエカード」の会員なら、携帯電話・PHSの利用料金分のポイントが2倍になります。

ポイント2倍の特典を受けるには「WEB明細書サービス」に申し込み、アミティエカードで携帯電話の支払いをする事が条件となります。

携帯・PHS利用料金分のポイントが2倍

例えば、携帯代が1万円の場合、通常10ポイントのところ、20ポイントの2倍になります。毎月の支払いでお得にポイントが貯められるのは大きなメリットです。

対象の携帯電話・PHS会社は、 大手3大キャリア(docomo、au、SoftBank)に加え、2014年10月からY!mobileも対象となりました。

携帯電話・PHSの利用料金でポイントが2倍というのは、三井住友クラシックにはない、アミティエカードだけのサービスになります。

電子マネーの「iD」が無料で利用できる

「三井住友VISAアミティエカード」では、ポストペイ型(後払い方式)の電子マネー「iD」が無料で利用出来ます。事前のチャージが不要なので、他の電子マネーのように、残高を気にする必要はありません。

「三井住友VISAゴールドカード iD

 

「三井住友VISAアミティエカード」のiD発行形態は次の3タイプから選択できます。

  • 三井住友カードiDクレジット一体型=クレジットカードにiD機能を付帯
  • 三井住友カードiD携帯=ドコモの「おサイフケータイ」でiDを利用
  • 三井住友カードiD専用カード=iD機能のみが搭載された専用カード

【iDが使用できる主な店舗】

コンビニ セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
サークルKサンクス
デイリーヤマザキ
ローソンストア100
ミニストップ
ポプラ
セイコーマート
スリーエフ(関東地区のみ)
スーパー イトーヨーカドー
イオン
イオンスーパーセンター
イオンショッピングセンター
イオンモール
マックスバリュー
ウエルマート
フードセンター
ザ・ビック
平和堂
アピタ
飲食店 マクドナルド
ガスト
かっぱ寿司(一部店舗利用不可)
カフェ&バー プロント(ガソリンスタンド併設店は除く)
牛角
すき家
ステーキのどん
バーミヤン
フォルクス
ジョナサン
甘太郎
漁民
白木屋
本・CD・DVD 紀伊國屋書店(一部店舗利用不可)
八重洲ブックセンター(一部店舗利用不可)
ブックオフグループ(一部店舗のみ)
ブックファースト(西日本店舗のみ)
丸善(一部店舗利用不可)
啓文堂書店(一部店舗利用不可)
タワーレコード
家電・ドコモショップ ドコモショップ
ヨドバシカメラ
ビックカメラ
エディオン(一部店舗のみ)
コジマ
宿泊・レジャー カラオケの鉄人
歌広場
BIG ECHO
としまえん(券売機等一部利用不可)
ルートインホテル
富士急ハイランド
京王プレッソイン

電子マネーの「WAON」でイオンを使い回す

三井住友VISAクラシックカードとWAON

「三井住友VISAアミティエカード」には、「三井住友カードWAON」が年会費無料(発行手数料300円)で発行できます。WAONで200円(税込)ごとに、1WAONポイント=1円相当がプレゼントされます。
毎月のイベントは以下の通りです。

  • 毎月20日、30日の「イオンお客さま感謝デー」=WAONでの支払いで5%OFF
  • 毎月5日、15日、25日の「イオンお客さまわくわくデー」=WAONでの支払いでWAONポイントが2倍

1カ月のうち、5日はイオンでお得なイベントを開催しています。生活圏にイオンがあれば300円の手数料もすぐに元が取れます。キャンペーンがあれば、300WAONポイント以上がもらえるので、発行手数料は実質無料になる可能性があります。

「三井住友VISAアミティエカード」でチャージができます。WAON残高が設定額未満になると、自動的にWAONがチャージされます。クレジットチャージ、オートチャージは、ワールドプレゼントのポイント計算、ボーナスポイントのお買い物累計金額の対象外です。

ワールドプレゼントのポイント1ポイント=WAONポイント5ポイント換算で交換できます。

三井住友カードがApple Payへ対応

「三井住友VISAアミティエカード」では、Appleの電子決済サービス「Apple Pay」が利用出来ます。

三井住友カードがApple Payへ対応に!

三井住友カードを「iPhone7」や「Apple Watch」、「Series2」へ設定することで、「iD」マークのあるお店や自動販売機などで利用できます。

iDマークのあるお店は全国約71万ヶ所もあり、コンビニエンスストア、ファストフード、家電量販店など、加盟店のジャンルも幅広いです。Apple Payの利用でも、ワールドプレゼントのポイントが貯まります。

iDが使える店舗

また、東日本旅客鉄道株式会社のSuicaアプリにカード情報を登録すると、Apple Payに設定したSuicaへチャージする事ができます。「Master card」をApple Payに設定した方は、WalletアプリからもSuicaへのチャージができます。

国際ブランドが「Master card」の方は、海外でもApple Payが利用出来るので、日常生活にも役立つ利便性の高いサービスとなっています。

三井住友カード Visa payWave

「三井住友VISAアミティエカード」があれば、おサイフケータイ対応スマートフォン(NFC搭載)で、「Visa payWave」を利用する事が出来ます。

三井住友カード Visa payWave

ポストペイ型(後払い方式)なので事前のチャージもサインも必要ありません。「Visa payWave」は、年会費・発行手数料ともに無料となっています。

「Visa payWave」は、小額利用でもワールドプレゼントのポイントが貯まるので、現金払いよりも断然お得となっています。

また、国内だけでなく、海外でも利用出来るのが特徴です。海外旅行中のアクシデントに備えて、最高2,000万円の旅行傷害保険も付帯してるので、万が一の時にも安心のサービスとなっています。

JR東海エクスプレス予約でらくらく乗車!

JR東海エクスプレス予約サービスでらくらく乗車!

「三井住友VISAアミティエカード」では、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)のネット予約&チケットレスサービス「エクスプレス予約」が使えます。

2017年9月2日から「プラスEX」は、サービス内容をリニューアルし、「エクスプレス予約」にサービスを統合しました。サービス内容の変更点は以下のとおりです。

項目 プラスEX エクスプレス予約
年会費 500円(税別) 1,000円(税別)
サービス設定区間 東海道新幹線(東京~新大阪) 東海道・山陽新幹線(東京・博多)
対象クレジットカード 提携クレジットカード 専用クレジットカード
東京~名古屋
(大人1名片道)
普通車指定:10,680円
(410円お得)
普通車指定:10,110円
(980円お得)
東京~新大阪
(大人1名片道)
普通車指定:13,940円
(510円お得)
普通車指定:13,370円
(1,080円お得)
商品 ・ICサービス(プラス):本人のみ
・プラスきっぷ:2名以上
EX予約サービス

年会費が500円(税別)から1,000円(税別)にアップしましたが、年会費がアップした分、新幹線がお得に乗れる割引サービスが強化されました。

例えば、東京~新大阪(のぞみ号普通車指定席)なら、大人片道1名あたり13,370円なので、通常のきっぷと比べて1,080円もお得になります。

東京⇔新大阪か、名古屋の路線を年に1回使う様であれば、年会費の値上げ以上にお得になるサービスとなっています。

「エクスプレス予約」サービスは、以下のメリットがあります。

  • いつでも、どこでもスピーディに予約可能
  • 予約の変更は何度でも手数料無料
  • チケットレスで乗車もスムーズ
  • 1年中、会員価格で東海道新幹線に乗車可能
  • 早めの予約でさらにお得な早特商品

「エクスプレス予約」なら、繁忙期でも1年中同じ値段なので、ゴールデンウィークや年末年始などの期間でも会員価格で利用する事が出来ます。

また、サービス統合にともない、交通系ICカードで、東海道・山陽新幹線に乗車できるチケットレスサービス「スマートEX」というサービスが始まりました。「エクスプレス予約」との違いをまとめてみました。

項目 エクスプレス予約 スマートEX
対象区間 東海道・山陽新幹線(東京~博多) 東海道・山陽新幹線(東京~博多)
年会費 1,000円(税別) 無料
登録方法 対象のクレジットカードのみ お持ちのクレジットカードで登録
予約方法 ・携帯・パソコンから予約
・何度でも手数料無料で予約変更可。
・会員価格
・対象カードで決済
・携帯・パソコンから予約
・何度でも手数料無料で予約変更可。
・駅窓口で発売額とほぼ同じ価格
・お持ちのクレジットカードで決済
乗車方法 専用のICカード お持ちのICカード
特典 グリーンプログラム

スマートEXで利用できるICカードは10種類です。

スマートEXで利用できるICカードは10種類!

年会費無料で、「エクスプレス予約」の様にチケットレスで新幹線に乗る事ができます。また、新しくクレジットカードやICカードを作成する必要がなく、既存のカードをそのまま使えるのは「スマートEX」の大きなメリットです。

いつも利用しているSuicaやPASMOで新幹線の改札を通れるので、気軽に新幹線を利用したい方には、「スマートEX」、新幹線の割引メリットを優先したい方は「エクスプレス予約」がオススメです。

海外旅行傷害保険は最高2,500万円

海外旅行傷害保険は、最高2,500万円になります。うち300万円は自動付帯。国内旅行傷害保険は、最高2,000万円でうち300万円は自動付帯になります。

ショッピング補償は、リボ払い・分割払い(3回以上)の条件付で、最高100万円となります。

三井住友VISAアミティエカード(女性専用)のクチコミ&レビュー

  • 総合評価 5点中 3点の評価 30代/女性/事務

    なんとなく作ったけど普通のカードと同じです。でも満足しています。

Amazonギフト券がもらえる!
クチコミの投稿はこちら

三井住友VISAアミティエカード(女性専用)の詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 満18歳以上の女性の方(学生は学生版)
審査・発行 最短3営業日
年会費(本人) 初年度 オンライン入会で無料
2年目以降 1,250円(税別)
年会費(家族カード) 初年度 無料
2年目以降 400円(税別)
限度額 ショッピング 限度額 10~80万円
キャッシング 限度額 10~80万円
ETCカード 500円(税別)初年度年会費無料
年会費割引
年間1回以上のETCカード利用で翌年度年会費無料
締日 / 支払日 15日締め/翌月10日払い、もしくは月末締め/翌月26日払い
支払い方法 1回/2回/ボーナス1回/リボ払い/分割払い
国際ブランド
  • VISA
  • Master Card

追加できるカード

追加カード ETCカード
家族カード

電子マネー

  • iD
  • PiTaPa
  • WAON
  • Visa payWave

ポイントプログラム

ポイント還元方法 商品券他景品
ポイント付与率 1,000円=1ポイント
ポイント還元率 0.5%~0.65%(iDバリュー交換時)
ポイント有効期限 2年間

マイレージ

マイレージ移行先 ANA アリタリア航空  シンガポール航空
マイル付与率 100ポイント→300マイル(1,000円=1ポイント=3マイル)
マイル還元率 0.6%~0.78%
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 無料

付帯保険

海外旅行保険 死亡・後遺傷害 最高2,000万円
※自動付帯300万円+利用付帯1,700万円の合算額
傷害治療費用 最高100万円
疾病治療費用 最高100万円
救援者費用 最高150万円
賠償責任 最高2,500万円
携行品損害 最高20万円
国内旅行保険 死亡・後遺傷害 最高2,000万円
※自動付帯300万円+利用付帯1,700万円の合算額
入院費用 -
手術費用 -
通院費用 -
ショッピング保険 最高100万円/90日間(自己負担額3,000円 海外での利用・リボ払い・分割払いが対象)
その他 紛失・盗難補償

このページをシェアする

おすすめクレジットカード比較

ジャンル別 最新コラム

ポイントのコラム

セイコーマートで楽天ポイントが利用可能に

まとめのコラム

学生クレジットカードの利用限度額はどのくらい?

学生クレジットカードの利用限度額はどのくらい?

キャンペーンのコラム

7月現在のクレジットカードキャンペーンで1番おいしいカード4枚

7月現在のクレジットカードキャンペーンで1番おいしいカード4枚

amazonのコラム

Amazonタイムセールとは?毎日やっている?

Amazonタイムセールとは?毎日やっている?

楽天のコラム

セイコーマートで楽天ポイントが利用可能に

アメックスのコラム

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF

アメックスカードでのホテル予約が今なら5,000円OFF