楽天とANAの最強カード「楽天ANAマイレージクラブカード」が新登場!

楽天とANAの最強カード「楽天ANAマイレージクラブカード」が新登場!

楽天とANAの最強カードがタッグを組んで新登場した。
夢の「共演」に期待感も高まる!

クレジットカード業界にとって、めでたいご成婚になりました。多くの方々が祝福しています。どうぞ「末永くお幸せに」というような出来事でもあります。

「楽天カード」と「ANA」は2月16日、クレジットカードの発行を提携すると発表しました。
従来の「楽天カード」に「ANAマイレージクラブ(AMC)」の機能を取り込んだ「楽天ANAマイレージクラブカード」の申し込みを開始しました。

これが「楽天ANAマイレージクラブ」のスペック!

カードの券面は男性向きのシルバー、女性向きのピンクの2種類あります。特徴の1つにおいしい機能が、1枚に集約されていることが挙げられます。「クレジットカード」「ANAマイレージクラブ」「電子マネー」「ポイント」の4つが合体しました。

これなら「楽天」「ANA」の2枚持ちだった方も効率的に1枚に集約できます。さらにお得なのが、年会費540円(税込)が年度内に1度でも利用すると、翌年度が無料になります。初年度も無料なので事実上、年会費にお金がかかりません。

これが「楽天ANAマイレージクラブカード」のスペック
年会費 初年度無料
年会費(2年目以降) 540円(税込)
年1回の利用で翌年度無料
ポイント換算 100円で1楽天スーパーポイント
or
200円で1マイル
電子マネー 楽天Edy
国際ブランド VISA、MasterCard、JCBから選択
入会特典 ANA楽パックで利用可能な4,000円相当のクーポン券をプレゼント

楽天とANAのポイント、マイレージの貯まり方

クレジットカードを作る際に、あらかじめ「楽天ポイントコース」「ANAマイルコース」を選択します。

「楽天スーパーポイントコース」(100円=1ポイント)
「ANAマイルコース」(200円=1マイル)

初めにコースを登録したあとにも、柔軟に変更が可能です。

楽天市場での利用した場合、1%の楽天スーパーポイントが加算されます。さらにキャンペーン特典として2%の楽天スーパーポイント、カード決済で0.5%のANAマイルをゲットできます。
楽天市場で楽天ANAマイレージクラブで決済すると、「スーパーポイントアッププログラム」では4~7倍のポイント加算となります。

楽天カードは、かなりお得なポイント換算でもありました。ANAとコラボし、マイルも加速度的に貯まっていきます。

ANAカードとのコラボによって注目のメリットとは

「楽天カード」は単体でも、ポイント還元率でかなりのお得感がありました。

2015年の「JCSI日本版顧客満足度指数調査」で、7年連続で1位に輝いています。
日本の風潮として、どうしても新興系が嫌われ、格式のあるところが重宝されます。

その状況の中で「7年連続」ということは、よほどのメリットがないと1位にはなれません。さらに今回、新たにANAの機能が付帯されると、盤石の体制が整ったといえます。

最大の目玉は、国内線の搭乗手続きをスル―できる「スキップサービス」が使えることです。

・空港内で搭乗手続きが不要

・保安検査場へ直接進むことができる

特にゴールデンウイーク、連休などで混雑する搭乗カウンターの長蛇の列を横目に、そのまま保安検査場へ。これは気分がいいです。時間に追われている出張時や小さい子ども連れの家族旅行にも最適です。

それだけではありません。
マイルのポイント換算は、ANA以外にも適用されます。ANAは航空連合の「スターアライアンス」に加盟しており、ANAを含めた同グループ内の以下の27航空会社でマイル換算ができます。

スターアライアンス加盟航空会社
航空会社名 国名
ANA 日本
ユナイテッド航空 アメリカ
スカンジナビア航空 デンマーク
ノルウェー
スウェーデン
ルフトハンザ航空 ドイツ
タイ国際航空 タイ
エア・カナダ カナダ
ニュージーランド航空 ニュージーランド
シンガポール航空 シンガポール
オーストリア航空 オーストリア
アシアナ航空 韓国
LOTポーランド航空 ポーランド
アドリア航空 スロベニア
クロアチア航空 クロアチア
TAPポルトガル航空 ポルトガル
南アフリカ航空 南アフリカ共和国
スイス インターナショナル エアラインズ スイス
中国国際航空 中国
ターキッシュ エアラインズ トルコ
エジプト航空 エジプト航空
ブリュッセル航空 ベルギー
エーゲ航空 ギリシャ
エチオピア航空 エチオピア
アビアンカ航空 コロンビア
TACA航空 エルサルバドル
コバ航空 パナマ
新圳航空 中国
エバー航空 台湾
エア・インディア インド

楽天ANAマイレージクラブカードのまとめ

楽天ANAマイレージクラブカードは、お得度と利便性において、抜きん出た存在といえるでしょう。楽天グループで1億600万人、AMCで2900万人(ともに2015年12月時点)の会員数を誇りますので、今後のサービスも拡大していく可能性があります。

既存の楽天カード会員なら、1,080円(税込)で、切り替えが可能になります。カード番号が変わるため、公共料金等の引き落としについては、再手続が必要になります。それでも、航空機を利用する機会があるなら、楽天ANAマイレージカードに切り替えする方が重宝するでしょう。

今後のさらなるサービスの拡大に期待ができます。

 


おすすめ比較特集