特典航空券とは?

特典航空券とは?

特典航空券とは、貯めたマイルを使用して得た航空券を言います。航空会社によって、ANA特典航空券、JAL特典航空券と呼ばれています。マイルを貯めて海外へ行ったと言っている方は特典航空券を利用しているということです。

例えばANA特典航空券は、片道(1区間)7,500マイル以上から利用することができます。(特典交換必要マイル数は、シーズン及び区間によって異なります)

2015年4月24日搭乗分から、片道(1区間)5,000マイルから利用できるようになるみたいです。
幼児・小児の特典利用に関しては、通常の航空券とほとんど変わりありませんが、大人と同じマイル数が必要になることに注意が必要です。

会員ご本人以外が利用する場合、あらかじめ特典利用者登録をしておかなければなりません。
国内特典航空券で利用できるのは普通席のみですが、プレミアムクラスについては、当日空席がある場合に所定の料金を支払うことで、プレミアムクラスを利用することができます。有効期限は、発行日(予約申込日)の翌日から90日間です。

特典航空券には利用できない期間があり、季節運航や運休もあります。また、座席には限りがあり、通常の(有償)航空券に空席があっても、特典航空券が利用できないケースもあります。特典航空券を利用しても、さらにマイルが貰えるわけではなく、特典に移行したマイルは、未使用分の払い戻しの対象となるものを除いて、マイルの返還や他の特典に交換することはできません。

とはいえ、台風・降雪等により遅延・欠航が生じた場合は、便の振替及びマイルの払い戻しをしてもらえます。自己都合による払い戻しは、全区間の国内線特典航空券が未使用の場合に限り、1名辺り3,000マイルの払戻手数料を支払うことで、特典航空券に使用したマイルを口座に戻してもらえます。

貯まったマイルは特典航空券に交換するのが最も効率が良い! 貯まったマイルは特典航空券に交換するのが最も効率が良い! マイルを貯めるには「陸での買い物」よりも飛行機に乗る方が断然早い。 マイルを使う時も「飛行機を利用する」方が「1マイルの価値」が飛躍的に上がります。 実際に例をあげて計算をしてみました。 この記事を読む

【まとめ】

初めて特典航空券を利用する際は、聞きなれない言葉や必要な条件が多く壁を作りがちですが、一度利用してみると2回目以降はスムーズに利用できるようになると思います。

普段から賢くマイルを貯めて、年に一度はマイルで海外旅行をしてみると面白いかもしれませんね。

このコラムにおすすめのカード

ANA VISA 一般カード

満足ポイント 4.2

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


おすすめ比較特集