リボ払いでポイントが2倍以上になるカードのまとめ

リボ払いでポイントが2倍以上になるカードのまとめ

リボ払いはイヤだけどポイント2倍はおいしい。でも「リボは金利かかるし」と思う人も多いはず。自分は「ANA VISA 一般カード」を来月からリボに変更しようと企んでおります。もちろんポイントが2倍狙いのためです。

ちなみにですが、計算をすると手数料は13円でした。計算式は下に書いています。

13円余分に払うだけでポイントが2倍です。

三井住友のVpassの管理画面からリボの支払額を変更すればいいだけなので、3分あれば出来るんですよね(たぶん?w)。毎月、日を決めておいてその日に変更すれば良いだけなので大した作業ではありませんし。

もちろんリボで支払う金利は最小限で。それを支払ったとしてももらえるポイントの方が大きければ良いわけで。

ということで、今後の自分のカード探しのついでもあって、ポイントが2倍になるカードを調べてみました。

三井住友VISAクラシックカード

mitsuisumitomo_visa_classic-1

リボ払いにすると、ポイントが2倍になるカードとして有名なのが銀行系の雄・三井住友VISAカードです。国内のクレジットカードでは、トップクラスのステータスを持ちます。実績と信頼性のあるカードで、どのような場においても威厳を保つことができます。

【マイ・ペイすリボによるポイント還元率2倍の方法を解説します】

1)例えば、三井住友VISAカードで31,000円のショッピングをしました。

2)マイ・ペイす・リボの設定額を30,000円にします。

3)翌月に30,000円が引き落としが発生(初回の支払いは手数料が無料)

4)翌々月に1,000円が引き落としされます(リボ払い手数料がかかる)

「31ポイント」×「リボ払いポイント2倍」=62ポイントを獲得

 

【一括払いと比べて、どれだけ得をしたのか!1ポイント=5円の換算率として、以下で計算してみます】

  • 31,000円を一括払いしたときのポイント=31ポイント×5円=155円
  • 31,000円のうち1,000円をリボ払い=31ポイント×2倍×5円-13円(リボ手数料)=297円

297円-155円=142円が得したことになります。

  • 月額のカード利用が31万なら1,420円
  • 月額のカード利用が62万なら2,840円がお得になります。

もちろん、マイルに移行する場合は価値が大きいのでもっと得をする計算になります。

ただし、月に1回リボ払い金額の設定を調性する手間がかかりますが、リスク管理をしっかりとれれば、ものすごくお得になるのは確かです。

【2016年12月28日迄】
今なら最大8,000円分プレゼント中!

初めてのクレジットカードは何がいい?
初めてのクレジットカードは何がいい?

日本国内だけでも1,000枚以上のカードが発行されている現状、初めて持つカードはどんなカードが向いているのか情報が多すぎて大変です。そこで、今回は照準を絞って分かりやすくまとめてみました。選ぶポイントは「多方面で使えるか!」「ポイントがお得に貯められるか」です

この記事を読む

JCB EIT

リボ払いでポイントが2倍以上になるカードのまとめ2

JCB EITは年会費無料のリボ払い専用のクレジットカードです。

ポイント還元率は1%で、通常のJCB一般カード(ポイント還元率0.5%)の2倍にあたります。JCB EIT」なら1,000円の利用で10円分のポイント還元です。

JCBのポイントプログラムには、ショッピングモールの「OkiDokiランド」があって、10~25%の高ポイント還元のモールが、数多く展開しています。

それよりも、電子マネーに交換する方が、お得度が高まります。

【Ok Dokiポイント電子マネーに交換】

  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 nanacoポイント
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 楽天スーパーポイント
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 dポイント
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 ビックポイント
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 JTBトラベルポイント
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 ジョーシンポイント
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 WALLTポイント
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 カエトクカード
  • OkiDokiポイント 500 → 2,500 楽天Edy

ポイントの交換単位は最低500ポイントからになります。

この他、OkiDokiポイントを1ポイント=3マイルに交換することもできます。1マイルの価値=2円が目安ですので、還元率が1%を超えるので悪くありません。

  • JALマイレージバンク
  • ANAマイレージクラブ(マイル・ANA SKYコイン)
  • デルタ航空スカイマイル

しかし、JCB EITはリボ払い専用カードです。このまま、何もしないで使用すると、リボ払い手数料がかかるので1%のポイント還元率も吹き飛んでしまいます。以下の設定をすると、事実上の1回払いになり、リボ払い手数料がかかりません。

1)「ショッピングリボ払い設定内容・残高」の紹介

2)「毎月のお支払い金額」を「ご利用可能枠」に合わせます

3)事実上の1回払いになり、通常のカードと同じ決済方法になります

JCB EITは海外旅行傷害保険が最高で2,000万円の自動付帯という基本スペックの高いカードです。ちょっとした設定変更をすれば、最高のお得度満載カードに変身します。注目されている理由がよく分かります。

このコラムにおすすめのカード

三井住友VISAクラシックカード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率0.5%~0.65%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB EIT(エイト)※リボ専用

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

おすすめ比較特集