おさらい。セブンイレブンではnanacoカードよりもQUICPay(nanaco)を使う方が断然お得です!

おさらい。セブンイレブンではnanacoカードよりもJCBの「QUICPay」を使う方が断然お得です!

「お得度」は時として、正攻法だけとは限りません。セブンイレブンで使う電子マネーと言えば「nanaco」が基本になりますが、実はJCBのプロパーカードともいうべき「オリジナルシリーズ」のクレジットカードを使うと、ガラリと事情が変わります。

電子マネーは「QUICPay」の方が得をします。今回はそれを説明いたします。

まず、QUICPay(nanaco)が基本になります。

QUICPay(nanaco)ってなに?になりますが、「クイックペイ+ナナコ」が1つになった電子マネーになります。自分もいつも使ってまして、画像はこんな感じになります。

このカードの特徴は、セブンイレブンで、nanacoでも、QUICPayでも好きな方で支払いが出来ます。方法は簡単で、レジで「QUICPayで支払います」。でも「nanacoで支払います」のどちらかを言うだけになります。

ただし、nanacoで払う場合は先にチャージをしておかないといけません。QUICPayの場合は後払いなのでその必要はありません。使った分はJCBカードと一緒に請求されます。

QUICPay(nanaco)でポイント還元率が2.0%も

では、このかーどがなぜ美味しいのかを説明します。

nanacoカードを使った場合のポイント

セブンイレブンでお得に買い物をする方法

セブンイレブンでnanacoカードを使用した場合のポイントは、100円で「1 nanacoポイント」が付きます。

  • 1,000円分で、「10 nanacoポイント」になります。
JCBギフトカードはJCBカードで買う事が出来ます。かといって金券ショップで売らないでください。 JCBギフトカードはJCBカードで買う事が出来ます。といって金券ショップで売らないでください。 商品券などの金券の購入は、現金による支払いがほとんどです。例えば、百貨店のチケット販売コーナーでは、ほぼクレジットカードが使えません。これはクレジットカードを利用した、ショッピング枠の現金化を防止するための措置です。JCBのギフトカードは、JCBブランドのクレジットカードで購入する事が出来ます。 この記事を読む

QUICPay(nanaco)を使った場合のポイント

QUICPay(nanaco)を使うと、JCBの「Oki Dokiポイント」と「nanacoポイント」の両方が貯まる仕様になっています。もうこの段階で勝ち確定です。

さらに、JCBの「JCB ORIGINALシリーズ」は、セブンイレブンで使用すると、Oki Dokiポイントが3倍貯まる仕組みになっています。

1,000円で「1 Oki Dokiポイント」が貯まりますので「1 Oki Dokiポイント」×3倍=「3 Oki Dokiポイント」。

さらにnanacoポイントも、200円で「1 nanacoポイント」が付きます。これはnanacoカードで買い物をした時よりも落ちますが仕方ありません。

両方のカードで計算をしてみる

セブンイレブンで、1,000円分の買い物をした場合の計算です。

  • nanacoカードを使った場合、「10 nanacoポイント」
  • QUICPay(nanaco)を使った場合、「3 Oki Dokiポイント」+「5 nanacoポイント」

Oki Dokiポイントは、nanacoポイントに移行が可能です。「1 Oki Dokiポイント」をnanacoポイント5ポイントに移行が出来ます。よって、最終的には以下になります。計算が複雑ですが無理やり着いて来て下さいね。

  • nanacoカードを使った場合、「10 nanacoポイント」
  • QUICPay(nanaco)を使った場合、「20 nanacoポイント」

これで、セブンでQUICPay(nanaco)を使うと、ポイントが2倍になる事が分かりました。

まとめ

実はJCBは、Oki Dokiポイントのnanacoポイントに移行キャンペーンをしております。

キャンペーン中は「1 Oki Dokiポイント」をnanacoポイント6ポイントに移行になります。このキャンペーンは非常に長く、まだ当分するのではないかと思います。ということは、実際は「20 nanacoポイント」ではなく、「23 nanacoポイント」になります。2.3倍は大きいです。

最後にセブンで1,000円使わないという人も多いと思います。JCBの場合は、累計計算式で行きますので問題ありません。

これを読んで、QUICPay(nanaco)を申し込みたくなった人も多いと思います。既に「nanacoカード」もJCBカードを持っている場合は、JCBから申し込みが出来ます。

餃子の王将はクレジットカード払い・電子マネー払いができる? 餃子の王将はクレジットカード払いができる? 手軽に中華料理を食べたいときに便利なのが、餃子の王将です。自分も週に1回は持ち帰りをしています。安くて旨いですからね~。全国各地で約700店舗を展開しており、多くの地域で目につくようになりました。 ちなみにですが、王将は... この記事を読む

このコラムにおすすめのカード

JCB一般カード

満足ポイント 4.7

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~2.5%
ETC
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCBゴールド

満足ポイント 4.6

年会費10,000(税別)
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB CARD EXTAGE(JCBカード エクステージ)

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドエクステージ)

満足ポイント 4.5

年会費初年度無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

おすすめ比較特集