JCBギフトカードはJCBカードで買う事が出来ます。かといって金券ショップで売らないでください。

JCBギフトカードはJCBカードで買う事が出来ます。といって金券ショップで売らないでください。

商品券などの金券の購入は、現金による支払いがほとんどです。例えば、百貨店のチケット販売コーナーでは、ほぼクレジットカードが使えません。

これはクレジットカードを利用した、ショッピング枠の現金化を防止するための措置です。各カード会社では、利用規約で現金化を禁止しているからです。

でも、JCBのギフトカードは、JCBブランドのクレジットカードで購入する事が出来ます。少し驚きます。

JCBカードで買う場合は現金の必要はなくWeb上で簡単カード決済

JCBのギフトカードは、贈り物に優れています。好きな商品を自由に選択でき、贈り先の好みなどを把握する必要がありません。なんといっても、かさばらないため、贈り物として重宝されるのが大きな理由です。

商品券は=現金払い、というイメージが定着しています。わざわざ百貨店などの店舗に出向き、現金で購入するのが一般的です。

JCBのギフトカードの場合、簡単にWeb上で申し込み→購入→発送をしてくれます。しかも、決済はJCBブランドのクレジットカードでOKです。どうです、この手軽さ。

【JCBギフトカードのクレジットカードでの購入手順】

  • JCBホームページにアクセス
  • 画面上部の「便利でおトクなサービス」をクリック
  • 画面中央よりやや下の「JCBギフトカード」の項目の下部にある「JCBギフトカードのご購入」をクリック
  • 「JCBギフトカードのご案内」の画面が表示され、案内に従って必要事項を記入する
  • 「STEP2」のお支払い方法では「JCBカード番号を入力して購入」の項目をチェックする
  • あとは画面上の案内に従って必要事項を記入する

上記の購入手順は、インターネットショッピングに慣れている人なら5分以内で完了します。簡単に購入でき、用意するのはJCBブランドのクレジットカードだけです。これで、わざわざ百貨店や金券ショップに行く必要がなくなります。

決済できるカードの種類は、JCBのプロパーカードに当たるオリジナルシリーズ、提携カードです。お手持ちのカードにJCBのロゴがあれば、ほぼ確実に利用できます。詳細はJCBのホームページで、利用できるカードを明記しています。

JCBギフトカードをクレジットカードで買うお得度は?

JCBギフトカードをクレジットカードで決済したときのお得度を見てみます。10,000円分のJCBギフトカード購入にかかる費用は、当たり前ですが10,000円です。ただし、これに発送代が380円(税込)かかります。

  • 「JCBギフトカード10,000円分」+「発送代380円」=計10,380円

クレジットカードで決済するのでポイントがつきます。ポイント還元率1.0%のカードで決済しました。

  • 「JCBギフトカード10,000円分」-「ポイント還元100円」+「発送代380円」=計10,280円

JCBギフトカードをWeb上で、クレジットカード決済すると、10,000円を確実に超えてしまいますので、お得度から見ると、マイナスポイントになります。

やっぱり、現金の方が損しない、という結論になるのは早計です。実は対面販売で、JCBギフトカードをJCBブランドのカードで決済できるところもあります。

【JCBギフトカードをJCBブランドのカードで決済できる店舗の例】

▽東京都新宿区=取り扱い店舗数7
 ・チケットポート 新宿店
 ・カードメイツ

▽大阪市北区=取り扱い店舗数8
 ・チケットポート梅田店

▽名古屋市中区=取り扱い店舗数11
 ・名古屋カード
 ・CBCラヴァースショップ

JCB公式ホームページで、JCBブランドのカードで購入できる全国の店舗を検索できます。通勤や用事についでに出向いて購入すれば、発送料がかからず、ポイント還元分と相殺するとお得になります。以下のようにポイント還元率の分だけ、お得になります。

  • 「JCBギフトカード10,000円分」-「ポイント還元率1.0%のカードで決済=100円」=9,900円

JCBギフトカードは購入額に制限があるのか?

これってふと思う疑問です。カードで買えるのなら、いくらでも現金化が出来るのでは?ですよね。これはJCB側も防ぎたいところなので、制限はしていると思います。これは自分のMyJCBのログイン後の画像なのですが、JCBギフトの購入には制限はあるようです。自分の場合は、総利用可能枠の90%がギフトカードの可能額でした。

JCBギフトカードの利用可能額

注意の所をみると「個別のご利用可能額が設定されています」とあります。おそらくですがカードのランクや、過去の購入履歴などから、個別設定がされていると思います。

まとめ

わずかではありますが、全国にはJCBギフトカードをJCBブランドのカードで購入できる店舗があります。これだと380円(税込)の発送料がかかりません。

ただし、わざわざ往復で380円以上の交通費をかけてしまえば、本末転倒になります。あくまで、通勤・通学などの日常生活圏内に対象店舗があればという限定になります。

少々細かいのですが、交通費などのコストを考慮して、最適な購入方法を検討してみてください。

このコラムにおすすめのカード

JCB一般カード

満足ポイント 4.7

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCBゴールド

満足ポイント 4.6

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB CARD EXTAGE(JCBカード エクステージ)

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB EIT(エイト)※リボ専用

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

おすすめ比較特集